40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

男性が萌えるシチュエーション10選!誰もが学生時代に憧れました!

   

カワイイ女子高生

学生時代にモテなかった自分が、もし生まれ変わってまた学生時代に戻れるなら、絶対に萌えるシチュエーションを経験したい!

自分は学生時代は全くモテなかったので、青春の1ページに飾れるような淡い思い出を、同級生の女の子と1つくらい作りかった。

そこで今回は、モテない学生時代を過ごした男性が経験したかった憧れの萌えるシチュエーションを、全部で10個ほどご紹介します。

もし学生時代に、上記の画像のようなカワイイ女の子と付き合っていたら、どんなシチュエーションでも萌えちゃうでしょう。

今回は男性をメインにシチュエーションを探しましたが、もしかしたら女性が見ても、萌えるシチュエーションかもしれいませんね。

萌えるシチュエーションの経験はありますか?

自分は、高校生の頃に全くモテなかった(今でもモテないけど)ので、これからご紹介する萌えるシチュエーションを見るだけでキュンキュンします。

男性も女性も、こんな胸がキュンキュンしちゃう萌えるシチュエーションを、学生時代に恋人がいたらやったことがあるでしょうね。

全くモテなかった自分は、ときどき学校で萌えるシチュエーションを見掛けると、石でも投げてやろうかと思っていました。

イケメンに生まれ変わったら、絶対に高校で彼女を作って萌えるシチュエーションをやろうと思いますが、たぶん、生まれ変わってもイケメンじゃなだろうなぁ。

ちなみに今回の画像は、すべてモデルの河村友歌さんを使っており、こんなカワイイ女の子が彼女だったら楽しい学生時代と思いますよね。

キシ
萌えるシチュエーションの経験がある人は、学生時代を思いだし、経験がない人は妄想をしてお楽しみください。

彼女と1つのマフラーを一緒に巻く!

彼と一緒にマフラーを巻くJK

1つ目の男が萌えるシチュエーションは、1つのマフラーを彼女と一緒に巻くことで、見ているだけでかなり胸がキュンキュンしませんか?

学生時代にモテなかった男性は、イケメンに生まれ変われたら、絶対やりたい萌えるシチュエーションの1つでしょうね。

大人になってからでも、1つのマフラーを彼女と一緒に巻くことはできますが、できれば学校の帰りに彼女とするのが良いと思いませんか?

画像のタイトルは、見たままの「彼と一緒にマフラーを巻くJK」で、女性もこの萌えるシチュエーションに、胸がキュンキュンしているはずです。

キシ
寒い季節に、一緒にマフラーを巻くカップルを見ると、うらやましくて溜息が出てしまいます。

上目づかいでこっちを見てくる彼女!

「ねぇ、さっき話してた女の子誰?」「えっ!」

2つ目の萌えるシチュエーションは、彼女から上目使いで見られることで、男性だったら絶対に好きなシチュエーションだと思います。

身長がスゴく低い人や身長がスゴく高い人は、この萌えるシチュエーションができないので、うらやましい人も多いでしょう。

絶対に女性は、男性が上目使いをされるのが好きだと分かっているから、好きな人や彼氏にやったことが最低でも1回ぐらいはあるはず。

画像のタイトルは「ねぇ、さっき話してた女の子誰?」「えっ!」なので、ラブラブなシチュエーションではなく、ちょっと怒っているのかも。

キシ
昔から、理想的なカップルの身長差は、約15cmと言われているらしいです。

手をつなぎながらちょっとムッとする彼女!

記念日を忘れていた彼氏にムッとする彼女

3つ目の男が萌えるシチュエーションは、彼女がしているムッとしたときの口元で、怒っている彼女を見てニヤけてしまうはず。

ちょっと腕を引っ張っている感じが、男が喜びそうな萌えるシチュエーションをさらに助長させており、かなりうらやましいです。

本気で彼女が怒っている場合はビビるけど、かわいらしく口元をムッとさせているだけなら、逆にキュンキュンしちゃうでしょうね。

画像のタイトルは、「記念日を忘れていた彼氏にムッとする彼女」となっているけど、こんなカワイイ怒り方をされたら、もっと怒らせるかも。

キシ
女の子の「への字口」は、すぐに許してくれる程度の怒りですね。本当に怒っているときは、こんな顔をしませんから。

1つのイヤホンで同じ曲を一緒に聴く!

全然知らない曲だけど、寄り添えるから我慢しちゃう女子高生

4つ目の男が萌えるシチュエーションは、1つのイヤホンを使い彼女と一緒に同じ曲を聴くことで、電車などで良く見掛けます。

イヤホンのケーブルの長さの関係で、絶対に寄り添って聴く必要があるから、彼女と密着で来て最高の萌えるシチュエーション。

ただし、1つのイヤホンで同じ曲を聴けるのは、付き合い出したばかりの初々しいカップルだけかもしれませんけど。

画像のタイトルは、「全然知らない曲だけど、寄り添えるから我慢しちゃう女子高生」で、好きな人と同じ曲を聴けるなら、知らなくても問題なさそうです。

キシ
同じ曲を一緒に聴くのが良いんですよね。自分も大人になって経験がありますが、これってかなり良いですよ。

彼女に膝枕をしてあげる!

