40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

独身の寿命は短い!既婚者と同じくらいの寿命にする方法とは?

      2017/10/09

独身に悩む男性

独身者は、既婚者よりも寿命が短い。これは以前から言われていることで、ショックではあるけど、まぎれもない事実らしいです。

別に長生きはしたくないけど、せめて既婚者と同じくらいは、生きたいと思っている独身の人が、そこそこいるのでは。

そこで今回は、独身の寿命が既婚者と同じくらい長くするために、どんなことをすれば良いのかご紹介します。

ご紹介する6つの方法は、どれも難しいことではないから、すぐに初めて既婚者と同じくらい、長生きできるようにしましょう。

どの方法も行うのが無理っぽい人は、お見合いでも結婚相談所でも良いので、結婚できるように努力してください。

独身と既婚者では寿命が違う?

独身と既婚者では寿命が違うとは、にわかには信じがたいけど、実はしっかりとしたデータがあり、本当に短いそうです。

日本の国立社会保障・人口問題研究所の調べでは、既婚者よりも独身の方が、8年以上も寿命が短いと分かりました。

アメリカのルイビル大学の場合は、男性だと8年から17年、女性だと7年から15年も、寿命が短い結果を発表しています。

昔よりも、独身の人が生きやすい世の中になったとは言え、寿命の面では、やはり差が生じてしまっているみたいですね。

でも、既婚者と独身の寿命の違いが分かり、補うことができれば、独身でも既婚者と同じくらい、生きられるのではないでしょうか。

キシ
ただし、必ずしも既婚者の方が寿命が長いとは限らず、自分の父のように、50代前半で死ぬこともありますからね。

規則正しい生活をすること!

ベッドで寝ている人

独身と既婚者の違いで、真っ先に思い付くのが、家族がいると規則正しい生活になるので、それが寿命が長くなる理由でしょう。

朝起きる時間は別にして、夜寝る時間や休日に起きる時間など、既婚者は独身のように、好き勝手な寝起きはできません。

でも、逆にそれが寿命を長くしている理由になっているはずなので、独身の場合も規則正しい生活をすれば良いはずです。

平日と休日の寝起きの時間を、規則正しくすれば既婚者と同じような生活リズムになるので、きっと寿命は追いつきます。

ただし、規則正しいからと言って、夜更かしと朝寝坊をしては全く意味がないので、勘違いしないようにしてください。

キシ
独身だと、どうしても夜更かしや朝寝坊が、多くなるでしょうね。まずは、規則正しい生活から、初めてください。

健康状態を毎日チェックすること!

既婚者の場合は、自分で体の調子が悪いことに気づかなくても、奥さんが気づいてくれるから、健康状態が常に分かるそうです。

毎日会っていてれば、顔色が違ったり覇気がなかったり、普段と違うことに気づくから、小さな異変を見落とさないでしょう。

でも、独身の場合は誰も見てくれないので、自分で常に健康状態をチェックしないと、小さな異変に気づけません。

自分の体に異変がないか、朝起きたらまず鏡で自分の顔を見て、健康状態をチェックすれば、寿命が既婚者と同じくらいになるはず。

できれば顔だけじゃなく、お風呂へ入る前に、姿見で真っ裸の自分を見て、体全体をチェックすることも必要でしょうね。

キシ
既婚者の場合は、顔だけじゃなく体も、奥さんから見られているでしょう。独身の場合は、自分で体の隅々をチェックです。

栄養バランスを考えた食事にすること!

普段の食事

既婚者の場合、朝昼晩の食事を奥さんが作ってくれるだろうから、独身よりもかなり健康的な食生活をしているはずです。

特に40代を過ぎると、中年太りをしてしまうから、食事のカロリーとコレステロールに、気を使っているでしょうね。

でも、独身の場合は自炊する人もいるだろうけど、一人分だけを作るのが面倒だから、外食をする人が多いと思います。

外食が増えると、栄養のバランスが偏ってしまい成人病になるかもしれないから、やはり寿命が既婚者よりも短くなりそうです。

独身の人は、栄養バランスを考えた外食にするか、もしくは自炊をするようにして、食事からも寿命に気を付けてください。

キシ
独身だと外食が多くなり、つい好きなものを食べてしまうから、不健康になって寿命が短くなるのでしょうね。

休日はできるだけ外出すること!

