スポンサーリンク

女子が本気で嫌うダサいメンズファッション10選!100%モテません!

忠告する女性ファッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク

40代の男性は、どんなファッションが、似合うか分からず、勘違いしたファッションを、やってませんか?

最悪なのは、若い頃のファッションを、そのままやることで、本気で嫌われるから、止めましょう。

他にも、自分の感覚では、似合っていても、女子に聞いたら、ダサいと言われることもあり、注意が必要。

そこで今回は、100%モテない、女子が本気で嫌う、ダサいメンズファッションを、ご紹介します。

特に、デートの際は、ご紹介したファッションだと、100%嫌われるので、くれぐれも、ご注意ください。

※ちなみに、今回は特別に、知人のカノカさんから、ご意見をいただいております。

今の時代は全身のブランドがユニクロでも大丈夫!

ユニクロ

以前は、全身ユニクロだと、ダサいから、絶対にダメでしたが、今の時代は、どうも違うらしいです。

その証拠に、今のユニクロは、デザインを重視してるので、ユニクロと言わなければ、分かりません。

実際、今のユニクロは、コートやジャケットを見ても、ユニクロだと、気づかないので、普通にオシャレ。

ちなみに、女性の意見を聞いたら、キレイに着こなせば、ユニクロでも、大丈夫だと分かりました。

カノカ
普通に着こなせば、全身のブランドが、ユニクロでも大丈夫。

全身のブランドが、ユニクロの場合、靴や腕時計を、ちょっと豪華にすれば、100点満点でしょうね。

キシ
今のユニクロは、スタイリッシュだから、大丈夫ですよ。

ダサいメンズファッション①『露骨なハイブランド固め』

ブランド街

ワンポイントなら、ハイブランドでも、ダサくないけど、露骨なハイブランド固めは、絶対にダサい。

例えば、ブランドのロゴが、思いっ切り出たシャツは、どんなにイケメでも、ダサいので、止めましょう。

実際に、ハイブランドの服を、露骨に着てた人は、自分の服を、自慢して来たから、本当に最悪でした。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、本来は、服を着てるのが、ハイブラドの場合、逆になるらしいです。

カノカ
全身ハイブランドは、服を着てるんじゃなくて、着させられてるよね。

ハイブランドの服は、お金持ちが着ても、貧乏人が着ても、嫌味に見えるから、控えめにしてくください。

キシ
ハイブランドは、控えめに、ワンポイントじゃないと、嫌味ですよ。

ダサいメンズファッション②『ツバの長い帽子』

帽子を被っている男性

ラッパーが被っているような、ツバが長くて平べったい帽子は、見た目が普通の男性が被ると、かなりダサいです。

その帽子は、「new era」が作っているらしく、外国人のようなガタいの良い人、ラッパーのような格好の人しか似合いません。

もともと帽子を選ぶ際は、頭の形や体型やファッションによって、かなり変わって来るので、かなり難しい気がしています。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、40代だけでなく、若い世代でも、ダメらしいから、被らないでください。

カノカ
40代じゃなくても、似合わないから、絶対に被らないで欲しい。

20代くらいの若者なら、大丈夫だとしても、40代を過ぎた男性は、ラッパーのようなつばの長い帽子は、ダサイので捨てましょう。

キシ
ツバの長い帽子は、子供っぽくいので、被らない方が、良いですね。

ダサいメンズファッション③『芸能人が着ていた服』

モッズコートを着る男性

具体的に名前を出すと、ファンの人に怒られるから、伏せ文字にしますが、芸能人が着たコートやジャケットもダサい。

例えば、セ○オワのボーカルの人が、着ていたモッズコートを着ると、ファンだと勘違いされそうで、とても着れません。

キ○タクが、ドラマで着たブラウンのダウンジャケットも、絶対に似合わないしダサいので、これもアウトですね。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、知らない世代だったら、着ても大丈夫かなと、言っていました。

