初回30日間無料で音楽聴き放題!

結婚式で流したい感動する邦楽ソング15選!妄想なのに泣けました!

結婚式 邦楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも。結婚は絶対できないと分かってるのに、ときどき妄想をしてしまうプロ独身のキシ(@kishi_999)です。

妄想してるのは、もし結婚式をするならどんな曲を使って、奥さんや親を感動させるかと言う内容。

そこで今回は結婚式で流したい感動する曲を、男性の邦楽から全部で15曲ほどご紹介します。

定番の曲からちょっと意外な曲まで、感動する曲を流せば間違いなく結婚式が盛り上がるでしょうね。

自分と同じように結婚が無理な人は、妄想の中でご紹介する曲を流し感動の涙を流してください。

スポンサーリンク

結婚式で感動する曲①『YOUR EYES(山下達郎)』


1曲目は結婚式で実際に聴いた人が多そうな山下達郎の『YOUR EYES』。

ちょっと古い曲ですが、40代以上の人なら出席した結婚式で流れていたのでは?

ピアノのメロディが結婚式にピッタリだから、どんなシーンで使っても確実に感動します。

個人的には入場する際に『YOUR EYES』を流したら、自分が感動して泣いちゃうでしょうね。

結婚式で感動する曲②『歌うたいのバラッド(斉藤和義)』

2曲目はラブソングとしても凄く人気のある斎藤和義の『歌うたいのバラッド』。

この曲は大好きな人へ向けた定番のラブソングだから、結婚式で流せば感動するに決まってます。

個人的には奥さんを泣かすために『歌うたいのバラッド』を、使いたいけどその前に自分が泣いちゃうかも。

ちなみに、Bank Bandが歌う『歌うたいのバラッド』もおすすめです。

結婚式で感動する曲③『君の好きなとこ(平井堅)』

3曲目は自分の気持ちを代弁してくれる平井堅の『君の好きなとこ』。

歌詞に出てくる女性が似てれば似てるほど、この曲を流せば奥さんは感動するでしょう。

普段は言えない気持ちをこの曲に託すせば、間違いなく結婚式は盛り上がりますね。

ただし、どのシーンで流すのかじっくり考えたけど、ピッタリなシーンが見つかりませんでした。

結婚式で感動する曲④『1 + 1(スキマスイッチ)』

4曲目はアルバム曲だからあまりメジャーではないスキマスイッチの『1 + 1』。

歌詞を読めば結婚のイメージとピッタリなので、結婚式で流したら周りの人がもらい泣きするかも。

個人的には「一つずつ・・・」からの歌詞の部分が心に刺さりました。

イントロのピアノ。ストレートな歌詞。これで感動しないなら何を流してもダメでしょうね。

結婚式で感動する曲⑤『ずっと2人で(GLAY)』

5曲目は昔から結婚式で使われてる曲らしいGLAYの『ずっと2人で』。

90年代の後半はいろんな結婚式場で『ずっと2人で』を流し、新婦さんが泣いていたでしょうね。

GLAYと言わなければ古いと突っ込まれないので、普通に流したら感動してくれるはずですよ。

流す場面は、過去を振り返るスライドショーのBGMに使うと、かなり盛り上がるのでは?

