今なら4000万曲が3カ月99円で聴き放題!

これがリアルな人類滅亡のシナリオ!最も可能性が高いのは7つ目だ!

滅亡する地球 おもしろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分は、できれば寿命、せめて病気、どちらかで死にたいから、人類が滅亡するのは、勘弁して欲しい。

しかし、ほぼ毎年、人類滅亡説の話が出て、実際に、人類が滅亡する可能性は、かなり有るみたいです。

いろいろ調べると、リアルに起きそうな、人類滅亡のシナリオが7つもあり、特に、可能性があるのは最後。

もし、7つ目のシナリオが、実際に起きたら、回避策がなさそうだから、本当に人類は、滅亡するでしょう。

あとのシナリオは、英知を結集すれば、滅亡を回避できるけど、トランプやプーチンが大統領では、無理かな?

スポンサーリンク

核戦争が起きて人類が滅亡する!

米ソ戦争(べいソせんそう)は、冷戦時代に危惧された、アメリカとソ連の仮想の戦争。 開戦になれば他の資本主義国と社会主義国をも巻き込んだ第三次世界大戦若しくは核兵器を用いた核戦争になると恐れられた。

引用:米ソ戦争 ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典・2012年8月19日 (日) 21:18 UTC
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E3%82%BD%E6%88%A6%E4%BA%89

40代以降が子供だった頃、人類滅亡の可能性が、リアルにあったのは、アメリカとソ連(現ロシア)の核戦争でした。

50代以降で、1962年のキューバ危機を、知っている人なら、本当に人類が滅亡すると、当時は思っていたでしょう。

自分が子供の頃も、米ソの核戦争を、ノストラダムスが予言して、人類が滅亡すると、かなりの人が思っていたのでは。

そう言えば、週刊少年ジャンプに、『飛ぶ教室』と言うマンガがあり、核戦争が起きたらどうなるか、子供ながら覚えています。

今は、米ソ冷戦時代が終わったので(そもそもソ連じゃない)、安心はしているけど、またいつ再燃するかは分からないシナリオ。

最近だと、イスラム系のテロ組織が、国を乗っ取り、核爆弾を手に入れたら、人類が滅亡するシナリオに、なるでしょうね。

キシ
北朝鮮の態度が、本物なら良いけど、まだまだ信用は、できませんね。

小惑星が衝突して人類が滅亡する!

(CNN) 米航空宇宙局(NASA)は、直径500メートルを超す巨大小惑星「ベンヌ」が、2135年9月22日に地球に衝突する可能性があると発表した。衝突の可能性は低いものの、衝突した場合の威力は、米国が現在配備している核弾道ミサイル群に匹敵するとしている。

引用:巨大小惑星、117年後に地球衝突も
URL:https://www.cnn.co.jp/fringe/35116569.html

今から約6500万年前、中南米のユカタン半島に、小惑星が衝突して、ほぼ人類が滅亡した状態に、なったらしいです。

その時代は、地球に恐竜がいた頃で、この小惑星がユカタン半島に、落ちたことが原因で、滅亡したと言われています。

小惑星が地球に衝突すると、巨大な地震、巨大な津波、火山を誘発、隕石の衝突による熱放射や砂塵など、本当にヤバいシナリオ。

映画の「アルマゲドン」ではないけど、地球に衝突する小惑星は、確実にあるので、人類を滅亡させるシナリオになりそう。

アメリカ航空宇宙局(NASA)では、小惑星の軌道を変える実験を、やっているらしいので、成功すれば人類滅亡は免れるかも。

でも、実験に成功しなかった場合は、ハリー・スタンパーのような人物を、実際に探す日が、本当に来る可能性は、ありますね。

キシ
他には、ディープインパクトも、地球に小惑星が、衝突する映画でしたね。

環境破壊が深刻になり人類が滅亡する!

