40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

料理が上手な男子はモテる!5つの特徴と実際に作って喜ばれた料理!

   

料理が上手な男子

昔から「料理が上手な男子はモテる!」と言いますが、これは本当のことらしく、料理はヘタより上手な方が良いです。

特に一人暮らしの男子なら、女子を部屋へ呼ぶ口実にもなるので、料理が上手の方がチャンスも、確実に増えますよ。

そこで今回は、モテな料理男子と、モテる料理男子の特徴、さらにおすすめの料理をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

料理が上手とは、美味しい料理を作れるだけではないので、しっかりモテる料理男子の特徴を、ここで学びましょう。

あとは、彼女に作って喜ばれた料理を、5つほどご紹介するので、どれか一つでも良いから、女子に作ることをおすすめします。



モテない料理男子の特徴!

ダメ出しをする女性

いくら料理が上手だとしても、以下のような項目に、該当してしまうと、モテない男子になるのを、知っていますか?

料理が上手なだけでは、女子からモテないので、必ず以下の項目に注意しながら、料理男子をアピールしましょう。

該当するのが1つくらいなら、大丈夫と思うかもしれないけど、女子に言わせたら、1つでもダメみたいですよ。

高級な食材をたくさん使う

料理を作る際に、高級な食材をたくさん使うと、金銭感覚がおかしい人だと思われるので、コストバランスは大切です。

お金が掛かってない食材で、美味しい料理を作った方が、確実に料理が上手だと、女子から思われますよ。

料理のうんちくがスゴい

作った料理を振る舞う際に、うんちくを語りまくっていると、女子はドン引きするらしいので、絶対に止めてください。

確かに、アンジャッシュの渡部さんのように、隣でゴチャゴチャ言われたら、食欲がなくなりそうですからね。

非の打ちどころないくらい上手

料理が上手くらいなら、女子からモテる可能性が高いけど、非の打ちどころがないくらい上手な場合は、ちょっと違います。

家庭料理は、女子の専門分野なので、非の打ちどころがないレベルだと、女子がヘコんでしまうかもしれません。

分量などが几帳面すぎる

男子は、大ざっぱで目分量なのに、美味しい料理を作るから、モテる訳であって、分量などが几帳面すぎるのは問題です。

ほどほどなら良いけど、あまりにも几帳面すぎたら、融通が利かないイメージを、持たれるかもしれません。

盛り付けなどが凝り過ぎている

朝に日本テレビ系列の「ZIP!」を、見ている人は分かるだろうけど、盛り付けなどが凝り過ぎているのは、良くありません。

料理に盛り付けは大切だけど、写真映えを気にしているようだと、ナルシストに思われてしまいますよ。

キシ
どんなこともそうですが、やり過ぎや凝り過ぎは、女子からモテないので、気を付けましょうね。

モテる料理男子の特徴!

料理が上手でモテる男子の特徴は、ただ美味しい料理を作るだけではなく、他にも特徴があるのを、知っていますか?

美味しい料理を作っているのに、モテない男子がいたら、以下のようなことを、マスターしていないのかもしれません。

美味しい料理を、作れるようになったら、以下のことをマスターして、完璧なモテる料理男子になってください。

手際よく料理が作れる

料理が上手とは、味付けや技術だけでなく、手際よく作れることも必要なので、料理の段取りをしっかり覚えましょう。

何度も作っていれば、自然と段取りが頭に入って、手際よく料理が作れるようになるはずです。

目分量でササッと作れる

男子が料理を作る際は、大胆に作った方がカッコいいので、計量器など使わず、目分量でササッと、作れるようにましょう。

同性の男でも、目分量で大胆に料理を作られたら、カッコいいと思っちゃいますからね。

臨機応変に味を変えられる

男子は、濃い味が好きだけど、女子は、薄味が好きな人が多いので、臨機応変に味付けを、変えられるようになりましょう。

その日の体調によって、味付けを変えられれば、女子は確実に喜んでくれるはずです。

美味しい料理でも謙遜する

美味しい料理が作れても、それを自慢してしまったら、鼻についてしまうので、美味しいとほめられても、謙遜しましょう。

料理に限らず、自慢する男は、なんにしてもモテないから、謙遜した方が良いですよ。

後片付けをしっかりやる

料理は完璧じゃなくても、後片付けは完璧な方が、女子から喜ばれるので、料理を食べたあとは、後片付けをしましょう。

昔の男は、後片付けをやらなくても、モテたかもしれないけど、今は絶対にやらないとダメですね。

キシ
以前「料理が上手な人に悪い人はない」と、聞いたことがあるので、これもモテる理由なのかも。

ダイナミックに鍋を振るうチャーハン!