結婚式で感動する曲⑥『君とつくる未来(ケツメイシ)』

6曲目はしっとり感動ではなく明るく感動するケツメイシの『君とつくる未来』。

この曲を聴けば幸せな未来が訪れると実感できるから、楽しい気持ちで感動するでしょう。

結婚式の際に号泣する感動も良いとは思うけど、笑顔で感動するのも良いと思いますよ。

実際に『君とつくる未来』を使う場合は、入場や乾杯のときが良いみたいです。

結婚式で感動する曲⑦『Forever Love(X JAPAN)』

7曲目はこちらも結婚式ではかなり定番の曲であるX JAPANの『Forever Love』。

タイトルの時点で「永遠の愛」と言ってるから、結婚式で流すためにピッタリなのは当然。

曲の長さは8分以上もあるので退場の際に流すと、感動の余韻をかなり味わえるでしょうね。

TOSHIの声が苦手な人は、YOSHIKIのピアノ(カラオケバージョン)をお選びください。

結婚式で感動する曲⑧『らいおんハート(SMAP)』

8曲目は解散したので縁起が少し悪いけどSMAPの『らいおんハート』。

ジャニタレの曲は大嫌いだけど、SMAPの『らいおんハート』は歌詞が感動するので特別扱い。

男の自分でも『らいおんハート』を聴くと感動するので、女性だかったら100%感動しますね。

ちなみに『らいおんハート』の作詞は野島伸司。稀代の脚本家が書けば名曲になるはずですね。

結婚式で感動する曲⑨『エソラ(Mr.Children)』

9曲目はたくさんの名曲から選びに選び抜いたMr.Childrenの『エソラ』。

歌詞を読むと「サヨナラ」が出て来るので不向きかもしれませんが、メロディが良いからノミネート。

個人的に結婚式の退場の際『エソラ』が流れてたら、参加者として間違いなく感動しますね。

ただし、歌詞をしっかり読むと不羈に感じるから、盛り上がるシーンには不向きかも。

結婚式で感動する曲⑩『家族になろうよ(福山雅治)』

10曲目は結婚式に流さないと勿体ない気がする福山雅治の『家族になろうよ』。

まさにこれから家族になる二人を歌った曲だから、このタイミングで流せば確実に感動します。

たぶん結婚式のリハーサルで『家族になろうよ』を聴いたら、本番の前に泣いちゃうでしょうね。

逆に言うと『家族になろうよ』を聴いて、奥さんが全く感動しない場合はちょっとヤバいかも。

結婚式で感動する曲⑪『糸(Bank Band)』

11曲目はこれからも永遠に結婚式で流れるであろうBank Bandの『』。

中島みゆきバージョンも決して悪くないけど、今の人ならBank Bandバージョンの方が良さそう。

『糸』は、花束・手紙・退場などどのシーンにも合い絶対に感動するからド定番でしょうね。

個人的には、手紙を読むシーンで『糸』を流したら、絶対に泣くだろうなぁと妄想してます。

結婚式で感動する曲⑫『同じ月を見てた(GOING UNDER GROUND)』

12曲目は個人的におすすめの1曲であるGOING UNDER GROUNDの『同じ月を見てた』。

この曲のPVは結婚式が舞台になっており、歌詞の内容もピッタリなので本当におすすめの1曲。

紆余曲折ありながら結ばれた2人の場合、昔を思い出しながら一緒に感動して泣くはずですよ。

ただし、聴いてる二人だけ感極まってしまい、周りの人がドン引きするかもしれませんけどね。

結婚式で感動する曲⑬『アンマー(かりゆし58)』

13曲目は親を感動させるにはピッタリの曲だと思うかりゆし58の『アンマー』。

この曲は母親に感謝の気持ちを伝えるための曲だから、花束や手紙のときにピッタリ。

母親がメインだから父親はガマンをしてもらい、ピンポイントに感動させて泣かせましょう。

ちなみに、自分の場合は結婚式とか関係なく『アンマー』を聴くと泣いてしまいます。

結婚式で感動する曲⑭『Million Films(コブクロ)』

14曲目は陣内智則のお蔭で散々な目に遭ったコブクロの『Million Films』。

タイトル通りエピソードの写真を見ながら『Million Films』を流せば、確実に感動するでしょう。

コブクロにはメジャーな結婚ソングがあるけど、陣内のお蔭で縁起が悪いから使わないように。

さすがにほとぼりが冷めたとは言え、「永遠にともに」を結婚式にまだ使えませんね。

結婚式で感動する曲⑮『幸せのラストダンス(桑田佳祐)』

15曲目は周りの人たちもハッピーになれる桑田佳祐の『幸せのラストダンス』。

明るいメロディ。結婚を意識した歌詞。この曲を流せば出席者たちはうらやましいと思うはず。

自分もこんな幸せを手に入れたい。出席者はそんな思いと感動をこの曲で味わうでしょうね。

ちなみに、歌詞の内容から長く付き合ったカップルにピッタリな曲かもしれません。

結婚式で感動する曲『まとめ』

ご紹介した15曲を実際に結婚式で流せば、間違いなく感動する人が続出するはずです。

個人的には、若い頃から結婚式に流したいと思ってた山下達郎の『YOUR EYES』がおすすめ。

自分と同じように結婚を諦めた人は、妄想の中でご紹介した曲を聴き気分だけ味わいましょう。

ちなみに結婚式は、一生に一度の記念すべき大イベントだから曲選びは凄く重要。

曲選びを間違えると結婚式が台無しになるだけでなく、二人の関係もかなりヤバくなるかも。

仮に以下の曲を結婚式で流したら不吉すぎるので、ぐれぐれもご注意ください。

結婚式にはちょっと不吉な曲8選!BGMとして使わない方が良いかも!
一生に一度の結婚式は、大好きな曲を、使いたい。そう思う人はいるだろうけど、実は選んだ曲の中に、結婚式に向いてない曲があります。特に歌ってる人が、離婚・不倫・略奪愛をした場合、イメージが悪いから、結婚式の曲として、使わない方が、絶対に、良いと思いますよ。
キシ
キシ

大切な婚式だから縁起の悪い曲は避けましょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
邦楽音楽
面白かったらシェアをお願いします!
独身男のド定番

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました