40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

嫌な夢ばかり見る人に朗報!見たとき&見ないための対処法!

      2017/10/11

嫌な夢で驚く女性

最近、嫌な夢ばかり見ることが多くて、朝の寝覚めが悪い! 朝から嫌な気分で過ごすと、1日中ずっと嫌な気分のままでしょう。

また嫌な夢を見てしまうと、なにかの暗示なのかもしれないと思い、ずっと気になってしまう人が多いかもしれません。

そこで今回は、嫌な夢ばかり見る人に、見たときと見ないための対処法をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

実際に自分も、ときどき嫌な夢を見て朝から不安な気持ちになることもあるけど、この対処法をすれば安心して過ごせます。

ぜひ、嫌な夢ばかり見る人は、見たときと見ないための対処法を使って、気持ちの良い1日を過ごせるようにしましょう。

なぜ嫌な夢を見てしまうのか?

悪人

嫌な夢ばかり見る原因は、肉体的または精神的な疲れ、不安なことや心配なことなどのストレスが原因で、これらが影響して夢に現れます。

自分も嫌な夢ばかり見るときは、疲れていることが多く、人に追いかけ続ける夢を見るので、朝起きても全く疲れが取れていません。

不安なことや心配なことの場合だと、翌日に大切な行事があるときは、必ずと言って良いほど寝坊をして行事に遅刻する夢を見ることが多いです。

このように、精神的なことや肉体的なことが影響をして、嫌な夢ばかり見ることがあり、またある研究の結果から、飲食物も関係があると分かりました。

また眠りが浅い場合にも、嫌な夢ばかり見るとが多いと言われており、寝つきが悪い人や途中で目が覚めてしまう人も嫌な夢を見るのでは。

自分も嫌な夢ばかり見るので、つい朝起きたときにやってしまうことがあるけど、実はこの対処法が間違っているのを、みなさん知っていますか?

嫌な夢ばかり見る原因
  • 精神的や肉体的な疲れ。
  • 不安なことや心配なことなどのストレス。
  • 飲食物。
  • 眠りが浅い。
キシ
元気で調子が良いときは、あまり嫌な夢を見ることがありません。やはり体と心が、夢に反映するのかもしれませんね。

嫌な夢を見たときにやってはいけないこと!

スマホを操作する人

嫌な夢を見た朝で、しっかり夢の内容を覚えている場合は、真っ先にネットで「夢占い」を調べることはありませんか?

自分も嫌な夢を見た朝は、ついネットで調べてしまうけど、実はこの方法があまり良くないと思い最近は全くやらないようにしました。

調べるのを止めたのは、精神的に弱いから嫌な夢を見ると不安で調べたくなり、嫌な夢の内容が悪かったらさらに不安になってしまうから。

夢占いが当たると言う人もいるけど、統計的に調べている訳でもなく、夢占いのサイトによっては答えも違っているので、信じて不安になるのはバカバカしい。

調べた結果を「転ばぬ先の杖」として、普段の生活の役に立てる人なら見て良いけど、不安になってしまうだけならやっぱり見ない方が良い。

嫌な夢を見たときネットで調べなければ、さらに不安な気持ちならないので、精神的に弱い人は見ないようにしてください。

やってはダメなこと!

嫌な夢ばかり見る人で、精神的に弱い場合は、嫌な夢を見てもネットなどで夢占いで調べないこと。

キシ
嫌な夢が逆夢の場合もあるけど、当っているかどうかはかなり怪しい。調べてさらに嫌な気持ちになるくらいなら、初めから調べないことです。

嫌な夢を見たときの3つの対処法!

部屋着の女の子

嫌な夢ばかり見るときの対処法としては、これからご紹介する3つのことをするのが、おすすめなので不安なときはぜひ実践してください。

どの対処法も、実際に自分が行っていることで、この3つをやれば大丈夫だと信じるようになってから、嫌な夢を見ても大丈夫になりました。

不安な気持ちのまま1日を過ごすことは、貴重な時間をムダにしてしまうので、精神的に弱い人は嫌な夢を見たらすぐに行いましょう。

嫌な夢の内容を人に話す!

