40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

東京の最強パワースポットは明治神宮ではなく武蔵野御陵かもしれない!

   

多摩御陵と武蔵野御陵

パワースポットへ行くと、運気が上がると言われていますが、真っ先に思い出すの場所は、東京だと明治神宮ではありませんか?

確かに明治神宮もパワースポットだけど、実は最強かもしれないパワースポットが、同じ東京の八王子市にあるんですよ。

そこで今回は、最強のパワースポットになるかもしれない、東京都八王子市にある武蔵野御陵のことを、詳しくご紹介します。

実際に、自分も何度か行ったことがあるけど、とても荘厳な雰囲気だから、パワースポットと言って、間違いない場所です。

武蔵野御陵は、明治神宮のように混雑する場所ではないから、人混みが苦手な人でも大丈夫なので、ぜひ一度行ってみてください。

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后を祀った場所!

明治神宮

東京で最も有名なパワースポットと言われている明治神宮は、みんさんも知っている通り、明治天皇と昭憲皇太后御霊を祀っている場所。

大正9年に創建され、もうすぐ100年近くになるそうですが、東京オリンピックの年と明治神宮創建100年が、同じ年になるらしいです。

その明治神宮がパ、ワースポットとして注目されたのは、テレビ番組で取り上げられた清正井(きよまさのいど)がきっかけでした。

清正井を、携帯の待ち受け画面にすることで、ご利益があると言われており、待ち受け画面にしている人も多いのでは。

加藤清正とは、虎退治で有名な武将で、その人が掘った井戸らしいですが、何で加藤清正が掘った井戸が、パワースポットなのでしょうか?

掘った井戸がパワースポットなら、加藤清正が作った熊本城は、もっとスゴいパワースポットなのかも。

仮に、明治天皇と昭憲皇太后を祀った場所がパワースポットなら、祀られてはいなくても、天皇が眠る場所もパワースポットでしょう。

そこでいろいろ探したら、東京で最強かもしれないパワースポットが、東京都八王子市にある武蔵野御陵だと分かりました。

キシ
仮に、お墓がパワースポットなら、偉人や著名人が眠っている青山墓地ってスゴそうですよね(笑)。

明治神宮よりもスゴいのが武蔵野御陵!

武蔵野御陵の入り口

明治天皇と皇后さまの祀られた場所が、パワースポットになるならば、大正天皇や昭和天皇が眠るだって、同じなのではないでしょうか。

そこで、パワースポットの新常識としてご紹介したいのが、東京都八王子市にあり、大正天皇や昭和天皇が眠る武蔵野御陵。

今は武蔵野御陵と言うようになったけど、自分が子供の頃は多摩御陵と言っていたので、40代以降の人はこちらの方が知ってるかも。

ここには、大正天皇だけではなく妻である貞明皇后、息子である昭和天皇と、その妻の香淳皇后の合計4人が眠っています。

さらに、今の天皇陛下と皇后美智子さまが崩御されたときも、この地に埋葬されることが決まっており、まさに天皇家の墓地。

祀られてはいないけど、天皇家のお墓を作る場所には意味があり、神秘的な場所だろうからパワースポットのはずです。

ちなみに明治神宮は、人気がありとてもにぎやかだけど、大正天皇、貞明皇后、昭和天皇、香淳皇后のお墓はとても静か。

ここは神宮ではなくお墓なので、おさい銭・お守り・おみくじはないので、明治神宮のような場所と、勘違いをしないようにご注意を。

明治天皇と昭憲皇太后のお墓は京都にある

ちなみに、明治天皇と昭憲皇太后が眠るお墓は、京都府京都市伏見区にあり、名前を伏見桃山陵と言うそうです。

こちらも、多摩御陵や武蔵野御陵と同じように、おさい銭やお守りはないけど、パワースポットなのかもしれませんね。

キシ
明治天皇のように、なぜ大正天皇を祀った「大正神宮」を作らなかったのでしょうか。

なぜ東京都八王子市にお墓を作ったのか?

