初回30日間無料で音楽聴き放題!

懐かしいアニメ40代編!男子も女子も絶対に見てたベスト10作品!

古いテレビグッズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「子供の頃に見ていた懐かしいアニメがまた見たい!」

1970年代に生まれた40代が子供の頃は、アニメの全盛期だったのでゴールデンタイムに見ていましたよね?

今はゴールデンタイムで放送してないけど、懐かしいアニメを再放送すれば面白いので絶対に見るはず。

そこで40代がハマった懐かしいアニメの中から、個人的のおすすめな作品を全部で10個ほどご紹介します。

男子に人気のアニメから女子に人気のアニメまで、40代の方なら10作品のうち最低でも1作は見るでしょう。

ご紹介するアニメは『DVD・Blu-ray・レンタル・見放題』、それぞれコスパを考えて選びご覧ください。

40代が懐かしくて感動する80年代のアニソン神曲ランキング20!
子供の頃にテレビや映画で見ていたアニメの神曲が聴きたい。そんな自分と同じ40代の方へ子供の頃に見ていたアニメのアニソンをランキング形式でご紹介します。同じアニメのアニソンがランキングされてますが、ガチで選んだ結果だからご了承ください。
40代が懐かしいと思う漫画ベスト20!格闘技から恋愛まで完全網羅!
40代が子供の頃に読んでいた懐かしいと思う漫画を格闘・スポーツ・不良・ギャグ・ハードボイルド・歴史・恋愛のジャンルからベスト20をご紹介します。40代の男性がベスト20の漫画を読めば必ず懐かしいと思うはずですよ。

