早く注文しないと間に合わないぞ!
スポンサーリンク

40代の独身男が実家で親と同居してもパラサイト・シングルではない!

アラフォーの男性人生論
スポンサーリンク
スポンサーリンク

世の中には、高校や大学を出たら、独り暮らした方が良いと言う人がいまが、自分は40代の独身男で、実家に母親と同居しています。

いろいろな事情があって、実家で母親と同居をしているけど、40代の独身男が実家で親と同居するのって、ダメなことなのでしょうか?

そこで今回は、40代の独身男が実家で親と同居することが、ダメでない理由をご紹介します。

40代で親と同居していると、パラサイト・シングルを疑われそうですが、決してすべての40代の独身男がパラサイトしている訳ではありません。

それに親と同居していた方が、良いことだってあるのだから、一概にパラサイト・シングルだと一括りにするのは止めてください。

実家で親と同居するのはパラサイト・シングル?

田舎の住人
親と同居をしながら、基礎的生活条件を依存している未婚者のことを、世間一般ではパラサイト・シングルと言うらしいです。

確か数年前に、パラサイト・シングルが言葉として流行したのを覚えているけど、未婚率が上がって来ている今使う言葉でしょう。

基礎的生活条件が人それぞれ違うから、どこまで親に依存しているのか分からないけど、他人から見れば自分はパラサイト・シングルに見えるかもしれません。

でも、自分は断じてパラサイト・シングルではありません!

ただし、田舎に住んでいると、パラサイト・シングルじゃなくても、親と同居している独身の40代の男女って多いです。

田舎は、すぐに結婚する人と未婚のままでいる人がいて、最近は、結婚すると田舎を出てしまう人が多いので、独身の40代の男女ばかりが目立ちます。

自分の近所にも、自分を含めて、独身の40代の男女が10人以上もいますが、結婚して親と同居している40代は、知ってる限りでは2,3組ぐらいしかいません。

ちなみに、パラサイト・シングルとは以下のことを言うそうです。

パラサイト・シングルとは?

一人前の社会人になっても親と同居しながら、生活を親に支えてもらっている状態の独身の男女のこと。 家賃も自宅だから無料で、光熱費や共益費など必要な雑費も無料。 食事も洗濯も親に一緒にやってもらう状態を言う。

自分の場合、家事などでパラサイトをしている部分もあるけど、支払いなどは折半だから、完全なパラサイト・シングルではありません。

それでも結婚していたり、一人暮らしをしている人には、親と同居しているだけでパラサイト・シングルに見えてしまうのでしょうね。

キシ
わが家の場合は、同居ではなく共存です。お互いに不慣れな部分を補って、助け合いながら生きている感じですね。

40代で実家に親と同居することはダメなのか?

怒っている男性

依存していることは良くないけど、親と実家で同居するのは、別に悪いことではないと思うのですが、世間の考えは違うらしいです。

以前にテレビで、「いい歳なのに、自立して一人暮らしをせず、親と同居するのは男として恥ずかしい」と言って、騒いでいる年配のタレントがいましたから。

最近は、未婚率が高いし、独身で実家に親と同居している人も昔より増えているはずだから、今はいろいろな生き方があって良いのでは?

それに生き方は人それぞれなんだから、実家で親と同居していることを、他人にとやかく言われる筋合いはない!

30年前くらいなら、独身の40代が親と同居しているのは、珍しかったかもしれないけど、今はそんなことないのだから、ライフスタイルとして認められても良いはず。

一人暮らしをすれば、自立ができるのは分かるけど、親と同居していても、自分のことを自分でやれば自立はできます。

ときどき、討論番組で「最近の若い人たちは、物事を白黒ハッキリ付けたがる傾向にあるから良くない」なんて言ってるご年配の評論家がいたけど、それはあなたたちも同じこと。

いろいろな人たちがいて、いろいろなライフスタイルがあるのだから、それを尊重し合えるような世の中にするのが大人の考え方ではないのですか?