カノカ
今の若い人は、キムタクのジャケットを、知らないかもね。

インナーやパンツなら、分かりにくいので大丈夫だけど、コートやジャケットは、モロに分かるから、ダサいファッションでしょう。

冬のおすすめメンズ・アウター5選!40代の定番アイテムはこれだ!
今年の冬は、新しいアウターを着て、出掛けたい! でも、メンズファッションに疎いから、どれが良いか分からない。そんな人におすすめなのが、流行り廃りのない、定番の冬のメンズのアウター。ご紹介するアウターなら、40代のメンズでも、凄く似合うから、問題ありませんよ。
キシ
芸能人が着て、流行した服は、絶対に着られませんね。

ダサいメンズファッション④『エグ○イル風のジャージ』

ジャージの男子

スポーツする人は別にして、体育教師が着るようなジャージは、かなりダサイファッションなので、絶対にダメです。

他には、エグ○イルの人たちが、着ているような、ヤンキー使用のジャージも、かなりダサいので、こちらも着るのはダメ。

そもそもジャージは、運動をするために着る服だから、ランニングやウォーキングは別にして、街中で着る服ではありません。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、40代がジャージを着たら、ただのおじさんに見えると、言っていました。

カノカ
40代のジャージは、日曜日のお父さんだから、絶対に止めて欲しい。

アディダスのジャージのジャケットだけを、着るならオシャレだと思うけど、全身ジャージは、やはりダサいですね。

キシ
全身ジャージは、体育教師かヤンキーか、2つに1つですね。

ダサいメンズファッション⑤『チェック柄のシャツ』

チェック柄のシャツの男性

チェック柄のシャツは、定番のアイテムだけど、オタクの人たちが、着てるイメージがあり、やはりダサく見えます。

ただし、チェック柄のシャツがダサいのではなく、インナーやパンツなど組み合わせが難しいから、ダサく見えるんです。

最近は分からないけど、若い頃に下北の古着屋の店員が、「幅の大きいギンガムチェックは田舎者に見える」と言ってましたね。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、秋葉原のイメージが強いので、着て欲しくないと、言ってました。

カノカ
チェック柄のネルシャツを見ると、電車男を思い出すから、絶対に無理。

チェック柄のシャツは、たくさん種類があるので、セーフなシャツもあるけど、基本的には、止めた方が良さそうです。

キシ
チェック柄のシャツは、着こなしが難しいので、止めた方が良いでしょうね。

ダサいメンズファッション⑥『英文字プリントのTシャツ』

Tシャツを着るアラフォー男子

自分も持っているけど、意味なのか分からない、英文字がプリントしてるTシャツは、変な意味だったら、ダサくて着れません。

外国人が、意味の分からない漢字を、タトゥーしてますが、日本人は、Tシャツで同じようなことを、しているみたいです。

他にも、キャラクターのTシャツを、ときどき街で見掛けますが、こちらもダサいファッションなので、止めてください。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、キャラクターのTシャツは、絶対に着ちゃダメだと、言っていました。

カノカ
子供に見えるから、キャラクターのTシャツは、40代が着ちゃ絶対にダメ!

キャラクターのTシャツは、女性からの評判が、スゴく悪いので、どうしても着たい人は、覚悟して着ましょうね。

キシ
40代の男性は、シンプルなTシャツを、着るようにしましょう。

ダサいメンズファッション⑦『ワキ毛が見えるタンクトップ』

ダサいアラフォー男子

肉体美を自慢したい人が、タンクトップを着て良そうだけど、たとえ似合っていても、やはりダサく見えるファッション。

特にタンクトップの場合は、ワキ毛が見えるし、臭いそうだから、近くに来られるだけで、嫌な気分になるでしょう。

百歩譲って、筋骨隆々だったら許すけど、ガリガリだったりブヨブヨだったら、タンクトップは絶対に、似合いません。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、電車の中で近くにいたら、絶対に避けると、言ってました。

カノカ
満員電車のタンクトップは、本当に最悪だから、あり得ない。

タンクトップは、部屋で着るか、スポーツジムで着か、どちらかにして、街中で着るのは、迷惑なので止めましょう。

キシ
男はダメだけど、女子のタンクトップ(ノースリーブ)は、大歓迎ですね。

ダサいメンズファッション⑧『ボロボロのダメージジーンズ』

穴が開いているジーンズ

少しだけ、穴が開いているジーンズだったら、まだセーフですが、ガッツリ穴が開いたダメージジーンズは、かなりダサい。

上記の画像ぐらいなら、まだ大丈夫だけど、太ももがモロに見えるジーンズは、どう考えても40代に、似合いませんよ。

もっとヒドくなると、パンツが見えるジーンズもあり、誰も男のパンツを見たくないから、絶対に止めてください。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、若い人はセーフだけど、40代が着るのは似合ないと、言っていました。

