初回30日間無料で音楽聴き放題!

酪酸菌が入った整腸剤はミヤリサンがおすすめ!価格は1日約45円!

ミヤリサン 身体
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分が若い頃は、軟便気味だったので頻繁にトイレへ行ったから、とても苦労をしていたんです。

軟便の他には、便秘の人も日頃のお通じで困るだろうけど、自分はある薬を飲んだら見事に克服。

その薬は10年以上も愛飲しているミヤリサンで、若い頃に比べると軟便の回数が圧倒的に減りました。

便秘も同じように愛飲している母が全く便秘になっていないので、こちらも効果は期待できますよ。

ぜひ軟便や便秘でお困りの人はミヤリサンの効果を知り、納得できたらぜひ一度お試しください。

スポンサーリンク

ミヤリサンを飲む際の注意点!

ミヤリサンに限らず菌は合う合わないなど個々の相性があるので、まずは自分の体に合うか調べる必要があります。

自分も母もミヤリサンが腸に合ったけど、アマゾンのレビューを読む限り、合わない人もいるから注意が必要です。

1カ月くらいミヤリサンを試し効果があれば飲み続けて、もし効果がなければ違う整腸剤を探してください。

キシ
キシ

ミヤリサンの効果は人それぞれなのでご注意ください。

ミヤリサンに入っている宮入菌(酪酸菌)が凄い!

ミヤリサン

自分がミヤリサンを飲み始めて10年以上が過ぎたけど、暴飲暴食などをしなければ軟便になっていません。

その大きな要因になったのが整腸剤のミヤリサンで、知人に教えてもらい飲み始めたら改善されたんです。

なぜミヤリサンを飲んだだけで軟便が改善されたのか?

それはミヤリサンに含まれる宮入菌(酪酸菌)が、腸にとても良い菌だからで、理由を知れば納得するはず。

ミヤリサンはドラッグストアやネットでも購入ができるから、効果を試したい人はすぐに試せますよ。

宮入菌(酪酸菌)は菌が死なず腸に届く。

宮入菌(酪酸菌)製剤は、抗生物質の服用により現れる下痢など、腸内細菌叢の異常による諸症状の改善のため医療用として役立っております。

引用:ミヤリサン製薬株式会社
URL:http://www.miyarisan.com/

ミヤリサンは、宮入菌(酪酸菌)が腸内で善玉菌を増やし腸内環境を改善することで、便秘や下痢の症状を改善します。

良く飲まれている乳酸菌は腸へ届く前に胃酸で死ぬけど、宮入菌(酪酸菌)は胃酸では死なず腸に直接届くのです。

宮入菌(酪酸菌)は腸を炎症から守る。

宮入菌(酪酸菌)は、ビフィズス菌や乳酸菌と異なり、その名の通り腸のなかで発芽、増殖し、酪酸を産生します。この酪酸は腸内のエネルギー源として利用されているほか、腸の環境を安定に維持させ、炎症などから守っています。

引用:ミヤリサン製薬株式会社
URL:http://www.miyarisan.com/

自分は下痢をしやすい体質だったのが、ミヤリサンを飲んでから暴飲暴食を除き下痢が減りました。

他には母が便秘をしなくなり1日1回しか出ない場合でも、便秘と言うようになったくらいです。

宮入菌(酪酸菌)は熱に強い。

耐熱性 。80℃では30分、90℃では10分の湿熱条件において全試験菌株が生存し、90℃20分では95%、100℃5分では30%生存します。

引用:ミヤリサン製薬株式会社
URL:http://www.miyarisan.com/

乳酸菌が熱に弱いのに対して宮入菌(酪酸菌)は熱に強く、100℃で5分間だと30%も生存します。

熱に強いから体内で活発に菌が活動しお通じが良くなるのです。ちなみに乳酸菌は100℃だと殺菌されます。

宮入菌(酪酸菌)は安全性が高い。

急性、亜急性および慢性毒性試験により、経口投与可能な最大量を投与しても、中毒症状は発現せず、臓器の病理学的変化がないこと、また、変異原性試験によっても異常がないことが報告されています。

引用:ミヤリサン製薬株式会社
URL:http://www.miyarisan.com/

ミヤリサンはマウスの実験でも安全性が実証されており全く問題ないお薬です。

さらに逆流性食道炎で通った消化器科の医者が、昔から使う良い整腸剤だと実際に言ってました。

キシ
キシ

やっぱりミヤリサンは凄い凄い整腸剤ですね。

酪酸菌はテレビで大注目されています!

