40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

競馬で人間性をチェック!3つのタイプの中であなたはどれに該当しますか?

      2016/11/11

ハズレ馬券

自分の人間性は分かっているようで、分かっていないことが多いです。そこで、ギャンブルをやって自分の人間性を調べてみるのはどうでしょうか?今回は、自分がやっているので競馬を題材にして、人間性のチェックをしたいと思います。女性の場合だったら、好きな人や彼氏が本当はどんな人なのかを知る上で、競馬はピッタリですよ。最近は、競馬場がデートスポットになっているので、ぜひ、デートで行ってチェックして欲しいです。男性の場合は、自分がどのタイプに当てはまるかチェックして、直せるところがあったら、すぐに直してください。

なぜギャンブルで人間性が分かるのか?

みなさんは、ギャンブル(競馬・パチンコなど)をしたことがありますか?

経験者なら、ギャンブルをすると冷静さを欠いたり、負けて落ち込んだりした経験があるでしょうが、ギャンブルは、人柄がモロに出てしまう遊びなので、人間性をチェックするのにちょうど良いんです。

今回ご紹介するのは、自分もやっている競馬で人間性をチェックしますが、最近の競馬場は、デートスポットにもなっているので、女性だったら好きな人や彼氏に、連れて行ってもらいましょう。

男性の場合は、自分の人間性が好きな人や彼女にバレることがないように、自分がどのタイプに当てはまるかをチェックして、ヤバそうだったら改善してください。

自分も競馬場デートをしたことがありますが、興奮して人間性が出てしまい、怒られた経験があります。

競馬場がどんなところか知らない人は、「東京競馬場で彼女とデートで盛り上がろう!オススメなのは春と秋の開催日!」の記事を読めば分かりますので、ついでに読んで欲しいです。

初めての競馬場でも「ビギナーズセミナー」もあるから、初心者でも大丈夫ですよ。

競馬は、当るよりも外れることの方が圧倒的に多いので、そんなハズレたときに、その人がどんな人間性なのかが見えて来きます。

ご紹介するのは、馬券がハズレたときに分かる3つのタイプですが、最後のタイプが人間として、一番に落ち着いている人ではないでしょうか?

キシ
競馬をガッツリやっている人の場合は、その人のやり方があるので、当てはまらないことがあるかもしれませんが、ちょっとしかやったことのない人だったら、当てはまると思います。

1.ハズレると賭ける額を減らす!

最初にご紹介する「ハズレると投資額が減るタイプ」は、明からに気の弱い人で、勝負ごとになると弱気になってしまい、逃げることや避けることが多いタイプです。

ギャンブルは、風を読む必要もあるので、自分の風が吹いていないと感じて、賭ける額を減らしている可能性もありますが、1レースだけハズシたのに、すぐに賭ける額を減らしていたら、かなり弱気なタイプです。

賭ける額を減らすことは、リスク回避のように見えますが、遊びで競馬に来ていて、さらに1日に使うお金も来ているであろう状態でだと、守銭奴の可能性があります。

自分の友人にもいますが、ちょっとハズレただけで、「今日のオレは運がないから馬券を買わない」とか言って、みんなで楽しんでいた雰囲気を、台無しにするんです。

このタイプは、逆に馬券が当たると調子に乗ってしまうタイプでもあるので、かなり厄介です。

弱気の人は、一見すると優しそうに見えますが、実際は人に優しいのではなく、自分に優しいだけだと言われているので、3つのタイプの中では彼氏に向かないかもしれません。

競馬デートをしたとき、最終的に馬券がハズレ続けて「もう馬券は買わない」と男性が言い出したら、付き合うのは止めた方が良いと思いますよ。

もし、男性でハズレたら賭ける額を減らすタイプの人は、次にご紹介するタイプにはならなくて良いけど、せめて最後にご紹介するタイプになれるようになりましょう。

キシ
このタイプは、面倒な人が多いので、競馬に限らず遊びたいとはあまり思いません。女性の場合も、同じ気持ちになると思いますよ。

2.ハズレたら賭ける額が増える!

次にご紹介する「ハズレたら賭ける額が増えるタイプ」は、性格で言えば熱くなりやすい激情タイプなので、恋愛だと肉食系が多いのではないでしょうか。

ハズレて損をした分を取り戻そうとして、投資額を増やしてしまうことは、ハイリスク・ハイリターンなので、当れば大儲けですが、負ければ大損害です。

風向きが吹いているかどうかを、冷静に判断ができれば一番に良いのですが、それができないのがハズレたら賭ける額が増えるタイプです。

簡単に言えば、ハズレたら賭ける額が増えるタイプは、0か100かで勝負するので、勝ったときにはカッコイイけど、負けたときは悲惨な状態になっています。

競馬場へ行って大きな声を出してるのは、このタイプなので、友人と競馬場へ行くときは、雰囲気を盛り上げる役としてピッタリです。

彼氏としては、肉食系だから積極的な人が好きな女性は、好みかもしれませんが、激情タイプでもあるので、そこは要注意です。

あと、ハズレたら賭ける額が増えるタイプは、気前が良い人が多いので、馬券が当たったときには、おごってくれることがあります。

男性でこのタイプに当てはまる人は、ハズレたときに深呼吸を3回くらいして、心を落ち着かせてから次のレースへ挑むように心掛けましょう。

女性の場合、彼氏にするのは良いかもしれないけど、結婚するなら、ちょっと問題が多そうなタイプでもあります。

キシ
激情タイプは、機嫌が良いと問題はありませんが、機嫌が悪いときは手が付けられません。ただし、すぐに熱が覚めるタイプでもあるので、時間が過ぎれば元に戻ります。

3.ハズレても賭ける額が変わらない!

