初回30日間無料で音楽聴き放題!

【夏のファッション】40代の男性でも似合うハーフパンツの選び方!

ハーフパンツ ファッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「夏は暑いから涼しいファッションにしたいのでハーフパンツが欲しい!」

夏に半袖を着るのは当たり前だけど、さらに涼しく過ごすならハーフパンツはマストなファッション。

特に40代を過ぎると暑さに弱くなるから、真夏の暑さをしのぐためにもハーフパンツは夏に必要。

しかし、いくら夏にマストなファッションと言えども、ハーフパンツならどれでも良い訳ではありません。

ハーフパンツを穿く場合、レングス(丈の長さ)選びを間違えると、女性からの評判が悪くなるんですよ。

そこで40代男性の夏のファッションにおすすめしたいハーフパンツと、おすすめのレングスをご紹介します。

スポンサーリンク

ハーフパンツには主に3つのレングスがある

自分の中でハーフパンツを選ぶ際、『膝上』『膝下』『足首』の3つのレングスに仕分けしています。

膝上』のレングスは短パンのイメージで、『膝下』のレングスは少し長めの短パンのイメージ。

足首』の場合は正確に言うとクロップドパンツですが、40代には同じカテゴリーで問題ありません。

若い男性ならどのレングスでも似合うでしょうが、40代の場合は年齢的に厳しいレングスがあるんです。

高いハーフパンツを買ってから後悔しないために、各レングスのデメリットを理解しましょう。

キシ
キシ

当然だけど自分は3つのレングスのパンツを持っています。

ハーフパンツのレングスが膝上の場合

膝上レングスのハーフパンツ

ハーフパンツのレングスが膝上の場合、脚が露出しているので暑い夏にはピッタリだと言えます。

風が吹けば脚が涼しいし、暑くなったら濡らしたタオルで拭くと、気化熱で脚が涼しいですからね。

さらにバーベキュー釣りなどアクティブな遊びをする際、レングスが膝上のハーフパンツは動きやすい

とてもじゃないけど真夏のフルレングスは、下半身が全体的に蒸れるので穿くべきではありませんよ。

膝上レングスのデメリット

膝上レングスは真夏にピッタリなパンツだけど、女性からの評判がめちゃくちゃ悪いのがデメリット。

女性は男性のスネ毛を見たくないし、膝上レングスだと小学生の短パンに見えてダサいそうです。

部屋着やコンビニへ行く程度なら大丈夫そうだけど、街中へ出掛ける際は止めた方が良いでしょうね。

膝上レングスのパンツは女性からの評判が悪いです。
キシ
キシ

膝上レングスのハーフパンツは部屋着専用ですね。

ハーフパンツのレングスが足首の場合

足首まであるハーフパンツ

ハーフパンツのレングスが足首まであれば、脚の露出が少ないので女性からの評判は悪くありません。

さすがに40代のおじさんが20代の若者のように、脚を露出するのはどう考えても無理があります。

他にも、スネ毛が濃い人の露出は見苦しいので、レングスが足首ぐらいあれば安心して穿けるのでは。

レングスが長く感じればロールアップして短くもできるし、使い勝手の良いハーフパンツですね。

足首レングスのデメリット

足首まであるレングスの場合、露出部分が少なく暑い季節に穿いても、涼しさを感じることはほぼない。

さらにシルエットはややタイトなものが多く、通気性が良くないから真夏に不向きと言えるでしょう。

実際に自分の場合は5月から6月ぐらいまで穿くけど、7月以降の真夏には暑くて穿けませんね。

足首レングスのパンツを真夏に穿くのはキツいです。
キシ
キシ

6月末までは足首レングスのハーフパンツを穿きましょう。

ハーフパンツのレングスが膝下の場合

膝下レングスのハーフパンツ

実は一番におすすめなのが、膝上レングスでもなく足首レングスでもない膝下レングスのハーフパンツ。

膝上レングスほど露出はないので女性からの評判は悪くないし、適度な露出があるから涼しいです。

膝が隠れるので少し動きにくい面はあるけど、足首レングスに比べたら圧倒的に動きやすいのが特徴。

