早く注文しないと間に合わないぞ!
スポンサーリンク

癒される曲ベスト20!素敵な歌詞と声に疲れた身と心が癒されます!

音楽を聴くカップル邦楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事や生活で疲れた際、手っ取り早く、リラックスをするなら、癒される曲を聴くのが、おすすめです。

実際に自分も、疲れたときに、癒される曲を、聴いており、楽な気持ちになるので、よく聴いてました。

そこで今回は、声や歌詞が良い、癒される曲を、ご紹介するので、身や心が疲れたとき、ぜひ、聴いてください。

全部で20曲ほど、癒される曲を、ご紹介しますが、順番は上から年代に並んでおり、最後が一番に新しい曲。

1990年の曲から、2012年の曲まで、幅広い曲を揃えており、どの世代が聴いても、癒されますよ。

癒される曲①『虹の都へ(高野寛)』

高野寛さんの『虹の都へ』は、1990年に発売したシングル曲で、高音の声がキレイだから、とても癒されます。

『虹の都へ』の他には、『ベステンダンク』も良い曲で、当時は自分も、CDを持っていたから、よく聴いていましたね。

キシ
高野寛さんの曲を聴くと、10代の頃を思い出して、懐かしい気分になってしまいます。

癒される曲②『部屋とYシャツと私(平松愛理)』

平松愛理さんの『部屋とYシャツと私』は、1992年に発売したシングル曲で、歌詞の内容が、とても癒される曲です。

当時は、女性版の関白宣言と、言わてましたが、男性が聴いても、心が和む内容なので、知らない人は、ぜひ聴いてください。

キシ
ラブラブなカップルが聴いたら、二人とも癒されそうですね。もちろん、シングルで聴いても大丈夫だけど。

癒される曲③『遠く遠く(槙原敬之)』

槙原敬之さんの『遠く遠く』は、1992年に発売した『君は僕の宝物』に、収録されており、かなり有名な曲です。

透き通るような声と、故郷を思う歌詞が相まって、心が癒される曲だから、一人暮らしの人に、ピッタリかもしれません。

キシ
実家暮らしの自分が聴いても、癒される曲だから、故郷を離れている人だったら、尚更でしょうね。

癒される曲④『好きになって、よかった(加藤いづみ)』

加藤いづみさんの『好きになって、よかった』は、1993年に発売したシングル曲で、ドラマの主題歌に、使われました。

歌詞は、失恋ソングなんだけど、別れを肯定している内容が、癒されるし、加藤いづみさんも、声も凄く癒されます。

キシ
久しぶりに聴いたけど、やっぱり良い曲ですね。聴いていると、心が温かくなる気がします。

癒される曲⑤『空も飛べるはず(スピッツ)』

スピッツの『空も飛べるはず』は、1994年に発売したシングル曲で、草野正宗さんの声と歌詞が、とても癒されます。

基本的に、スピッツの曲は、どれも癒されるような気がするので、ベスト盤を聴くのが、良いのではないでしょうか。

キシ
スピッツの曲は、歌詞も声も良いので、本当に癒されますね。

癒される曲⑥『メロディー(玉置浩二)』

玉置浩二さんの『メロディー』は、1996年に発売したシングル曲で、玉置浩二さんの声と歌詞に、癒されてください。

特に、癒されるのは、玉置浩二さんの伸びのある高音の声で、本当にキレイだから、聴いていると、凄く気持ちイイですよ。

キシ
玉置浩二さんは、本当に声は癒されますね。特にサビの部分は、男でもうっとりしちゃます。

癒される曲⑦『歌うたいのバラッド(斉藤和義)』

斉藤和義さんの『歌うたいのバラッド』は、1997年に発売したシングル曲で、歌詞がとてもよくて、癒されます。

実は、初めてこの曲を聴いたのは、「Bank Band」の桜井和寿さんのバージョンで、こちらも合わせて、おすすめしたいです。

キシ
斉藤和義さんでも、桜井和寿さんでも、『歌うたいのバラッド』を聴くと、スゴく癒されますよ。

癒される曲⑧『あはは(DREAMS COME TRUE)』

DREAMS COME TRUEの『あはは』は、1998年に発売したシングルで、前を向いて頑張ろうと思える、癒しの曲です。

あと、ボーカルの吉田美和さんが歌えば、どんな曲でも癒されるから、片っ端からドリカムを聴くのが、良いのかもね。

キシ
吉田美和さんは、伸びのあるキレイな声で、昔から変わらないのがスゴいです。

癒される曲⑨『ロードムービー(Mr.Children)』

Mr.Childrenの『ロードムービー』は、2000年に発売したアルバム『Q』に、収録された曲で、ファンには、有名な曲です。

タイトル通り、ロードムービーを見ている気分になり、嫌なことを忘れられて、心が癒されるのではないでしょうか。

キシ
『ロードムービー』は、車やバイクに乗りながら聴いたら、さらに癒されそうな曲ですね。

癒される曲⑩『高校3年生(森山直太朗)』

森山直太朗さんの『高校3年生』は、2001年に発売したシングルで、青春時代を思い出しながら、癒されるでしょう。

他にも、森山直太朗さんは、たくさん癒される曲があるので、上記のアルバムを、ぜひ聴いて欲しいです。

キシ
森山直太朗さんは、高声がキレイなので、どの曲を聴いても、癒されるのでは。

癒される曲⑪『Million Films(コブクロ)』

コブクロの『Million Films』は、2004年に発売されたシングル曲で、歌詞が癒されるので、読みながら、聴いてください。

もちろん、高音で優しい声の小渕さんと、低音で力強い声の黒田さんのサビも、聴いてると気持ち良いですよ。

