40歳を過ぎたプロ独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

ノンカフェインのお茶で一番のおすすめは麦茶ではなく柿の葉茶!

      2018/05/27

お茶を飲む男性

こんにちは。カフェインを取ると、胃が荒れてしまうから、2年以上も緑茶を控えている、独身ブロガーのキシです。

自分と同じように、カフェインがダメな人は、お茶を控えているだろうけど、そんな人に、朗報のお茶が見つかりました。

そのお茶とは、ノンカフェインだけでなく、栄養素もたっぷり含まれており、健康志向の人におすすめの「柿の葉茶」。

緑茶とは、味が全く違うけど、緑茶と同じカテキンとビタミンCが、しっかり含まれているので、全く問題ありません。

わが家の場合は、1年中ずっと「柿の葉茶」を飲んで、健康を維持しているから、ぜひこの機会に、お試しください。

お茶で気になるのはカフェイン!

お茶は、健康に良い飲み物ではあるが、過剰に摂取すると、体に悪いカフェインも含まれており、そこがネックです。

カフェインの過剰摂取で、最も有名なのは、寝つきが悪くなることだけど、実は他にも悪影響を、及ぼすことがあります。

カフェインを過剰に摂取した場合には、中枢神経系の刺激によるめまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠症、下痢、吐き気等の健康被害をもたらすことがあります。

引用:食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A
URL:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html

一般的に、健康な成人の場合、1日に400mgまでが、カフェインの許容範囲で、単純に計算すると、お茶の場合は約2Lぐらい。

1日の水分を、すべてお茶にした場合、許容範囲を超えるから、他の水分と併用しないと、健康を害するかもしれません。

キシ
カフェインは、胃を荒らすと言われており、消化器系が弱い人も、ダメっぽいかな。

手軽に飲むなら「麦茶」だけど・・・

カフェインと過剰摂取すると、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠症、下痢、吐き気等、健康に良くありません。

そこで登場なのが、ノンカフェインのお茶で、自分が知り得る限り、最も手軽で有名なのは、夏に良く飲む麦茶です。

麦茶なら、コンビニや自販機などで、手軽に購入できるから、カフェインがダメな人は、飲んでいる人も多いでしょう。

しかし、そんな麦茶にも、弱点があるので、以下の3つが気になる場合は、自分がおすすめのお茶を、飲んでください。

体温を下げてしまう

麦茶の原料の大麦には、体温を下げる効果があるので、冷え性の症状がある場合、あまりおすすめできません。

夏のイメージが強い

一応、ホットの麦茶もあるけど、麦茶を飲むイメージは、夏が強すぎるので、冬に飲むのは躊躇しますね。

胸焼けをしてしまう

麦茶を飲むと、理由は分かりませんが、胸焼けをする場合があり、自分も症状が出たので、飲めませんでした。

キシ
3つが気になる場合、次項でおすすめするお茶を、ぜひお試しください。

ノンカフェインのお茶は「柿の葉茶」がおすすめ!

柿

自分と同じように、麦茶が合わなかった場合、わが家が数年前から、飲んでいる「柿の葉茶」が、おすすめです。

柿の葉茶は、もちろんノンカフェインなので、健康被害の不安がなく、カフェインがダメな人でも大丈夫。

おまけに、「柿の葉茶」の場合、緑茶よりも栄養が、たっぷり入っているから、率先して飲むべきでしょうね。

ノンカフェインだから飲み過ぎても大丈夫

柿の葉茶は、ノンカフェインなので、どんなに飲んでも問題がないから、緑茶よりも絶対におすすめです。ノンカフェインなら、寝る前に飲んでも、不眠症になる心配がなく、枕元にも置けますよ。

ビタミンCは緑茶の20倍もある

緑茶には、健康に良いビタミンCが、豊富に含まれているけど、柿の葉茶の場合は、さらに多く含まれています。柿の葉茶は、緑茶やレモンの約20倍くらい、ビタミンCが含まれるから、おすすめです。

カキタンニンが体を健康にする

柿の葉茶に含まれる「カキタンニン」は、健康にとても良い成分で、一番に有名なのが、高血圧の予防になること。他にも、ダイエット効果があると言われており、飲み続けたいお茶ですね。