最後にご紹介する「競馬でハズレても賭ける額が変わらないタイプ」の人は、この中で一番に信用して良いタイプと言えるでしょう。

冷静沈着で、自分のスタイルを変えないので、融通が利かないとも言えますが、お金を賭ける遊びで、冷静さを失うことは、ときに大惨事を招きます。

考えようによっては、おもしろ味のないタイプに見られてしまいますが、負けが続いて賭ける額を減らすタイプや増やすタイプよりは、ブレないので安定感があります。

競馬を遊びだと理解して、ハズレても落ち込むこともないし、悔しくなって賭ける額を増やすこともない、当ったとしても、興奮はするけどすぐに冷静になれるタイプでしょう。

イメージだと、メジャーリーガーのイチロー選手のような人だと思います。

恋愛で言えば、ガツガツ来るような肉食系でも、冷めた感じの草食系でもなく、バランスの取れているので、一番にモテるタイプだと言えますね。

友人にも、このタイプがいますが、競馬に限らずどんな遊びをしても、自分のスタイルを確立しているので、スゴく頭が良さそうに見えますし、実際に頭が良いです(勉強ができるかどうかの頭の良さではありません)。

彼氏にするなら、ハズレたら賭ける額が増えるタイプかもしれませんが、結婚するなら、ハズレても賭ける額が変わらないタイプでしょう。

ただし、ハズレても賭ける額が変わらないタイプは、自分に厳しいと同時に、他人にも厳しい人がいるので、そこには注意してください。

男性の場合は、自分のスタイルを変えないことが良いけど、それを友人や彼女に求めるのは止めましょうね。

キシ
このタイプは、ギャンブルに向いているタイプとも言えますし、株やFXにも向いています。男から見てカッコイイと思われる人が多い気がします。

ちなみに自分はこのタイプ!

どうでも良いでしょうが、自分は2番目のハズレたら賭ける額が増えるタイプです。

最近は、おとなになったので(40歳だと大人と言うよりはおじさんですが)、冷静さを少しだけ持つようになりましたが、若い頃は、かなりヒドい時期がありました。

ここからは、競馬の専門用語で話すので、分からない方は飛ばして構いません。

20代だった若い頃は、競馬で負けが続くと、次第にイレコミが激しくなって、ちょっとずつ賭ける額が増えていました。

基本的には、メインレースですべての負けを取り戻そうと大勝負をするのですが、馬券がハズレまくっているときは、大勝負をして勝ったためしがないのに、それでも勝負をしていました。

結果的には、ボロボロになってしまい精神的にダメージを受けていますが、まだ最終レースがある思い直して、なけなしのお金で最後の一勝負をします。

結果は、当然に負けることの方が多いのですが、負けたときは悔しいけど、1週間くらいすると負けたことはすっかり忘れて、またギャンブルをやっていました。

このタイプが熱しやすく冷めやすいので、もしかしたら、学習能力がもともと備わっていないのかもしれません。

ギャンブルには全く向いていないのですが、このタイプはギャンブルが好きになってしまう人が多いと思います。

キシ
自分の場合は、若い頃に、たくさん痛い思いをして来たので、今はボロボロになるまで競馬をやりません。これは、10年以上を掛けて学習した成果ですね(笑)。

まとめ

競馬で人間性をチェックする方法は、あくまでも、自分ことや友人たちを見て来て感じたことなので、すべての人に当てはまるとは限りません。

でも、2番目の「ハズレたら賭ける額が増えるタイプ」の人間性は自分のことでもあるので、かなり当っていると思います。

自分は、できることなら3番目の「ハズレても賭ける額が変わらないタイプ」になりたいのですが、やっぱりハズレると悔しくなって、2番目のタイプになってしまいます。

かなり1番目の「ハズレると賭ける額を減らすタイプ」を辛口にしてしまいましたが、勝負ごとで弱気になるのは、人間性として一番に問題があるような気がします。

簡単に3つのタイプを分けるとこんな感じでしょうか?

  1. ネガティブな気の弱いタイプ
  2. 熱しやすく冷めやすい激情タイプ
  3. 冷静沈着で安定感のあるタイプ

必ず当てはまるとは限らないので参考程度に、女性の場合は、結婚するなら「ハズレても賭ける額が変わらないタイプ」、彼氏にするなら「ハズレたら賭ける額が増えるタイプ」はどうでしょうか?

男性の場合「ハズレると賭ける額を減らすタイプ」になってはダメですよ!

キシ
みなさんは、どのタイプに当てはまりましたか?ギャンブルは、本当に人間性がモロに出る遊びなので、ぜひ、競馬をしたことがなかったら、友人や恋人と競馬場へ行って人間性をチェックしてみてください。
キシ
この記事はキシが担当しております。
★キシの担当記事一覧★

合わせて読んでください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - おもしろ