40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

冬にマストなメンズのPコート8選!ポイントは丈とシルエット!

      2017/11/05

自分のPコート

今年の冬に、アウターを欲しいと思っている人へ、ぜひおすすめしたいのが、自分も持っている冬にマストなPコート。

Pコートを1着持っていれば、カジュアルからビジネスまで、さまざまなスタイルに合うから、オシャレの幅が広がります。

そこで今回は、おすすめしたいメンズのPコートを、全部で8着ほどご紹介するので、ぜひお気に入りを探してください。

自分もPコートを持っているけど、冬のマストなアウターだけでなく、秋から春先ぐらいまで着られるから、1着あると便利。

個人的には、ダボっと着るよりもショート丈にして、ピッタリ着たらカッコいいので、細身のシルエットがおすすめです。

ショート丈でタイトのPコートがおすすめ!

Pコートには、ロング・ミドル・ショートの丈があり、個人的におすすめは、脚が長く見えるショート丈です。

脚がもともと長い人は、ロングやミドル丈でも大丈夫だけど、脚が短い人や胴長の人は、ショート丈にしましょう。

さらに、体を細く見せたい人は、腰の部分がタイトなPコートにすると、体がスッキリ見えるからおすすめです。

逆に、ダボッとしたPコートを着ると、細い人は良いですが、太っている人だと、より太って見えるから気をつけてください。

自分も、ショート丈でタイトなPコートを持っており、かなりスマートに見えるので、女性と会うときに着ています。

ただし、タイトなPコートは、あまり動きやすくないから、アクティブな遊びには向いていないので、その点はご注意を。

キシ
タイトなPコートだと、重ね着ができないから、真冬は厳しいので、初冬ぐらいがおすすめです。

ミドル丈でカラーがオシャレなPコート!

Pコート

1着目は、ミドルぐらいの丈で、定番のメルトン生地を使っているPコート。

シルエットは、極端にタイトな作りではないから、少しくらい太っていても、問題なく着られるでしょう。

カラーは、ダークグレイ・ベージュ・ネイビーの3色があり、定番のカラーも良いけど、明るい色のベージュも良さそう。

サイズは、X-SMALLからXX-LARGEの6種類もあるので、ジャストサイズのPコートが見つかると思いますよ。

ビジネスで着たい人は、ダークグレイやネイビー、カジュアで着たい人は、ベージュにするのがおすすめです。

Pコート①
キシ
ジーンズに合わせるなら、ダークグレイでも良いけど、ベージュの方が引き立つような気がします。

ややロング丈でカシミア生地のPコート!

ウールカシミヤビーバー Pコート

2着目は、ロングぐらいの丈で、高級なカシミア混ショートビーバー生地を使っているPコート。

シルエットは、肩幅がかなり小さくなっているから、かなりスリムかもしれないので、購入の際は注意してください。

カラーは、ダークグリーンとネイビーがあり、ミリタリーファッションが好きなら、ダークグリーンがおすすめ。

サイズは、44・46・46・48の4種類で、もともとの作りが大きいから、180cmぐらいだったら、「46」が良いみたいです。

ロング丈だから、見た目に重厚感があるけど、実際はジャケットと同じくらい軽さなので、気軽に着られますよ。

キシ
お値段は、かなり高くなってしまうけど、カシミアを使っているのなら、これくらいはするでしょうね。

イカリボタンが特徴のPコート!

ロイヤルメルトンPコート

3着目は、ミドルぐらいの丈で、二重織りで作られたロイヤルメルトン Pコート。

シルエットは、腰回りがしっかり絞られており、かなりスリムに見えるので、タイトな着こなした好きな人に良さそうです。

カラーは、ブラックとネイビーの2色しかなく、できればもう1色、グレイを作った方が、欲しかったかもしれません。

サイズは、S・M・Lの3種類で、186cmのモデルさんでも、Mサイズを着ているから、かなり大きめに作られています。

個人的におすすめは、Pコートにイカリボタンを使っていることで、もともと海軍の服だから、イカリがあった方が好きですね。

Pコート③
キシ
こちらも、お値段が高いけど、軽くて暖かい二重織りだから、むしろコスパは良いのかもしれません。

内ポケットが付いているPコート!