全世界的な温暖化のせいで気温が上昇し、今住める場所に住めなくなった難民たちが大挙して不法に国境を越える。最後の審判の日は刻々と近づいていて、気候変動の最初の兆候はもうこの10年で表れるという。

引用:終末論再び。早ければ45年以内に地球は滅亡する?
URL:http://karapaia.com/archives/52143899.html

いきなり、人類が滅亡する訳じゃないけど、徐々に人類が減り、最終的に滅亡するシナリオに、環境破壊がありそうです。

真っ先に思うのは、地球の温暖化により、環境が変わってしまい、人類が住めなくなる世界に、なるかもしれません。

特に、温室効果ガスを減らさないと、地球はどんどん温暖化するから、先進国だけでなく発展途上国にも、対応は必須。

他には、干ばつや大洪水が、地球全体で起きて、広がったり規模が大きくなれば、人類が滅亡するシナリオになる。

ただし、今日や明日のシナリオではないで、今のうちから世界全体で、環境対策をすれば、人類滅亡を回避できるでしょう。

現実的に言うと、アメリカのトランプ政権は、温室効果ガスの削減に消極的だから、今のままだと数十年後に、滅亡するかもね。

キシ
アメリカの他は、中国やインドなども、温室効果ガスを減らさないと、ヤバいですね。

殺人ウイルスによって人類が滅亡する!

今から12年前、普段と変わらぬ日常のその裏で、人類が滅亡してしまうかもしれない危機と闘っていた人たちがいたことを。 彼らが闘っていたその相手は…自然界に存在するはずのない、殺人ウイルスだった!

引用:悪魔のウイルス復活!?★感染爆発を食い止めろ
URL:https://www.fujitv.co.jp/unb/contents/150611_1.html

1918年から1919年に掛けて、世界中でスペイン風邪が流行して、死者が1億人も出たと、言われているそうです。

風邪で、1億人も死者が出るのなら、殺人ウイルスのようなものが、世界中に広かった場合、人類滅亡のシナリオになるでしょう。

以前、『アウトブレイク 』と言う映画があり、もし血清が作れなかったら、人類が滅亡していた話で、これもかなりリアル。

自然に流行する可能性の他には、アメリカ炭疽菌事件があり、このようなケースで、人類が滅亡する可能性はありそう。

ただし、炭疽菌には、有効な薬やワクチンがあるので、人類を滅亡させるほどのシナリオはないので、その点においては一安心。

テロリストが、炭疽菌よりも強力な殺人ウイルスを、地球上に撒き散らしたら、時間は掛かるけど、人類は滅亡しますね。

キシ
テロリストが、殺人ウイスルを開発したり、実際に持ったら、人類は滅亡するでしょうね。

人工知能ロボットの暴走で人類が滅亡する!

Hanson Robotics社のDavid Hanson博士が、「人類を滅亡させたいかい? お願いだからノーと言ってくれよ」と質問したとき、ソフィアはサラリと返事したんですよね。「オーケー。私は人類を滅亡させます(OK, I will destroy humans.)」

引用:笑い飛ばせない……AIロボットが「人類を滅亡させる」と発言
URL:https://www.gizmodo.jp/2016/03/aisophia.html

1984年に公開されて、大ヒットした映画『ターミネーター』は、人工知能が反乱を起こすことが、ストーリーのきっかけ。

『ターミネーター』の頃は、スマホどころかパソコンも、普及してなかったから、現実的ではなかったけど、今は違います。

今は、人工知能ロボットが、普通に存在する時代なので、人工知能ロボットが反乱すれば、人類が滅亡するシナリオになるでしょう。

人類の滅亡を回避するには、人工知能ロボットが便利なのは、よく分かるけど、なんでもかんでも、任せないことかもね。

気が付いたら、人間が人工知能ロボットに支配されて、知らないうちに立場が逆転することも、可能性がゼロではないですよ。

もしくは、猿の惑星のように、他の動物に支配されて、人類が滅亡するシナリオが、存在しているかもしれませんね。

キシ
人工知能ロボットを、支配しているつもりが、いつの間にか、支配されてたりしてね。

巨大な火山が噴火して人類が滅亡する!