カノカ
40代のダメージジーンズは、清潔感がないので、止めた方が良いね。

若い人なら、ファッションとして許されるけど、40代が穿いた場合は、清潔感がなくなるので、絶対に止めましょう。

40代のメンズファッションでマストなカッコいいジーンズの選び方!
40代のメンズファッションで、マストなアイテムはジーンズです。しかし、40代になると、20代の頃のジーンズでは、似合わないことがあり、選び方を間違えると恥をかくかも。そこで今回は、40代のメンズファッションで、ぜひ1本は欲しいジーンズの選び方などを、全部で5つご紹介します。
キシ
下着が、見えるダメージジーンズは、女性だったら、全く問題ありません。

ダサいメンズファッション⑨『膝上くらいの短パン』

ハーフパンツの男性

夏になれば、クロップドパンツなどの短パンを着ますが、問題なのはパンツの丈の長さで、これを間違えるとヤバい。

膝下丈の短パンだったら、特に問題はないけど、膝が丸見えな短パンは、スネ毛がモロに見えるので、これはダメです。

あまりにも短すぎると、子供みたいに見えるし、短足がモロに分かるから、40代じゃなくても、止めた方が良いでしょう。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、スネ毛が少なくても、男の短パンは絶対にダメと、言っていました。

カノカ
男の短パンを見たら、「小学生かっ!」と、ツッコミたくなる。

短パンを穿きたい人は、クロップドパンツなら、ギリセーフらしいので、丈の長さを調べてから、穿くようにしてください。

この夏にピッタリ!40代のメンズコーデのマストアイテムはこの6つ!
夏のファッションは、薄着になる分だけ、ごまかしが効かず、間違ったコーデをすると、女性から冷たい視線を浴びる。特に、40代から体型が変わるので、似合うコーデも変わります。そこで今回は、この夏にピタリな、40代のメンズコーデのマストアイテムを、6つほどご紹介します。
キシ
短パンは、本当に女子ウケが悪い。絶対に、穿いちゃダメですね。

ダサいメンズファッション⑩『先のトガった靴』

革靴

先の尖った靴は、昔からド定番になダサいファッションで、履くとヤンキーにしか見えないから、絶対に止めましょう。

ヤンキーの他には、先の尖った靴を履くと、ホスト系にも見えるので、そっち系の以外の人は、履いてはいけません。

実は、プレゼントで尖った靴を、1足だけ持っていますが、実際に履いてみると、つま先が痛くて、実用的でないです。

ちなみに、女子の意見を聞いたところ、先の尖った靴を、男が好きな意味が分からないと、言っていました。

カノカ
先の尖った靴って、どう考えても、オシャレじゃないでしょ!

ヤンキーやホストに見えたり、足に悪かったり、女子の評判が悪かったり、先の尖った靴は、最悪なので、止めましょう。

キシ
先の尖った靴は、外反母趾になりそうだから、やっぱりダメですね。

『ダサいメンズファッション』まとめ!

イケメンだったら、ダサいメンズファッションが、似合うかもしれないけど、普通の男性は、まず似合いません。

おまけに、女子からのウケも悪いから、自分が似合うと思うファッションでも、止めた方が良いでしょうね。

最悪の場合、子供、おじさん、ヤンキー、ホストなどに、女子から見られるので、すぐ捨てた方が良いです。

暑い季節は、短パンやタンクトップが、欲しい人もいるでしょうが、周りに迷惑が掛かるので、絶対にダメ。

年齢に関係なく、男性に求められるのは、清潔感なので、シンプルなファッションを、心掛けてください。

キシ
40代に限らず、若い人も、10個のファッションは、ダサいですよ。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。


ファッション
面白かったらシェアをお願いします!
キシのフォローを宜しくお願いします!
独身男のド定番

コメント