初回30日間無料で音楽聴き放題!

【ミスチル】隠れた名曲ベスト20!1992年から2000年に発売した曲編

ヘッドホン 邦楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「最近のミスチルも良いけどやっぱり昔のミスチルが好き!」

自分と同じ40代以上の人は、最近のミスチルよりも若い頃に聴いていたミスチルの方が好きなのでは?

でも、当時のミスチルは発売した曲がすべてヒットしており、さすがに聴き飽きているかもしれません

そんな人におすすめしたいのが、オリジナルアルバムやカップリングでしか聴けない隠れた名曲。

今回はミスチルがデビューした1992年から2000年までの隠れた名曲を、ランキングで20曲ご紹介します。

隠れた名曲は、ライトなミスチルファンだと知らない曲が多いから、昔の曲でも新鮮に聴けるんです。

もちろん、最近のミスチルが好きな人も意外な一面が見られるので、この機会にぜひ聴いてください。

スポンサーリンク

隠れた名曲の第20位から第11位

隠れた名曲の第20位から11位は簡単にご紹介しますが、基本的にカップリング曲が多いです。

当時のミスチルはシングルが凄く売れたので、自然にカップリング曲も聴く機会が多かったはず。

そうなるとあまり隠れた名曲とは言えないので、アルバム曲よりも順位が下がってしまいました。

第20位『また会えるかな』

1996年2月に発売の10thシングル『名もなき詩』のカップリングより。

『また会えるかな』は、自動車のCMやテレビの挿入歌で使われおり、知っている人が多い曲かもしれません。

歌詞は好きな人を想像してる内容で、恋をしたとき聴きたくなるでしょうね。

第19位『君の事以外は何も考えられない』

1992年12月発売に発売の2ndシングル『抱きしめたい』のカップリングより。

『君の事以外は何も考えられない』は、とてもストレートな歌詞で恋人と一緒に聴けばラブラブな気持ちになれます。

シングルの『抱きしめたい』とは、同じラブソングでも歌詞とテンポが対照的です。

第18位『フラジャイル』

1995年8月に発売の9thシングル『シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜』のカップリング。

『フラジャイル』は、渋谷のゲリラライブでの音源しかなく、スタジオ録音が聴けない凄く珍しい1曲。

バラードが多いイメージのミスチルで、かなり貴重なロックテイストの隠れた名曲です。

第17位『#2601』

1999年2月に発売の7thアルバム『DISCOVERY』より。

『#2601』は、ゴリゴリのロックな曲で歌詞の意味は難しいけど、カッコいい曲であることは間違いありません。

歌詞の難さは考えずこの曲を大音量で聴けば、テンションが一気に上がりますよ。

第16位『Heavenly kiss』

2000年1月に発売の18thシングル『口笛 』のカップリングより。

『Heavenly kiss』は、ファンから人気のある曲で「会員が最もライブで聴きたい曲」の6位に選ばれた曲。

韻の踏み方やスローなテンポがとても心地良いので、夜に聴くことをおすすめします。

第15位『Love is Blindness』

1996年8月に発売の12thシングル『マシンガンをぶっ放せ』のカップリングより。

『Love is Blindness』は、危険な恋をしてる歌詞で、もしかしたら当時の心境が歌詞に出てるのかも。

真偽は別として歌詞を読む限り、心が苦しくなるくらい愛の深さを感じる曲です。

第14位『ロード・アイ・ミス・ユー』

1992年5月に発売の1stアルバム『EVERYTHING』より。

『ロード・アイ・ミス・ユー』は、初期のミスチルらしい1曲でオールドファンなら懐かしく思うのでは。

今のように歌詞の重厚感はありませんが、とても爽やかに感じられる名曲です。

第13位『クラスメイト』

1994年9月に発売の4thアルバム『Atomic Heart』より。

『クラスメイト』は、久しぶりに会ったクラスメイトを好きになるちょっと悲しい片思いの曲。

歌詞を読むと韻を随所に踏んでおり、ミスチルらしい1曲だと思わせてくれます。

第12位『Brandnew my lover』

1997年3月に発売の6thアルバム『BOLERO』より。

『Brandnew my lover』は、かなり意味深な内容ので実際に歌詞を読みながら聴いて欲しい1曲です。

今の桜井さんは絶対に書かない歌詞なので、当時の心境を知る意味として貴重な名曲。

第11位『1999年、夏、沖縄』

2000年8月に発売の19thシングル『NOT FOUND』のカップリングより。

『1999年、夏、沖縄』は、個人的な歌詞だからお蔵入りはずだったけど、良い曲なので音源化した曲。

桜井さんの気持ちがストレートに書かれているから、ファンならずとも必聴の名曲です。

第10位『デルモ』

1997年2月に発売の13thシングル『Everything (It’s you)』のカップリングより。

第10位の『デルモ』は当初ふざけた曲に感じたけど、聴いているうちに歌詞の良さが分かる隠れた名曲。

ミスチルには珍しい女性目線で女性口調の歌詞だから、歌詞を読みて聴くことをおすすめします。

若い人には分らないだろうけど、自分は最後の「水泳大会のおりも政夫」に、ハマってしまいました。

キシ
キシ

この曲を聴くと水泳大会が復活して欲しいと思っちゃいます。

第9位『Prism』

1999年2月に発売の7thアルバム『DISCOVERY』より。

第9位の『Prism』はスローテンポの自虐的な歌詞で、桜井さんの陰の部分が垣間見れる隠れた名曲。

違い歳を重ねるに連れて、自分に嘘をつくのが上手になることに、思い当たる節がありますよね?

