40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

40代の男性がハマると怖い3つの初体験!あなたは大丈夫ですか?

      2017/07/22

バツを出す男性

大人になると、いろいろな初体験をしているでしょうが、もしかしてまだ体験をしていないことが1つや2つありませんか?

初体験の種類によっては、どっぷりハマってしまい、お金や体や仕事に影響が出てしまうので、侮るとかなり怖いですよ。

そこで今回は40代から始めると、ハマると怖いある初体験を3つご紹介するので、自分が体験しているかをチェックしてください。

若い頃に経験した人でも、まだ本気で経験をしたことがなければ、ハマる可能性があるので40代の人も注意しましょう。

20代や30代の人は、今から経験すれば間に合うので、40代になってからハマらないよう初体験をできるだけ早く済まるのがベストですよ。

40代からギャンブルを初体験すると怖い!

競馬

自分は、若い頃にギャンブルでかなり痛い経験をしており免疫力が付いているので、40代になっても無謀なギャンブルは絶対にしません。

若い頃の経験は、免疫力となり心に刻み込まれているので、分別のある大人の40代になれば無謀なギャンブルをすることはないでしょう。

それに20代の若い頃だったら、ギャンブルをやっても給料が低いので、所持金も少なく痛い思いをすると言っても、お小遣い程度の数万円で済みます。

でも、40代から始めてしまうと、給料だって若い頃の倍くらいになっているから、ギャンブルにハマったときにかなりの額を使うでしょう。

上司と部下に挟まれてストレスがたくさんたまる40代は、ストレスを発散する手段として、ギャンブルをしてしまう可能性だってあります。

ギャンブルには、免疫力がないと湯水のようにお金を使ってしまうので、若い頃に痛い経験をして免疫力を付けるべきです。

病気と同じように免疫力がない場合は、思いっきりヒドい症状になってしまうので、40代から始めるとかなり怖いことを承知しましょう。

ギャンブルにハマったときの対処法

人間は、痛い目に遭わないと怖さや危険を実感できないので、ギャンブルで思いっきり負けて痛みを味わうしかありません。

それか競馬場やパチンコ屋で、ギャンブルのどっぷりハマって人生を台無しにしている人を、反面教師として見るもの良いでしょう。

キシ
お金を持っていると、使う額が大きいので、外れたときの負けが大きくなるでしょう。さらに、負けを取り戻すためにまたギャンブルをするので、終わりがありません。

40代から酒とタバコを初体験すると怖い!

タバコ

まさか40代から、お酒やタバコを始めようとしている人は少ないと思いますが、これも20代の若い頃から経験した方が良いことの一つ。

お酒の場合は、若い頃なら代謝が早いので、お酒のダメージが体に残りにくいのですが、40代を過ぎると代謝も落ちてお酒が体に残ります。

肝臓などの臓器は、若い頃のように元気ではないので、あまり無理して臓器を働かせてしまうと病気の心配もあるから、少量なら大丈夫ですが本気で飲み始めるのは危険。

最近は、ノンルコールやプリン体ゼロのビールなどがあるので、健康に気を使っている人向けには良いですが、40代からお酒を始めても良いことはありません。

次にタバコも、40代から始めようとする人は少ないだろうけど、最近は、電子タバコがはやっているので、吸ってみたい人も少しはいるでしょう。

でもタバコは肺がんの原因とも言われており、免疫力の低下を招くとも言うので、40代から始めると病気へのリスクが高くなってしまいます。

大切な命を削ってまで、お酒やタバコを始める意味は全くないから、年齢に関係なくお酒やタバコを止めるようにしてください。

お酒とタバコにハマったときの対処法

お酒やタバコが原因で、病気になった人の話や家族を失ってしまった人の話を聞き、この2つが怖いことを知りましょう。

ちなみに、自分の父は若い頃からタバコを吸っており、それが原因の一つとなって肺がんで死んでしまったからタバコは絶対に吸いません。

キシ
お酒は百薬の長と昔から言うので、少しくらいなら、40代から始めても大丈夫かも。ただし、飲み過ぎはダメですよ。

40代から本気の恋愛を初体験すると怖い!