スポンサーリンク

懐かしいアニメ①『ルパン三世(1977年)』

1作目はいろいろな世代から人気を得ているモンキーパンチが原作の『ルパン三世』。

『ルパン三世』はルパンだけでなく次元・五右衛門・不二子・銭形警部、他のキャラも好かれている国民的なアニメ。

おすすめは1977年から1980年に放送されていた第2シリーズで、テレビで再放送していたら必ず見て欲しいです。

基本的に主題歌はインストゥルメンタルだけど、歌詞が入ったバージョンもありましたね。

『ルパン三世(2nd)』
TAUTAYA TVで見る

キシ
キシ

ルパンの声は山田康雄さんじゃないとダメですね。

懐かしいアニメ②『未来少年コナン(1978年)』

2作目はアニメ界の巨匠・宮崎駿が初めて監督をしたアニメ『未来少年コナン』。

ストーリーは2008年に「超磁力兵器」が使われて、人類がほぼ滅亡びる戦争が終わった20年後から始まります。

『未来少年コナン』は社会的なメッセージ性があり、子供から大人まで楽しめる名作のアニメではないでしょうか。

自分の勝手な想像だと、主人公のコナンとドラゴンボールの孫悟空は、キャラが似ている気がします。

『未来少年コナン』
FODプレミアムで見る

キシ
キシ

モンスリーとダイスのカップルはまさに美女と野獣ですね。

懐かしいアニメ③『はいからさんが通る(1978年)』

3作目は原作の大和和紀が大正時代を描き映画化もされた『はいからさんが通る』。

ストーリーは主人公の花村紅緒と許嫁の青年将校・伊集院忍、この2人の愛らしい恋と戦争の悲劇を描いています。

『はいからさんが通る』は大正ロマンを知る上でも価値のあるアニメだから、歴史を学ぶためにも見てください。

ちなみにリメイク版の映画を見ましたが、40代には当時の『はいからさんが通る』の方が良かったです。

キシ
キシ

テレビ版は視聴率が悪く原作とエンディングが違います。

懐かしいアニメ④『銀河鉄道999(1978年)』

4作目はささきいさおの主題歌が凄く印象的だった松本零士が原作の『銀河鉄道999』。

永遠の命を手に入れたい星野哲郎と謎の美女メーテルが、銀河鉄道999に乗り終着駅を目指して宇宙を旅するアニメ。

銀河鉄道999』の結末はあまりにも悲しいのでちょっとツラいから、必ずハンカチを用意してください。

たぶん当時銀河鉄道999』のメーテルに恋をした小中学生は、かなり多かったでしょうね。

キシ
キシ
『銀河鉄道999』はアニメも良いですが劇場版もおすすめです。

懐かしいアニメ⑤『ベルサイユのばら(1979年)』

5作目はフランス・ブルボン朝後期を舞台に描かれた池田理代子が原作の『ベルサイユのばら』。

『ベルサイユのばら』はオスカル・アンドレ・マリー・アントワネット、この3人を中心にフランス革命が分かるアニメ。

当時はフランス革命を知らなかったけど、悲劇だった『ベルサイユのばら』を見てよく分かりました。

もしかしたら『ベルサイユのばら』がきっかけで、世界史を勉強した人がいるかもしれませんね。

『ベルサイユのばら』
U-NEXTで見る

キシ
キシ

登場人物がカタカナなので覚えるのが難しかったです。

懐かしいアニメ⑥『機動戦士ガンダム(1979年)』

6作目は今でもファンがたくさんいる富野由悠季が監督をした『機動戦士ガンダム』。

アムロ・レイが戦いの中で成長するストーリーだけど、人間愛や恋愛も含まれており当時としてはかなり異質なアニメ。

『機動戦士ガンダム』は宇宙戦争を舞台に命の尊さと戦争の悲劇が学べるので、若い世代にもおすすめしてください。

ちなみに『機動戦士ガンダム』を見終わったら、必ず続編の『機動戦士Zガンダム』を見てください。

『機動戦士ガンダム』
U-NEXTで見る

キシ
キシ

リアルタイムでガンダムを見た子供はセンスがあります。

懐かしいアニメ⑦『うる星やつら(1981年)』

7作目はヒロインのラムちゃんに恋をしてしまう高橋留美子が原作の『うる星やつら』。

『うる星やつら』は、女好きの諸星あたると地球を侵略しに来たがラムちゃんが同棲するラブコメディの名作。

登場人物がかなり個性的でコメディの要素が強いから、恋愛モノが苦手の人にもおすすめできるアニメ。

個人的に好きなキャラは、ラムちゃんの親衛隊・最高幹部会議長だった「メガネ(本名はサトシ)」です。

『うる星やつら』
FODプラミアムで見る

キシ
キシ

主題歌とエンディング曲も『うる星やつら』はおすすめです。

懐かしいアニメ⑧『キャッツ・アイ(1983年)』

8作目は美人三姉妹のレオタード姿に興奮しちゃう北条司が原作の『キャッツ・アイ』。

美人三姉妹の次女・来生瞳と、キャッツアイを捕まえることに人生を掛けている警官・内海俊夫のラブコメディ。

『キャッツ・アイ』は瞳と俊夫の関係が最終的にどうなるのか、最終回までハラハラドキドキしながら楽しめます。

アニメの設定だから仕方がないけど、犯人が警察署の目の前で喫茶店を営むとは凄いですね。

キシ
キシ

瞳のレオタード姿は子供心に興奮しましたね。

懐かしいアニメ⑨『機動戦士Zガンダム(1985年)』

9作目は『機動戦士ガンダム』の続編である富野由悠季が監督の『機動戦士Zガンダム』。

前作の『機動戦士ガンダム』よりも、さらにストーリーが複雑になっているので、前作を見ないと分かりにくいかも。

『機動戦士Zガンダム』は戦闘シーンやモビルスーツより、登場人部の方に興味が出る人も多いアニメ。

特に女性キャラにカワイイ子が多く、自分はサイコガンダムを扱うフォウ・ムラサメが大好きでした。『機動戦士Zガンダム』
U-NEXTで見る

キシ
キシ

嫌いなキャラはなかなか死なないジェリド・メサです。

懐かしいアニメ⑩『めぞん一刻(1986年)』

10作目には子供向きではなく大人向きかもしれない高橋留美子が原作の『めぞん一刻』。

一刻感の住人・五代裕作と未亡人の管理人・音無響子、この2人がアパートを舞台に繰り広げる大人のラブストーリー。

コメディではなく純粋なラブストーリーアニメを、ゴールデンタイムに放送していたのはちょっと凄いかも。

個人的に好きなのは主題歌『悲しみよこんにちは』で、当時はアイドルだった斉藤由貴が歌っていました。

『めぞん一刻』
FODプレミアムで見る

キシ
キシ

挿入歌にも名曲が多かったけど子供向きではなかったかな。

懐かしいアニメ40代編『まとめ』

ご紹介したアニメの中で何度でも見らえる作品は、すでに3回ほど見ている『機動戦士Zガンダム』です。

懐かしいアニメはストーリーやオチを知っているのに、何回でも見られるのが特徴かもしれませんね。

お金があればDVDボックスで全巻を揃えたいけど、さすがに数万円以上するのでちょっと厳しい。

そんな人は『TSUTAYA TV』 『FOD』 『U-NEXT』、この3つを上手に使い全話を見てください。

基本的に上記の3つの動画見放題は無料期間があるから、初めての人でも安心して見られますよ。

キシ
キシ

今の時代はレンタルよりも見放題がお得ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
グッズ暮らしの知恵
\ この記事をシェアする /
独身男のド定番

COMMENT