40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

独身の老後を幸せに暮らす5つの方法!1つでもあれば大丈夫です!

      2017/08/03

高齢者

まだ結婚して幸せになることを諦めていない!そんな40代の独身の人もいるでしょうが、そろそろ現実に向き合うべきです。

人生はあっと言う間なので、気が付いたら老後になってしまい、もっと早くから老後の幸せを考えるべきだったと後悔しますよ。

そこで今回は、独身の老後を幸せに暮らすための方法を5つほどご紹介するので、1つでも見つかれば老後の心配は要りません。

ただし、自力で手に入れられる幸せもあれば、他力本願でしか手に入らない幸せもあるので、それは他の人にご協力をしておもらいましょう。

40代の今のうちから、手に入れる努力をしたりすれば、きっと幸せな独身の老後を過ごせるので、頑張って見つけてください。

男性は4人に1人が女性は7人に1人が生涯独身!

独身の教師

まだ結婚を諦めていない男性や女性に、ショッキングなニュースが発表されましたが、昔と比べてスゴい世の中になりました。

そのニュースとは、2015年の国立社会保障・人口問題研究所の調査で、生涯未婚率が過去最高になったそうなんです。

生涯未婚とは、政府が人口の統計に使う言葉で50歳になったとき、一度も結婚をしたことがない人の割合を言います。

その調査では、50歳まで一度も結婚をしていない人が、男性は4人に1人で女性は7人に1人、こんな結果が出たんです。

女性の場合は、7人のうち1人しか結婚できないので、そんなに悲観する必要はないけど、男性の場合の4人に1人なのでかなり悲惨な状況。

自分も4人のうちの1人になってしまいますが、結婚できないまま老後を過ごすことになっても、ご紹介する5つがあれば幸せになれるから大丈夫。

幸せな老後を過ごすためにも、結婚を諦めた独身の人は、今のうちからこれからご紹介する方法を見つけることをおすすめします。

キシ
今の40代が老後をむかえる頃は、どんくらい生涯未婚率が高くなっているのでしょうね。

未婚や既婚に関係なく友人をたくさん作る!

仲が良い友人

1つ目の独身の老後を幸せに暮らす方法は、結婚ができずにずっと一人でいるなら、同じ気持ちを分かち合える友人が必要です。

特に、会社を定年退職したあとの60代から、友人が全くいないと完全に孤独な老人になってしまうので、友人が一人でも多い方が良いでしょう。

ただし、悪い友人を持ってしまうと、不幸になってしまうこともあるので、そんなときは過去の記事を参考して縁を切ってください。

できれば男性の友人だけではなく、女性の友人もいた方が良いと思うのですが、男女の友情は難しいのでそこはちょっと厳しそう。

でも、恋愛関係になる心配のない女性もいますので、男性と同じように付き合える女性の友人がいた方が、独身でも幸せですよ。

実際に、知り合いで独身の老後を過ごしている男性は、友人がたくさんいるらしく、遊ぶのが忙しいと言っておりとても幸せそうに見えますからね。

キシ
上記の知り合いの男性は、結婚している友人とも仲が良いそうなので、未婚・既婚に関係なく友人は多い方が良さそうです。

たくさんの人と交流ができる趣味を持つ!

釣りをする人

2つ目の独身の老後を幸せに暮らす方法は、独身でいればたっぷり遊ぶ時間があるから、楽しくて時間を忘れてしまうような趣味が必要です。

特に老後は、40代や50代の働いているときよりも暇になってしまうので、趣味を持てば独身でも幸せを感じられるでしょう。

ただし、老後になって見つけるよりは、40代の頃から見つけて初めた方が友人も増えるので、過去の記事を参考に探してください。

 

アクティブな趣味なら、たくさんの人と交流ができるので、友人になれなくても顔見知りが増えるだけで楽しいでしょう。

老後になると体力が落ちてしまうので、かなり激しいアクティブな趣味ではなく、適度いアクティブな趣味を見つけた方が良いかも。

独身の老後でも幸せに暮らすなら、できればたくさんの人と交流できる趣味を持って、ワイワイと楽しい老後にしてください。

キシ
趣味に没頭できれば、毎日が楽しくて、独身でも幸せを感じられるでしょう。複数の趣味を持つと、交流がさらに増えるからおすすめです。

自分の子どもがいない代わりに甥や姪を可愛がる!

