早く注文しないと間に合わないぞ!
スポンサーリンク

これが真実!A型とB型の本当の関係性は「水と油」が最も正しい理由!

ケンカをしている2人おもしろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。当たり前ですが、生まれてから40年以上、ずっとB型をしている、独身ブロガーのキシです。

最近、ある人との付き合いが、とても嫌になったんだけど、その人の血液型を聞いたら、B型が苦手のA型。

B型の人は、周りにA型の人がいた場合、「水と油」の関係になるから、差しで付き合わない方が良いかも。

実際に自分の場合、何度も衝突をしているので、プライベートなことは、A型と話したくありません。

ただし、例外もあるので、100%ではありませんが、もし気の合わない人がいたら、血液型を聞いてください。

A型からこんな発言をされました!

距離が近い女性

性格と血液型には、全く関連性がない。自分も若い頃は、同じ意見で、特に血液型に、固執をしていませんでした。

しかし、20代の中盤ぐらいのとき、会社の女性から、ある言葉を言われてから、スゴく意識するようになったんです。

その女性と自分が、仕事でトラブルを起こした際、なぜかその急に、「キシさんの血液型は?」と、その女性に質問されます。

自分がB型と答えたら、その女性は、「私はA型だから、B型のキシさんとは、水と油で合いませんね。」と、答えて来ました。

確かに、意見は全く合わないし、何度もトラぶっていたので、もしかしたら、すべての原因は、血液型かもしれません。

実際に、いろいろと調べたら、A型とB型には、かなり違いがあり、本当に「水と油」かもしれないと、確信を持ち始めます。

そこで次から、個人的な考えだけど、A型とB型の違いを、3つご紹介するので、水と油の理由が、分かるでしょうね。

キシ
B型から見たA型の評価なので、A型の人が読むと、怒られそうだから、読まない方が良いかも。

A型は几帳面でB型はずぼら!

昔から言われるように、A型は几帳面な人が多く、B型はすぼらな人が多く、これが本当だと、気の合うはず上りません。

実際に、B型から見ると、A型のどうでも良い几帳面さは、見ていてイライラするから、まさに「水と油」に感じます。

例えば、机がちょっと汚れていただけで、神経質に掃除をしたり、他人の机にまで、文句を言って来たり、本当に迷惑。

人にまで、几帳面さを強要して来るから、ずぼらなB型としては、A型と聞いただけで、あまり近づきたくありません。

逆に、A型から見ると、B型のずぼらさが、気持ちをイライラさせて、やはり「水と油」に、感じているだろうけどね。

キシ
B型にも、几帳面さはあるけど、くらだない部分だけなので、A型に理解されないと思います。

A型は主観的でB型は客観的!

実際、自分の周りにいる人で、A型には主観的な考えが多く、B型には客観的な考えが多く、これも水と油の原因でしょう。

例えば、A型の人は、自分のタイミングで、人に話しかけて来ますが、B型の人は、他人のタイミングで、話しかけます。

実際に、他の人が話しているのに、自分の言いたいことを、勝手に話し始めた人がおり、その人がA型でしたからね。

A型からすれば、良い話だから教えたいと思い、話し掛けるのだろうけど、B型には、その主観的な考えが、理解できません。

この考えは、真逆だと言う人もいるでしょうが、自分の周りには、A型が主観的、B型が客観的、このタイプが多いです。

キシ
A型からすれば、絶対にB型の方が、主観的な考え方だと、思っているでしょうね。

A型は杓子定規でB型は臨機応変!

最後は、何度も経験していることで、A型には杓子定規が多く、B型には臨機応変が多く、これでは気が合わない訳ですね。

A型は、自分のルールがしっかり決められており、その通りに言を進めたいので、全く融通が利かず、まさに杓子定規。

実際に、こちらが親切に、簡単なやり方を教えても、自分のスタイルを変えず、気持ちをイライラさせたのが、A型でした。

逆にB型は、臨機応変でルールに縛られないけど、それを見たA型は、気分屋なイメージを持ち、水と油に感じるのでしょう。

A型は自分のルールに正しく行動、B型は自分のルールを無視して行動、この2つのタイプが、相反するのは当然ですね。

キシ
杓子定規は、悪意のある言い方だけど、B型からすれば、そう見えちゃうんですよ。

最も顕著に感じるのは仕事の場面!

