40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

青パパイヤ酵素のサプリで免疫力をアップ!おすすめはカリカセラピ!

      2017/08/25

女医

40代を過ぎると、季節の変わり目に体調を崩しやすくなり、特に寒暖差が激しい季節は、油断をすると風邪をひいてしまいます。

風邪をひく原因の一つに免疫力の低下があり、普段の食事や生活の中で、体調を管理して免疫力をアップさせなければなりません。

でも、食事や生活の中で免疫力をアップするのは難しい、そんな人におすすめなのが、今回ご紹介する青パパイヤ酵素のサプリ。

普段の食事や生活の中でも、免疫力はアップできるけど面倒な人には、青パパイヤ酵素のサプリがピッタリです。

ちょっとお値段は高いけど、青パパイヤ酵素のサプリなら「カリカセラピ」が一番なので、ぜひ一度お試しください。

免疫力が低いタイプはこんな人!

体温計

平熱が低い人は免疫力も低いと言われていて、風邪をひきやすかったり体調を崩しやすかったりしますが、なぜ平熱が低いと免疫力も低いのでしょうか?

免疫力が低い理由は、まず免疫細胞(白血球)は血液の中にあり、血液にのって免疫細胞(白血球)が体を巡ることで異物から守ってくれます。

でも、体温の低い人は血行が悪く、免疫細胞(白血球)が体を巡るのに時間がかかり、そのためウイルスや細菌を撃退できずに病気を発症するそうです。

36度前半でも、体温が低いと言わており、特に要注意が必要なのは35度前半の人です。

体温が35度前半の人は、免疫力の低下だけでなく、ガンの発症率も高くなっていまい、その理由は研究結果でガンの細胞が、35度で一番に増殖するからだそうです。

ガン細胞は、健康な人でも発生していて、平熱が高い人は、そのガン細胞を死滅させているのですが、平熱が低い人は、ガン細胞を死滅させていません。

免疫力をアップするだけではなく、病気やガンの予防をするためにも、体温を36.5℃以上にすることがとても重要でしょう。

キシ
体温を測るのは、病気のときぐらいなので、平熱を知らない人もいるのでは?元気なときに、体温を測りって平熱を知りましょう。

免疫力アップするなら青パパイヤ酵素のサプリ!