カルゼメルトンPコート

4着目は、おすすめのややショートの丈で、とても軽い着心地のカルゼメルトン Pコート。

シルエットは、それほどタイトには作られていないから、ボタンを閉めても普通に着られます。

カラーは、グレー・オリーブ・ダークネイビーの3色で、無難なグレーも良いけど、個性的なオリーブも良いですね。

サイズは、44・46・48・50の4種類で、186cmのモデルさんが、「48」を着用しているので、下からS・M・L・LLでしょう。

Pコートは、生地が比較的に薄いので、内ポケットのないことが多いけど、これは付いているのが、おすすめポイントです。

Pコート④
キシ
お値段は、ちょっと高いけど、生地や内ポケット、絶妙な丈のサイズだから、このぐらいはするでしょうね。

発色が鮮やかで高級感のあるPコート!

CAMBIO ミドル丈メルトンPコート

5着目は、お尻が隠れるくらいのミドル丈で、トラッドなデザインをしているミドル丈メルトンPコート。

シルエットは、腰の辺りに適度なタイト感が出ているので、スリムに着たい人は、ちょうど良さそうです。

カラーは、ブラック・チャコール・チャメル・グリーン・ワイン・ネイビーの6色で、どれも個性的な色合いになっています。

サイズは、S・M・Lの3種類で、181cmのモデルさんがMサイズを着ているから、Lサイズはかなり大きいかもしれません。

このPコートは、上質な生地と艶のある発色で、高級感が出ているから、40代の男性にピッタリではないでしょうか。

Pコート⑤
キシ
他のPコートと同じ色でも、発色が違うので、高級感のある色合いになっていますね。

襟元のファーが個性的なPコート!

メルトンファーミドルPコート

6着目は、先ほどのPコートよりも、少し丈が長めのメルトンファーミドルPコート。

シルエットは、肩幅のサイズが大きめになっており、ゆったり着られそうなので、前のボタンを閉めても大丈夫でしょう。

カラーは、ブラック・チャコール・カーキの3色で、生地の色合いが珍しいので、カーキはかなり個性的に見えます。

サイズは、S・M・Lの3種類で、175cmのモデルさんがMサイズを着ているので、ちょっと小さ目に作られているのかも。

特徴としては、やはり襟元にあるファーなので、他の人と同じ服が嫌で個性を出したい人は、このPコートが良さそうです。

Pコート⑥
キシ
かなり個性的なので、容姿に自信がないと、着るのは難しいかもしれませんね。

スタンダードなショート丈のPコート!

MagineのPコート

7着目は、おすすめのショート丈で、スタンダードなデザインのメルトンPコート。

シルエットは、かなり細身に作られているから、太った人だとちょっとキツそうな印象があります。

カラーは、チャコールグレイ・ブラック・ネイビーの3色で、王道の色を抑えているのが、スンタンダードと言われる点です。

サイズは、44(S)・46(M)・48(L)の3種類で、標準的なMサイズの肩幅が、42cmしかないから、選ぶ際にご注意を。

画像を見て分かる通り、全く奇をてらっていないデザインだから、シンプルなPコートが欲しい人に、おすすめの1着です。

Pコート⑦
キシ
このPコートは人気があり、すでに在庫が切れる寸前なので、欲しい人はお早めに!

この中で一番におすすめしたいPコート!

CM★★メルトン ショート ピーコート

8着目は、今回ご紹介するPコートの中で、一番におすすめしたいCM★★メルトン ショート Pコート。

シルエットは、見た感じだとゆったり着ていますが、実際はタイトに作られているので、サイズ選びは重要かもしれません。

カラーは、ブラック・MDグレイ・オリーブの3色で、MDグレイならどんなパンツにでも合うから、1着あると着回しが利きます。

サイズは、X-SMALLからX-LARGEまでの5種類あり、178cmのモデルがMEDIUMなので、このサイズが売れ筋でしょう。

他のPコートは、品質が良い分だけ値段も良かったけど、このPコートは税込2万円以内だから、一番におすすめです。

Pコート⑧
キシ
デザインと価格を考えると、ご紹介したPコートの中で、一番におすすめしたいです。

まとめ

今回ご紹介した8着の中に、かなり個性的なPコートもありましたが、お気に入りの1着は、見つかったでしょうか。

Pコートは、カジュアルだけでなく、ビジネスでも着られるから、1着あると着回しが利くので、オシャレの幅が広がります。

スタイルに自信があるなら、ロングやショートにして、あまり自信がないなら、ミドルぐらいの丈にすれば、大丈夫ですよ。

個人的には、最後にご紹介したショート丈のPコートがおすすめで、価格帯も2万円以下だから、お小遣いで買えるのでは。

もっと探せば、1万円以下で買えるPコートもあるけど、安物はすぐにダメになるから、最低でも1万円以上は出しましょうね。

キシ
ちなみに、自分のPコートは、1万円ちょっとぐらいでした。次に買うなら、もう少し出します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - ライフスタイル