若い人は多様性を認めてくれるけど、お歳を召した人の方が、固定観念が強すぎて、多様性なんて認めない人が多いからタチが悪いですね。

キシ
いろいろな人生があり、いろいろな生き方があるんだから、正しいなんてひとそれぞれ。それを押し付けるようなおじさんにはなりたくないですね。

結婚できたら実家で母と同居するのは正解なのか?

結婚式

独身が親と実家で同居しているのが、パラサイト・シングルでダメだとするなら、結婚をして同居する場合は違うと言うことですよね?

でも、現実的に考えて、結婚して親・自分・奥さんで共同生活する方が、よっぽど問題が起こるので止めた方が良いのでは。

自分の親の場合、かなり気難しいタイプなので、言い方が悪いけど見知らぬ女性と一緒に生活するなんて、絶対に無理だから同居は不可能。

たぶん、気を使い過ぎて倒れるか、息苦しくなって爆発するかのどちらかになるので、そんな思いをさせるのなら今のままで十分。

学生時代の友人は、結婚するまでは実家暮らしで、結婚する際に家を建てて親と同居する予定だったらしいけど、親は今も実家で暮らしています。

嫁と姑の問題はどこでもあるから、友人の親はそのことで息子に迷惑を掛けたくなくて、同居をしないのかもしれません。

自分は、結婚する予定も可能性も全くないから問題ないけど、結婚するまで親と同居して、結婚したら親と別々に暮らすのには抵抗がある

友人は、両親が健在だから、同居しなくても大丈夫なのだろうけど、自分の場合は、母親だけになってしまうからやはり心配です。

親と同居している独身の40代の方は、結婚したら引き続き親と同居しますか?それとも家を出て暮らしますか?

キシ
結婚したら実家にお嫁さんと3人で同居。母の性格を考えると、ほぼ不可能な家族構成ですね(笑)。

結婚している男性は奥さんにパラサイトしているのでは?

自分の父や結婚している友人などを見ていると、すべての部分ではありませんが、自立をできていない人が多いような気がします。

父の場合は、家のことなんて全くしなかったし、自分のことですらなにもできない人だったので、子どもの自分から見ても、かなり母にパラサイトしていました。

食事、着替え、買い物のなど、昭和生まれで昭和育ちの人間なので、全くなにもしなかったのですが、それでも自立ができていると言えるのでしょうか?

お金を稼いで家族を養っている点では、自立をしていますが、その他のことは自分で全くできないから、自立をしているようには見えなかったです。

友人の場合は、奥さんに言われるがままのタイプなので、自分で決めることがほぼできず、何を聞いても奥さんからの返答待ち。

尻に敷かれていると言った方が早いですが、自分と同じように独り暮らしをしたことがないので、「奥さん=お母さん」になっているように見えます。

結婚をして子どもがいるのに、食事から着る洋服まですべて奥さんに任せるらしのいので、そんな友人も自立ができているとは思えません。

20代の共働きの夫婦なら、お互いが仕事を持っているので、自立をしていそうですが、40代以降の男性で、奥さんが専業主婦の場合は、奥さんにパラサイトをしている男が多いのでは?

知り合いの共働きの夫婦は、奥さんが忙しくても、全く家事や育児を手伝わなくて、自分のことも奥さんにやらせるような人もいるので、まだ自分の方がマシに見えてきます。

結婚していて奥さんに、家のことを丸投げしている男性に比べたら、実家で親と同居している独身男の方が、自立できているケースって多いかもしれませんよ。

キシ
結婚していても、家のことをなにもしない男性って多いのでは?そんな男性は、奥さんにパラサイトをしていますね。

まとめ

今回ご紹介した40代の独身男が実家で親と同居してもパラサイト・シングルではない!はどうでしたか?

