初回30日間無料で音楽聴き放題!

オシャレ音痴におすすめしたい夏の40代メンズファッション6選!

夏のファッション ファッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「オシャレ音痴だから夏の40代のファッションが全く分からない!」

夏は薄着になるのでごまかしが効かないから、間違ったファッションをすると女性から冷たい視線を浴びます。

さらに40代を過ぎたら、自分が好きなファッションと実際に似合うファッションに違いが出るんですよ。

自分も若い頃に買ったTシャツを着ていたら、高校生の姪っ子に「若作りしてダサい」と言われました。

そこで今回はオシャレ音痴におすすめしたい夏の40代メンズファッションを、6点ほどご紹介します。

ご紹介したファッションは、流行に左右されず長く使い続けられるので、最低でも1点はお買い求めください。

スポンサーリンク

40代の夏のファッションに必要なアイテム

40代になると見た目や体型が若い頃とは変わって来て、20代の頃のようなファッションは似合いません。

さらに夏の場合は、トップスとパンツだけになる機会が多く、アウターでのごまかしが使えないんです。

男性は何歳になっても女性から好かれたいので、40代らしい以下のファッションを取り入れてください。

『シンプルなコットンシャツ』

夏のメンズファッションに最低でも1枚は必要なのが、着回しの利くシンプルなコットンシャツ。

コットンシャツは、40代の男性に必要な清潔感を出してくれるので、1着は持っていると凄く便利です。

カラーはホワイトが1枚あればどんなパンツにも合うので、必ずこの色は絶対に抑えましょう。

体型が気になる人は、体が引き締まって見えるダーク系のカラーのネイビーブラックもおすすめ。

個人的に襟は立っている方がスマートに見えるので、ボタンダウンのシャツが良いと思いますよ。

『シャツ・ブラウス』をタカシマヤファッションスクエアで探す!

キシ
キシ

初夏や晩夏にも着たい人は長袖を選びましょう。

『ガラのない無地のTシャツ』

Tシャツは夏のメンズファッションでマストなアイテムだけど、問題なのはどんなデザインを選ぶかです。

20代ならハデなデザインで大丈夫だけど、40代の男性の場合は無地のTシャツが最も似合います。

コットンシャツと同様に、清潔感を出すにはシンプルが一番なので、プリントのないTシャツがベスト。

首回りはVネックでも女性ウケが良いから大丈夫だけど、Vが深すぎるとダサいので気を付けましょう。

Tシャツのサイズは、女性が40代のボディラインなんて見たくないから、絶対にピチピチを選ばないでください。

『Tシャツ』をタカシマヤファッションスクエアを探す!

キシ
キシ

Tシャツの首回りはクールネックが基本ですよ。

『適度なレングスのハーフパンツ』

夏のフルレングスパンツだと脚が蒸れてベトベトするから、やはりハーフパンツを穿きたいでしょう。

しかし、40代の男性のハーフパンツのレングスが短い過ぎると、子供っぽくに見えてかなりダサいです。

そこで膝が隠れるレングスなら、足元は涼しく見た目も子供っぽくないから、40代の男性でも大丈夫。

カラーはホワイト系だと少しチャラく見えるから、ブラックやカーキなどダーク系がおすすめです。

最近はワイドパンツが流行しているけど、40代の男性には全く似合わないから、穿くのはお止めください。

『パンツ』をタカシマヤファッションスクエアでを探す!

キシ
キシ

膝上のハーフパンツは家の中だけ穿きましょう。

『スネ毛対策には8.5分丈のパンツ』

スネ毛が濃いと、膝下ぐらいのレングスでも周りの目が気になるから、もう少し長めのレングスが必要。

そこで膝とくるぶしの中間のレングスにすれば、濃いスネ毛も目立たないから安心してパンツを穿けます。

このくらいのレングスなら、夏だけではなくも穿けるので、1枚あるとかなり着回しが利くでしょう。

カラーは前述のハーフパンツと同じで、40代の男性はダーク系にすれば、落ち着いて見えるのでおすすめ。

レングスが少し長いのでタイトだと脚が蒸れるから、少しだけワイドの方が涼しく感じられますよ。

『パンツ』をタカシマヤファッションスクエアでを探す!

キシ
キシ

ワイドすぎると脚が短く見えるのでご注意ください。

『足元がスッキリ見えるサンダル』

オシャレは足元からと言うのでハーフパンツを穿いたときは、足元も涼しく見えるサンダルがおすすめ。

ただし、40代の男性の場合は履くサンダルを間違えると、休日のおじさんに見えるから気を付けてください。

サンダルの素材は、スポーティーな素材よりもレザー素材を選ぶと、40代らしい大人っぽさが出せますよ。

カラーも落ち着きを出したいので、ブラックダークブラウンにすれば、40代の男性にピッタリです。

個人的におすすめはお値段が高くなるけど、素材やデザインを考えたらビルケンシュトックが良いでしょう。

『ビルケンシュトック』をABCマートで探す!

キシ
キシ

ビルケンシュトックは高いけど長く履き続けられますよ。

『ホワイトのスニーカー』

足の毛が濃いからサンダルは苦手な場合、シンプルなスニーカーにすれば夏に必要な清潔感が出せます。

スニーカーのカラーは夏のド定番のホワイト系すると、見た目から涼しくなるからおすすめです。

ホワイト系なら1年中ずっと履けるのでおすすめな反面、お手入れをしないと汚れが目立つの要注意。

キレイなホワイトがオフホワイトになったら、スニーカーが台無しなので履く頻度に気をつけてください。

具体的なおすすめはアディダスのスタンスミスで、このスニーカーを選べば間違いありませんよ。

『スタンスミス』をABCマートで探す!