怒っている会社の先輩

上記の3つの違いを、最も感じる場所は、仕事の場面が多く、実はつい最近も、同じようなことがあったんです。

こちらが、気を使っているのに、全くスタイルを変えず、自分のやり方で押し通し、本当に最悪な人でした。

ただし、相手のA型も最悪だと、B型に思っているはずだから、仕事でA型とB型は、確実に「水と油」でしょう。

B型で、仕事のトラブルが多い人が、身近にいた場合は、血液型を聞き、A型だったら、距離を取ってください。

ちなみに、会社の2人の先輩と、過去に大ケンカをしており、どちらもA型だったので、注意しなと危険ですよ。

キシ
A型の人も、身近にB型の人がいたら、距離を取らないと、トラブルを起こしますよ。

友人の場合なら特に問題ありません!

仲が良い友人

A型とB型が、「水と油」だと分かったでしょうが、この関係は、仕事上だけなので、友人なら特に問題なし。

実際に、高校からのA型の友人とは、今でも仲が良く、腹を割って話せる間柄なので、仕事上とは違います。

もちろん、ご紹介した3つの違いを、A型の友人にも感じますが、友人の場合は、あまりイライラはしません。

友人の場合、付き合いが長い分だけ、免疫力がついており、会社の人のように、イライラしないのでしょう。

ただし、そのA型の友人と、絶縁になったB型を知っているので、免疫力がつかないと、友人でもダメですけどね。

キシ
会社のA型の人とは、5年以上の付き合いでしたが、全く免疫力はつかなかったです。

恋人の場合は注意が必要です!

怒る女性

恋人の場合は、自分の経験上だけど、失敗をしているので、B型とA型の関係が、良いとはあまり言えません。

付き合い始めは、お互いの気持ちが、ラブラブなので、問題がない反面、付き合いが長くなると、全く違います。

お互いの血液型の違いが、次第に分かって来るので、それを受け入れられないと、確実に別れてしまうでしょう。

自分の場合も、彼女の主観的な考え方が、途中から鼻についてしまい、耐えられなくなり、別れてしまいました。

たぶん、彼女の方も、B型のずぼらさ、客観的な考え、自分のルールを変える点が、嫌になっていたはずです。

キシ
B型に合う人は、O型だと思っています。実際、親や親せきに、B型とO型の夫婦が多いですから。

血液型の割合を見ると圧倒的に不利!

血液型A型B型O型AB型
日本人の割合約40%約20%約30%約10%

B型とA型は、仕事や恋人の場合は、「水と油」の危険が高いのですが、さらに危険なのが、血液型の人口数です。

日本人の場合、最もA型が多く、なんと約40%の人もいるから、かなりの確率で、A型の人に出会います。

ちなみに、B型は約20%ぐらいしかおらず、人口数では圧倒的に、A型と分が悪いので、かなり肩身が狭い。

人口数で言うと、B型の方が少ないので、「水と油」と文句を言えるのは、A型の方かもしれませんね。

最終的に日本は、A型が10人中4人もおり、気にするとキリがないから、血液型は聞かない方が、良いみたいです。

キシ
血液型の割合を見ると、日本はA型の天下なので、B型は静かにした方が、良いのでしょうね。

まとめ

B型とA型は、仕事上で「水と油」の関係だから、特に注意をしないと、ケンカになるかもしれまんせん。

特に、以前からトラブルがあった場合、それが火種となって、大火事になるかもしれず、特に注意が必要です。

自分の場合、A型の先輩とケンカをして、後処理が大変だったから、会社にいた場合は、距離を取りましょう。

ただし、友人の場合は、付き合いが長ければ、免疫力がついているので、ケンカの心配は、少ないと思いますよ。

恋人の場合は、免疫力がつく前に、A型(B型)の嫌な面が気になると、別れてしまうので、気をつけてください。

キシ
事前に、B型とA型が「水と油」だと、分かっていたら、危険を回避できると思いますよ。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。


おもしろ
面白かったらシェアをお願いします!
キシのフォローを宜しくお願いします!
独身男のド定番

コメント