パパイヤの木

運動、お風呂、飲みもの、食べもの、ダイット、体温を上げて免疫力をアップさせるのに、毎日気を使うのは面倒くさい。

そんな人におすすめなのが、これからご紹介する青パパイヤ酵素のサプリで、実際わが家では大量にストックしてあります。

青パパイヤ酵素のサプリを飲むだけで、簡単に免疫力をアップさせられるなら、忙しいサラリーマンやOL、お母さんたちには便利。

でも、いろいろあるサプリの中から、なぜ青パパイヤ酵素のサプリが一番におすすめるのか、それは以下の理由があるからです。

青パパイヤには抗酸化力がある

青パパイヤには、健康に良いとされているノニジュースやガン予防に効果があるとされている黒にんにくよりも、抗酸化力があると言われています。

抗酸化力は、体に悪い活性酸素の働きを抑制する効果があり、結果的に免疫力のアップにつながるので、抗酸化力のある青パパイヤがおすすめなんです。

青パパイヤには消化酵素が入っている

青パパイヤには、食べものなどの消化に使われる消化酵素が入っており、この消化酵素を摂取することで免疫力アップにつながります。

消化酵素を摂取すると、体内にある酵素の節約ができ、節約した酵素が新陳代謝を活発化させて、細胞が新しく生まれやすくなるから、青パパイヤがおすすめなんです。

青パパイヤは疲労を回復させる

青パパイヤには、疲労回復の効果があるクエン酸やビタミンB群などが豊富に含まれているので、体に疲れをためずに済むから免疫力アップに効果があります。

クエン酸が体内でエネルギーに変わって疲労を取り、ビタミンB群がエネルギーを作ることを促し神経や筋肉へ運んでくれるので、青パパイヤがおすすめなんです。

青パパイヤはウイルスを撃退する

青パパイヤには、たくさんビタミンCが含まれており、ビタミンCは外から侵入してきた細菌やウイルスなどに、対抗する力があるので免疫力がアップします。

さらにビタミンCを摂取すると、細菌やウイルスを撃退する白血球の働きも高めてくれるので、病気の回復や予防につながる青パパイヤがおすすめなんです。

他にも青パパイには効果がたくさんある

青パパイヤは他にも、美白、ダイエット、腸内環境、殺菌など、いろいろな効果があり、免疫力をアップさせる以外の効果もあります。

どれも直接、免疫力をアップさせる効果はありませんが、どの効果も健康な体になれるので、免疫力のアップにつながりそうです。

キシ
青パパイヤは、健康のために摂取したいですが、青パパイヤを普通に取るよりも、やはりサプリメントにした方が取りやすいです。

おすすめしたいサプリは「カリカセラピ SAIDO-PS501」

カリカセラピ

たくさんある青パパイヤ酵素のサプリの中で、わが家が愛飲しているのが、今回ご紹介する「カリカセラピ SAIDO-PS501」。

このカリカセラピは、薬剤師の資格を持っている知り合いから、体調が悪いときに飲むと、すぐに良くなると教えてもらい、飲むようになりました。

最初は、半信半疑だったけれども、体調が悪かった夜に飲んで寝たら、次の日は何事もなかったように元気になっていてビックリ。

風邪をひきそうになとき、疲れが取れないときなど、カリカセラピを飲めば元に戻るので、免疫力をアップするにはこれしかありません。

そんなカリカセラピは、以下のようなことに気を付けて製造しているから、他の青パパイヤ酵素のサプリよりも効果があるのでしょう。

青パパイヤの産地が良い

青パパイヤはマヤ文明の時代の頃から、メディカルフルーツとして重宝されており、特にフィリピンの島に生えている野生の青パパイヤが良いそうです。

カリカセラピは、そんなフィリピンの島の青パパイヤを使用して製造しているので、他のサプリよりも効果があるのでしょう。

青パパイヤを丸ごと使って製造

青パパイヤは果肉だけではなく、皮や種にも免疫力をアップする効果があるので、カリカセラピは丸ごと使っています。

さらに、1年以上じっくり時間を掛けて発酵と熟成をさせ、青パパイヤの力を凝縮させているので、他のサプリよりもおすすめなんです。

青パパイヤしか使っていない

カリカセラピは、ビタミンやカルシウムなど他の物質や食品添加物を、全くの使っていない100%の青パパイヤのサプリ。

サプリを飲むとスゴく甘いと感じますが、合成甘味料を使っていないので、それは青パパイヤの自然な甘さだから全く問題ありません。

確かな品質保証

カリカセラピは、法律の義務がない検査をしており、重金属類・微生物検査・食品添加物検査などを定期的に行っています。

他にも皮膚一次刺激性試験・眼刺激性試験・急性経口毒性試験・アレルギー関連試験も行っており、安心して飲み続けられるサプリです。

キシ
わが家では、100包以上のカリカセラピを、常にストックしています。病院へ行くと考えれば、サプリを飲んだ方が安いのではないでしょうか。

栄養ドリンクを飲むなら青パパイヤ酵素を飲もう!

カリカセラピ

カリカセラピの青パパイヤ酵素が、免疫力をアップすると分かったでしょうが、ちょっと問題なのはお値段が高いこと。

1包で約250円もするので、ためらってしまう値段ですが、金を払うだけの価値が、青パパイヤ酵素にあると思っています。

体調が悪くなったら、ユ○ケルのような栄養ドリンクを飲む人もいるだろうけど、1本で300円くらいするから、あまり変わりません。

栄養ドリンクを飲んだとしても、効果はあまり期待できないと言われており、体に悪い甘味料やカフェインなども含まれいるからダメ。

それを考えれば、栄養ドリンクよりもカリカセラピの方が、効果が期待できるし100%青パパイヤなので、安心して飲めるからおすすめ。

ここまで良いことでいっぱいだと、完全にカリカセラピの回し者のように見えてしまいますが、本当にわが家では、このサプリを飲み続けています。

キシ
カリカセラピを飲むポイントは、疲れが出そうなときや風邪をひきそうなときに飲めば、症状がヒドくならずに済みます。

まとめ

今回ご紹介した青パパイヤ酵素のサプリで免疫力をアップ!おすすめはカリカセラピ!はどうでしたか?

体調が悪い場合は、青パパイヤ酵素のサプリを飲めば元気になれるので、ぜひ一度お試しください。

自分も、体調を悪くしてしまうことがあるので、青パパイヤ酵素のサプリのカリカセラピに助けてもらっています。

免疫力をアップさせれば、病気になりにくくなり、健康で楽しい生活が送れるので、年齢に関係なくとても重要なことです。

ぜひ、青パパイヤ酵素のサプリのカリカセラピを飲み、免疫力をアップして元気に暮らしましょう。

キシ
免疫力をアップさせれば、疲れてもすぐに回復するから、青パパイヤ酵素のサプリを飲んで、元気になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 健康・美容