40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

モテない男は持っている!早くなってしまう6つの習慣の直し方!

   

ダメ出しをする女性

女性にモテたいけど、なぜかモテないのは、もしかしたら、つい早くなってしまう習慣が、原因かもしれません。

実際に自分も、思い当たる習慣があり、これが原因でモテないと分かったから、頑張って直すようにしました。

そこで今回は、モテない男性は持っているであろう、早くなってしまう6つの習慣と、直す方法をご紹介します。

早くなってしまう6つの習慣は、簡単には直らないから、絶対条件として、根気強さと強い気持ちが必要です。

モテない男性で、心当たりのある習慣が、1つでもあったら、すぐに直して、少しでもモテる男に、変りましょう。



汚く見えてしまう早食いの人!

早食いの男性

早食いは、健康に悪く消化不良を起こすから、絶対に直すべき習慣だけど、実は見た目も悪くなるんです。

実際に、早食いの人の食べ方を見ると、クチャクチャと忙しなく食べるから、とても下品に見えます。

おまけに、口の周りやテーブルの周辺へ、汚れが飛び散っているから、どう考えても、モテそうにありません。

だらしがない男性は、絶対に女性からモテないし、同性の男性から見ても、頼りなく見えるから、すぐに直しましょう。

早食いを直す方法

忙しいときは仕方がないので、せめて1日1食は、意識しながら咀嚼をして、食事を取るクセを付けること。咀嚼の目安は、1口30回。でも、いきなり30回は厳しいから、徐々に咀嚼の回数を増やすよう、心掛けましょう。

また、キレイに食べることも必要なので、お腹が空いていても、ガツガツせず、落ち着いて食事をすること。さらに、早食いの人は、ご飯やおかずを、一度にたくさん口へ入れるから、一辺に口へ入れない習慣も必要です。

キシ
早食いをしても、良いことなんて全くないから、すぐに治しましょう。

言葉がよく聞き取れない早口の人!

会話をする男女

早口は、なにを言っているか分からないし、話を聞かないイメージがあるから、早く治した方が良いでしょう。

自分も、以前は早口だったので、会話の内容が聞き取りづらかったらしく、ときどき聞き返されました。

他には、早口だと怒っているように、見る人もいたらしいので、どう考えても、女性からモテる訳がありません。

さらに早口は、聞き取りづらいので、仕事にも影響しそうだから、自覚があるなら、すぐに治してください。

早口を治す方法

早口の人は、スピードを意識しながら、ゆっくり話すこと。ちょっと早くなったら、句読点のときに深呼吸をしましょう。他には、頭の中で練習してから、言葉に出すと、落ち着いて話せます。

あと早口の人は、なにを言っているのか、分からない場合が多いので、口を大きく開けて話をするのも、おすすめの対処法。ただし、口を大きく開けても、声は大きくならないように。

キシ
早口だと、女性からうるさい人と、思われる場合もあります。注意しましょう。

失敗や間違いが多い早とちりの人!

仕事でミスをした男性

早とちりとは、「早合点をして失敗すること」で、仕事で失敗することが多く、これも女性からモテない原因。

さらに、早とちりの人は、人の話を聞かず、落ち着きがない人に見えるので、どう考えても印象は悪い。

恋愛だけじゃなく仕事でも、失敗が多いはずなので、会社の人からも信用も、失う可能性があるでしょう。

早とちりだと、会社内での評判も、下がりそうだから、今すぐに治さないと、左遷されちゃうかもしれませんよ。

早とちりを治す方法

早とちり人は、話し半分くらいで、すぐに行動するから、最後まで話を、しっかり聞くこと。仮に、途中で内容が分かったとしても、最後まで聞くと、違う可能性もあるので、集中力を欠かないように。

その次に、話を理解した上で、シミュレーションをやり、特に問題なかったら、行動すること。分からない場合は、必ず誰かに聞き、自分勝手な行動を、取らないようにしましょう。

キシ
早とちりの人は、男性から見ても、落ち着きがないから、モテそうにありません。

夜遅くまで遊べない早く寝てしまう人!

