40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

結婚に向いてないと男性が感じる8つの瞬間!今のままが幸せですよ!

   

結婚に向いてない男性

結婚はしたいと思うけど、自分が結婚に向いているかどうか分からないので、婚活を本気でやろうか迷っている。

もし、そんな男性がいるなら、自分が結婚に向いているかどうかを、事前に分かってから、婚活をした方が良いでしょう。

そこで今回は、結婚に向いてないと男性が感じる8つの瞬間をご紹介するので、半分くらい当てはまったら、独身のままで良いかもしれません。

実際に自分が感じたことだけど、ほぼすべてに当てはまったので、やっぱり今のまま独身でいた方が良いみたいです。

どうしても結婚をしたい人は、できるだけ該当する項目を減らせるように、努力するか対処法を参考にしてください。

遊びに来ていた甥や姪たちが帰ったとき!

枯れ葉を持つ子供

遊びに来ていた甥や姪たちが帰ったとき、寂しいよりもホッとしてしまった男性は、結婚に向いていないかもしれません。

結婚して子供ができれば、家に帰れば子供の面倒を見なければならず、疲れていても休める時間は少ないので疲れます。

でも、独身でいれば、子供の面倒を見ることがないし、寂しくても甥や姪と遊べば済むから、今のままが良いでしょう。

対処法1

1日中ずっと、子供と遊べるように、体力を付けましょう。

キシ
自分の場合は、数カ月に一度くらい、姪っ子たちと遊べれば十分です。とても毎日なんて無理ですね。

共同生活に息苦しさを感じたとき!

共同生活に息苦しさを感じたとき、やっぱり一人暮らしが一番楽だと思った男性は、結婚に向いていないかもしれません。

結婚をすれば、家にいるときは常に奥さんや子供がいる訳で、一人になりたくても、そんな場所はないからツラいはずです。

でも独身でいれば、息苦しさを感じることなく、好き勝手に生活ができるので、今のままの方が幸せでしょう。

対処法2

家庭内別居が、大丈夫な女性を、見つけましょう。

キシ
一人暮らしが、長ければ長いほど、共同生活に対応できそうにありません。家庭内別居だったら、大丈夫かもね。

休日に家でゴロゴロしていたとき!

休息している男性

休日に家でゴロゴロしていたとき、一歩も外へ出たくないと思った男性は、結婚に向いていないかもしれません。

結婚をして子供ができれば、休日もそうだけど、大型連休や夏休みなどに遊びへ連れて行く必要があり、とても大変です。

でも、独身でいれば休日に好きなだけ、ゴロゴロしても怒られないから、今のままの方が幸せに暮らせるでしょう。

対処法3

ゴロゴロするのは、1日くらいにして、もう1日は遊びに出掛けましょう。

キシ
結婚すれば、家族サービスはマストなので、休日はゴロゴロしたい人は、今のまま独身でいた方が良いでしょうね。

どんなこともすぐに飽きてしまったとき!

 どんなこともすぐに飽きてしまったとき、なにをやっても長続きしないと思ったら、結婚に向いていないかもしれません。

結婚舌は良いけど、途中で飽きてしまったら、離婚する必要があるでしょうから、最悪の場合は慰謝料をされて大変です。

でも、独身でいれば、彼女と別れても慰謝料が取られることもないし、戸籍が汚れたりしないので、今のままの方が幸せでしょう。

対処法4

なにかずっと、続けられる趣味のようなものを、見つけましょう。

キシ
どう考えても、飽きっぽい人は結婚に向かないので、今のまま独身でいた方が、誰にも迷惑を掛けないので、良いと思いますよ。

欲しい物を買ってお金を使い切ったとき!

