初回30日間無料で音楽聴き放題!

スマホは必要ない!今まで通りガラケーを使った方が良い6つタイプ!

ガラケー お金
スポンサーリンク
スポンサーリンク

携帯電話と言えば以前はガラケーだったのが今はスマホに変わりました。

しかし、本当にガラケーよりもスマホの方が良いのでしょうか?

そこで今回はスマホが必要ない6つのタイプをご紹介します。

まだスマホ持ってない人で購入を検討中の人は、この記事を読んでから検討するのがベスト。

スマホに変えてから不要と気づいても、途中で解約すると違約金を払う必要があります。

さらに、スマホの本体代金も別途必要だから、よく考えてからスマホに変えてください。

クソ高いスマホが宝の持ち腐れになったらもったいないですよ。

スポンサーリンク

ゲームを全くせず通話とメールがメインの人!

電話をする女性

携帯電話なんだから通話とメールができれば、あとの機能が必要ないと思いませんか?

そんな人は高機能のスマホは必要ないので、今まで通りガラケーを使い続けるべきです。

実際にスマホ使った感想はネット・アプリ・ゲームがメインのモバイル端末とほぼ同じ。

スマホは通話機能がある小さいパソコンで、通話やメールがメインなら要らないでしょう。

さらに、スマホと言えば「ポケモンGO」が有名だけど、ゲームをやらない人には無用の長物。

メーカーによっては通話が聞き取りにくいなど、問題点があるのでやはりガラケーがベスト。

携帯電話は通話とメールで十分だと思っているなら、今まで通りガラケーを使ってください。

通話やメールで十分な人は今まで通りガラケーを使いましょう。
キシ
キシ

ガラケーでもLINEは使えるからスマホを買う必要はありません。

設定や使い方を覚えるのが面倒に感じる人!

スマホ料金

自分はAndroidのスマホを購入したのでiPhoneは分らないけど、とにかく設定が面倒で大変。

スマホによってはトリセツがなく、ボタンの意味を調べるためにネットを見る必要がある。

さらに設定を疎かにすると、バッテリーが早く減ったり動作が重くなったり本当に面倒です。

若い人なら設定をすぐ覚えるだろうけど、歳を重ねてる人はすぐ忘れるかもしれません。

他にもアプリやシステムの更新が定期的にあり、その度にWi-Fiに接続するからやることが多すぎ。

自分はデータSIMだからアドレス管理する必要はないけど、電話も使う人ならセキュリティ対策も必要。

スマホはたくさん設定があるので面倒が苦手な場合、今まで通りガラケーを使ってください。

細かい設定が面倒だったり苦手な人は今まで通りガラケーを使いましょう。
キシ
キシ

本当に設定が面倒なので使いこなすまでに時間が掛かりますよ。

便利なアプリが必要じゃないと思う人!

スマホを見て驚く男性

友人に「アプリは便利だよ」と言われたので、実際に使ったらアプリが便利なのは間違いない。

例えばダイエット中のだと体重を管理するアプリがあり、ダイエッターは便利に感じるはず。

確かにアプリがあると便利だと思います。でも、過剰に便利なアプリは必要でなのでしょうか?

なにもかもアプリに頼ると、故障や充電切れでスマホが使えないとき、なにもできなくなるのでは。

過剰な便利は人間を退化させる可能性もあり、そんな考えの方はガラケーがあれば十分です。

それにガラケーで不便を感じてないなら、スマホに変える必要はありませんからね。

過剰な便利は必要ない人は今まで通りガラケーを使いましょう。
キシ
キシ

あれば便利。なくても不便は感じない。アプリはそんな感じです。

インドアでパソコンが家にある人!

引きこもりの男性

時間を持て余した際にスマホは退屈しのぎになるけど、家にいるならパソコンで十分なのでは。

他にも外出を頻繁にしない人は家のパソコンで十分だから、スマホを使う必要はないでしょう。

スマホは画面が小さく使いづらいけど、パソコンなら場面も大きく使いやすいですからね。

パソコンでLINEは使えるしマイクがあれば通話もできるから、インドアの人はパソコンで十分。

平日の場合も暇つぶしになる程度だから、通勤時に必要なければガラケーで不便を感じないはず。

平日はすぐ家に帰り休日は家でのんびり、こんな人は今まで通りガラケーを使ってください。

休日は家でのんびりインドア派の人は今まで通りガラケーを使いましょう。
キシ
キシ

スマホよりパソコンの方が使いやすいし見やすいですからね。

 

性格がガサツで物を大切にしない人!

