初回30日間無料で音楽聴き放題!

90年代に流行した一発屋っぽい歌手たちの懐かしい曲ベスト15!

一発屋に驚く人 邦楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「CDが売れた90年代に流行した一発屋の懐かしい曲を久しぶりに聴きたい!」

今の時代と比べたら信じられないけど、1990年代はミリオンヒットがたくさん出る凄い時代。

ミリオンヒットが出る時代だったから、その分だけ一発屋と称する歌手もたくさん誕生しました。

そこで90年代に流行した一発屋っぽい歌手たちの懐かしい曲を、久しぶりに聴いてみませんか?

たぶん自分と同じ1970年代生まれの40代は、ご紹介する一発屋ソングを間違いなく知っているはず。

1曲しかヒットしなかったけどその1曲が名曲なので、昔を思い出しながら一発屋ソングを聴いてください。

スポンサーリンク

一発屋っぽい懐かしい曲①『今すぐKiss Me』

1曲目は1990年2月に発売したLINDBERGの『今すぐKiss Me』で、フジテレビのドラマの主題歌になった曲。

当時は中学生だった自分もドラマに感化されて、すぐにCDを買い何度も聴いたのを覚えています。

LINDBERGは他にもヒットした曲があるけど、ファン以外は答えられないので一発屋かもしれません。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

『BELIEVE IN LOVE』を覚えてる人は少ないだろうなぁ。

一発屋っぽい懐かしい曲②『プレゼント』

2曲目は1990年2月に発売したJITTERIN’JINNの『プレゼント』で、イカ天から人気が出たバンドです。

好きな男性からプレゼントされたものを片っ端から列挙する曲で、当時はインパクトがありましたね。

JITTERIN’JINNは『夏祭り』もあるけど、いつの間にかWhiteberryの曲になり一発屋感が出ています。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

グレイス・ケリーも、ヴィヴィアン・リーも当時は知らなかった。

一発屋っぽい懐かしい曲③『虹の都へ』

3曲目は1990年2月に発売した高野寛の『虹の都へ』で、ミズノのCMソングから人気に火が付いた曲。

「ねるとん」のCMで『虹の都へ』が使われてたから、この曲を聴くと「ねるとん」を思い出します。

高野寛は『ベステンダンク』もありますが、当時を知る人でも忘れてるから一発屋っぽいですね。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

自分は『ベステンダンク』のCDを持ってましたけどね。

一発屋っぽい懐かしい曲④『幸せであるように』

4曲目は1990年4月に発売したFLYING KIDSの『幸せであるように』で、個人的に大好きな1曲です。

FLYING KIDSにとってこの曲がデビューシングルであり、唯一のヒット曲と言って問題ないありません。

『幸せであるように』が唯一のヒット曲なので、FLYING KIDSは一発屋と言って大丈夫でしょう。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ
カッコイイ曲だから覚えてない人はこの機会に聴いてください。

一発屋っぽい懐かしい曲⑤『恋とマシンガン』

5曲目は1990年5月発売したフリッパーズ・ギターの『恋とマシンガン』で、ドラマの主題歌に使われてました。

結局、フリッパーズ・ギターはこの曲だけでしたが、曲のインパクトは今でも十分にありますね。

ファン以外にも人気のある曲だけど、結局はこの1曲だけなのでフリッパーズ・ギターも一発屋です。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

曲を聴いてると必ず「ダバダ」の部分を歌いたくなりませんか?

一発屋っぽい懐かしい曲⑥『WON’T BE LONG』

6曲目は1990年8月に発売したバブルガム・ブラザーズの『WON’T BE LONG』で、バブルの象徴のような曲。

当時、自分は中学生だったけど社会人や大学生の人たちは、この曲を聴いて踊ってたのかもしれません。

バブルガム・ブラザーズも、『WON’T BE LONG』以外にヒット曲がないから一発屋と言って良いでしょう。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

有名な話だけどこの曲にブラザートムは全く参加していません。

一発屋っぽい懐かしい曲⑦『愛は勝つ』

7曲目は1990年9月に発売したKANの『愛は勝つ』で、この曲でKANを知った人がほとんどのはず。

結婚ソングでド定番な曲だったから、40代以上の人だと結婚式で使った人がいるかもしれませんね。

しかし、KANのヒット曲は『愛は勝つ』しか知らないので、こちらも一発屋と言って問題ないでしょう。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

KANは「Bank Band ap bank fes」に出てましたね。

一発屋っぽい懐かしい曲⑧『格好悪いふられ方』

8曲目は1991年7月に発売した大江千里の『格好悪いふられ方』で、後にも先にこれしか自分は知りません。

当時、大人だった人は失恋したときに『格好悪いふられ方』を聴いて、涙を流したでしょうね。

結局、予想通り大江千里のヒット曲は『格好悪いふられ方』しかないので、残念ながら一発屋に認定です。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

