40歳を過ぎたプロ独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

嫌な夢ばかり見る時の対処法!見た際と見ないためにやった6つの事!

      2018/08/17

嫌な夢を見た人

こんにちは。最近、嫌な夢ばかり見てしまい、朝の寝覚めが悪くて、ちょっと調子が悪い、独身ブロガーのキシです。

嫌な夢を見ると、朝から嫌な気分になり、1日中ずっと引きずるから、見た際や見ないために、なにか対処法が必要。

また嫌な夢を見たら、悪いお告げと思ってしまい、ずっと嫌な気分のまま、1日を過ごすことに、なり兼ねません。

そこで今回は、嫌な夢ばかり見る人に、見た際と見ないための対処法を、ご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

実際に自分も、ご紹介する対処方法をやった結果、どちらにも効果があったから、気持ちの良い朝を、迎えております。

なぜ嫌な夢を見てしまうのか?

嫌な夢ばかり見る原因は、肉体的または精神的な疲れ、不安や心配などのストレス、これらが原因と、言われています。

自分も、嫌な夢ばかり見るときは、疲れていることが多く、人に追われる夢を見るので、朝起きても体がダルいです。

ストレスの場合は、翌日に大切な行事があると、寝坊をして失敗する夢を見るから、不安や心配が原因なのでしょうね。

他にも、ある研究の結果から、飲食物も関係があると分かり、後ほどご紹介しますが、これも嫌な夢を見る原因の1つ。

また眠りが浅い場合にも、嫌な夢ばかり見ることが、多いと言われており、寝つきが悪い人や夜中に目が覚める人も危険です。

嫌な夢ばかり見る原因
  • 精神的や肉体的な疲れ。
  • 不安や心配などのストレス。
  • 嫌な夢を見る原因の飲食物。
  • 寝つきが悪く眠りが浅い。
キシ
元気なときは、嫌な夢を見ないので、精神面は重要ですね。

嫌な夢を見た際にやってはダメなこと!

スマホを操作する人

嫌な夢を見た朝、内容を覚えている場合は、真っ先にネットで、「夢占い」のサイトから、夢の意味を調べるはずです。

自分も嫌な夢を見た朝は、ネットで調べてしまうけど、実はこの方法が、あまり良くないと思い、最近はやっていません。

調べない理由は、夢占いサイトで、嫌な夢の意味が悪かったら、さらに不安になり、ヘコむのが嫌なので、止めました。

それに夢占いは、サイトによって、答えが違う場合があり、統計的な答えでもないから、そもそも信ぴょう性がない。

調べた結果、「転ばぬ先の杖」として、生活の役に立てる人なら、見て良いけど、不安になるけなら、見ないのが正解。

嫌な夢を見た際、ネットで調べなければ、不安が増さないので、精神的に弱い人は、見た内容をすぐ忘れましょう。

ちなみに、嫌な夢は逆夢のことが多く、実は良いことの前兆らしいので、あまり気にしなくても、大丈夫らしいですよ。

やってはダメなこと!

嫌な夢ばかり見る人で、精神的に弱い場合は、嫌な夢を見ても、ネットなどで、夢占いで調べないこと。

キシ
そもそも、夢占いは、なにが基なのでしょうか?教本でもあるのかなぁ。

嫌な夢を見た際の3つの対処法!

