40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

炊飯鍋おすすめ5選!この中で美味しいご飯が炊ける鍋はどれだ?

   

おいしいご飯

美味しいご飯を食べたい! それなら、お値段の高い炊飯器を買えば良いんだけど、金銭的に厳しいと言う人も多いはず。

炊飯器が金銭的に厳しいなら、お手頃な価格で美味しいご飯が炊けて、今注目されている炊飯鍋はどうでしょうか?

そこで今回は、美味しいご飯が炊けるおすすめの炊飯鍋を、5つほどご紹介するのでご購入の参考にしてください。

もしかしたら5つもご紹介すると、どれを購入しようか迷う人がいるかもしれないので、最後に一番おすすめの炊飯鍋を発表します。

最後に発表する炊飯鍋のご飯は、炊き立てではなく冷たいご飯だったけど、炊飯器とは比べものにならないほど、美味しかったです。

電子レンジでも使える炊飯鍋!

1つ目におすすめする炊飯鍋は、電子レンジでも使える和平フレイズの炊飯鍋で、お安い価格なことも魅力的です。

3合も炊けるのに、3,000円以下で購入ができるから、初めての炊飯鍋を使う人にも、チャレンジしやすいでしょう。

熱源は、電子レンジでも使えるので、ガスを付けっ放しにするのが面倒な人にも、この炊飯鍋なら使いやすくて便利。

美味しくご飯を炊ける理由は、適度な圧力が掛かる二重蓋にあり、昔ながらのご飯の味わいを楽しめるそうです。

サイズは、1合炊き・2合炊き・3合炊きの3つがあり、一人暮らしから家族で暮らしている人まで、自由に選べますよ。

おすすめポイント
  1. ガスだけではなく電子レンジでも使える。
  2. 3合炊きのタイプなのに3,000円以下で買える。
  3. 適度な圧力が掛かる二重蓋でご飯が美味しく炊ける。
  4. 1合炊き・2合炊き・3合炊きがあり独身でも大丈夫。
キシ
3合炊きで、3,000円以下は、かなりコスパの良い炊飯鍋ですね。

美味しく炊ける二重蓋の炊飯鍋!

2つ目におすすめする炊飯鍋は、萬古焼で作られている新大黒の炊飯鍋で、その萬古焼は伝統的工芸品に指定されています。

万古焼は、耐熱性に優れた葉長石を使用しているので、その特徴を生かして炊飯鍋を作ったから、ふっくらしたご飯が炊けるそうです。

新大黒の炊飯鍋も、二重蓋を採用しているので、前述の和平フレイズの炊飯鍋と同じように、昔ながらのご飯の味わいを楽しめます。

価格も2合炊きで、3,000円以下なら気軽に買えるし、一人暮らしでも2食分ぐらい炊けるから、問題ないでしょうね。

サイズは、2合炊き・4合炊き・6合炊きの3つがあり、たくさん炊ける4合と6合があれば、人数が多いご家庭でも大丈夫ですね。

おすすめポイント
  1. 伝統的工芸品に指定されている萬古焼の炊飯鍋。
  2. 耐熱性に優れた葉長石でご飯が美味しく炊ける。
  3. 萬古焼の2合炊きタイプが3,000円以下で買える。
  4. 2合炊き・4合炊き・6合炊きがあり家族が多い場合も大丈夫。
キシ
萬古焼の炊飯鍋が2合炊きで、3,000円以下なのも、かなりコスパが良いですね。

音で炊き上がりが分かる炊飯鍋!

3つ目におすすめする炊飯鍋は、ご飯の炊きあがりを音で教えてくれるHARIOの炊飯鍋で、これはかなり便利でしょう。

炊飯鍋は、炊き上がりを自分でチェックする必要があり、ちょっと面倒だけど音で教えてくれるなら、失敗することはありません。

特徴としては、フタがガラスで作れており、ご飯の状態が常にチェックできるのも、他の炊飯鍋とは大きく違うところ。

美味しくご飯を炊ける理由は、新大黒と同じ萬古焼で作られているから、こちらもふっくらしたご飯を食べられます。

サイズは、1合炊きと3合炊き、さらにIHに対応している1合から3合用の雪平タイプもあり、バリエーションは豊富です。

おすすめポイント
  1. 伝統的工芸品に指定されている萬古焼の炊飯鍋。
  2. 炊き上がりを音で教えてくれるので失敗がない。
  3. ガラスのフタで炊いているご飯を見られる。
  4. 1合炊き・3合炊き・IH対応があり豊富なバリエーション。
キシ
炊き上がりを教えてくれる機能と、萬古焼が一緒になって、1万円以下だったら、かなりお買い得ですね。

沸騰が早くて便利な炊飯鍋!