40代のおじさんには、暑さがしのげて見た目も良い膝下レングスがベストなレングスだと言えます。

膝下レングスのデメリット

あくまでも個人的な意見だけど、膝下レングスのデメリットは膝が隠れるので動きにくい点ぐらい。

でも、足元レングスより脚が隠れないので、動きやすさだと膝下レングスの方が圧倒的に良いです。

あとはスネ毛が濃いと女性からの評判が悪いので、気になる人はスネ毛を剃れば大丈夫でしょう。

膝下レングスのパンツは特にデメリットがありません。
キシ
キシ

適度な露出なので40代にはピッタリのハーフパンツですよ。

夏のファッションにおすすめのハーフパンツ

自分の場合はレングスの違うハーフパンツをそれぞれ持っており、TPOに合わせて穿き換えています。

部屋にいるときは膝上レングス、本格的に暑くない初夏は足首レングス、お出掛けするときは膝下レングスです。

40代の場合、部屋着・初夏・お出掛けの3本を持っていれば、6月から9月の暑さの心配は要りませんよ。

部屋着としておすすめのハーフパンツ

部屋着としておすすめのハーフパンツは、動きやすさを重視したスポーティーな膝上レングスがベスト。

夏に運動や掃除をする際は動きやすい方が良いので、部屋着にピッタリのハーフパンツと言えます。

さらに素材はコットン(綿)だから、パジャマでも穿けるので部屋にずっといる場合にマストな1枚です。

ただし、膝上レングスはスネ毛がモロに見えるから、お出掛け用に穿くのは止めた方が良いでしょう。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
CHAMPION RW SHORT PANTS
キシ
キシ

カラーは明るいライトグレーが良いです。

初夏までにおすすめのハーフパンツ

初夏までにおすすめのハーフパンツは、脚の露出が少ないけど適度に涼しい足元レングスがベスト。

6月末ぐらいまで本格的な暑さではないから、レングスが長くてもそれほど暑さは感じないでしょう。

裏地の縫い目がキレイな場合、見た目が悪くならなければロールアップして穿くものおすすめです。


足首レングスはスネ毛も見えないから、女性の評判が気になる40代の男性は必ず買ってください。

キシ
キシ

冷房が苦手なら真夏でも足首レングスがおすすめです。

お出掛け用におすすめのハーフパンツ


お出掛け用におすすめのハーフパンツは、適度な露出で涼しく女性から嫌がられない膝下レングスがベスト。

膝下レングスは少しだけタイトなシルエットが多いので、伸縮するストレッチ素材が良いでしょう。

外出用なのでカラーは、トップスやシューズと合わせやすいベージュネイビーがおすすめです。

膝下レングスの場合、少しだけスネ毛が見えてしまうので、気になる人は剃った方が良いかもしれません。

キシ
キシ

真っ先に買うべきは膝下レングスのハーフパンツですよ。

40代のおじさんに似合う定番の人気スニーカー!人気4大ブランド編!
40代のおじさんになると若い頃とは違い年齢に合うスニーカーを履くのがオシャレの基本。そこで今回は40代のおじさん向けにメンズの人気スニーカーを4大ブランドから4足ご紹介します。この4足があれば完璧ですよ。

40代男性の夏のファッション・まとめ

6月くらいから暑くなるので、40代の男性でも1枚はハーフパンツを持っていた方が良いでしょう。

真っ先に買うべきは膝下レングスのハーフパンツで、この1枚があれば暑い夏を乗り切れます。

ただし、部屋で穿く場合は長すぎるから、外出をしない前提で膝上レングスのハーフパンツも必要。

足首レングスのハーフパンツは、オシャレに敏感な40代の男性だったら買った方が良いですね。

TPOに合わせてハーフパンツを選ぶと、女性から『見苦しい』や『気持ち悪い』と言われませんよ。

キシ
キシ

暑さが気にならず女性の評判を重視するなら足首レングスです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
ファッション
\ この記事をシェアする /
独身男のド定番