40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

40代の男性におすすめなド定番の人気スニーカー!【4大ブランド編】

      2017/07/20

スタンスミス

いくつになっても、女性にモテたいの男であり、それは40代の男性でも同じことなので、普段からオシャレには気を使っているでしょう。

カジュアルに決めたいときは、若者と同じようにカッコいい人気のスニーカーを履きたいけど、若者が履いているハデなスニーカーはちょっと・・・。

そこで今回は、40代の男性が履いても似合うおすすめの人気スニーカーを、4大ブランドの中からご紹介します。

おすすめの人気のスニーカーは、40代の男性が履いてもオシャレで似合うから、お気に入りの1足がきっと見つかるはずです。

さらに、人気のスニーカーを上手に購入する方法もご紹介するので、とりあえず靴屋へ行って試し履きすることをおすすめします。

人気スニーカーならド定番の4大ブランド!

スニーカーをお得な価格で買うなら、やはり4大ブランドの「ニューバランス(NB)」「ナイキ(NIKE)」「コンバース(CONVERSE)」「アディダス(adidas)」。

40代の男性の方なら、若い頃にどれか1つのブランドのスニーカーを、1足ぐらい履いたことがありますよね?

自分は4大ブランドのスニーカーを履いたことがあり、それぞれの特徴が分かっていますが、ニューバランスやアディダスは、甲高や幅広の人にやや不向き。

逆にナイキとコンバースは、日本人の男性に多い甲高や幅広の人が向いているように感じたので、選ぶときの参考にしてください。

自分の足は、甲高で幅広だからナイキやコンバースを履いていますがは靴ずれするけど履き続ければ、足にフィットしてくるのでアディダスでも大丈夫。

金額的には、スニーカーの種類にもよりますが、一番に安いのはコンバースで、ニューバランスが比較的に高めです。

若者が履くようなハデなスニーカーと言えば、この中だと断然にナイキが一番ですが、40代の男性でも履けるシンプルなスニーカーもあるのでナイキでもOK。

この4大ブランドのスニーカーだったら、どんな世代が履いてもオシャレに見えるので、いくつになっても履き続けられます。

デザインがオシャレなパトリック(PATRICK)と言うブランドもありますが、お値段がちょっと高めなので、今回は除外しました。

4大ブランドのスニーカーを、すべて持っている人は、パトリックを探すのもありですが、パトリックも甲高や幅広にはやや向かないので注意が必要。

それでは、ここからが本題の40代の男性におすすめしたい、4大ブランドの人気スニーカーをご紹介します。

キシ
ニューバラン・ナイキ・コンバース・アディダスなら、40代の男性におすすめのスニーカーが必ず見つかります。

ちょっと高いけど履き心地は抜群のニューバンラス!

1足目は、カジュアルなときだけでなく、本格的なウォーキングやランニングでも履けるニューバランスのスニーカー。

履き心地は、フィットする感じが気持ちの良いけど、甲高や幅広の人は他のブランドよりも、0.5から1.0くらいサイズをアップした方が良いかも。

ニューバランスのスニーカーは、他のブランドよりも価格が高めですが、洗練されたデザインや履き心地から考えれば妥当かもしれません。

そんなニューバランスで、40代の男性におすすめの人気スニーカーは、シンプルなデザインがどの世代にも似合う「M576」。

自分もこの「M576」を持っていたのですが、とても軽くて足にフィットするから歩くのが楽で、さらにシンプルなデザインだから40代の男性でも似合います。

ただ、ニューバランスの「M576」はセールなどでも、安く売っていることが少ないスニーカーなので、基本的には正規の値段でしか買えないのがネック。

もう少し安いスニーカーも、ニューバランスにはありますが、デザインと履き心地では「M576」が断然におすすめです。

キシ
ニューバランスのM576は、デザインがとても格好良いので昔から大好きです。フィット感と履き心地なら、おすすめの4大ブランドのスニーカーでは一番です。

軽さだけならNo.1かもしれないナイキ!

2足目は、若者・ご年配・男性・女性に関係なくどんな人も1回は履いている、ニケの翼でおなじみのナイキのスニーカー。

自分も、過去に何足もナイキのスニーカーを履き続けてきたので、ためし履きをしないでも買えるブランドの1つです。

ナイキは、甲高や幅広の人でも足にフィットするので、日本人に向いているスニーカーのブランドと言えるでしょう。

そんなナイキで、40代の男性におすすめの人気スニーカーは、お手軽な価格と軽さが売りの「コルテッツ」。

「コルテッツ」は、昔からあるド定番のスニーカーなので、1足くらい持っている40代の男性も多いのではないでしょうか。

カラーバリエーションが豊富なので、人と違ったスニーカーを履きたいと思う、特にオシャレな40代の男性へおすすめしたいです。

価格もそれほど高いくはないですし、ナイキのスニーカーはABCマートでセールをしていることが多いので、お財布にも優しいスニーカーでしょう。

キシ
コルテッツは、昔からあるシンプルでド定番なスニーカーだから、40代でも安心して履けます。特にコルテッツは、デザインがカワイイから女性にも人気でしょうね。

ド定番なのは女性からも人気があるコンバース!