昔から、嫌な夢を見たら人に話すと正夢にならないと言われており、それが迷信だとしても不安を払拭するためにもこの方法がおすすめ。

一人暮らしの場合は、他人に言える内容だったら会社の人や友人に話して、他人に言えない内容だったら、SNSを使って話すようにしましょう。

家に仏壇があるならお線香を上げる!

困ったときの神頼みでありませんが、嫌な夢を見て不安な気持ちなった場合は、仏壇にお線香を上げてご先祖様にお願いしましょう。

家に仏壇がない場合は、目を閉じ手を合わせ心の中で、ご先祖様に嫌な夢の内容を話して、不安を払拭させてください。

夢はただの夢だと思いすべて忘れる!

夢占いに信ぴょう性がないことから、夢はただの夢であり暗示でもなんでもないと思えば、嫌な夢を見ても不安にはならないでしょう。

嫌な夢をすぐに忘れる方法は、朝起きたらすぐに新しい記憶を頭の中に入れて、嫌な夢の内容を忘れることが重要です。

キシ
上記の3つの方法をすれば、嫌な夢を見ても不安にならないし、すぐに忘れられるだろうからおすすめです。

嫌な夢を見ないための3つの方法!

寝ている女性

嫌な夢ばかり見るときの対処法よりも、初めから嫌な夢を見ない方が早いので、こちらの対処法もご紹介します。

全部で3つほど、嫌な夢を見ないようにする対処法があるので、心当たりのある人は今日の夜から気を付けて寝ましょう。

最後の対処法は、本当なのかどうか実際に経験していませんが、嫌な夢を頻繁に見ているなら、試しに行ってください。

寝る前に不安になるような考えごとはしない!

寝る前に、明日の仕事のこと、将来のことなど、不安になってしまうことを考えると、かなりの確率で嫌な夢を見ることが多いです。

それを踏まえれば、寝る前に不安になるようなことを考えなければ、嫌な夢を見なくて済むので、楽しいことを考えて寝るようにしましょう。

質の良い睡眠を心掛けるようにする!

眠りが浅いことで、嫌な夢を見ると言われていることから、深くて質の良い睡眠をとるようにすれば、心地の良い目覚めが得られるでしょう。

なかなか上手に眠れない人は、睡眠導入剤を使って深くて質の良い睡眠を取る方法もあるから、ぜひ参考にしてください。

嫌な夢を見る飲食物を取らない!

食べ物や飲み物が原因で、嫌な夢を見てしまう場合があるらしく、これからご紹介するものを頻繁に摂取している人は気を付けてください。

カラい食べ物・脂肪分の多いジャンクフード・アルコールが、嫌な夢を見る原因になる場合もあるので、嫌な夢を見たくないなら控えましょう。

キシ
何も考えずに、ぐっすり眠れる人は、嫌な夢を見ることは少ないでしょうね。逆に、なかなか寝付けない人は、嫌な夢をたくさん見てるかも。

まとめ

今回ご紹介した嫌な夢ばかり見る人に朗報!見たとき&見ないための対処法!はどうでしたか?

嫌な夢ばかり見ると、1日ずっと考えてしまうこともあるから、できるだけ見ないようにして、もし見てしまったら対処法を行いましょう。

特に精神的に弱い人は、嫌な夢を見やすかったり、見てしまったあと不安なったりしてしまうので、普通の人より注意が必要です。

実際に自分も、かなり精神的に弱いので嫌な夢を見てしまうから、人に話すこと、お線香を上げること、この2つをやっています。

嫌な夢ばかり見るなにかの暗示のように思ってしまいますが、夢はあくまでもただの夢なので、あまり深く考えないようにしてください。

キシ
嫌な夢を見ても、全く気にならない人がうらやましい。気になってしまう人は、1日中ずっと気にしてしまいますからね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - ライフハック