初回30日間無料で音楽聴き放題!

自分では気づかない40代が一瞬でおじさんに見える慎むべき8つの言動!

おじさんに見られた男性心理
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「気づいてないだけで周りの人からおじさんと呼ばれてるかも・・・」

40歳を過ぎたらおじさんと呼ばれるのも仕方ありませんが、それでもおじさんとは呼ばれたくないもの。

特に独身の人や若く見られたい人はおじさんと呼ばれたくないので、日頃から努力をているでしょう。

しかし、どんなに努力をしていても、一瞬でおじさんに見えてしまう言動があるのをご存じですか?

そこで今回はおじさんと呼ばれたくない40代のために、おじさんに見える8つの言動をご紹介します。

1つでも言動をやると、女性から「おじさん」と呼ばれるので、くれぐれも言動には気をつけてください。

スポンサーリンク

おじさんに見える言動①『よっこいしょういち』

イスから立ち上がるときや重たい物を持つとき、声を上げるのはギックリ腰予防に良いと言われています。

しかし、声を上げる際「よっこいしょ」もかなりヤバイけど、「よっこいしょういち」は絶対にダメです。

立ち上がるときや重たい物を持つとき、「よっこいしょういち」なんて言ったら誰が聞いてもおじさんの証拠。

40代が若かった頃、おじさんと呼ばれる方たちは普段から「「よっこいしょういち」を使ってましたからね。

若い世代は横井庄一さんを知らないだろうけど、訳の分からない名前を言っている時点でおじさんです。

逆に40代上は横井庄一を知っているから、「よっこいしょういち」と言ったら白い目で見られるでしょうね。

立ち上がるときや重い物を持つときは「よいしょ」にしてください。
キシ
キシ

横井庄一さんを知っている時点でおじさんかもね。

おじさんに見える言動②『最近の若い奴らは』

叱る男性

後輩や部下が仕事でミスをした際、つい「最近の若い奴らは」と年齢を理由に叱ることはありませんか?

仕事でミスをした後輩や部下が悪いとしても、年齢や世代を理由にで叱ったら完全におじさんの証拠。

実際に40代がまだ20代の若い頃、会社のおじさんたちに「最近の若い奴らは」と叱られたはず。

叱るとき理由を教えれば良いのに、おじさんは「最近の若い奴らは」と言ってイライラしていました。

当時は年齢や世代を理由に叱るなおじさんを嫌っていた自分が、今はその嫌なおじさんになっていますよ。

部下や後輩からおじさんに見られたくないなら、叱るとき「最近の若い奴らは」を使わないように。

部下や後輩を叱るときは年齢や世代ではなく理由で叱りましょう。
キシ
キシ

自分も若い頃に何度も「最近の若い奴らは」と言われました。

おじさんに見える言動③『オレが若かった頃は』

若い部下や後輩を「最近の若い奴らは」と叱らなかったとしても、つい愚痴が出てしまうはずです。

例えば「オレが若かった頃は」と愚痴り、自分の若かった頃と今の若い人たちを比べていませんか?

自分が若かった頃はと過去を振り返り、自分と若い人を比べるようになると完全におじさんの証拠。

若い人たちにおじさんの若い頃なんて知らないし、比べられても困るだけだから口に出してはダメ。

それに40代がまだ20代だった頃、当時のおじさんたちに似たような愚痴を言われたはずですから。

どうしても「オレが若かった頃は」と言いたいときは、40代以上の同じおじさんにだけ言いましょう。

今の若い世代と自分が若かった頃を比べても意味がありませんよ。
キシ
キシ

昔は昔。今は今です。今の世代の目線で受け答えをしましょう。

おじさんに見える言動④『大きな声でくしゃみ』

くしゃみをする男性

前述で書いた通りおじさんはデリカシーがないから、電車や会社で大きな声でくしゃみをします。

本格的なおじさんになると、くしゃみのあとに「こんちくしょう」と言う人まで現れるんですよ。

デリカリーがあればくしゃみをする前に手で口を覆いますが、おじさんは面倒なのか手で口を覆いません。

大きな声のくしゃみは周りが迷惑するし、くしゃみの勢いでツバも飛ぶから電車や会社だと完全に迷惑行為。

思いっ切りくしゃみすると気持ちイイのは分かりますが、やりたいなら一人のときにしてください。

あと手で口を覆ったあと汚れた手をハンカチなどで拭かないのも、おじさんに見られるから注意しましょう。

くしゃみをするときは口を手で覆い汚れた手をしっかり拭きましょう。
キシ
キシ

ツバで汚れた手をパンツで拭くものおじさんの証拠です。

おじさんに見える言動⑤『くらだらないギャグ』

若い頃はくだらないギャグなんて全く考えつかなかったのに、40歳を過ぎるとなぜか考えつきませんか?

