40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

車を手放す3つのメリット!実際に手放したけど大成功でした!

      2017/08/04

高速道路

18歳に免許を取ってから、車を持ち乗り続けて来ましたが、つい先日にずっと乗り続けてきた車を、思い切って手放すことにしました。

始めは、車を手放すことにかなり不安だったけど、いろいろとメリットがあったので、結果的には手放して大正解だったんです。

そこで今回は、実際に車を手放して感じた3つのメリットをご紹介するので、共感していただけたら車を手放しましょう。

思い出のある愛車と別れるのは、実際に経験してツラいと分かっていますが、ここはお互いのためにお別れしてください。

ただし、車を手放すとデメリットの人もいるので、よく考えてから手放すかどうか決めることをおすすめします。

車を手放すとデメリットがある人たち!

ダメ出しをする女性

車を手放すとメリットがあるとは言え、誰でも手放した方が良いと言う訳ではなく、これからご紹介するタイプは別です。

そこで、最初に車を手放すのがダメなタイプを、5つほどご紹介するので、該当している人は止めた方が良いかもしれません。

逆に言えば、1つも該当をしなかったら、思い切って車を手放すことを検討して良い人なので、本気で考えることをおすすめします。

ドライブや車をいじるのが趣味の人!

ドライブや車をいじるのが趣味の人は、せっかくの趣味を失ってしまうのは、生きる楽しみがなくなるで、車を手放さない方が良いでしょう。

ドライブや車をいじることが飽きてしまい、違う趣味が変わってしまったら、車を手放してください。

駅から遠い田舎に住んでいる人!

田舎に住んでいると、車は生活の足として大活躍をするので、独身男の方は車を手放さない方が良いでしょう。

都会へ引っ越したり、バスなどの公共交通機関の利便性が良くなったら、車を手放してください。

家族や自分の足が不自由な人!

健康ならば遠くても駅やバス停まで歩いて行けますが、病気になったり病気の家族がいる場合は、車は放さない方が良いでしょう。

他には、家族が歳を重ねて病院へ行く回数が増えそうな人も、車があった方がすぐに連れて行けるので、手放してはダメですね。

彼女がいる人や彼女が欲しい人!

女性は彼氏に車を持って欲しいと思うらしいので、彼女がいる人や彼女が欲しいなら、車を手放さない方が良いでしょう。

ただし、車を持っているからと言って、女性からモテて彼女ができる訳じゃないですけどね。

友人や知り合いに見栄を張りたい人!

車を持っていることは、ステータスと言うよりも、当たり前のことだと思っている人は、車を手放さない方が良いでしょう。

そんな人が車を手放してしまうと、友人や知り合いから生活が厳しいと思われてしまい、恥かしく感じるだろうから手放さない方が良いです。

キシ
他には、当たり前だけど車通勤している人、車関連の仕事をしている人などは、車を手放さない方が良いでしょう。

地球温暖化を防ぐために車を手放す!

1年間で削減できるCO2の量
照明をこまめに1日60分消す 2kg
1日1時間テレビを減らす 13kg
冷暖房の温度を1℃調整する 32kg
シャワーを1日2分減らす 44kg
1日5分間アイドリングストップ 55kg
1日10分クルマを控える 588kg

引用:クルマ利用と「環境問題」
URL:http://www.city.gifu.lg.jp/5278.htm

上記は、二酸化炭素の排出を減らすために、どの方法が効果的なのかを調べた結果らしいのですが、断トツで「1日10分クルマを控える」でした。

地球温暖化が進む中で、原因とされている温室効果ガスの1つである二酸化炭素を減らすためには、車の運転を控えるのがベストみたいです。

最近は、電気車やハイブリッド車の登場で、以前のように二酸化炭素を排出しませんが、それでも車が二酸化炭素を多く出しているでしょう。

そこで2つ目の車を手放すメリットは、車を手放せば排気ガスが減って、地球温暖化を防げることです。

特に独身男が車に乗る場合、彼女や友人や家族がいなかったり少なかったりしたら、基本的に一人で乗ることが多はず。

軽車なら良いかもしれないけど、車にたった一人で乗っているのは、好きな車だったら仕方がないけどエコではありません。

電気車やハイブリッド車に乗っているなら良いかもしれないけど、昔の車に乗っている場合は、これを機会に車を手放すのはどうでしょうか。

キシ
地球温暖化は、一人一人が考えなければならなテーマ。車を手放すのが良いと言う考えは極論だけど、あまり乗らない人は手放した方が良いのでは?