3足目は、ナイキと並び昔からド定番の人気を誇り、手頃な価格だから1人で何足も持っていることが多いコンバースのスニーカー。

甲高で幅広の人にピッタリのスニーカーなので、自分もコンバースを昔から愛用しており、現在は3足ほど持っています。

40代の男性だったら、コンバースのスニーカーを最低でも、1足ぐらいは持っていたか履いたことがあるでしょう。

そんなコンバースで、40代の男性におすすめの人気スニーカーは、3,000円くらいから購入できる財布に優しい「オールスター」。

オールスターはカラーバリエーションが豊富なこと、シーズンごとの限定カラーや限定素材のスニーカーを販売してくれること、この2点がおすすめポイント。

自分が持っているオールスターは、すべてシーズン限定品なので、街中で同じスニーカーを履いている人に出会ったことがありません。

ド定番だからオールスターを履きたいけど、人と同じスニーカーは嫌だという人は、ぜひ季節限定のカラーや素材を探すのをおすすめします。

キシ
コンバースのオールスターは、年齢や性別に関係なく履けるのがおすすめ。比較的に安く買えるから、何足も欲しくなってしまいます。

一番におすすめしたいのはアディダス!

4足目は、特に40代の男性へおすすめの人気スニーカーで、甲高の人や幅広の人もサイズを少しアップすれば安心して履けるアディダスのスニーカー。

あまり日本人向けではありませんが、履き続けることで足にフィットするから、甲高で幅広の足の自分でも問題ありませんでした。

アディダスと言えば、過去に自分も持っていたスーパースターですが、実はもう1種類おすすめしたスニーカーがあります。

そんなアディダスで、40代の男性におすすめの人気スニーカーは、なぞのおじさんの顔がトレードマークで有名な「スタンスミス」。

スタンスミスは、シンプルで飽きの来ない昔から人気のデザインなので、40代の男性でも絶対に似合います(自分も履いてます)。

そんなスタンスミスにも、コンバースのオールスターと同じように限定品があるので、人と違うカラーが欲しい人はアディダスショップで探しましょう。

ちなみに、なぞのおじさんは1960年代後半から1970年代前半に活躍した、アメリカ人のテニスプレイヤーだそうです。

自分が安く購入したブラックのスタンスミス!

スタンスミス

スタンスミスは、ABCマートでセールするのは有名ですが、おすすめは正規店のアディダスのオンラインショップで購入をすること。

画像のスタンスミスは、アディダスのオンラインショップがセールをしていたときに、送料が無料の30%オフで購入ができました。

そんなブラックのスタンスミスを見た高校生の姪っ子から、「カッコイイ!」と褒められたので、40代の男性が履いても間違いありません。

ちなみに、スタンスミスはアディダスの正規品と、ABCマートの限定品があるのですが、ABCマートの方が少しだけ価格が安いです。

価格の違うのは、使っている素材の違いから来るそうなので、購入するときはアディダスとABCマートの限定の正規品を履き比べることをおすすめします。

キシ
アディダスのスタンスミスは、ネットの正規店のセールで購入するのがおすすめです。種類によっては、かなり安く買えますよ。

まとめ

今回ご紹介した40代の男性におすすめなド定番の人気スニーカー!【4大ブランド編】はどうでしたか?

何足も欲しい人なら、コンバースのオールスターやナイコのコルテッツがおすすめで、ウォーキングやランニングでも使いたい人には、ニューバランスのM576がおすすめ。

個人的には、アディダスのスタンスミスが最近のお気に入りなので、ぜひ靴屋さんで試し履きをして自分の足に合うかお試しください。

事前に欲しいスニーカーが決まっている場合は、靴屋さんへ行き試し履きをして自分に合ったサイズを調べてから、ネットで安くなるタイミングを待ちましょう。

これだったら、サイズを間違える心配もなくネットのセールで、ご紹介したおすすめの人気のスニーカーが買えますよ。

キシ
自分の足にあるブランドのスニーカーを探しましょう。特に、甲高で幅広の人は、店員さんとよく相談することをおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - ライフスタイル