彼氏に膝枕をしてもらいご満悦の女子高生

5つ目の男が萌えるシチュエーションは、彼女に膝枕をさせてあげることで、膝枕はしてもらうのも、させてあげるのも良いですね。

この画像の女子高生は、カメラの方を向く必要があるから仕方がないけど、できれば顔は自分の方を向いていて欲しいと思いませんか?

膝枕は正座をしている姿勢が、かなりツラいかもしれないけど、彼女のためだったら足が痛くても、全く気にならないでしょう。

画像のタイトルは「彼氏に膝枕をしてもらいご満悦の女子高生」になってるので、女性も男性の膝枕は好きみたいですね。

キシ
膝枕は本当にイイ。彼女の頭を撫でて上げたい。妄想が止らない萌えるシチュエーションですね。

教室の黒板の前で彼女に壁ドン!

壁ドン

6つ目の男が萌えるシチュエーションは、自分たちが学生時代にはなかった壁ドンで、これは女性も絶対に好きなシチュエーションでしょう。

壁ドンは女性の方が好きみたいだけど、男性だって壁ドンをしたときに彼女のキュンキュンした顔を見られるから、絶対に好きなはずです。

相手が彼女だったら問題ないけど、告白しようとしている相手でダメだった場合は、壁ドンの終わりに膝蹴りが飛んで来る予感がします。

画像のタイトルは、そのまんまの「黒板ドン」で今の若い人たちなら、学生時代に経験したことがあるのかもしれませんね。

キシ
30代以上の世代は、壁ドンの経験がほぼないでしょう。実際に若い世代は、経験があるのか知りたいですね。

彼女から「だーれだ?」目隠しをされる!

目隠して来る彼女

7つ目の男が萌えるシチュエーションは、彼女から突然に目隠しをされることで、これは萌えるけど絶対に当てないとヤバいしょう。

大人になって目隠しをすることはないでしょうが、まだ初々しい学生時代だったら、許される萌えるシチュエーションなのでは。

二人っきりでやっている場合は問題ないけど、これを周りに同級生がいるところでやられたら、見させられている側としては最悪です。

画像のタイトルは、「えへへ、だーれだ」女子高生に目隠しされる彼氏で、たぶん分かっていても、なかなか答えないのでしょうね。

キシ
目隠しは、メガネ男子にとって、永遠にかなえられない萌えるシチュエーションですね。

雨の日に彼女と一緒できる相合傘!

相合傘のカップル

8つ目の男が萌えるシチュエーションは、雨の日に彼女とできる相合傘で、相手が彼女ではなかったら、一度くらい経験がありそうです。

雨の降り具合にもよるけど、実際にやると身長の差や体格が大きい場合は、ほぼ確実に男性の方がビチャビチャに濡れます。

大人になって彼女と経験があるけど、自分が濡れると分かっていても、やりたくなってしまうのが相合傘なんでしょうね。

画像のタイトルは、「傘忘れちゃった!」彼氏に相合傘をおねだりする彼女で、こんなおねだりなら何度されても許します。

キシ
相合傘は、彼女の背が低くて自分の背が高いと、かなり窮屈になるからちょっとツラいときがありますね。

放課後に河川敷で彼女とキャッチーボール!

キャッチボールをするカップル

9つ目の男が萌えるシチュエーションは、彼女とキャッチーボールをすることで、野球経験の有無に関係なく誰もが憧れるのでは。

キャッチボールの不思議なところは、なぜかボールを取ったり投げたりしている彼女が、いつ以上に可愛く見えることです。

この萌えるシチュエーションは、アニメ映画の『時をかける少女』で見たことがあり、さわやかな青春を感じさせてくれました。

画像のタイトルは、放課後に彼氏とキャッチボールする女子高生だけど、キャッチボールは大人になってもやりたい萌えるシチュエーションですね。

キシ
自分の場合は、どうしてもキャッチーボールをやりたかったので、わざわざ彼女の家にグローブを2つ持って行ったことを思い出します。

放課後の教室でキスをせがまれる!

放課後、教室でキスをせがむ彼女

最後の男が萌えるシチュエーションは、放課後の教室で彼女からキスをせまがれることで、これで萌えない人はどうかしているでしょう。

今だったら、すぐにキスのあとのことを考えてしまうけど、ネットのない時代だったら、とりあえずキスだけで満足しそうですね。

自分と同じように、久しくキスとご無沙汰の人は間違っても興奮して、画面に向かいキスをしないように注意してください。

画像のタイトルは、「放課後、教室でキスをせがむ彼女」となっていて、放課後って言うのがさらに胸をキュンキュンさせてくれます。

キシ
最後の萌えるシチュエーションは、画像を見ているだけど、顔がニヤニヤしてしまいます。

まとめ

今回ご紹介した男性が萌えるシチュエーション10選!誰もが学生時代に憧れました!はどうでしたか?

男性に限らず女性も、学生時代を思い出して胸がキュンキュンしたはずで、こんな経験がある人を本当にうらやましく思います。

さすがにこの記事を読んでいる中に、学生さんはいないと思うので、同世代の男性や女性や画像を見ながら妄想をしてください。

40代の人たちだったら、10個の萌えるシチュエーションで胸がキュンキュンするけど、最近の若い人たちは大人っぽいから、これではなにも感じなかったりして?

大人っぽいことも良いけど、この程度の萌えるシチュエーションで喜べるくらいの方が、学生として健全な気はしますけどね。

キシ
イケメンに生まれ変われたら、絶対にすべての萌えるシチュエーションをやりたいですね。たぶん無理だけど。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - おもしろ