4つ目におすすめする炊飯鍋は、有名ブランドのティファールの炊飯鍋で、熱伝導がよく短時間でご飯を炊き上げます。

炊飯鍋の素材は、アルミニウムで作れており、鉄よりも65%も軽いから、女性や年配の方でも簡単に使えるのが良いですね。

ガスで使えるのは当たり前だけど、ティファールの炊飯鍋の場合は、IHでも使えるだけでなく、オーブンでも使えるのがスゴい。

美味しいご飯を炊くために、フタの裏側に突起物を付けて、水分がまんべんなく循環するので、ムラのないふっくらしたご飯が食べられます。

サイズは3合炊きしかないので、一人暮らしの人にはちょっと大きいから、人数の多い家族の方が向いているかもしれません。

おすすめポイント
  1. 有名ブランドのティファール製だから安心して使える。
  2. アルミニウムで作られているから軽くて使いやすい。
  3. 熱伝導が良いから短時間でご飯を炊き上げる。
  4. ガス・IH・オーブンでも使えるから便利。
キシ
フライパンな鍋など、キッチン用品でティファールを使っているなら、この炊飯鍋でしょうね。

デザインがオシャレな炊飯鍋!

5つ目におすすめする炊飯鍋は、フランスの鍋の専門ブランドが作った炊飯鍋で、デザインがオシャレだから女性が喜びそう。

STAUBの炊飯鍋は、美味しくご飯を炊くために作られており、ちょっとお値段は高いけど、それだけの価値はあるでしょう。

特徴としては、保温性に優れたエマイユ加工をしているから、ご飯が炊き上ってもフタをすれば、時間が過ぎても温かいまま。

こちらの炊飯鍋も、ティファールと同じように、ガス・IH・オーブンでも使えるから、途中でキッチンの熱源が変わっても問題なし。

サイズは、スモールとミドルの2種類、ブラック・グレナディンレッド・グレー・チェリー・バジルグリーンの5カラーを選べます。

おすすめポイント
  1. フランスの鍋の専門ブランド・STAUBが作ったので安心。
  2. ガス・IH・オーブンでも使えるから便利。
  3. 保温性に優れたエマイユ加工で温かい状態が保たれる。
  4. カラーバリエーションが多くデザインがオシャレ。
キシ
この中で、お値段が一番に高いけど、STAUBが作った炊飯鍋だったら、この価格でもお得でしょうね。

一番におすすめの炊飯鍋はどれ?

炊飯鍋

どの炊飯鍋も、美味しいご飯が炊けそうなので、一番おすすめを選ぶが難しいけど、実際に食べた感想からHARIOの炊飯鍋に決定。

HARIOの炊飯鍋は姉が持っており、実際に冷いご飯だったけど、食べさせてもらったら、スゴく美味しかったので一番にしました。

価格も1万円以下で買えるし、一人暮らしにはありがたい1合炊きまであるから、独身から大所帯までピッタリの炊飯鍋なのでは。

さらに自分の姉だけど、実際に使っているお母さんが、HARIOの炊飯鍋が一番だと言っていたから、ほぼ間違いないでしょう。

他の炊飯鍋のご飯を食べていないので、反則かもしれないけど、使っている姉の感想と自分が食べた感想から、一番はHARIOの炊飯鍋です。

ただし、気を付けて欲しいことが1つあり、それはご飯がスゴく美味しく炊けるから、食べ過ぎてしまい太る危険性があることです。

独身には1合炊きがおすすめです!

キシ
炊飯鍋はご飯が、美味しく炊けてしまうから、食べ過ぎる危険性があります。くれぐれもご注意ください。

まとめ

今回のご紹介した炊飯鍋おすすめ5選!この中で美味しいご飯が炊ける鍋はどれだ?はどうでしたか。

実際に食べてことがあるから、一番をHARIOの炊飯鍋にしたけど、残りの4つも美味しいご飯は、問題なく炊けるはずです。

ご飯を炊くがちょっと面倒ではあるけど、実際に美味しさを体験すると、炊飯鍋のご飯じゃないと、マズく感じるのでは。

一人暮らしだったら、炊飯器よりも1合炊きもある炊飯鍋の方が、美味しいご飯が食べられて、便利かもしれませんね。

ご家族で使う場合は、毎日のご飯を炊飯鍋で炊くよりも、新米や高級なお米を買ったときに、使うのはどうでしょうか。

キシ
家族で使うなら3合、一人暮らしなら1合、生活スタイルによって、大きさを決めましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - ライフスタイル