今の時代を考えれば、独身で親と同居していても、別に恥ずかしいことじゃないと思うけど、世間はそう思っていないみたいですね。

でも、親と同居することが悪いことではないのだから、ライフスタイルとして認められても良いのではないでしょうか。

最近は、オレオレ詐欺に遭ってしまうご年配の人が多いけど、子どもが親と定期的に会ったり、電話をしていれば被害に遭わなかったんじゃないかな。

親と疎遠の子どもに比べれば、実家で同居している子どもの方がまだマシだと思うけど、実際はどうなのでしょうか。

結婚していても奥さんに家のことを丸投げして、なにもしない男性もいるからそんな人に比べても、実家で親と同居している方がマシだと思ってしまいます。

ライフスタイルは人それぞれなので、決して40代の独身男で実家に親と同居していても、偏見を持たないで欲しいですね。

キシ
長男の場合は、結婚したら実家で親と同居するのは当然。でも、独身はパラサイトと言われ、結婚していれば言われない。そんなの変ですよ。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。


人生論独身イズム
面白かったらシェアをお願いします!
キシのフォローを宜しくお願いします!
独身男のド定番

コメント

  1. 匿名 より:

    生活費を抑える為には、親と同居の方がいいでしょう。
    今後、給与が上がる保証はありません。
    変に住宅ローン組んだら、破産競売などの負い目に
    あいます。景気の良い時代では、親元を離れて結婚
    一人暮らしはできましたが、景気が不安定で、さらに
    激甚災害が突如起こるかもしれない昨今、できたら
    親族と同居か近くに住むほうが、安心でしょうね。
     でもしかし、最近は3,4,50歳代で親と同居は増えて
    いるようです。兄弟姉妹が少ないのもひとつの要因でしょう。
     兄弟姉妹がむかしのように5人6人7人といれば、家を出ていかざる
    負えません。 今は兄弟姉妹が少ないから親御さんと同居している方が
    多いのでしょう。
     中には、親の介護&子供の養育&仕事の激務にさらされている3,4,50歳代
    もおられると思いますが、

  2. 匿名 より:

    4,50歳代で、独身・親と同居は、男女ともに多いようです。
    最近、気が付いたのですが、都会・田舎関係ないようですね。
    この年代の親御さんは、日本経済が発展している最中で、働き
    好景気を何度も経験している世代です。財産を築きやすい時代を
    生きた年代ですね。
     子供も、多くて3人。1,2人が多いでしょう。
    このように、親が財産を築きやすい時代に働き、それがある人達は
     親の家はタダですし、親も親で自分が倒れた時にいてくれて安心
    するなどあるので、親と同居は多いです。
     私の地元も、50歳代で独身・親と同居は非常に多いです。
    周りの同級生の中には、「親元を離れろ!」とアドバイスする人も
    いるようですが、残念なことに、4,50歳代の非正規社員は増えるばかりです。
     いい給与と長く務められる保証がない昨今、親と同居も致し方ないでしょう。
    雇用状態は、4,50歳代は、今後、厳しさは増すばかりと思いますので。
     昔から、親と同居で、大家族の家が当たり前でしたから、親元を離れる必要の
    無い人達は、親元で結婚して、大きな家族を作ればよいと思いますが、今の
    女性はそれを滅法嫌うようです。でも、男女ともに独身・親と同居は多いです。
     でも核家族もあまりよくないでしょう。
     

  3. 匿名 より:

    このまま、日本が男女ともに結婚しない、子供を作らなくなったら、
    100年後には、日本民族は、少数民族となってしまう可能性は十分あります。
     純粋な日本人が、ごくわずかしかいなくなる時代が到来するかもしれません。

  4. 匿名 より:

    パラサイトシングルだなんだと変な造語ばかり作るのは何故?
    大学教授と言われる。アホが作っているでしょうか?

  5. 鴨川燕 より:

    4,50歳代で独身・親と同居は、全体の3割くらいなのかな?
    けっこういます。地元に生まれた時からいる奴は、そんな感じで
    男女問わずです。
     小中高校時代の地元の友達・仲間と今でも仲が良いようです。
     親も親で、息子・娘を離したくないようです。
     また、親類関係も多く近くにいる方が多いですね。
     地元は、20才過ぎたら離れるべき場所です。
     10才代で寮のある学校に行ったとか、そのような人は、自分で
    親を頼らず生きていく人は多い感じです。
     別に親と同居が悪いことではないが、やはり独身で親と同居ですと
    何かあるのかなと周りは思います。
     生まれた年代関係ないようですね。 6,70才代でも親とずーと
    同居で独身の人もいますから。