子供

3つ目の独身の老後を幸せに暮らす方法は、できれば自分の子どもが欲しいだろうけど、それは無理なので甥や姪が必要です。

老後になれば、自分たちが祖父母から可愛がられたように孫がいると幸せなので、実子がいなければ甥や姪に代わりをしてもらいましょう。

兄弟姉妹のいる独身だったら、甥や姪がいると思うけど幸せになるポイントは、どの兄弟姉妹の甥や姪を可愛がるかです。

兄弟姉妹の甥や姪の中で誰がベストかは、上記でご紹介している過去記事に詳しく書いてあるので、参考していただけると幸いです。

ただし、甥や姪が懐いてくれていないと意味がないので、甥や姪が小さい頃からしっかり手なづける必要があるのを忘れずに。

一人っ子や兄弟姉妹に子どもがいない場合は、親戚の子どもでも構いませんので、自分の子どもに可愛がれば老後も幸せに感じるでしょう。

キシ
男性の場合は、子どもが好きじゃない人が多そうなので、甥や姪が必要ないかもしれません。でも、実際に甥や姪ができると可愛いですよ。

老後の心配がないようにお金をたくさん蓄える!

お金

4つ目の独身の老後を幸せに暮らす方法は、お金があれば幸せとは限らないけど、ないよりはマシなので老後にはお金が必要です。

特に老後は収入が減ってしまうので、前述の趣味を持っていたとしても、お金がなければ趣味を楽しむことができません。

簡単にお金持ちになれると良いけど、それはちょっと無理っぽいので、せめて金運をアップさせて少しでも多くお金を蓄えてください。

寂しくなってもお金があれば、お酒を飲みながら女性と話せるし、人肌が恋しくなってもお金があれば肌の温もりを感じられますからね。

友人・趣味・甥や姪が見つからなくても、その代わりお金があれば大半のモノは手に入るので、独身でも幸せなはずです。

特に老後はなにかとお金が掛かるので、惨めな老後を過ごさないためにも、お金をたくさん蓄えることをおすすめします。

キシ
お金が老後の幸せにすべてとは言わないけど、ないよりはあった方が絶対に幸せです。頑張ってコツコツ蓄えましょう。

マインドコントロールをして強い心を養う!

悪人

5つ目の独身の老後を幸せに暮らす方法は、一人ぼっちになっても寂しいと感じないために、強い心を持つことが必要です。

一人でいることに、全く不安も寂しさも感じない人は問題ありませんが、普通の独身の人は若い頃は大丈夫でも老後は厳しくなるでしょう。

老後になると、親は死んでしまっているだろうし、友人も兄弟姉妹も減って来るから、寂しさに押し潰されてしまうかもしれません。

そんな独身の老後を幸せに過ごすなら、孤独でも幸せだと思い込ませて、自分自身をマインドコントロールすることです。

幸せそうな人たちをうらやんでも、奥さんも家族も作れない訳ですから、自分には必要ないと思うしか方法はありません。

もしくは、幸せそうなカップルや家族にも悩みがあって、実は仮面カップルや仮面家族だと思うようにして、独身の方が幸せだと言い聞かせてください。

かなり切ない方法ですが、「ないものねだり」をしたところで手に入らないので、マインドコントロールするしかないでしょう。

キシ
独身の老後の方が幸せ。そう思えるようになれば、今までの4つは全く必要ありません。今のうちからマインドコントロールしようかな。

まとめ

今回ご紹介した独身の老後を幸せに暮らす5つの方法!1つでもあれば大丈夫です!はどうでしたか?

生涯未婚率が高くなれば、社会全体が独身に優しくなってくれるはずなので、今よりも生活しやすい社会になるはずです。

そうなれば、老後の独身でも幸せに生きることは可能ですが、完璧を望むのは無理なので、ご紹介した5つの方法は必要でしょう。

自分もほぼ確実に、独身のまま一生を終えることになりそうなので、友人と趣味と姪っ子を大切にして、幸せな老後の独身にします。

40代の独身の人は、今のうちに5つの方法から最低でも1つを手に入れて、幸せな老後の独身を過ごせるようにしてください。

キシ
老後なんてあっと間に来てしまうから、心配な独身の人は早い段階から、老後の幸せを考えておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 独身40代イズム