恋愛

みなさんは、「午後からの雨と40からの恋はやまない」って言葉を、聞いたことがありますか?

40代から始める恋愛は、本気になりなにも手が付かなくなったり、周りが見えなくなったりするので、「40からの恋はやまない」と言うのでしょう。

若い頃なら恋愛を優先しても許される場合があるけど、40代で仕事より恋愛を優先しまうと、最悪の場合は会社をクビになってしまいますから。

それに40代を過ぎると、若い頃のように出会いが多くないので、1回の恋愛の本気度が全く違うから、好きになった女性にどっぷりハマってしまうかも。

最悪の場合、悪い女性にダマされてお金を貢ぐこともあるから、本当に40代からの恋愛はハマってしまうと怖いです。

そうならないためには、若い頃からいっぱい恋愛や失恋で免疫力を付け、恋愛の良さも怖さをしっかり体に覚えさるべきです。

もし、40代から本気で恋愛を始める人は、周りをしっかりよく見て、仕事を放り出すことがないよう分別ある大人の恋愛をしてください。

本気で恋愛にハマったときの対処法

「午後からの雨と40からの恋はやまない」ので、行き着くところまで突き進むしかないから、なにがなんでも恋愛を成就させて結婚しましょう。

もしくは、恋愛が成就できなくても落ちまないために、好きな人を忘れるくらいハマってしまう、大好きな趣味を持つのが良いかもしれません。

キシ
本当に怖いなのは、40代からの恋愛ではなく、40代からの失恋でしょうね。自分の場合、想像しただけで心臓が痛くなりそうです。

若い頃に初経験をしていても怖いことが起きます!

さて、ここからは自分の経験談なのですが、こんな自分でも一応は上記のことを、それなりですが経験をしております。

若い頃は、競馬で1日に3万円は使っており、給料から保険や車のローンや貯金を引くと残る金額が3万円ぐらいだったので、1日で1カ月のお小遣いを使っていました。

お酒とタバコも、若い頃にたくさん経験したのですが、お酒は酒癖の悪さがあまりにヒド過ぎたので、1年に1回くらいしか飲んでいません。

タバコは、全くおいしいと思わなかったので(たぶん、おいしいものじゃないと思うけど)、若い頃に2,3度くらい吸っただけで止めました。

あと恋愛の方は、失恋ばかりであまり良い思い出がありませんが、いっぱいをさせていただいたので、女性の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

過去には、仕事を放り出して彼女を選び、大変なことになってしまったことがあったけど、今はそれが若い頃の経験で本当に良かったと思っています。

でも、ギャンブルやタバコ・お酒よりも、40代から恋愛にハマると、免疫力があってもかなり怖い場合があるんですよ。

正直に言って、自分も本当に好きな人に出会ってしまったら、周りが見えなくなってしまう気がするので、恋愛に臆病になっている気がします。

本気の恋愛をする際は、昔から言う「恋は盲目」になったら大変なので、分別のある大人の恋愛を心掛けましょう。

キシ
ギャンブル、お酒とタバコは辞められますが、恋愛を辞めるのは簡単ではありません。だから恋愛が一番に怖いんですよ。

まとめ

今回ご紹介した40代の男性がハマると怖い3つの初体験!あなたは大丈夫ですか?はどうでしたか?

昔から「経験に勝るものなし」と言ので、ギャンブル、お酒・タバコ、恋愛に限らず、若い頃からできるだけいろんな経験を積みましょう。

でも、経験しない方が良いこともあるので、なんでもかんでも、経験することが良い訳ではないから勘違いしないようにしてください。

40代から、ギャンブル、お酒・タバコ、恋愛を始めることが悪くないけど、家族や仕事や健康をかえりみず、ハマってしまうと大変なので注意ですよ。

特に恋愛は、本気度が若い頃とは比較にならないので、失恋を含む怖さを考量した上で始めることをおすすめします。

キシ
恋愛だけは本当に注意が必要です。でも、人を好きなってしまったら、誰にも止められないんですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 独身40代イズム