事故の加害者になりたくないから車を手放す!

日付 場所 事故の内容
2016年2月9日 香川県 81歳の男性が高速道路を逆走をして事故が発生。
2016年7月7日 岡山県 69歳の女性が高速道を逆走してトラックと正面衝突。女性は死亡。
2016年10月21日 秋田県 76歳の男性が高速道路で逆走。トラックと正面衝突。男性らが死亡。
2016年10月28日 神奈川県 87歳の男性が集団登校中の列に突っ込み児童1人が死亡。
2016年11月10日 栃木県 84歳の男性の運転する車が病院の敷地内で暴走。引かれた女性が死亡。
2016年11月11日 東京都 86歳の男性の運転する車がコンビニに突っ込む。客がケガ。
2016年11月12日 東京都 83歳の女性の運転する車が暴走し歩行者2人をはねる。2人は死亡。

ここ数年で、高齢者が運転する車での死亡事故が増えていますが、年齢が若くてもいつ自分が交通事故の加害者になるか分かりません。

年齢を重ねるに連れて、判断力が低下して来るので40代だったとしても、20代や30代の頃よりは運転に気を付ける必要があります。

これは50代や60代になったら、もっと判断力が落ちるので、いくら車の性能が良くなったとしても交通事故を起こるでしょう。

そこで2つ目の車を手放すメリットは、車を手放せば運転をしないので、交通事故の加害者にならずに済むことです。

何十年も車を運転していれば、1回や2回くらい交通事故に遭いかけたこともあるだろうし、もしかしたら交通事故を起こしたことがあるかもしれません。

一人で運転していたときの自損事故だったら良いですが、同乗者がいた場合や人身事故だった場合は、同乗者や被害者が死んでしまうことだってあります。

年間の死亡事故数を調べると、過度に心配する必要はありませんが、運転に不安のある方や注意力が落ちて来た人は車を手放すのはどうでしょうか。

キシ
若い人なら大丈夫だけど、歳を重ねるごとに判断力は鈍ります。特に運転に自信がなくなった人は、事故を起こす前に手放すことをおすすめします。

1年間で約20万円も節約できるから車を手放す!

金額
ガソリン代 60,000円
車税 39,500円
車検 50,000円
車保険 50,000円
合計 199,500円

上記は、大ざっぱに計算した自分の車の1年間の維持費で、車を所有していたときは年間に約20万円も掛かっていました。

ガソリン代は、1カ月に1万円も使っていなかったので、大まかに計算して月に5,000円くらいだから年で約10万円、車税は排気量が2.0リットルの車だったので39,500円。

車検代は2年に1回なので、単純に車検代を半分にした金額で、車保険は20等級だったので車両保険を付けても5万円くらいでした。

そこで3つ目の車を手放すメリットは、車を手放すことで維持管理費がなくなり、経済的な余裕ができることです。

1年間に掛かり維持管理費は約20万円くらいですが、10年くらい乗っていれば故障もするし、タイヤも交換する必要もあるし、別途で費用が掛かります。

さらに、いずれは中古にしろ新車にしろ車を買い替える必要があり、維持管理費だけではなくローンを払う必要が出てきます。

会社で交通費を支給されている人なら、車を手放し公共交通機関に変えた方が安く済ませられるので、これを機会に手放すのはどうでしょうか。

キシ
都会は、上記の他に駐車場代が掛かる場合もあるので、維持管理費がもっと高くなってしまうかも。田舎で実家の場合は、敷地に停められる

まとめ

今回ご紹介した車を手放す3つのメリット!実際に手放したけど大成功でした!はどうでしたか?

家族や趣味や足が不自由だった場合は、手放す必要はないけど、とりあえず車を所有している程度だったら、これを機会に手放すのはどうでしょうか?

ただし、「車を手放すとデメリットがある人たち」に該当した場合は、節約ができないけど引き続き車を持った方が良いと思います。

実際に自分は車を手放してから、今のところあまり不便を感じていないので、お金の節約もできて大成功でした。

共感していただけた方は、車整備工やディーラーに電話をして、廃車か転売の手続きを取り車のない生活を始めてください。

キシ
田舎に住んでいても、今はネットでなんでも買える時代だから、あまり不便を感じません。おまけにセブン・イレブンなら配達もしてくれますしね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - ライフハック