嫌な夢ばかり見る場合、正しい対処法としては、これからご紹介する3つが、おすすめなので、ぜひ実践してください。

どの対処法も、実際に自分がやった結果、どれも効果があり、不安がなくなったから、嫌な夢を見ても、もう大丈です。

不安な気持ちのまま、1日を過ごすと、貴重な時間を、ムダにするから、精神的に弱い人は、嫌な夢を見たら、すぐやりましょう。

夢の内容を友人やSNSでしゃべること

昔から、嫌な夢を見たら人に話せば、正夢にならないと言われており、それが迷信だとしても、この方法がおすすめです。

一人暮らしの場合は、他人に言える内容なら、会社の人や友人に話して、他人に言えない内容なら、SNSを使いましょう。

仏壇があるならお線香を上げること

家に仏壇がある場合、ご先祖様にお線香を上げて、気持ちを整えれば、不安な気持ちは消えるので、この方法もおすすめ。

家に仏壇がない場合は、目を閉じ手を合わせ心の中で、ご先祖様に嫌な夢の内容を話して、不安を払拭させてください。

夢はただの夢だと思い忘れること

夢占いに、信ぴょう性がないから、夢はただの夢であり、暗示でもなんでもないと思えば、嫌な夢を見ても不安になりません。

嫌な夢を忘れる方法は、目が覚めたらすぐに、ネットやテレビを見ると、夢を思い出せなくなるので、ぜひお試しください。

キシ
3つの方法をやれば、嫌な夢を見ても、大丈夫なので、ご安心ください。

嫌な夢を見ないための3つの対処法!

寝ている女性

嫌な夢ばかり見るときの対処法よりも、初めから嫌な夢を、見ない方が早いので、こちらの対処法も、ご紹介します。

こちらも3つほど、嫌な夢を見ない対処法があるので、心当たりのある人は、今日の夜から気を付けて、寝ましょう。

最後の対処法は、本当なのかどうか、実際に経験していないけど、嫌な夢を頻繁に見るなら、試しにやってください。

寝る前に不安になる考えごとはしない

寝る前に、明日の仕事や将来など、不安になること考えるのは、嫌な夢を見る確率が、スゴく上がるので、絶対にダメです。

自分の場合、楽しい妄想をして寝たら、嫌な夢を見る回数が減ったので、好きなことを考えて寝れば、大丈夫でしょう。

質の良い睡眠を心掛けるようにする

眠りが浅いことで、嫌な夢を見るらしいから、深くて質の良い睡眠を心掛ければ、気持ち良い目覚めが、できるでしょう。

質の良い睡眠は、規則正しい生活をするのが、一番の方法だけど、それでも上手に眠れない人は、以下を参考にどうぞ。

嫌な夢を見る原因の飲食物を取らない

飲食物が原因で、嫌な夢を見るとも、言われているので、これから紹介する飲食物は、寝る前に避けた方が、良いでしょう。

辛い物、脂肪分の多い物、アルコール類、これらが原因らしいので、嫌な夢を見たくないなら、絶対に避けてください。

キシ
どれも、簡単な方法なので、すぐに試せるから、大丈夫ですよね?

嫌な夢を見て嫌なことは起こりません!

もし、ご紹介した対処法を試しても、嫌な夢を見る場合は、夢が現実になるか確認すれば、不安が吹き飛ぶはずです。

実際に、嫌な夢が正夢になったことは、ほとんどの人が一度もないから、暗示でもなければ、神のお告げでもない。

そもそも、正夢を見られる人なんて、特殊な能力の持ち主か、霊感の強い人なので、ごく普通の人には、全く無縁の話。

自分の場合、霊感は強くないし、直感も当たらないので、どこにでもいる凡人だから、正夢を見る力は、ないでしょうね。

事実、翌日の競馬の結果を、夢で見たので、実際に馬券を買ったけど、全く当たらなかったから、間違いありません。

ただし、特殊な能力の持ち主、霊感の強い人、これらの場合は、正夢かもしれないので、夢の内容に注意してください。

キシ
凡人は、正夢なんて、絶対に見られませんよ。良い夢でも嫌な夢でも。

まとめ

嫌な夢ばかり見ると、1日ずっと引きずってしまい、時間がスゴくもったいないから、ぜひ対処法をお試しください。

特に精神的に弱い人は、嫌な夢を見やすかったり、見てしまったあと、不安なってしまうから、普通の人より注意が必要。

実際に自分も、精神的に弱いので、嫌な夢を見るから、人に話すこと、お線香を上げること、この2つ実際にやります。

嫌な夢は、なにかの暗示のように、思ってしまいますが、夢はあくまで夢なので、深く考えるのは、ただの時間のムダ使い。

6つの対処法がダメだった場合、特殊な能力や霊感がない限り、正夢は見られないので、心配する必要なありませんよ。

キシ
嫌な夢を見た際、詳細に内容を、思い出すのは、絶対にダメですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 生活の知恵