抗酸化作用で老化を防ぐ

さらに柿の葉茶には、抗酸化作用のある「ポリフェノール」も、豊富に含まれているから、老化を防ぐ貴重なお茶です。ストレス対策にも、効果があるから、40代以上の人は、積極的に飲みましょう。

花粉症にも効果がある

柿の葉茶のポリフェノールは、「アストラガリン」と言い、アレルギーを緩和するらしく、花粉症にも効果があるそうです。花粉症の人は、3月を過ぎたら、柿の葉茶が手放せませんね。

柿の葉茶の飲み方

柿の葉茶のタンニンは、貧血の原因になるらしいけど、飲み方に注意すれば、問題はありません。基本的に、空腹時に飲まなければ、大丈夫らしいので、心配な人は時間に気をつけましょう。

キシ
問題なのは、ペットボトルの「柿の葉茶」が、売っていないことですね。

わが家がおすすめするのは「柿の恵み」

柿の葉茶

前にも書いた通り、柿の葉茶は緑茶とは違い、ペットボトル飲料として、販売されていないから、知らない人も多いでしょう。

でも、アマゾンなどで検索すれば、いろいろなメーカーから販売されおり、わが家は「柿の恵み」を、愛飲しています。

「柿の恵み」がおすすめな理由は、1袋5gのティーパックなので、やかんに入れるだけだから、とても簡単なんです。

価格は、5gが32パック入って約830円、「1パック=1L」だから、約32Lが作れるので、1日83円で飲める高コスパ。

他には、ちょっと面倒だけど、急須で入れるタイプにすれば、100gで約400円だから、こちらの方がお得かもしれません。

Tバッグで柿の葉茶を飲む場合

手軽に飲みたい人は、ティーバッグタイプの柿の葉茶で、これなら紅茶のように飲めるから、会社でも大丈夫です。

急須で柿の葉茶を飲む場合

ちょっと面倒ですが、お得に柿の葉茶を飲むなら、茶葉タイプがおすすめで、価格を比較すると、こちらの方がお得です。

キシ
自分の場合、緑茶は全く飲んでおらず、2年以上ずっと柿の葉茶を、愛飲しています。

お茶を持ち歩くならマイボトルを買おう!

温かい柿の葉茶を飲むなら、冷めないステンレスボトルがおすすめで、自分も持っていますが、これは本当に便利。

朝、沸騰したお湯でお茶を作り、ステンレスボトルに入れると、1日中ずっと温かいから、お茶を飲むにはピッタリ。

ステンレスボトルのメーカーは、何社か存在するけど、やはり一番に有名なサーモスを、個人的にはおすすめします。

サーモス クイックオープンタイプ

クイックオープンタイプは、飲む際にフタを開けたら、その場に置くタイプで、一般的なステンレスボトルと言えるでしょう。シンプルな作りなので、洗うのがとても簡単です。

サーモス ワンタッチオープンタイプ

ワンタッチオープンタイプは、フタを開けて置く必要がないから、すぐに飲めるので、かなり便利です。その代わり、洗う際がちょっと面倒なので、そこがネックかもしれません。

キシ
自分は、ワンタッチオープンタイプを持ってます。ちょっとだけ、飲むのにコツが要りますね。

まとめ

お茶を飲みたいけど、カフェインの影響で、胃が荒れたり、不眠になる場合は、ノンカフェインのお茶です。

簡単に飲むなら、麦茶がおすすめだけど、弱点が気になる人は、自分がおすすめの「柿の葉茶」にしましょう。

柿の葉茶なら、ノンカフェインだけでなく、緑茶より栄養素が多く含まているから、健康志向の人にピッタリ。

気になる味は、緑茶とかなり違うけど、クセが強くないので、飲み続ければ、全く問題ありません。

ホットでもアイスでも、柿の葉茶は美味しく飲めるので、ぜひこの機会に、お試しください。

キシ
自分の場合、家では急須に入れて、外ではマイボトルで、柿の葉茶を飲んでいます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 独身スタイル