昭和天皇のお墓

ある占い師が、「明治神宮と伊勢神宮を、線で結べば武蔵野御陵と重なる」と言ってはずですが、これはちょっと違うかも。

実際に調べると、明治神宮と伊勢神宮を直線を引いても、2点は重ならないので、実際は他の理由があるのかもしれません。

そこで別の理由を考えたら、本当の理由は、広大な土地が空いていたこと、地震に強い固い地盤だったことらしいと分かりました。

八王子市は地盤が固く土地が広い

確かに八王子市は、東京都だけど田舎なので広大な土地はあるし、武蔵野台地と言う地盤の硬い大地の上にあり、地震に強いと言われいます。

パワースポットでありながら、地震にも強いと言われる八王子市は高尾山もあるので、街全体がパワースポットだったりして。

画像は、武蔵野御陵の入り口付近を撮影したものですが、これを見るだけで、武蔵野御陵がどれだけ広いのか分かってもらえるでしょう。

八王子市は住めるパワースポット

最近、JR八王子駅の近くやJR高尾駅の近くに、大きなマンションが建っていて、大人気らしいとテレビ番組で放送されました。

パワースポットの高尾山と武蔵野御陵、さらには地盤の硬い武蔵野台地で、これから八王子市が人気の住宅地になるかもしれません。

相場は当然ですが、都内よりもかなり安くなっているので、ぜひ、高尾山と武蔵野御陵のついでに、物件探しをするのはどうでしょうか?

キシ
武蔵野台地の上にある街は、地震に強いそうです。事前に、宮内庁が知っていたから、お墓を作ったでしょうね。

武蔵野御陵はどんなパワースポットなのか?

武蔵野陵

ネットの書き込みなどを見れば、武蔵野御陵がパワースポットだと言うのはそこそこ有名だけど、実際のご利益はどうなのでしょうか。

自分も武蔵野御陵へ行って実際に感じたのは、とても厳かな雰囲気になり、心が浄化されたような感覚になったことです。

武蔵野御陵は、静かな八王子市にあることを含めても、別世界のような静けさなので、それが心の浄化につながるのかも。

武蔵野御陵の参道

具体的に、なにか良いことがあった訳じゃないけど、武蔵野御陵へ行くと、その静けさと荘厳さに、心がリラックスします。

参道は、深い砂利道でかなり歩きにくく、各お墓へはそこそこ距離があるので、歩きやすいスニーカーで来るようにしましょう。

日々の生活に疲れていたり、ちょっと心が荒んでいるときは、武蔵野御陵へ行き参道を歩くだけでも、ご利益があるのでは。

手を清める場所

また参拝する際は、神社と同じように手を清める場所がありますので、必ず手を洗うことを、忘れないようにしてください。

あと、鳥居やお墓の付近に、おさい銭を置いて行く人がいるけど、そのような行為をしても、意味がないと思うので止めましょう。

武蔵野御陵は、なにか御利益があるのではなく、自分の心を浄化するため行くパワースポットとして、ぜひ一度訪れてはいかかですか?

キシ
具体的に、ご利益がある訳じゃないけど、とても神聖な場所なので、心が洗われるような気分になれますよ。

多摩御陵・武蔵野御陵へのアクセス

武蔵野御陵の参道

電車では、JR中央線の高尾駅北口、または京王高尾山口線の高尾駅北口から、ちょっと遠いけど徒歩で約20分。

バスをご利用の場合は、JR中央線南口、または京王高尾山口線の高尾駅南口から「京王八王子」行きバスで、「御陵前」下車。

自動車では、中央高速自動車道・高尾山インターチェンジで降り、国道20号線を八王子方面へ進み約15分。

明治神宮とは違い、駅のすぐ近くにはないので、電車とバスでも行けるけど、できれば車で行くのが良いでしょうね。

また、秋になると「八王子いちょう祭り」を開催しているので、黄色ないちょう並木を見ながら、武蔵野御陵へ行くのもおすすめです。

「八王子いちょう祭り」は、毎年11月の第3土曜日と日曜日に開催されるますが、念のため、ホームページで確認してからお越しください。

キシ
高尾山へ行ったあとに、武蔵野御陵へ行くのも、良さそうですね。ただし、車で行くのがおすすめです。

まとめ

今回ご紹介した東京の最強パワースポットは明治神宮ではなく武蔵野御陵だった!はどうでしたか。

明治神宮もパワーをもらえるでしょうが、とても荘厳な多摩御陵と武蔵野御陵も、パワーをもらえるスポットなのでは。

具体的に、なにか良いことがあった訳じゃないけど、本当に心が浄化されたような気分になったので、ぜひおすすめしたいです。

もちろん、武蔵野御陵はお墓なので、各天皇陛下とその皇后さまを敬い弔う気持ちは、忘れないようにしてください。

武蔵野御陵へ行く時期は、春と秋の穏やかな天気のとき、恋人やご家族と一緒にドライブがてら参拝するのはどうでしょうか。

キシ
忘れていけないのが、ここはお墓なので、敬い弔う気持ちを忘れないように。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - おもしろ