キシ
個人的に、『Million Films』は思い入れがあるので、癒されてしまうかもしれません。

癒される曲⑫『三国駅(aiko)』

aikoさんの『三国駅』は、2005年に発売したシングル曲で、知らない街の話だけど、なぜか懐かしく感じて、癒されます。

癒し系女性アーティストと、言われているaikoさんなので、他にもたくさん癒される曲があるから、ベスト版を聴きましょう。

キシ
aikoさんの曲は、他に『気付かれないように』や『えりあし』なども、おすすめですね。

癒される曲⑬『I believe(絢香)』

絢香さんの『I believe』は、2006年に発売したデビュー曲で、力強い伸びのある声に、癒された人も多いでしょう。

歌詞は、苦しんでいる人の背中を、押してくれるような内容だから、癒されたい人に、ピッタリの曲ですね。

キシ
絢香さんも、MISIAさんと同じように、気持ち良さそうに歌っている気がします。

癒される曲⑭『人生という名の列車(馬場俊英)』

馬場俊英さんの『人生という名の列車』は、2006年に発売したシングル曲で、40代以降の人が、癒される曲です。

その理由は、歌詞を読んでもらえば分かるので、『人生という名の列車』は、必ず歌詞を確認しながら、聴いてください。

キシ
若い人が聴いたら、意味が分からないと思うので、40代以上の人だけおすすめします。

癒される曲⑮『君の好きなとこ(平井堅)』

平井堅さんの『君の好きなとこ』は、2007年に発売したシングル曲で、大好きな彼女への気持ちが、よく伝わる曲です。

彼女がいなくても、『君の好きなとこ』を聴けば、懐かしい気持ちを思い出して、心が癒されるのではないでしょうか。

キシ
歌詞の中に出て来る彼女と、今の彼女や昔の彼女の特徴が、1つくらい当てはなるのでは?

癒される曲⑯『僕らをつなぐもの(秦基博)』

秦基博さんの『アイ』は、2010年に発売したシングル曲で、歌詞も癒されるけど、やはり一番は声でしょうね。

他にも、秦基博さんには、良い曲があり、「鋼と硝子でできた声」に惚れたら、どの曲を聴いても、癒されるはずです。

キシ
秦基博さんの声は、初めて聴いたとき、体がゾクッとするくらい、感動したのを覚えています。

癒される曲⑰『カラフル(柴田淳)』

柴田淳さんの『カラフル』は、2007年に発売したシングル曲で、癒される理由は、透き通った美しい声にあります。

スゴくヒットした曲はないけど、歌声だけでなく、歌詞の内容にも、癒されるので、この機会に、ぜひ知って欲しいアーティストです。

キシ
柴田淳さんの場合は、曲の内容から男性よりも、女性の方が癒されるかもしれませんね。

癒される曲⑱『なくもんか(いきものがかり)』

いきものがかりの『なくもんか』は、2009年に発売したシングル曲で、泣きたいときに、歌詞が癒してくれます。

もちろん、吉岡聖恵さんの優しい声も、心を癒してくれるから、ツラくて大変なときに、どの曲を聴いても安心です。

キシ
吉岡聖恵さんも、気持ち良く歌うアーティストですね。聴いているこちらも、気持ち良いですから。

癒される曲⑲『逢いたくていま(MISIA)』

MISIAさんの『逢いたくていま』は、2009年に発売したシングルで、サビの高音が、とても気持ち良い曲です。

『逢いたくていま』に限らず、MISIAさんは、とても気持ち良く歌っているから、聴いているこちらも、気持ち良くなれますね。

キシ
MISIAさんの曲を聴いていると、あまりの気持ち良さに、ウトウトしちゃいませんか?

癒される曲⑳『化粧(清水翔太)』

清水翔太さんの『化粧』は、2012年に発売した『MELODY』に。収録されており、原曲は中島みゆきさんが、歌っています。

中島みゆきさんの『化粧』も良いですが、清水翔太さんの声質の方が、癒される気がしたので、こちらがおすすめです。

キシ
歌詞の内容は、あまり癒されないので、清水翔太さんの声だけに、癒されてください。

『癒される曲』まとめ

全部で、20曲ほどご紹介しましたが、独断と偏見で選んだから、違うと思う癒される曲が、あったかもしれません。

その場合は、声が癒される、アーティストだったら、違う曲にすると、癒されると思うので、いろいろ聴きましょう。

自分がご紹介した20曲の中で、ベスト1位を決めるとしたら、一番に癒された、玉置浩二さんの『メロディー』です。

あと、20曲に共通しているのは、聴いていると、ウトウトすることで、リラックスしているから、眠くなるのでしょう。

実際に聴くときは、部屋を薄暗くして、リラックスした状態にすると、より効果的なので、ぜひ、お試しください。

キシ
ご紹介した20曲を、寝る前に聴いたら、2,3曲を掛けた時点で、ぐっすり眠れますよ。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
歌詞を見ながら音楽聴き放題!【うたパス】

[PR]毎週更新!4,000以上のプレイリスト!

  • 月額300円(税抜)でご利用!
  • 初回登録後30日間無料!
  • ライブ先行受付など特典満載!
人気アーティスト数No.1!【dヒッツ】

[PR]5,000プログラム以上が聴き放題!

  • 月額500円(税抜)でご利用!
  • 初回31日間無料!
  • 人気アーティスト数No.1!


邦楽音楽と書籍
面白かったらシェアをお願いします!
キシのフォローを宜しくお願いします!
独身男のド定番

コメント