散歩

既婚者で子供がいれば、休日になると外へ出掛けることが増えるでしょうが、これも寿命を長くしている理由でしょう。

外出をすれば、体を動かすから運動にもなるし、いろいろな人と触れ合えるので、心にも良い影響がありそうです。

でも、休日に外出することが全くない独身の場合、1日中ずっと部屋の中に引きこもるだろうから、あまり健康的とは言えません。

ある調べでは、引きこもりをしていると、寿命が短くなる結果が出たらしいので、ときどきは外出した方が良いでしょう。

たまには家でのんびりも良いけど、せめて天気の良い日くらいは、外出して人と触れ合う機会を、増やすようにしてください。

キシ
アクティブな趣味を持てば、休日に外へ出る機会も、増えそうですね。一人でも大丈夫な釣りがおすすめです。

心のよりどころのような存在がいること!

既婚者には、家族がいて毎日が幸せそうに見えるから、それが独身との寿命の差を、生んでいるような気がしています。

奥さんや子供と言う心のよりどころがあれば、ツラいときや苦しいときを乗り越える、原動力になるでしょうからね。

でも、独身にはそんな存在がおらず、なんのために生きているのか分からなくなり、寿命に影響しているのかもしれません。

そこで独身の場合は、実際に好きな女性でもアイドルでも良いから、心のよりどころのような存在を作ることが必要です。

家族のために頑張るのと、好きな女性でもアイドルのために頑張るのは同じなので、ぜひそんな存在を見つけてください。

キシ
誰かのために頑張る力は、生命力にもなるので、寿命に大きな影響がありそうです。片思いでも、大丈夫でしょうね。

生きる意味や目的を見つけること!

最後に、独身と既婚者の寿命で関係がありそうなのは、生きている意味や目的を、見つけられたかどうかではないでしょうか。

既婚者の場合は、先ほどの書きましたが、奥さんや子供がいるので、家族を幸せにすることが生きる意味になるはず。

でも、独身は家族がいないので、生きる意味や目的が見つけられないから、別に長生きしなくても良いと、思うのかもしれません。

どんなことでも、意味や目的がないまま行動して、途中でツラくなったとき、踏ん張りが利かないから、意味や目的は重要です。

独身が既婚者と、同じくらいの寿命にするなら、ちょっと難しいだろうけど、生きる意味や目的を見つけることでしょう。

キシ
最後は、かなり難しいと思うけど、どんなことでも良いので、1つくらい生きる意味や目的を見つけましょう。

実家暮らしの既婚者と寿命は同じかも!

田舎の一軒家

今までのことをトータルで考えると、もしかしたら、独身が既婚者と同じくらい長生きするには、実家暮らしが一番の方法なのでは。

実家で暮らせば、否が応でも規則正しい生活になるし、健康状態もチェックできるし、食事だって家で食べることが増えます。

さすがに、心のよりどころと生きる意味や目的は、見つからないでしょうが、最低でも6つのうち3つはクリアできるはずです。

休日の外出の場合は、運動の他は人の触れ合うに意味があるから、実家暮らしだと親孝行が、代わりになるかもしれません。

親や兄弟姉妹の許可が必要だけど、独身の人で既婚者と同じくらいの寿命にしたいなら、実家暮らしはどうでしょうか?

キシ
独身は既婚者よりも寿命が短いデータを、今度は一人暮らしと実家暮らしの場合で調べたら、面白そうですね。

まとめ

今回ご紹介した独身の寿命は短い!既婚者と同じくらいの寿命にする方法とは?はどうでしたか。

以前よりも、寿命の差が縮まっているらしいけど、それでもまだ差があるので、同じくらい生きるのは難しいのかもしれません。

別に長生きしたくないと思っているなら、今まで通りの独身生活で良いけど、少しでも長生きしたいなら、実践してください。

手っ取り早い方法は、結婚することだけど、それが無理な場合は、ご紹介した6つの方法を、1つでも多くやることです。

どれも難しいと思う場合は、最後にご紹介した実家暮らしをすることなので、もし可能だったら、思い切って引っ越しましょう。

キシ
幸いなことに、自分は実家暮らしなので、半分はクリアしたから、残りの3つを見つけられるように、頑張ります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 独身40代イズム