40歳を過ぎたプロ独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

髪のプロがおすすめするメンズヘアワックス!もう市販品は使えない!

   

ヘアワックスをつける男性

こんにちは。若い頃は、髪を気にしなかったけど、30代の後半から、抜け毛が気になり始めた、独身ブロガーのキシです。

特に、抜け毛が気になったのは、髪をセットするとき、シャンプーをするとき、この2つで原因は、たぶんヘアワックス。

その証拠に、髪のプロが使うヘアワックスに変えたら、セットやシャンプーをしたとき、抜け毛が減りましたからね。

髪のプロが使うヘアワックスは、セットもしっかり決まるし、シャンプーのときも、ベタつかないので安心。

今までのメンズヘアワックスは、そのままゴミ箱へ捨て、髪のプロが使うヘアワックスに、すぐ変えましょう。

抜け毛の原因はメンズヘアワックスかも!

抜け毛が増えた男性

自分の場合、抜け毛が増えたのは、ヘアワックスが原因の一つで、特にシャンプーをしたとき、強く感じました。

1回のシャンプーでは、ヘアワックスが落ちないので、何回もやる必要があり、その度に、髪の毛が抜けます。

酷いときは、シャンプーを3回しても、髪にヘアワックスが残っていたので、どう考えても髪に悪いはず。

おまけに、ヘアワックスで髪がガチガチなので、シャンプーすると、指に引っ掛り、髪の毛が抜けるんですよ。

セットするときも、手ぐしで髪をいじったら、すぐに抜けてしまうし、ヘアワックス選びが、重要だと分かります。

髪形が決まるのは、良いことだけど、その代わり、抜け毛が増えたら最悪なので、ヘアワックスを変えました。

キシ
セットしたとき、手もベトベトになり、何度も洗い、スゴく面倒でした。

市販品のメンズヘアワックスはダメ!

以前に、自分が使っていた、メンズヘアワックスは、GATSBYのムービングラバーで、これが本当に酷かった。

髪形は、しっかり決まるけど、ベトベト感がスゴくて、髪を触る度に、手を洗う必要があり、とても面倒でした。

一応、ハードなヘアワックスから、ソフトなヘアワックスまで、すべて試しましたが、感想はどれも同じ。

もちろん、シャンプーのときも、1回では、ヘアワックスが落ちません。

最低でも、2回のシャンプーが必要なので、髪にダメージを与えるから、抜け毛が増える訳ですね。

ドラッグストアに行くと、たくさん売っているので、スゴく良い商品化と思ったら、大きな間違いでした。

正直、1番人気のヘアワックスなのが、このレベルとは、本当に酷い。

若い男性なら、髪に張りがあるので、多少は大丈夫だろうけど、30歳を過ぎたら、止めた方が良いかも。

ヘアワックスは、毎日のように使うものだから、髪に良い商品にしないと、40代になって後悔しますよ。

キシ
アマゾンでも、スゴく評判が良いですが、自分には、全く合いませんでした。

髪のプロがおすすめするメンズヘアワックス!

おすすめのヘアワックス

市販のヘアワックスが、あまりにも酷かったので、違う商品を選ぼうか、迷っていたとき、ふと床屋を思い出します。

実は、以前にも、床屋でおすすめのシャンプーを聞いたから、やはり髪に関することは、床屋に聞くのが一番でしょう。

早速、床屋へ行き、ヘアワックスで失敗して、酷い目に遭ったことを話すと、こんな答えが、返って来ました。

「髪のことを考えると、あまり市販品は、おすすめができないよ。」

髪のプロの床屋が、「おすすめできない」と言うなら、間違いない話なので、やはり市販品はダメなのかも。

よく考えたら、床屋で使うシャンプーもヘアワックスも、ドラッグストアでは、まず見掛けませんからね。

そこで、おすすめのヘアワックスを聞いたら、お店で使っている「スタイルラボ・ハードワックス」だと、教えてくれました。

キシ
ここで言う市販品とは、ドラッグストアなどで、販売している商品のことです。

このメンズヘアワックスなら毎日使える!