壊れたスマホ

ガラケーは壊れることは少ないですが、スマホは精密機器なので壊れる危険があります。

スマホはちょっとした衝撃ですぐ壊れるから、ガサツなタイプにはおすすめできません。

友人の場合、後ろのポケットにスマホを入れてたら、座ったときの衝撃で画面が破損しました。

それに比べてガラケーの場合、ポケットに入れても壊れる心配は少ないから安心して使える。

壊れる度にスマホを新品で買ったら、お金が減る一方なのでガサツな人はガラケーがベスト。

ちなみに、自分のガラケーは10年近く使っているけど、故障をしておらず今でも現役です。

性格がガサツで物を大切にしない人は今まで通りガラケーを使いましょう。
キシ
キシ

ガサツな人がスマホを使うと1年ぐらいで画面が割れるでしょうね。

貧乏で本体や通信費にお金を掛けられない人!

貧乏な女の子

以前のスマホは安く買えましたが、制度が変わって0円スマホで売るケースがなくなりました。

スペックが低いandroidのスマホなら2万円台で買えるけど、iPhoneの場合は5万ぐらいします。

さらに、キャリアでスマホを契約した場合、月額料金がガラケーに比べるとかなり割高です。

本体代と料金を合わせて月額1万円ぐらい掛かる場合もあり、生活に余裕がないと厳しい。

さらに前述で書いた通りスマホは壊れやすいから、壊れて買換えたらさらに負担が増える。

費用対効果を考えるとガラケーの方が安く済むので、スマホにするべきではありませんね。

スマホは本体と料金が高いので節約が必要な人は今まで通りガラケーを使いましょう。
キシ
キシ

スマホは高機能だから本体が高すぎ。パソコン並みですからね。

スマホが必要か調べる際はデータSIMを使おう!

スマホのSIM

ここまで読んでもスマホが必要かどうか分からない人に、データSIMで使うことをおすすめします。

データSIMでスマホを契約をすれば、料金が1,000円以下に抑えられるから、金銭的にもピッタリです。

スマホの本体もiPhoneではなく、中国製や型落ち品にすると2万円以下で買えるから、問題ありません。

SIM契約は本体が安かったので楽天モバイルにしたけど、スピードが遅いので気になる人は他社にしましょう。

料金で選ぶなら「DMMモバイル」が、業界で最安値の1GBが440円だから、初めてでも負担が軽い。

スマホが必要ならキャリアのSIMに変更したり格安SIMに乗換え、不要だと分かれば解約してください。

大切にスマホを使えば中古で売れるから、実質の負担はかなり減りますよ。

DMMのデータSIMは最低利用期間が1カ月だからすぐ解約できますよ。
キシ
キシ

個人的にデータSIMとガラケーの2台持ちが便利だと思ってます。

スマホは必要ない「まとめ」

最近はお年寄りもスマホを使う時代なので、ガラケーから機種変する人は多いでしょう。

でも、本当は必要ないのに時代に流されてスマホを購入する人がいるかもしれません。

キャリアで解約した場合、途中で解約すれば違約金が発生するから、簡単に後戻りはできない。

事前に6つタイプのうち1つでも該当するか確かめた上で、スマホを購入するか決めるべきです。

試しに使いたい人はデータSIMで契約して必要だと思ったら、スマホに切り替えてください。

ちなみに今のガラケー(3G)は、2020年ぐらいに使えなくなると噂になっています。

しかし、スマホ並の機能を持つガラホが登場しているのでそちらを使えば大丈夫。

ガラケーからガラホに機種変するタイミングは、ギリギリまで待った方がお得。

強制的にガラケーが使えなくなるので、ガラホに機種変の際に割引や格安プランが出ますからね。

キシ
キシ

まだ数年は現行のガラケーを使えるのでご安心ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
お金暮らしの知恵
面白かったらシェアをお願いします!
独身男のド定番

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました