40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

簡単に彼女を作る方法はただ1つ!心が弱っている女性を見つける事!

   

カップル

とにかく彼女が欲しい!そんな男性でも、彼女を簡単に作る方法は、心が弱っている女性を、好きになること。

以前、ある芸能人が、「心が弱っている女性は恋に落ちやすい」と言っており、これは紛れもない事実でしょう。

そこで、簡単に彼女を作るなら、心が弱っている女性を見つけることなのを、成功した自分がご紹介します。

芸能人が言ってた通り、簡単に彼女を作れましたが、問題なのはそのあとで、最悪な展開が待っていたんです。

彼女が簡単に作れても、最悪な展開が待っているので、それをよく踏まえてから、恋愛関係になってください。



心が弱っている女性は恋に落ちやすい?

考えるサラリーマン

島田紳助さんが、テレビに出てるとき、「心が弱っている女性は恋に落ちやすい」と、言ってたことがあります。

この理論は、心が弱っているとき、誰かに支えて欲しいと思うから、女性が恋に落ちやすいのでしょう。

さらに、島田紳助さんは、以下のことも言っており、やはり、心が弱っている女性は、彼女にしやすいのかも。

「弱っている動物が、捕まえやすいように、心が弱っている女性も、捕まえやすい」

確かに、元気に動な動物は、捕まえるのが難しいけど、弱っている動物なら、簡単に捕まえられますからね。

女性と動物を一緒にするのは、失礼と分かっていますが、島田紳助さんの恋愛論を、男性は理解できるはず。

実は、そんな島田紳助さんの恋愛論を、経験したことがあり、本当に彼女が作れたので、間違いありません。

キシ
島田紳助さんは嫌いだけど、彼の恋愛テクニックは、役に立つことが多かったです。

心が弱っている女性が彼女になりました!

ラブラブなカップル

これからご紹介するのは、自分がまだ若かった頃に、心が弱っている女性と、恋愛をした話です。

詳しくは書けませんが、会社の職歴は先輩、でも年齢は年下、そんな女性が、自分の彼女になりました。

きっかけは、その女性が昼休み、会社の外のベンチで、寂しそうに座っており、声を掛けたことから始まります。

話しをすると、その女性は、仕事のことで悩んでおり、人生の先輩として、簡単なアドバイスを上げました。

その後も、ときどき悩みを聞いていると、いつの間にか、好きになってしまい、告白するか悩む日々。

ちょうど、そのとき思い出したのが、島田紳助さんの恋愛論で、もしかしたら、成功するかもと思い始めます。

しばらくして、女性から「会社を辞める」と相談され、これはチャンスと思い、告白したら見事にOK。

フラれても、会社で会わないから、軽い気持ちで告白をしたので、簡単にOKをもらえて、本当にビックリ。

彼女は、心が弱っていたから、近くで話しを聞く自分に、自然と好意を持ち、付き合ってくれたのでしょうね。

付き合い始めは、彼女の心が弱っていると、顕著に分かったので、頼りにされていると、かなり実感しました。

うぬぼれではなく、自分がいないと、ダメになると思うくらい、自分のことを、頼っていたんですよ!

最初の頃は・・・。

キシ
ちなみに、デートを1回もせず、悩みを聞いているだけで、彼女になってくれました。

簡単に彼女を作れたけど落とし穴があった!

メールを見てショックを受ける男性

自分は、恋愛が上手ではないのに、ことのほか順調に進んで、心が弱っている女性の彼氏になれました。

でも、話はここで終わりではなく、しっかり落とし穴があるのを、みんさんは知っていますか?

落とし穴とは、弱った心が元に戻り、元気になったら、その後の恋愛関係が、どうなるかです。

溺れる者が、ワラをつかむように、彼女はワラとして、自分を好きになった場合、助かったら不要になるかも。

実際に、付き合い始めた頃は、自分をスゴく頼っていたけど、彼女の心が元気なると、全く違ってきました。

付き合い始めとは違い、弱った心が治った彼女は、男が必要ないくらい、スゴく強い女性だったと分かります。

途中の話を、バッサリ省略しますが、簡単に言うと、弱くなった心が治り、自分が不要になったんです。

キシ
性格にもよるけど、強い女性ほど、心が弱ったときに、優しい男を好きになるのかもね。

自分に待っていたのはこんな結末でした!