寝ている男性

早く寝てしまう人は、夜遅くまで遊べないから、女性と遊ぶことがあっても、すぐ帰ってしまうのでは。

付き合いが悪い人は、男性だけじゃなく女性からも、評判が悪くなるので、やはりモテない原因になるでしょう。

またデートへ誘った際は、早く寝る人だと、22時くらいで帰るだろうから、女性は恋愛熱が冷めるかもね。

変な意味じゃなくて、男は夜が強い方が、たくましく見えるから、早く寝てしまう人は、治した方が良いですね。

早く寝るのを直す方法

早く寝てしまう人は、もしかしたら、朝に早く起きてしまう人かもしれないので、少しでも良いから、遅く起きること。もしくは、お昼休みなどに、少し昼寝をするのは、どうでしょうか。

他には、早く寝てしまうのは、疲れやすい体質が原因の可能性もあり、サプリメントを飲んだり、普段から運動をしたりして、体力をアップする方法を、試すことをおすすめします。

キシ
あまりにも、早く寝てしまう人は、病気の可能性もあるので、不安だったら、医者に行きましょう。

朝っぱらから行動する早く起きる人!

朝日

一見すると、モテそうな気がする早く起きる人も、よくよく考えると、女性からはモテそうにありません。

理由として、結婚する前の女性は、朝が強くないので、朝っぱらから行動する男性とは、付き合えないはず。

実際に、元カノや友人の女性たちも、かなり朝が弱いので、早く起きる人とは、絶対に無理な気がします。

タレントの勝俣さんは、早朝の築地の場外で、デートをしたらしいけど、普通の人なら、フラれたでしょうね。

早く起きるのを直す方法

早く起きる人の場合は、デートを誘う際が、最も問題になるので、基本的には、早朝からデートをしないこと。あと女性は、基本的に朝が弱いから、自分のペースに合わせるのは、絶対に止めてください。

自分の場合、今でも覚えているのが、早朝の空がキレイだったので、当時付き合ていた彼女を起こしたら、「まだ眠い」と言われ、頭突きをされました。それ以来、早朝は絶対に起こしませんでした。

キシ
早く起きる人は、結婚したら、家事を手伝ってくれそうで、モテるかもしれませんね。

チャンスなのに諦めるのが早い人!

悩んでいる男性

人生には、何度もチャンスは訪れないので、目の前に現れたら、なにがなんでも掴み取る必要があります。

しかし、諦めるのが早い人は、すぐにチャンスを手放すから、恋愛も同じようなことが、言えるはずです。

恋愛は、ときに強引さも必要で、諦めるのが早いと、その程度の気持ちなのかと、女性は思うでしょう。

一生懸命にやった上で、ダメだったら良いけど、すぐに諦めるのは、もったいないから直してください。

諦めるのが早いのを直す方法

始めにも書きましたが、人生は何度も、チャンスは訪れないので、目の前に現れたら、なにがなんでも離さないこと。ときには、多少の強引さも必要なので、ギリギリまで諦めず、頑張ってください。

ただし、本当にダメだった場合は、素直に受け入れないと、ただの諦めが悪い男になるので、そのときはすぐ切り替えましょう。3回ぐらい押しても、全く反応がなかったら、諦めた方が良いですね。

キシ
食事などを誘う際、1回でダメだったとしても、まだチャンスはあるので、頑張りましょう。

まとめ

世の中には、早いとモテない習慣があるので、自覚のある男性は、1つでも多く直すようにしてください。

ただし、基本的には、6つの習慣は、どれも女性からの評判が悪いから、すべて直した方が良いでしょう。

6つの習慣の中で、真っ先に直す必要があるとしたら、見た目が悪いので、やはり早食いのような気がします。

自分の場合は、早口を直したことで、前よりは女性から、怖がられることがなくなり、とりあえず大成功。

ご紹介した6つの習慣を、すべて直しても、まだモテない場合は、他に原因があるかもしれませんね。

キシ
6つの早い習慣は、同性の男が見ても、女性からは、モテないと思いますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 恋愛・結婚