40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

体が暖まるおすすめの入浴剤は花王のバブ!香りはゆずが一番に効く!

   

バブ

寒い季節になると、恋しくなるのがお風呂で、いつもより長く浸かり、体をポカポカに暖めてから、布団へ入りたいですよね。

凍える寒さのときは、入浴剤を入れると、さらにポカポカになるけど、どの入浴剤が良いのか、分からない人もいるのでは。

そこで今回は、体が暖まる入浴剤の中から、最もおすすめしたいバブをご紹介するので、ぜひ一度お試しください。

わが家も、極寒のときは、バブを入れてお湯に浸かるけど、お風呂から上がり時間が過ぎても、体はポカポカのまま。

さらに最近になって、もっとスゴい種類のバブが出たらしいから、いつものバブに飽きた人は、そちらをお風呂へ入れましょう。

なぜ入浴剤でバブが一番におすすめなのか?

花王のバブは、昔から売っている定番の入浴剤で、実際にお風呂へ入れたことが、若い人でも、一度くらいはあるはずです。

発売されたのは、今から30年以上前の1984年で、初めて使ったとき、シュワシュワの泡に、ビックリした人も多いでしょう。

価格は、ちょっと高いので、貧乏人には厳しいですが、幸いなことにわが家では、いただくことが多いので、何個も持っています。

炭酸ガスの効果がスゴい

おすすめのバブは、炭酸ガスが血行を良くして、疲れ・肩こり・腰の痛みなどに効果があり、病み付きになる気持良さです。

個人的には、バブの泡が背中へ当たるように置くと、体が泡に包まれる感覚になるから、ぜひこの方法をお試しください。

お風呂に入れる量が明確

以前の入浴剤は、容器に入った粉状が多く、調節する必要があったけど、バブは個別包装なので、入れるのが簡単。

さらに粉状は、お風呂の湿気が原因で、容器に入浴剤が固まったけど、バブは個別包装だから、その心配もありません。

たくさんの香りの種類がある

一番におすすめしたいのは、ポカポカに暖まる「ゆず」だけど、他にもたくさんの種類があり、好きな香りを選べます。

香り種類は、後半でご紹介しますが、季節やその日の気分に合わせて、香りを変えるものおすすめです。

キシ
バブをお風呂へ入れると、本当にポカポカになるから、できれば大量に欲しいですね。

おすすめの香りは「ゆず」です!

今まで、いろいろなバブの香りを使って来ましたが、やはり一番に暖かく感じたのは、ド定番の「ゆず」でした。

昔から「ゆず」は、冬至のお風呂に入れる柑橘類で、発汗効果解熱効果疲労回復効果などがあり、寒い季節にピッタリ。

他の香りも良いけど、極寒の真冬に関して言えば、断トツに「ゆず」がおすすめなので、ぜひお試しください。

他にもゆずはこんな効果がある

ゆずの香りは、まだ他にも、リラックス安眠ガンの抑制基礎代謝アップ免疫力アップ肌や髪の保湿など効果があります。

特に注目したいのが、リラックスと安眠の効果で、ストレス社会に生きている人は、ゆずの香りのバブが一番ではないでしょうか。

キシ
ゆずの効果は、とてもスゴいので、とりあえずバブを買うなら、まずは「ゆずの香り」ですね。

「ゆず」のバブをパワーアップする方法!

ゆず

普通にゆずのバブを、お風呂へ入れるだけで、かなりポカポカなるけど、さらに本物のゆずを入れると、スゴいんです。

田舎だと、ゆずを作っている人が多く、毎年のようにいただけるので、わが家の場合は、バブ湯よりもゆず湯の方が多いかも。

ゆずを入れると香りが増して、効果がさらにパワーアップするから、冬至じゃなくても、ゆずがあったら、一緒に入れましょう。

おすすめは、ゆずを半分に切って入れる方法で、ゆずのエキスがたっぷりお風呂に浸透するから、ぜひお試しください。

お風呂の汚れが心配な人は、ゆずを入れる際に、カーゼやネットなどにくるむと、浴槽が汚れにくいのですよ。

キシ
バブと本物のダブルパワーで、お風呂の中が、とても良い香りになるから、ぜひ試して欲しいです。

他にもまだあるバブの香り!