それも最低のぐらだないギャグだから言わなければ良いのに、なぜか誰かに言いたくなるんですよ。

くだらないギャグと分かっているのに口に出したら、正真正銘のおじさんなので注意してください。

他にも、反応するまでギャグを言ったり下ネタを言ったり、おじさんにはデリカシーが全くない。

同世代ならギャグや下ネタを受け入れますが、若い世代は受け入れないから絶対にに言ってはダメ。

仮に自分がウケると思ったギャグでも、若い人とは感性が違うから言わない方が良いでしょうね。

特にお酒の席でくだらないギャグを言うから注意してください。
キシ
キシ

40歳を過ぎるとくだらないギャグを言いたくなるか謎です。

おじさんに見える言動⑥『平気で鼻をほじる』

鼻をほじる男性

電車でよく見かけますが、おじさんになると周りの目を気にせず、平気な顔をして鼻をほじります。

若い頃よりも鼻クソが溜まりやすいるから、おじさんは鼻をほじるのだろうけど、人前は絶対にダメ。

最悪なおじさんになると、指についた鼻クソを飛ばして周りに迷惑を掛けるから、本当に最悪です。

他にもおじさんは、自分の鼻クソの臭いを嗅いだりじっくり観察をしたり、なぜか鼻クソが好きみたい。

鼻がムズムズして気持ちが悪いのはよく分かるから、鼻をほじりたいときは隠れてやることです。

仮にティッシュを使っても人前では汚いし迷惑だから、外出前は鼻の掃除を必ずやりましょう。

鼻をほじりたくてもガマンです。ダメなときはトイレでほじりましょう。
キシ
キシ

電車の中で鼻をほじるのはおじさんしかいませんね。

おじさんに見える言動⑦『道路にツバや痰を吐く』

歳を重ねるとツバや痰が溜まりやすいのか、人が歩いている道路に平気な顔をしてツバや痰を吐きます。

酷いおじさんになると、カラスのように「カーカー」と何度も言いながらツバや痰を吐くんですよ。

さらに百歩譲って車道側へツバや痰を吐くなら我慢するけど、歩道側に吐くおじさんもいるから最悪。

道路は汚れるし周りにも迷惑を掛ける行動なのに、全く気にせずツバや痰を吐くのがおじさんの証拠。

ツバや痰を吐くときハンカチやティッシュにするおじさんもいるけど、やっぱり見た目が良くない。

鼻をほじるのと同じように、ツバや痰を吐く際も人目を避けるかトイレでやるようにしてください。

ツバや痰を抑えるにはこまめな水分補給(お茶)がおすすめです。
キシ
キシ

タバコも良くないので止めた方が良いでしょうね。

おじさんに見える言動⑧『声が無意味に大きい』

大声を出す男性

自分の耳が遠くなっているからなのか、おじさんの声はやたらに大きく周りの人はうるさくて大迷惑。

内緒話をしても声が大きいので周りに聞こえてしまい、すぐにバレるから迷惑している人が多いはず。

もしかしたら、おじさんになると声の音量調節がバカになり、小声で話すのができないのかもしれません。

声が大きいとおじさんに見られるだけでなく、普段から怒っている人にも見られるから評判は悪い。

キレイな声だったら大丈夫かもしれないけど、おじさんの声は痰が絡み汚いので耳障りでしょうね。

叱るときなら大声を出すのは良いとして、普段から声が大きいと近所迷惑のおじさんに見られますよ。

自分が適量だと思う声でも大きいのからもう少し音量を下げましょう。
キシ
キシ

おじさんの声は汚いのによく聞こえるんですよね。

女性が最も嫌うおじさんの言動は?

■不快なおじさんの仕草TOP10

1位 ツバや痰を吐く(282pt)
2位 くしゃみを手でふさがない/うるさい(175pt)
3位 咳をしているのにマスクをしていない(123pt)

出典:女性200人に聞いた「おじさんの不快な仕草」TOP10が決定
URL:https://www.jprime.jp/articles/-/14658

おじさんの不快な仕草を調査した結果、予想通り断トツの1位は「ツバや痰を吐く」でした。

若い人たちはツバや痰を吐かないから、おじさんがツバや痰を吐くとより目立つのかもしれません。

基本的にデリカシーがない言動がおじさんに見えるので、普段から気をつけないとかなりヤバいです。

キシ
キシ

独身や既婚に関係なくおじさんはデリカシーがありませんね。

おじさんに見える言動『まとめ』

本気でダサいメンズファッション14選!40代のおじさんは似合わない!
40代のおじさんになると似合うファッションがよく分からない。確かに若い頃と比べて似合うファションが分からない40代のおじさんは多い。そこで今回は本気でダサいメンズファッションをご紹介します。1つでも該当したらすぐ止めましょうね。

ご紹介した言動をすべてやらなかったとしても、見た目がダサかったらおじさんなので注意が必要。

せっかくおじさんに見える言動を注意していても、見た目がダメだったら結局はおじさんですから。

おじさんと呼ばれないためには、言動+見た目の2点が重要なので普段から気をつけてください。

特にデリカシーがない人は、おじさんに見える言動を普段からやり陰でおじさんと呼ばれているかも。

ご紹介した8つの言動が1つでも該当する人は、今日から直しておじさんと呼ばれないようにしましょう。

キシ
キシ

見た目と言動に注意すればおじさんと呼ばれませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
心理
\ この記事をシェアする /
独身男のド定番