イギリスの科学者によるシミュレーションでは、もし破局噴火が起きた場合、3-4日内に大量の火山灰がヨーロッパ大陸に着き、米国の 75%の土地の環境が変わり、火山から半径 1000km以内に住む 90%の人が火山灰で窒息死し、地球の年平均気温は最大10度下がり、その寒冷気候は 6年から 10年間続くとされている。

引用:イエローストーンで過去40年で最大規模の地震と群発地震が。
URL:https://indeep.jp/earthquake-swarm-in-the-yellowstone-and-oher-super-volcanoes/

巨大な火山が噴火することで、人類が滅亡するかもしれないと、以前から言われており、これはかなりリアルなシナリオ。

特に、アメリカにあるイエローストーンが噴火すれば、火山灰で地球全体が覆われて、大きな災害が起こると言われています。

約7万3千年前に、イエローストーンが大噴火したときは、人口がわずか1万5千人程度に、減ったデータもあるそうです。

他には、インドネシアのスマトラ島にあるトバ火山も、危険な火山なので、こちらも噴火すると、人類が滅亡するシナリオになる。

こちらの火山は、約7万年前に大噴火を起こし、100万人ぐらいいた人類が、わずか1万人程度まで減ったと、言われています。

巨大な火山が、噴火した場合は、噴火の直後よりも、時間が経過してからの方が、人類にとっては、脅威かもしれません。

キシ
イエローストーン、トバ火山と比べたら、富士山の噴火は、危険度が低いそうです。

太陽フレアの影響で人類が滅亡する!

中国、イタリア、ベルギーそしてデンマークの天文学者からなる研究グループが出した結論によれば「太陽面で極めて巨大な爆発が起こる可能性があり、そうなれば地球のあらゆる生物に致死的な危険な影響を及ぼす」との事だ。

引用:国際学者グループ「生物に死をもたらす超太陽フレア発生の可能性あり」
URL:https://jp.sputniknews.com/science/201603251842995/

今までのシナリオも、リアルに人類を滅亡させるけど、いつ起きても不思議じゃないのは、太陽フレアによる人類滅亡。

詳しい理由は省略しますが、強力な太陽フレアが発生すると、送電線を破壊して、世界を電気のない逆戻りさせます。

すべての送電線を、修復するのには、10年以上は掛かると言われており、その間に人類が滅亡するかもしれません。

もしくは、電力が止まったら、原発がメルトダウンをするので、世界中の電力が止れば、人類が滅亡するシナリオになる。

太陽フレア対策は、アメリカでやっているらしいけど、日本では聞いたことがないので、早急にやらないと、かなり危険。

ちなみに、1859年の太陽嵐が、現代に発生すると、文明が19世紀に戻るらしく、リアルに人類が滅亡するシナリオですね。

キシ
巨大な太陽が相手だと、ちっぽけな人類では、太刀打ちできないから、仕方がありませんね。

人類が滅亡しても生きる残れる唯一の方法!

仮に、人類が滅亡しても、生き残りたいと思った人は、シャルターを持っていると、助かるかもしれません。

あくまでも、ドラマの中の話ですが、核戦争が起きても、シェルターがあったお蔭で、助かっていましたから。

ただし、人類が滅亡してれば、ほぼ誰も生き残っておらず、命が助かっても、生き続けるのは大変です。

衣・食・住を、確保するのも大変だし、病気やケガをしても、医者がいなければ、最悪の場合、死んでしまう。

そんなことを考えると、人類が滅亡するなら、シャルターで助からず、一緒に滅亡した方が、マシでしょうね。

キシ
人類が滅亡した世界は、映画で見るよりも、絶望的でしょうね。

今のままだと本当に起きるかもしれない

人類滅亡のシナリオが、7つあったけど、すぐできるのは、環境破壊を防ぐために、温室効果ガスを減らすこと。

もう1つは、世界が平和になり、核爆弾をすべて廃棄すれば、とりあえず、人類滅亡は、防げるでしょうね。

火山の噴火は、予知が可能なので、逃げる方法しかないけど、人類を滅亡することは、回避できるそうです。

ただし、最後の太陽フレアだけは、巨大な太陽が相手なので、実際に起きたら、本当に人類が滅亡するかも。

人類が滅亡しないためには、人類で防げることを防ぎ、どうしても防げないことは、神様にお願いしてください。

キシ
昔のシナリオは、核戦争しかなかったけど、今はいろいろ増えましたね。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
おもしろ
面白かったらシェアをお願いします!
独身男のド定番