ゆずの他にも、バブは香りが存在しており、試しに購入するなら、一度に数種類を選べるタイプがおすすめ。

詰め合わせのタイプは、1箱に数種類の香りが入っているので、自分の好きな香りを見つけられますよ。

特に詰め合わせのタイプは、女性が好きな香りが多いので、プレゼントとして渡すと、喜んでくれるのでは。

温もり和果

温もり和果は、ゆずはちみつ、かりん生姜、摘みたてきんかん、完熟りんごの4種類の香りがあります。

どの香りも、おすすめの柑橘系なので、寒い季節に使うと、体がポカポカになりそうですね。

はなめぐりの湯

はなめぐりの湯は、さくら、すみれ、なでしこ、あやめの4種類の香りがあります。

この中だと、「さくら」の香りを使ったことがあり、春先に入れたら、気持ちがとても和みました。

アロマティックローズ

アロマティックローズは、ピュアローズ、ファンシーローズ、フレッシュローズ、スイートローズの4種類があります。

どれも、女性が好きそうな香りなので、プレゼントにして贈ったら、かなり喜んでもらえそうです。

ナイトアロマ

ナイトアロマは、ローズハーモニー、スイートカモミール、フェアリーラベンダー、ロマンティックジャスミンの4種類があります。

1日の疲れを、癒したいときは、アロマの効果でリラックスすれば、ぐっすり寝られるでしょう。

ピースフルハーブ

ピースフルハーブは、ナチュラルラベンダー、ユーカリ、ベルガモットリーフ、サンダルウッドの4種類の香りがあります。

4種類の香りのイメージは、夜よりも昼間の方が、似合いそうなので、休日に使うのが良さそうですね。

6つの香りお楽しみBOX

たくさんバブを楽しみたいなら、48個も入ったお得用がおすすめで、これなら毎日のように使っても、問題ありません。

香りは、ゆずはちみつ、ユーカリ、ロマンティックジャスミン、かりん生姜、ホワイトローズ、ホワイトカモミールの6種類です。

キシ
最近は、男性でもアロマやハーブは人気があるから、気になる人はぜひお試しください。

もっとスゴい種類のバブがあった!

最近になって知ったのが、効果がアップしたバブが売っていることで、バブが好きな人は、注目しているはずです。

いつものタイプよりも、お値段は高くなるけど、ご紹介する3つのバブの効果を読む限り、これはかなり期待でいそう。

最近、なかなか疲れが取れない人は、いつものバブではなく、特別なバブをお風呂に入れて、体を癒すのはどうでしょうか。

プレミアム処方の高濃度でパワーアップ

1つ目のバブは、「メディケイティッド」と言う商品で、なんと通常のバブよりも泡の数が、10倍も出るらしいスゴいバブ。

泡の数が10倍は、いつものバブの気持ち良さが、10倍になる訳だから、想像するだけで体が、ゾクゾクしちゃいそうです。

香りは、柑橘系、森林、花果実の3つがあるけど、やはりポカポカになるなら、柑橘系を選ぶべきでしょうね。

漢方のパワーで冷えや腰に効く

2つ目のバブは、日本で作られた生薬が入った「和漢」のバブで、美肌の効果があるから、乾燥した季節にピッタリ。

さらに、細やかな泡と保温ベール成分が、体を包み込んでくれるから、ポカポカな状態が長続きするそうです。

香りは、優しい月見草と爽やかな月桂樹の2種類があり、寒い季節に使うなら、月見草を選ぶべきでしょうね。

超微細炭酸とソルトのダブル効果

3つ目のバブは、女性におすすめの「エピュール」で、今までよりも価格が高いけど、それに見合うだけの価値があります。

冷えやダルさがある人は、超微細炭酸とプレミアムソルトの効果で、体を暖め代謝をアップさせるから、このバブが一番。

香りは、ローズマリー&ユーカリ、シダーウッド&マンダリン、ジンジャー&シナモン、レモングラス&ゼラニウム、ジャスミン&フランキンセンスの5種類。

キシ
いつものバブも、かなりスゴいのに、もっとスゴいバブがあるとは、花王もやりますね。

まとめ

最近は、オシャレな入浴剤がたくさん出ているけど、効果で選ぶなら、昔から愛されているバブが一番。

バブの香りを選ぶなら、たくさんの効果がある「ゆず」なので、寒い季節になったら、お風呂へ入れましょう。

もっと効果を出すなら、本物のゆずを切ってバブと一緒に入れれば、さらに体がポカポカになるので、ぜひお試しを。

さらに効果を出すなら、いつものタイプよりも、パワーアップした種類のバブをお風呂へ入れて、疲れた体を癒しましょう。

入浴剤を入れるだけで、お風呂上りも体がポカポカになり、湯冷めをしないから、バブは寒い季節の必需品ですよ。

キシ
できれば、毎日のようにバブの入ったお風呂で、体をポカポカにしたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - ライフハック