40歳を過ぎたプロ独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

孤食は最高の食事方法だった!注意点を守れば率先してするべきです!

      2018/10/15

孤食中の男性

こんにちは。出稼ぎ中は、一人ぼっちで食事をしていたから、かなり寂しく見えたであろう、独身ブロガーのキシです。

最近ニュースで、自分と同じような、週の半分以上を、すべて1人で食事する「孤食」が、増えていると知りました。

一見すると、「孤食」が悪く聞こえますが、実際はその逆で、孤食の良さが分かったら、おすすめな食事方法に変わります。

自分の場合、実家暮らしなので、完全な孤食ではないけど、一人の食事が増えても、悪い影響は、全く出ていません。

ただし、注意点を守らないと、全く意味がないから、できるだけ守るようにして、楽しい孤食ライフにしてください。

今の時代は孤食が進んでいるらしい!

政府は29日、2017年度版の食育白書を閣議決定した。全ての食事を1人で取る日が週の半分を超える人は15.3%を占め、比率が上昇したとの調査結果を紹介。単身・少人数世帯が増え、こうした「孤食」が進む可能性があり、地域や職場などで食事を共にする機会づくりが重要だと指摘した。

引用:「孤食」週の半分超、15%に上昇 食育白書
URL:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31079270Z20C18A5CR0000/

2017年度版の食育白書では、孤食が15.3%を占め、比率が上昇したらしいけど、原因は独身が、増えたからでしょう。

実際に、独身の友人たちは、一人で食事を取ることが、多いと言っており、独身が増える今後も、比率は上昇するはず。

そこで政府は、孤食を減らすために、地域や職場などで、食事を共にする機会づくりが、重要だと指摘しています。

しかし、経済状況を考えると、独身が減るとは思えず、政府が取り組んだとしても、あまり意味がないのでは。

ところで、これからの時代、孤食が増えるのは、仕方がないのに、なぜ政府は、孤食を悪者のように、扱うのでしょうか?

キシ
孤食は、時代の流れなので、避けようにも、避けならないから、受け入れるべきだと思います。

孤食になると生活習慣病の危険が高まる?

太っている男性

なぜ、政府は孤食を減らすように、地域や職場へ働きかけることを、やろうとしてるのでしょうか?

その理由として、誰かと一緒に食事を取ると、栄養バランスが良くなるデータがあるので、働きかけるみたいです。

栄養バランスが良くなれば、生活習慣病の予防になり、病院へ行く頻度が減るので、結果的に国の医療費を押させられる。

とどのつまり、上記を理由にして、孤食を減らすべく、政府は動き出したのでしょうが、ちょっと待ってください。

孤食が悪いと言うのは、あまりに一方的で、考えようによっては、良いことがあるので、早合点はダメだと思いますよ。

キシ
誰かと一緒に食事をしても、生活習慣病になるから、孤食を悪者にするのは、納得できません。

孤食になるとこんなに良いことがあった!

普段の食事

孤食を減らせば、生活習慣病の予防や改善になると、政府は言ってますが、結婚している人で、肥満の人が意外と多い。

自分の友人や知人の場合、既婚者よりも、独身者の方が痩せているので、政府の言い分を、鵜呑みにはできません。

それに孤食をすると、以下の4つの良い点があるので、考えようによっては、むしろ推進するべきなのでは?

ダイエットが成功する

誰かと外食をした場合、いつもより多く注文してしまい、食べる量が増える傾向にあるから、ダイエットには不向き。逆に孤食だと、ストイックになれるので、ダイエット向きなのでは。

好きなことの時間が増える

孤食になると、しゃべる相手がいないから、すぐに食事が終わるので、空いた時間を、自分のことに使えます。特に、職場の場合は、孤食にすると、有意義な昼休みになるでしょう。

他人に気を使わないて良い

他人と食事をする際、食べるタイミングや食べ方など、相手に気を使うので、面倒なことが多いです。しかし、孤食なら、好き勝手に食べられるので、気を使わずに済み、とても楽です。

考えごとに集中できる

昔から、脳の活性化には、咀嚼が良いと言われているから、孤食の場合は、考えことをすると、集中できます。実際に自分も、食事中が最も集中できるので、ぜひお試しください。

キシ
一人の方が、気楽に食事を取れるので、孤食が悪いとは、全く思いませんね。

孤食をする上で注意すべき3つのこと!

孤食が、良い食事方法だったと、前述で分かってもらえたでしょうが、実際にする場合、いくつか注意点があります。

この注意点を守らないと、生活習慣病になる危険性が、かなり高くなるので、孤食をする際は、気をつけてください。

実際に自分も、以下の3つをできるだけ、守るように心掛けているから、孤食になっても、太らないのでしょうね。

ジャンクフードは食べない

食事が面倒でも、ジャンクフードばかり食べていると、太ってしまうから、もし食べるなら、1週間に1回ぐらいが目安。全く食べない方が、健康には良いけど、たまになら大丈夫でしょう。

よく噛んでゆっくり食べる

孤食になると、話す相手がいないので、つい早食いになるから、よく噛んでゆっくり食べるクセを、必ずつけましょう。考えことをしながら、食事をすると、噛むクセがつきますよ。

野菜や果物をしっかり取る

栄養バランスを考えると、一汁一菜でも良いから、野菜をしっかり取り、食後には果物も食べましょう。外食の場合、豚汁にすると、野菜がたっぷり入っているから、栄養満点ですね。

キシ
最近は、美味しいレトルトが出ており、家で食べる際にも、豚汁がおすすめです。

孤食が寂しくなったら外へ出よう!

公園で食事をする女性

孤食は、健康面の他に、精神面にも影響を与え、最も多く感じるのは、一人の食事が、寂しく感じることかも。

自分も職場で、一人だけの食事をしていたときは、寂しく感じたけど、外で食べるようになったら、解消されました。

昼食の場合、おすすめは駅前や公園などで、一人ランチの人が多いから、孤食を共有するれば、寂しくありません。

誰もいない場所で、一人ぼっちは寂しいけど、たくさんの一人ぼっちの中なら、寂しいとは、思わないでしょう。

ただし、平日の駅前や公園は、一人ぼっちの人が多いけど、休日になると全く違うから、くれぐれもご注意を。

夕食の場合は、一人で入れるお店へ行けば良く、自分の場合は、栄養面も考えて、大戸屋に行く機会が多かったです。

大戸屋なら、一人でもゆっくりできるし、栄養バランスが良く、お値段も手頃なので、孤食にはピッタリだと思いますよ。

お酒を飲みたいときは、一人で入れる居酒屋もあるから、孤食が寂しいと思ったら、ぜひ行くのはどうでしょうか。

キシ
外に出れば、意外と孤食の人が、多いと分かるので、あまり寂しく感じませんよ。

まとめ

これからの時代は、さらに孤食が増えるので、政府の対策も分かるけど、悲観的になる必要はありません。

考えようによっては、孤食でも良いことがあるから、無理やり誰かと、食事を取らなくても、全く問題なし。

仮に、孤食が寂しいと思ったら、同じ境遇の人と、孤食を共有すれば、寂しくないので、外で食事をしましょう。

意外と、昼食を一人で、食べる人は多いから、同じ境遇の人を見ると、一人ぼっちの寂しさが、解消されますよ。

ただし、土日や祝日の場合は、家族やカップルが増えて、寂しさが増すから、平日の昼間だけにしてください。

キシ
孤食を、みんなで共有すれば、もはや孤食ではありませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

独身イズム