自虐的な歌詞だから、自分を貶めたいときに聴くとハマるので、ドMの人におすすめしたい1曲です。

キシ
キシ

自分を貶めたいときには『Prism』を聴いてください。

第8位『Mr.Shining Moon』

1992年5月に発売の1stアルバム『EVERYTHING』より。

第8位の『Mr.Shining Moon』は爽やかに聴ける隠れた名曲で、輝いた月を見ながら聴いて欲しいです。

40代は懐かしい10代の頃の恋愛を思い出して、ほっこりした気分と切ない気分を同時に味わうかもしれません。

最近のミスチルを頻繁に聴く人は、初期のミスチルの歌詞やテンポに、驚いてしまうでしょうね。

キシ
キシ

今のミスチルと歌詞や曲調が全く違いますね。

第7位『グッバイ・マイ・グルーミーデイズ』

1992年12月発売に発売の2ndアルバム『Kind of Love』より。

第7位の『グッバイ・マイ・グルーミーデイズ』は、若い頃に恋をした瞬間を思い出してしまう隠れた名曲。

今の年齢では味わえない初々しい恋愛を思い出して、センチメンタルな気分になるでしょうね。

逆に最近の若い男性は、草食系が多く恋愛に興味がないらしいから、曲を聴いてもドキドキしないのかな。

キシ
キシ

この曲を聴くと若い頃に戻りたくなりませんか?

第6位『シーラカンス』

1996年6月に発売の5thアルバム『深海』より。

第6位の『シーラカンス』はミスチルの闇が出ている曲で、当時の桜井さんの心境が歌詞や曲に反映されています。

それだけに貴重な隠れた曲で、前向きなミスチルよりも後ろ向きなミスチルが好きな人へおすすめです。

深い意味はよく分からないけど、『シーラカンス』を『ミスチル』に置き換えているのかもしれません。

キシ
キシ

この曲は言葉で説明するのが難しい隠れた名曲です。

第5位『深海』

1996年6月に発売の5thアルバム『深海』より。

第5位の『深海』は第6位の『シーラカンス』と対になっている曲で、アルバムを締めくくる本当に良い隠れた曲です。

アルバム全体に言えるけど重さと深さを感じらるから、すべての曲を通して聴くのが良いかもしれません。

『深海』や『シーラカンス』がベスト盤に入っていないのは、アルバムで聴かないと意味がないからでしょうね。

キシ
キシ

この時代の陰鬱なミスチルもカッコいいですよ。

第4位『ラヴ コネクション』

1994年9月に発売の4thアルバム『Atomic Heart』より。

第4位の『ラヴ コネクション』は、ミスチルの中でもかなりロックな感じの曲で、個人的に好きな隠れた名曲。

桜井さんが以前に言っていた通り『ストーンズ』みたいな曲だから、洋楽が好きな人もハマる曲です。

ただし、ミスチルらしくない1曲でもあるから、好き嫌いがハッキリする曲かもしれませんね。

キシ
キシ

UKロックが好きな人なら絶対にハマると思います。

第3位『ロードムービー』

2000年9月に発売の8thアルバム『Q』より。

第3位の『ロードムービー』は凄く人気にある隠れた曲で、知らないは最近のミスチルを聴く若い人だけかも。

凄く盛り上がるサビはなく淡々と進む曲なのに、聴き入ってしまうのは歌詞と曲の良さからでしょうね。

タイトル通り旅行気分が味わえる曲だから、車でドライブをしながら聴くのが個人的におすすめです。

キシ
キシ

この曲を聴くとセンチメンタルな気分になりませんか?

第2位『and I close to you』

1993年9月発売に発売の3rdアルバム『Versus』より。

第2位の『and I close to you』は盛り上がる曲なんだけど、実は片思いをしている切ない隠れた名曲。

男性なら学生時代に、歌詞のような恋愛体験をしているはずだから、間違いなく共感できるでしょうね。

個人的におすすめなのは、「Bank Band」のライブでスキマスイッチの大橋さんと歌ったバージョンです。

キシ
キシ

昔の曲をすべてリメイクしたら絶対に売れるでしょうね。

第1位『ティーンエイジ・ドリーム(I~II)』

1992年12月発売に発売の2ndアルバム『Kind of Love』より。

第1位の『ティーンエイジ・ドリーム(I~II)』は、聴いたら学生時代の記憶が鮮明に蘇える隠れた名曲。

昔を思い出しながら一人で聴いていると、過去に戻れない悲しさが込み上げてくれるかもしれません。

個人的にはなぜベスト盤に入っていないのか、理由を聞きたくなるくらいの名曲だと思っています。

キシ
キシ

自分にも10代があったんだど再確認できますよ。

1992年から2000年の隠れた名曲をすべて聴くには?

1992年から2000年の隠れた名曲を聴きたい人には、『Amazon Music Unlimited』をおすすめします。

『Amazon Music Unlimited』なら、ご紹介した隠れた名曲を網羅しており、定額で聴き放題なんです。

初回に限り30日間を無料なので、片っ端から隠れた名曲を聴いて気に入った人は、購入しましょう。

初回30日間を無料で体験!【Amazon Music Unlimited】

まとめ

ミスチルがデビューした年の時点で隠れた名曲が存在するのは、シングルが優れている証拠。

普通のアーティストの場合、隠れた名曲をシングルとして発表するので、見つかりませんからね。

さらに2000年の段階で隠れた名曲が20曲もあるなら、2001年以降だとさらに見つかりそうです。

ミスチルは、シングルも名曲が多いのに隠れた名曲まで入れたら、大半の曲が名曲になるかも。

昔や最近ミスチルを聴く人は、この機会に隠れた名曲を聴き、もっと好きになってください。

キシ
キシ

今度は2001年以降で隠れた名曲をご紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
邦楽音楽
面白かったらシェアをお願いします!
独身男のド定番

COMMENT