失恋をした男性

最初の頃は、彼女の心が弱っていたので、自分を頼りにしており、二人の関係はとても良好。

自分で言うのもなんだけど、彼女は自分に惚れている分かり、男の立場としては、かなり楽でした。

告白したのは、自分であっても、惚れているのは、彼女の方だから、主導権を握っていたのは自分。

でも、彼女の心が治り始めると、握っていたはずの主導権が、徐々に彼女へ移行し始めます。

半年ぐらい過ぎると、彼女の心は回復しており、誰かに頼る必要はなくなり、気持ちが覚めたのでしょう。

彼女は1年を待たず、心が元気なった結果、男が必要ない状態に戻り、一人でいることを選びます。

弱った鳥を、助けて上げても、元気になったら、恩を忘れて空へ飛び立つように、彼女もどこかへ行きました。

簡単に、彼女を作れましたが、まさかこんな結末が待っているとは、全く想像できなかったですね。

キシ
初めから、落とし穴が分かっていれば、告白をしなかったでしょうね。

心の弱った女性を彼女にするのは危険!

バツを出す男性

答えとして、心が弱っている女性を、彼女にするのは、ハッピーエンドにならない可能性が、極めて高いです。

里心が付けば、大丈夫かもしれないけど、付かなければ、元気になった途端、どこかへ行っちゃいますよ。

もちろん、これは自分の経験談であり、心が弱っている女性が彼女になっても、必ず失敗するとは限りません。

弱った心が治り、飛び立つ女性もいれば、その場所に住みつく女性も、きっといるはずですから。

結果的に、島田紳助さんの恋愛論は、間違っておらず、簡単に彼女を作るなら、心の弱った女性が一番。

しかし、弱った心が治った女性と、恋愛関係を継続できるかと聞かれたら、自分は不可能だと答えます。

真実かどうか知りたい人は、心が弱っている女性を見つけ、彼女にすれば、本当かどうか分かるでしょう。

その代わり、結果的に別れたとしても、当ブログは、一切の責任を持てませんので、悪しからず。

キシ
昔から、「簡単に手に入るものは簡単に失う」と言うので、仕方がないのかな。

心の弱った女性と長続きするには?

ラブラブなカップル

自分の場合は、1年足らずで別れてしまったけど、上手に付き合えば、心の弱った女性でも、長続きしたはず。

あくまでも、仮定の話として、どうすれば、長続きするのか考えると、やはり強い男になるしかありません。

ただ優しいだけでは、彼女が元に戻ったとき、頼りにならないと感じて、捨てられちゃいますからね。

逆に、彼女の心が元に戻っても、頼りになる男であれば、飛び立つことなく、そのまま居てくれるでしょう。

ただし、その優しさがあったからこそ、心の弱った女性と付き合えたので、優しさは「諸刃の剣」と同じ。

かなり難しいけど、時に優しく、時に強く、バランスよく付き合えば、長く付き合えると思います。

もしくは、彼女の心が、元に戻りつつあるとき、優しさから強さにシフトチェンジすれば、大丈夫かもね。

心の弱った女性と、付き合った際は、徐々に強い男へシフトして、長く付き合えるように、頑張ってください。

 

キシ
最初は優しく、元気なったら、徐々に強く、これがポイントかもね。

まとめ

実際に、心の弱った女性が、彼女になってくれたけど、問題なのは、作るときよりも、そのあとの方でした。

自分が経験したように、彼女を簡単に作るなら、心が弱っている女性だけど、長続きするとは限りません。

本気で彼女が欲しいとき、安易に心が弱っている女性を選ぶと、本当に痛い目に遭うので、くれぐれもご注意を。

長続きする方法は、試していないので、本当に正しいか分からないけど、やらないよりは、やった方が良いです。

ただし、女性は心を治すために、すぐ男と付き合い、元気になったら、捨てるつもりの可能性もありますけどね。

キシ
自分の場合、彼女が欲しくても、心が弱っている女性は、絶対に選びません(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 恋愛・結婚