ぬか漬けに含まれている酪酸菌。酪酸菌が作る酪酸は、免疫細胞を刺激して腸の中の免疫機能を保ち、腸の傷を修復するという。一種類の漬物よりも、色々な種類を少しずつ食べるのが良い。

引用:「林修の今でしょ!講座」
URL:http://kakaku.com/tv/channel=10/programID=44855/episodeID=1091681/

最近になり酪酸菌が話題になっているけど、実は宮入菌は酪酸菌のことを言うので、ミヤリサンは注目の菌なんです。

酪酸菌と言えば腸内環境を改善する菌の一つで、健康番組が取り上げたから知っている人も多いでしょう。

以前に放送した「林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル」でも、長生きの秘訣として酪酸菌が紹介されましたから。

番組の中で、酢酸菌は「疫細胞を刺激して腸の中の免疫機能を保ち腸の傷を修復する」と言っており腸に良いと分かります。

酢酸菌は発酵食品の「ぬか漬け」から摂取できる菌だけど、毎日食べるのは大変だからやはりミヤリサンがおすすめ。

お通じを良くしたい人や長生きをしたい人は、宮入菌(酪酸菌)の入ったミヤリサンを、ぜひお試しください。

キシ
キシ

林先生が言うなら間違いありませんね。

ミヤリサンでダイエットができる!

太っている男性

テレビのダイエット番組で日和見菌が注目されており、その日和見菌と宮入菌(酪酸菌)は深い関係があります。

日和見菌が善玉菌の味方をすると痩せやすい体質になり、悪玉菌の味方になると痩せにくい体になるんです。

善玉菌を味方させるには、酪酸菌の力(善玉菌を増やす)が必要なので、ダイエットにもミヤリサンなのでしょう。

簡単に言うと以下のような順番でミヤリサンがダイエット効果があると言えます。

①ミヤリサンを飲む。
②酪酸菌が活動する。
③善玉菌が増える。
④日和見菌が善玉菌の味方をする。

なかなか痩せられない人は、ミヤリサンを飲むとダイエットに成功するかもしれませんよ。

キシ
キシ

調の動きが良くなれば便秘が治り痩せますからね。

酪酸菌(宮入菌)は花粉症にも効果がある!

大腸がん、大腸炎、肥満、糖尿病、動脈硬化、花粉症、食物アレルギーなどの発症は、腸内フローラのバランスの乱れと関連があると考えられているため、この“腸内デザイン”は非常に注目されている。

引用:多ければ良いのか善玉菌 意外に知らない腸内環境
URL:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO08829470W6A021C1000000/

3月になると花粉症でツラい人が増えるだろうけど、実は腸を良くすることで花粉症が改善と分かりました。

ただし、短期的に腸内環境を整えるのではなく、長期的に腸内環境を整えないと効果はないそうです。

それを踏まえると簡単に続けられるミヤリサンなら、宮入菌(酪酸菌)を体内に留められるのでピッタリ。

花粉症の母の場合、3月の時期だけミヤリサンの量を増やした結果、症状が改善されたので間違いありません。

花粉症でお困りの人は長期的な改善策として、ミヤリサンを飲むことをおすすめします。

キシ
キシ

母の場合は花粉が酷くなる季節だけ1回5錠にしています。

ミヤリサンは1000錠入りがおすすめです!