チャーハン

チャーハンは、重たいフライパンをあおる必要があり、女子はかなり苦手だから、男子が作るとモテる料理です。

利き腕と逆の腕で、ダイナミックにフライパンをあおれたら、かなりカッコいいので、日頃から練習しましょう。

テフロンより、鉄のフライパンで作った方が、チャーハンが美味しくなるので、1個は持っていた方が良いかも。

上手に作る秘訣

ご飯を炒めているときに、マヨネーズを入れると、ご飯がパラパラになるので、ぜひお試しください。

キシ
チャーハンは、フライパンの使い方だけなので、練習すれば大丈夫です。

安いお肉で作るビーフシチュー!

ビーフシチュー

ビーフシチューは、具材とルーを入れるだけで、簡単に作れるから、料理が苦手な男子でも、すぐに作れるます。

調理の過程は、煮込むことしかしないけど、隠し味などを入れて、高級な味わいにするのがおすすめです。

メインの牛肉は、いつもは安い肉だけど、ご馳走を振る舞うときは、ちょっとだけ高い肉にしましょう。

上手に作る秘訣

水の代わりに、トマトジュースを使うのも良いけど、できればホールトマトを、ザルでこして入れた方が、味に深みが出ます。

キシ
単純に煮込むだけの料理でも、ちょっと手間を掛ければ、味に深みやコクが出ますよ。

じっくり煮込んだカレーライス!

カレーライス

カレーライスは、男子が大好きな料理なので、普段から作る機会も多く、自信がある人も多いのでは。

ただし、自信のある料理だから、女子もたくさん食べているはずで、腕の違いが分かる料理かもしれません。

早く作りたい場合は、タマネギを細かく切り、ラップをして電子レンジで温めると、早く炒められますよ。

上手に作る秘訣

カレーに入れる水を、オニオンスープや無塩のトマトジュースに変えるだけで、味にコクや深みが出ます。

キシ
カレーライスは定番なので、女子も舌が肥えているだろから、腕の見せどころですね。

コテの使い方がポイントのお好み焼き!

お好み焼き

お好み焼きは、大勢で作って食べると楽しいから、パーティーなどで、料理が上手なところを見せられます。

最大の見せどころは、やはりコテで上手に、お好み焼きを返すことなので、バッチリと決めてください。

返しが上手にできれば、あとはソースやマヨネーズを、掛けるだけなので、初心者でも簡単のなのでは。

上手に作る秘訣

ホットプレートがない場合は、フライパンでも作れるので、ひっくり返すときに、フライ返しを使うと、キレイに返せます。

キシ
お好み焼きは、混ぜ方と焼き方がポイントなので、この2つをマスターすれば大丈夫。

冷蔵庫の余もので作ったパスタ!

パスタ

最後のパスタは、凝ったものを作るより、冷蔵庫にある食材で作った方が、モテる料理になるでしょう。

特に女子は、パスタが好きな人が多いので、簡単に作れる美味しいパスタだったら、モテ度は上がります。

パスタは、いろいろな食材で作れるから、応用が効くかすぐ分かるので、日頃から作っていないとダメかもね。

上手に作る秘訣

パスタを茹でる前に、30分くらい水につけると、茹であがったとき、生パスタのような食感を楽しめます。

キシ
最近は、隠し味にサラダのドレッシングを使います。スゴく美味しくなるので、ぜひお試しください。

男子が上手に作ってはいけない料理!

朝食

いくら料理が上手だからと言って、男子が作って良い料理と、作ってはダメな料理があるのを、みなさんは知っていますか?

すべての女子ではないけど、その料理を上手に作ってしまったら、複雑な気持ちになるかもしれないので、気を付けましょう。

母親が作るような料理

母親が作るような料理を、男子が上手に作ってしまうと、女子としての立場を、失うかもしれないので、気を付けましょう。

例えるなら、女子にイスやテーブルなどを、上手に作られたら、男子が立場を失うのと同じですね。

味付けが難しい手の込んだ料理

煮つけや煮物など、味付けが難しい手の込んだ料理を、男子が上手に作ってしまうと、これも女子が嫌がるでしょう。

たぶん、美味しいと褒めてくれますが、料理の腕で負けたと思って、ショックを受けているかも。

キシ
女性の料理まで、男子が進出するのは、止めた方が良いかもしれませんね。

まとめ

モテる男子になるためには、美味しい料理を作ることが大前提だけど、ただそれだけではモテません。

仮に、料理が上手でも、モテない料理男子の特徴が、1つでもあったら、女子からウザく思われるでしょうから。

あとは、しっかりモテる料理男子の特徴をマスターして、ぜひ女子に自慢の料理を、ご馳走してください。

ただし、まずは女子を部屋に呼ばないと、料理をご馳走できないから、まずは口実を考えるのが先かも。

個人的におすすめの料理は、5つの中だったら、断然にパスタなので、自慢の一品を完成させましょう。

キシ
昼食にお弁当を作って、さりげなく料理が上手なことをアピールすれば、部屋へ呼ぶ口実を作れるかも。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 恋愛・結婚