  6. Qoo99 より:

    住宅高い国、大都市ほど親元多いですよ。あと、土地狭い大都市。雇用が不安定で(元々終身雇用という概念はかなり特殊です)。例 香港。結婚後も出ていかない。夫婦別世帯は日本人より優秀で高所得層の若者に限る。家賃高い割に狭すぎ。
    昇給ない国、転職やクビが簡単なとこは親戚と密です。白人も。セーフティネットですよ。公務員も安定してるわけじゃないし。減らすとこも多い。ルームシェアという貸し方はこの頃です。住宅政策が無策に近いです。なんか戦前の家制度を引きずってるようです。柔軟性あっていいと思う。パラサイトシングルって介護要員と引き換えです。高齢になる前に倒れたり、入院するかもしれません。お互い保険の意味もあります。(親50代で倒れました)男性で親と同居の方が小遣い多い分、付き合いもいい、鷹揚でキリキリしてなくていいと思う。

  7. Qoo99 より:

    団塊の世代は兄弟が多く、親元にいることができなかったのと、人手不足はあったでしょう。新人類は兄弟が2人ぐらいが多いです。昔も長男は実家に残りますし。企業も住宅補助や寮無い方がいいに決まってますし(家賃を田舎の親に貰って都会で生活する人も多いです)。あと、親元の方が、来ない時すぐ連絡がつく、入院しても経過を自宅に電話すれば様子聞けるのでいいでしょう。別居してると、連絡がつかない、田舎の人だとお金持ち逃げされるんじゃ?と不安な経営者もいます。どこ行ったかさがすのが困難。クレカ作るときも親所有の自宅に長期間住んでる方が審査早い。なにかとスムーズです。引っ越し多いより。父と息子で財テクという人もいて、長期的にいいと思います。裕福な父親と息子って割と密ですね。昔、兄弟多い時代、仕方なく出て行かなきゃいけない時代では。
    長男と一人っ子は嫌でも自宅にいないとダメだという親80歳前後以上には多い。子供の年齢は50代以上は特に多いです。学校も地元で下宿はさせなかったり、奨学金制度もない頃で、親がダメというと諦めてた世代です。昭和の方が保証人を取る場面が多かったです。
    部屋を借りるのも大家が威張っていました。なにかと親の反対にあうと平成より自活が困難です。男女平等法もないので女性なら自宅は不利です。45歳以上に多いと思う。
    田舎の親も子供が少ないので、都会に出さないそうです。兄弟多い時、実家にいれないので上から順番に出なければいけない事情があったのが大きく、本人の自覚や意識というより経済的な必然性が先で、意識は後付けと思います。長男や跡取りは当時も出てこないというより出さないです。
    親の平均寿命の伸びもあると思います。40年前まだ70歳代です。30年前で80才越えます。延命医療もいいです。長生きが問題になるのは平成になってから特に多いです。
    今の高齢者は生活水準に拘るので、夫婦で高齢者施設に入ってもいいと思っても高級なホームならいいのです。安いとこは嫌なわけです。夫婦で億以上キャッシュで持っている、夫婦ともに厚生年金が20万以上の人はかなりいません。公務員くらいでは?
    母親が子供を一人は確保します。パートか専業主婦で国民年金の6万くらいの人が多く、夫の方が年上が多いため、早死にした場合まで計算しています。夫が寝たきりや入院費がかかる場合、生きていても老老介護では大変だからです。
    専業主婦やパート主婦がいる限りこの傾向は続くと思われます。

  8. Qoo99 より:

    高校出たら、子供は出て行くのが当然で親も学費は出さないでアルバイトさせるってアメリカの考えもこの頃はそうじゃないそうです、建国以来30代の男性の親と同居率が高いそう。今までずっと豊かで経済的な裏付けがあるからできた考えだったのでは。余裕がないとカッコつけていられないんでしょう。名より実でいい。