ミヤリサン(宮入菌)には凄い効果があると分かっていただけたはずだから、あとは実際に買うだけです。

実際に買う場合、ドラッグストアだと価格が高く1000錠も置いてないので、アマゾンの方がお得。

1回の用法は朝・昼・晩の食後に各3錠なのですが、1回に1錠でも人によっては効果が得られます。

最初は90錠から試しましょう。

以前は普通のミヤリサンがあったけど、今はミヤリサン(強)しかないのでまずは90錠を試しましょう。

90錠だと1日3回3錠で10日間を試せるから、その間に効果を感じた場合は1000錠を買ってください。

10日間で短い場合は1カ月以上を試せる330錠があるのでお得ではありませんが、こちらもおすすめです。

1日約50円でお通じが良くなる。

ちなみにミヤリサン(強)1000錠タイプは、アマゾンだと5,050円(2019年3月10日現在)で販売されています。

アマゾンは定期おトク便すると10%の割引価格になるので、定期的にミヤリサンを飲む人は定期購入した方がお得。

ミヤリサンは1日3回で1回3錠を飲むので1,000錠を購入した場合、1日に掛かる金額はかなり安いです。

1回3錠を朝・昼・晩に飲んで1日9錠。
1000錠÷9錠=約111日分。
ミヤリサン(強)の金額5,050円÷111日分=約45円

お通じを考えると1日約45円で済むなんてこれはかなりお得!

ちなみにわが家の場合は、朝と昼を各2錠で夜を3錠にしており、用法を変えればもう少し安く済みますよ。

キシ
キシ

1日わずか約45円で酪酸菌の効果が得られるのはかなりお得ですね。

ミヤリサンは処方せん薬でも手に入る!

ミヤMB

実は医者にお願いするとミヤリサンと同じ成分「ミヤMB」が、処方してもらえるのをみなさんは知っていますか?

ミヤMBはミヤリサンと宮入菌の含有量が少し違うだけなので、医者から処方してもらうとかなりお得なんです。

処方して欲しい場合は、医者に「腸の具合が良くないからミヤMBを処方してください。」と、お願いすれば大丈夫。

実際に自分も医者にお願いしたら普通に処方してくれたので、病菌に行く際はついでに聞きましょう。

ただし、医者や病院の規模によっては処方してくれないこともあるので、ミヤMBを処方してくれるか事前にご確認ください。

酪酸菌(宮入菌)の含有率。

ミヤBM・細粒ミヤBM・錠ミヤリサン(強)・錠
有効成分細粒1g中に宮入菌末40mg を含有する。1錠中に宮入菌末20mg を含有する。1錠中に宮入菌末30mg を含有する。
価格6.2円(1g)5.6円(1錠)5.0円(1錠)

※ミヤリサン(強)・錠は、1000錠(5,050円)を参考。

有効成分だとミヤBM・細粒。価格で言えばミヤリサン(強)・錠。

ただし、ミヤMBの方が酪酸菌(宮入菌)の含有量が多い代わりに、診察料などを含めたら割高になるかも。

病院へ行かない人はアマゾンで買いましょう。

キシ
キシ

個人的にはアマゾンで購入するのがベストだと思います。

酪酸菌を摂取するならミヤリサン「まとめ」

ミヤリサンの効果は腸内環境を整えことなので、お通じに問題がある人はぜひお試してください。

自分も暴飲暴食をしなければ軟便が解消されたので、ミヤリサンがない生活はちょっと考えられません。

ただし、ミヤリサンは腸に合う人と合わない人がいるので、1週間ほど試してから1000錠を買うこと。

病院へ通っている人は、医者にお願いすると同じ成分のミヤMBを、処方してもらるからぜひ頼みましょう。

最近は長寿の秘訣としても腸の状態が重要と言われるから、長生きしたい人にもミヤリサンがおすすめです。

キシ
キシ

ミヤリサンは手頃な価格で効果を得られるから本当におすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
身体
\ この記事をシェアする /
独身男のド定番

COMMENT