ヘアワックスの中身

スタイルラボ・ハードワックスは、毛髪保護成分が入っており、髪の張りが気になる人に、ぜひおすすめしたいです。

香りは、爽やなグリーンアップルで、もともと香りは弱めだから、ほぼ無臭と言っても、問題ないでしょう。

ヘアワックスとしては、ハードタイプなのに、髪を触っても、ベトベトしないから、何度も手を洗う必要はなし。

もちろん、シャンプーの際も、一度でヘアワックスを洗い落せるから、経済的で髪に優しい商品でした。

この商品は、ドラッグストアでは売っておらず、床屋かネットぐらいしか、手に入らないらしい。

ちなみに、このスタイルラボ・ハードワックスは、まとめて買うと、かなりお得ですよ。

キシ
スタイルラボ・ハードワックスは、容量が30gなので、少ないのがネックです。

床屋で使っているヘアワックスを聞こう!

おすすめしたヘアワックスを、できれば使って欲しいけど、一番にベストなのは、行きつけの床屋で、使っているヘアワックス。

大抵の場合、床屋の店員さんに、使っているヘアワックスを聞けば、教えてくれるので、同じものを買いましょう。

ただし、床屋で使っているヘアワックスは、市販の商品より、少し割高になっているので、その点はご注意ください。

少し割高だけど、毎日のように使うのから、安ものを買って、抜け毛が増えるよりも、まだマシですよ。

ちなみに、自分の場合は、床屋で売っていたから、いつも行ったついでに、ヘアワックスを買っています。

床屋で買う際は、頻繁に行かないと思うので、1個ではなく2,3個ぐらい、買っておきましょう。

キシ
ヘアワックスは、毎日のように使うので、多少は割高でも、良いものを買いましょう。

簡単にセットできるヘアワックスの使い方!

髪をセットする男性

おすすめのヘアワックスを買ったら、上手にセットするだけなので、引き続き、床屋さんに聞きました。

少し面倒だけど、この方法が良いらしく、実際に床屋でセットしてもらうときは、同じやり方だったです。

最初に、霧吹きを使うから、100円ショップなどで、買うことをおすすめします。

霧吹きなどを使い髪を濡らす

最初は、霧吹きなどを使い、髪を濡らすことです。ただし、あまり濡らし過ぎると、乾かす時間がかかるので、気をつけましょう。

濡れた髪をドライヤーで乾かす

次に、濡れた髪をドライヤーで、乾かしましょう。そうすると、髪がふわっとしてくるので、セットしやすい状態に、なっているはずです。

手にしっかりヘアワックスを付ける

ここから、ヘアワックスの出番で、まずは、手にしっかり付けること。ポイントは、数回に分けて、セットするから、少量でも大丈夫です。

順番は後頭部→サイド→トップ→前髪

あとは、後頭部から始めて、サイド→トップ→前髪の順番に、セットしましょう。ポイントは、表面ではなく、頭の中に、ワックスを付けることです。

手ぐしで整えたら終わりです

ある程度、セットが決まったら、手ぐしで整えて、作業は終了です。何度やっても、決まらないときは、髪を切るサインなので、床屋へ行きましょう。

キシ
自分も、上手にセットが、できなくなったら、床屋へ行くようにしています。

まとめ

髪に自信があるなら、市販品のヘアワックスを、使って大丈夫だけど、そうじゃない人は、止めてください。

ヘアワックスは、毎日のように使うものだから、髪に合わない商品を使うと、抜け毛が増えてしまいますよ。

実際に自分も、セットやシャンプーのとき、スゴく髪が抜けたので、ヤバいと思う前に、変えることが大切。

特に、30代の後半ぐらいから、髪の張りがなくなり、弱っている人は、ヘアワックスが原因でハゲるかも。

おすすめは、スタイルラボ・ハードワックスだけど、まずは床屋で、おすすめのヘアワックスを、聞きましょう。

キシ
プロ御用達のヘアワックスなら、安心して、使い続けられますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 美容と健康