久しぶりにフルコーラスで聴きましたが良い曲なんですけどね。

一発屋っぽい懐かしい曲⑨『部屋とワイシャツと私』

9曲目は1992年3月に発売した平松愛理の『部屋とワイシャツと私』で、女性に人気がありました。

当時は女性版「関白宣言」と言われてたから、カラオケで歌ってた女性が多いかもしれません。

カラオケでは人気だったけど、他のヒット曲が思い浮かばないので平松愛理も一発屋でしょうね。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

当時はこんな女性に憧れた男性も多かったでしょうね。

一発屋っぽい懐かしい曲⑩『最後の雨』

10曲目は1992年8月に発売した中西保志の『最後の雨』で、失恋したときに聴いた人も多そうです。

この曲は一人で歌うと凄く気持ち良いから、カラオケで泣きながら歌った人がいるかもしれません。

こちらもカラオケで人気だったけど、他のヒット曲は全くないから中西保志も一発屋でしょうね。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

中西保志と中西圭三を勘違いしている人は結構いそうですね。

一発屋っぽい懐かしい曲⑪『ロード』

11曲目は1993年1月に発売したTHE虎舞竜の『ロード』で、めちゃくちゃ流行ったから誰でも知っているはず。

当初は歌詞の内容がノンフィクションだったので、永遠に語り継がれるような名曲だと思ってました。

THE虎舞竜には『ロード』の続編があるけど、結局は『ロード』頼みだから見事な一発屋ですね。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

『ロード』は全15曲もあります。全部持ってる人っているのかな?

一発屋っぽい懐かしい曲⑫『接吻』

12曲目は1993年11月に発売したORIGINAL LOVEの『接吻』で、ボーカルの声が印象的な曲です。

ボーカル・田島貴男の声は、男が聴いても魅力的だったので、男女関係なく聴いてたでしょうね。

しかし、オリコンチャートの方は最高位が13位だったから、もしかすると一発屋ですらないのかも。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

この時代は他の曲も売れてたのでオリコン上位は難しいのかもね。

一発屋っぽい懐かしい曲⑬『今夜はブギーバック』

13曲目は1994年3月に発売したスチャダラパーの『今夜はブギーバック』で、小沢健二とfeaturingした曲。

本格的なラップを聴いたのは『今夜はブギーバック』が、初めてな人ってかなり多いでしょうね。

しかし、『今夜はブギーバック』のオリコンチャートの最高位が15位だから一発屋ではないのかも。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

個人的にはKREVAの歌う『今夜はブギーバック』が一番に好きです。

一発屋っぽい懐かしい曲⑭『KNOCKIN’ ON YOUR DOOR』

14曲目は1995年5月に発売したL⇔Rの『KNOCKIN’ ON YOUR DOOR』で、ボーカルの声が印象的な曲。

カラオケで『KNOCKIN’ ON YOUR DOOR』を歌う際、鼻声で歌いモノマネした男性は多いはず。

こちらもカラオケで人気があるけど、他のヒット曲が出なかったから一発屋に入れるしかないでしょう。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

サンドウィッチマンのライブで伊達ちゃんがこの曲のマネをしてました。

一発屋っぽい懐かしい曲⑮『白い雲のように』

15曲目は1996年12月に発売した猿岩石の『白い雲のように』で、藤井フミヤと藤井尚之が作りました。

この曲は凄く歌いやすかったのでカラオケに行くとき、必ず歌ってたので歌詞をしっかり覚えてます。

当時は一発屋だった猿岩石の有吉が20年後に冠番組を持ち、人気になると誰も想像できなかったでしょう。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

キシ
キシ

最終的に『白い雲のように』はミリオンヒットになりました。

一発屋っぽい歌手たちの懐かしい曲『まとめ』

90年代の一発屋っぽい歌手たちの懐かしい曲は、どれも名曲なんだけど一発しか売れませんでした。

しかし、一発でも売れればその曲だけで人気アーティストになれるから、悪い意味で捉えてはダメ。

世の中には一発も打てずに終わったアーティストが星の数ほどいるから、一発でも当たれば良いんですよ。

ところで最近はあまり一発屋を見掛けないけど、CDが売れた90年代は一発屋が多かった気がします。

今の時代はCDが売れない時代なので、もしかすると今後は一発屋が誕生しないかもしれませんね。

キシ
キシ

流行り廃りも早いから一発屋が出ても記憶にすら残らないかもね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
邦楽音楽
\ この記事をシェアする /
独身男のド定番

COMMENT