40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

田舎で車を持つなら軽トラがおすすめな理由!中古車でも大丈夫だよ!

      2017/10/28

軽トラ

田舎に住んでいて、以前から思っていたのが、みんな軽トラを持っていることで、最近になって自分も欲しくなりました。

畑や田んぼを持っている人なら、田舎の車は軽トラが一番だけど、そうじゃなくても、おすすめな理由があったんです。

そこで今回は田舎の車として、軽トラをおすすめする点を、8つほどご紹介するので、田舎に住んでいる人は参考にどうぞ。

すでに普通自動車を、1台持っている人でも、田舎は軽トラが1台あるとかなり便利なので、裕福だったら買いましょう。

ただし、おすすめできない点もあるので、そちらを読んでから、おすすめできる点を読み、購入の参考にしてください。

おすすめできない点もあります!

田舎の車に軽トラをおすすめする前に、実はおすすめができない点もあるので、まず先にそちらからご紹介します。

全部で5つほど、おすすめできない点があり、これを気にする人だったら、別の車にした方が良いでしょう。

逆に、それほど気にならない場合、次項を読んだら田舎の車は、軽トラが一番に合っていることが分かるはずです。

2人しか乗れない

軽トラは2人乗りなので、独身や2人暮らしだったら問題ないけど、3人以上の家族でメインで使う場合は、かなり不便です。

燃費はあまり良くない

軽トラは、燃費が良いと思っているだろうけど、良く見積もっても1リットルで、約18kmぐらいだから、あまり良くありません。

思ったほどパワーがない

軽トラは、うしろが荷台になっており、軽いからパワーが思われがちですが、たくさん積み過ぎると、かなり動きが鈍いです。

長距離の移動ができない

軽トラは、車体が小さく座席には全く余裕がないので、長距離の移動をすると、体がガチガチになるから、全く向いていません。

見た目がダサい

軽トラは、昔からホワイトが定番で、どのメーカーも形が似ており、ダサい見た目はがキライな人は、乗らない方が良いでしょう。

キシ
昔は、軽トラの荷台に人が乗っても大丈夫でしたが、今は確実に捕まるので、田舎でも止めましょう。

手頃な価格で購入できる!

一番におすすめできる点は、手頃な価格で購入できることで、年式を気にしなければ中古だと、10万円台からあります。

新車の場合は、ミッションで2WDだったら、60万円台で購入ができるので、2台目として購入しても良いのでは。

田舎で乗る場合は、生活の足として使えれば良いから、見た目を気にする必要はなく、軽トラで十分でしょう。

キシ
田舎は、生活にお金が掛かるので、安い軽トラの方が良いでしょう。2台目としても、おすすめです。

税金や保険など維持管理費が安い!

軽トラは、車体価格も安くてお得だけど、保険や税金も安いので、意外とお金の掛かる田舎暮らしには、ありがたい車。

自動車税は、軽自動車で自家用乗用が10,800円なのに対して、軽トラは自家用貨物になるから、半分の5,000円で済みます。

車検も普通車に比べれば安いし、自動車保険も割安になっているから、生活に大変な田舎でも、全く問題ありません。

キシ
普通車に比べたら、軽トラは本当に維持管理費が安い。お金の掛かる田舎には、ありがたいですね。

後ろにたっぷり荷物が入る!

荷物を積んだ軽トラ

軽トラは、2人乗りで後ろが荷台になっているから、当たり前だけど荷物をたくさん乗せられるのが、おすすめなところ。

特に畑や田んぼを持っている人は、大きい荷物になる肥料や工具を、買ったり運んだりする必要があるから、軽トラがあると便利。

普通の買い物でも、田舎は何度もスーパーへ行くのが大変なので、大量に購入したとき、荷台に積めるからおすすめです。

キシ
軽トラに、荷物を入れる専用のボックスが、置いてあると雨でも大丈夫ですよ。

自動車としての寿命が長い!

普通自動車に比べて、軽トラは車としての寿命が長く、田舎に住んでいると、何年も同じ軽トラに乗っている人を見掛けます。

自分が勤めていた会社に、かなり古い軽トラがあり、10万キロ以上も走っていたけど、全く問題なく乗っていました。

田舎の場合は、長距離を乗ることはないから、車の疲労も少ないと思うので、10年以上は普通に乗り続けられるでしょう。

キシ
軽トラは、ボロボロになっても、全く問題なく走っているから、人が少ない田舎にはピッタリです。

コンパクトだから運転しやすい!

田舎は、車が通るには狭い道が多く、普通自動車だと厳しいけど、小回りが利く軽トラなら、狭くても問題なく走れます。

また軽トラには、ボンネットがなく、とても運転がしやすいことも、狭い道が多い田舎にはピッタリな理由です。

ボンネットがないと、事故の際に不安かもしれませんが、田舎だとそもそも交通量が少ないので、心配はありませんよ。

キシ
軽トラは前が見やすいので、とても運転が楽です。狭い道もすいすい走れるから、楽しいですよ。

ヘビーデューティーに乗れる!

汚れた軽トラ

田舎で走っている軽トラは、かなり汚れていたり、ボコボコにヘコでいたりするけど、全く気にする必要はありません。

都会だと、車を見られることが多いから、恥かしいかもしれないけど、田舎は見る人が少ないので、あまり気にしなくて大丈夫。

特に田舎の道は、舗装されていないドロ道を、走ることがあるので軽トラのように、汚れても大丈夫な車がおすすめです。

キシ
4WDの軽トラにすれば、田舎のドロ道も、パワフルに駆け抜けられますよ。

田舎の行事などの役に立つ!

田舎には、なにかと行事が多く軽トラが1台あると、荷物を運ぶときに便利だから、周りの人から重宝されます。

地区の大掃除やお祭りなど、たくさんの荷物を運ぶときに、軽トラを持っていたら、近所の人たちから頼りにされるでしょう。

自分のように昔から住んでいる人より、都会から移住して来て、積極的に地域の人と交流したい人に、軽トラがおすすめです。

キシ
田舎は、なにかと行事が多いので、軽トラを持っている人は、かなり重宝がられますよ。

最近はオシャレな軽トラもある!

昔から定番の白い軽トラは、かなりダサいけど、最近はカラフルな軽トラもあるらしく、見た目を気にする人でも大丈夫。

ちなみに、その軽トラはダイハツのハイゼットで、カラーバリエーションが豊富だから、女性が乗ってもオシャレです。

ダイハツのハイゼット

画像は、ダイハツのホームページからのスクリーンショット。
URLは、https://www.daihatsu.co.jp/lineup/truck/

前述でも書きましたが、田舎はドロ道があるので、汚れの目立たないブラックにすると、良いかもしれませんね。

キシ
これだけオシャレだったら、田舎じゃなくて街中でも、普通に乗れそうですね。

まとめ

今回ご紹介した田舎で車を持つなら軽トラがおすすめな理由!中古車でも大丈夫だよ!はどうでしたか。

さすがに都会で軽トラだと、恥かしいとは思いますが、田舎の場合は、みんな乗っているので、全く恥かしくありません。

田舎の車は、やはり軽トラが一番に良いので、長距離の移動や家族が多くない場合は、1台あるとかなり便利です。

特に、これから畑や田んぼを作りたいと思っている人なら、中古車でも良いから、軽トラは必要なので買いましょう。

軽トラの見た目が気になる人は、ご紹介したようにカラフルなものがあるから、新車で買うことをおすすめします。

キシ
自分の場合は、ちょっとした移動や買い物に、軽トラが欲しいけど、もう少し頑張って稼がないとダメですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - ライフスタイル