お金

欲しい物を買ってお金を使い切ってしまったとき、欲しい物が手に入ったから満足している男性は、結婚に向いていないかもしれません。

結婚して子供ができれば、養育費や学費がとても掛かるので、欲しい物を好きなだけ買うなんてことは不可能です。

でも、独身でいれば自分の老後のためのお金があれば良いので、あとは好き勝手に使えるから、今のままの方が幸せでしょう。

対処法5

給料口座から、天引きの積み立てをすれば、貯金ができるでしょう。

キシ
子供の養育費と学費は、大学を卒業するまで、約3,000万円くらい掛かるそうです。貯金しないと、絶対に払えない金額ですね。

自分の人生で手一杯だと感じたとき!

自分の人生で手一杯だと感じたとき、奥さんの人生まで背負えないと思ったら、結婚に向いていないかもしれません。

結婚をすれば、例え共働きだとしても、奥さんの人生を背負う必要があり、子供ができればさらに背負うものが増えて大変です。

でも、独身でいれば、自分のことだけを考えれば良く、気楽に生きられるので、今のままの方が幸せでしょう。

対処法6

稼いでいる女性と、結婚すれば人生を、背負うことはないでしょう。

キシ
結婚をすれば、背負う物がたくさん増えます。それを重荷と感じるようだったら、結婚には向かないでしょうね。

家族との付き合いが面倒だったとき!

親友

家族との付き合いが面倒だったとき、これ以上いなくて良いと思ったら、結婚に向いていないかもしれません。

結婚をすれば、奥さんの親や兄弟姉妹とも付き合う必要があり、本当に面倒なことが多くなるので嫌なことが多くなるはず。

でも独身でいれば、とりあえず付き合うのは、自分の親と兄弟姉妹だけで済むから、今のままの方が幸せでしょう。

対処法7

家族や兄弟姉妹と、付き合いのない疎遠な女性を、見つけましょう。

キシ
自分も、元カノとの家族と付き合うのが面倒でした。自分の家族でも面倒なのに、相手の家族まで付き合うのは無理ですね。

自分が身勝手な人間だと分かったとき!

自分が身勝手な人間だと分かったとき、家族のために自分を犠牲にできない思ったら、結婚に向いていないかもしれません。

結婚をすれば、自分よりも奥さんや子供を守る必要があり、もし身勝手な行動をしたら、家族が迷惑してしまいます。

でも、独身でいれば自分のことを最優先にできるから、身勝手な行動をしても問題ないので、今のままの方が幸せでしょう。

対処法8

母親のように、大らかな心を持った女性を、見つけましょう。

キシ
普通に考えたら、身勝手に生きている人は、始めから結婚に向いていないと若手いるでしょうね。

結婚をする前にやった方が良いこと!

同棲中のカップル

今までの項目に該当しているけど、やっぱり結婚をしたいと思っている男性で彼女がいるなら、試しに同棲することをおすすめします。

実際に自分も元カノの部屋で半同棲の経験があり、結婚の疑似体験のようなことができたので、結婚に向いているか分かりました。

答えとしては、始めの頃は楽しくて結婚も良いかなかと思ったけど、最後の方は自分の部屋に帰りたかったですね。

元カノの部屋は1Kだったので、休みの日は常に一緒だったから、一人になることはできず、息苦しく感じてしまいました。

結婚に向いているかどうかも含めて、彼女と半同棲でも良いから、一緒に住んで自分が向いているかを確認しましょう。

キシ
同棲をすることは、結婚に自分が向いているか分かるので、ぜひおすすめしたいです。

まとめ

今回ご紹介した結婚に向いてないと男性が感じる8つの瞬間!今のままが幸せですよ!はどうでしたか?

半分以上に該当した場合は、結婚に向いていないと思うので、今のまま独身でいた方が幸せかもしれません。

自分の場合も、半分以上に該当したので、結婚はしたい気持ちはあるけど、結婚には向いていないみたいです。

結婚を諦めていない人は、該当する項目で直せる部分があったら、少しでも良いので直して、結婚できるように頑張ってください。

直せそうにない人は、今のままの方が誰にも迷惑を掛けず幸せに暮らせるから、独身で頑張って生活しましょう。

キシ
結婚したいのに、結婚に向いていない場合は、対処法でなんとかするしかありません。無理だったら、諦めましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 恋愛・結婚