キシ
キシ

他にはコンバースのオールスターがおすすめです。

40代のおじさんに似合う定番の人気スニーカー!人気4大ブランド編!
40代のおじさんになると若い頃とは違い年齢に合うスニーカーを履くのがオシャレの基本。そこで今回は40代のおじさん向けにメンズの人気スニーカーを4大ブランドから4足ご紹介します。この4足があれば完璧ですよ。

40代の男性が夏に着てはいけないブランド

夏のファッションは、トップスが1枚もしくは2枚なのでごまかしが効かないから、選ぶブランドも重要です。

選ぶブランドによっては、安っぽく見えたりダサく見えたりするから、気を付けなければなりません。

基本的にはファストファッションのユクニロとGU、嫌味に見える高級ブランドは避けてください。

ユニクロとGUがダメな理由

ユニクロやGUなどのファストファッションは、縫製やデザインが雑だから安っぽく見え大人の落ち着きが出ません。

おまけにファストファッションは大量生産なので、他人と重なる可能性が高いので止めた方が良いでしょう。

キシ
キシ

安物のシンプルなファッションは雑さが目立ちます。

高級ブランドがダメな理由

着ている自分しか分からないなら別にして、周りからどのブランドか分かるようなら着てはいけません。

高級ブランドを主張するファッションは、女性からすこぶる評判が悪いので、主張しない服を選びましょう。

キシ
キシ

ブランドのロゴが主張している服はアウトです。

40代が夏のファッションで気を付けること

40代を過ぎると若い頃とは違い、お腹が出て来たり体がたるんで来たり、見た目に変化が出始めます。

冬の場合だとアウターで体型をごまかせますが、夏の場合は薄着になるので、モロに体型が見えるんです。

さらに40代は立派な大人だから、分相応のファッションにしないと、女性からの好感度が得られませんよ。

夏でも露出を増やさない

露出が多いファッションにすると若作りして見えるから、40代になったら止めた方が良いでしょう。

見た目が若ければ大丈夫だけど、一歩間違えたら早朝の中国人に見えるかも。

キシ
キシ

間違ってもタンクトップを着てはいけません。

ハデなカラーを取り入れない

オシャレを意識してハデなカラーを選ぶ人もいるだろうけど、40代には不釣り合いだから絶対にダメです。

40代は立派な大人なので、落ち着いたモノトーンのカラーを選びましょう。

キシ
キシ

ハデなカラーは若作りしていると見られますよ。

基本はシンプル・イズ・ベスト

若い頃と違い40代には清潔感が必要なので、シンプルなデザインのファッションを心掛けてください。

他には、適度なフィット感肌触りの良い素材などを選ぶことが重要です。

キシ
キシ

ファッションの個性は時計やバッグで出しましょう。

40代の夏に不要なファッションのアイテム

本気でダサいメンズファッション14選!40代のおじさんは似合わない!
40代のおじさんになると似合うファッションがよく分からない。確かに若い頃と比べて似合うファションが分からない40代のおじさんは多い。そこで今回は本気でダサいメンズファッションをご紹介します。1つでも該当したらすぐ止めましょうね。

夏のファッションに、以下のアイテムをプラスしたい人がいるだろうけど、基本的にお止めください。

若い男性でも女性からダメ出しをされるので、40代の男性はさらに厳しいダメ出しが待っています。

不要なアイテムはハードルが高いから、女性にどう見られても気にならない人しか無理でしょうね。

カッコつけた感じが出るサングラス

夏にサングラスを欲しいかもしれませんが、レンズカラーが黒すぎると女性からの評判が悪いので止めましょう。

ダメな理由は女性に言わせると、カッコつけた感がモロに出るからだそうです。

キシ
キシ

レンズのカラーが薄いならまだ大丈夫だそうです

全く似合わないハットやキャップ

ハットやキャップも夏に欲しいアイテムですが、デザインやカラーを間違えるとダサく見えるので止めましょう。

特にキャップのデザインを間違えると、休日のお父さんの散歩中に見えますよ。

キシ
キシ

日差しが気になる場合は日傘にしましょう。

女性が毛嫌いするアクセサリー

夏は薄着になるので、アクセサリーが普段よりも目立つから、女性に好かれたい人は付けるのを止めましょう。

女性は男性のアクセサリーが凄く嫌いだから、身に付けたい人は覚悟が必要です。

キシ
キシ

あと夏のアクセサリーは熱くなるからおすすめしません。

男のアクセサリーはダサい?女性に聞いたダサくない付け方とブランド!
男のアクセサリーはダサい。女性の意見を聞くと男のアクセサリーに批判的。ただし、ルールを守れば男のアクセサリーはダサくありません。そこで今回は女性に聞いた男のアクセサリーの付け方とおすすめのブランドをご紹介します。

まとめ

ご紹介した6つのファッションと取り入れれば、40代の男性でも清潔感が出るのから夏にピッタリです。

選ぶカラーは、基本的なホワイト系とダーク系の2パターンを守れば、ほぼ間違いありません。

デザインはシンプルがベストなので、ゴチャゴチャしていないファッションを、できるだけ選びましょう。

40代を過ぎると自分が思うより見た目がおじさんなので、背伸びをしたファッションは大やけどをします。

分相応のファッションは、落ち着いた大人を意識すれば良いので、シンプル・イズ・ベストを心掛けてください。

キシ
キシ

間違っても20代向けのファッション雑誌を見ないように。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
ファッション
\ この記事をシェアする /
独身男のド定番

COMMENT