40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

キャベツダイエットを成功させる秘訣!ポイントは夜に食べること!

      2017/08/01

キャベツ畑

今までいろいろなダイエットをしてきたけど、全く痩せられなかった人に、ぜひおすすめしたいのがキャベツダイエット。

実際に自分も、ダイエットキャベツの経験があるけど、しっかり方法さえ間違わなければ、理想の体重になることは可能です。

そこで今回は、自分も成功したダイエットキャベツの方法をご紹介するので、今ままでダイエットに失敗して来た人は参考にしてください。

キャベツがおすすめなのは、値段が比較的に安定していること、1年中ずっと食べられることなど、ダイエットにピッタリの食材だからです。

ダイエットで何度も失敗してきた人は、これが最後だと思って気合を入れれば、必ず成功するので頑張りましょう。

早くダイエットしないと手遅れになる!

体重計

ちょっとだけ体重が増えた程度だから、すぐにダイエットをしなくて大丈夫だと思っているなら、その考えはとても危険なので止めてください。

これは、実際にダイエットをした経験から分かったことで、体重が増えてしまって1週間くらいだったら、すぐに落とすことは可能です。

でも、ちょっと増えてしまた体重から1カ月くらい経過すると、ダイエットをしても元の体重に戻すのは、簡単ではありません。

一度、体に余分なお肉が付いてしまうと、体重を減らすのは簡単ではないから、できるだけ早くダイエットを始めましょう。

自分の場合、秋頃から徐々に体重が増えていたけど、そのうちに減るだろうと余裕をかましていたら、なんと気が付いたときには3kgも増えていました。

毎日、体重を管理をしていても、ちょっとした油断で3kgも太っていまい、ここまで増えるとすぐには体重が落ちません。

すぐにダイエットを始めれば、比較的に簡単に体重が落とせるので、ちょっとでも太った場合は、これからご紹介するキャベツダイエットを始めてください。

キシ
ダイエットは、体重がちょっとでも増えたら、すぐに始めましょう。その方が早く痩せられますよ。

なぜキャベツを食べるとダイエットできるのか?

考える子ども

今までに、リンゴダイエット、バナナダイエット、トマトダイエットなど、いろいろな野菜や果物のダイエットがありましたが、やはり1番はキャベツ。

その理由はこれからご紹介しますが、キャベツを食べると良いことがいっぱいなので、健康のためにもおすすめなんです。

ぜひダイエットを始めるなら、キャベツを食べて欲しいしダイエットが終わっても、健康のために引き続きキャベツを食べてください。

キャベツは1年中ずっと食べられる!

キャベツは、1年中ずっと食べられる野菜なので、ダイエットを始めたいときにすぐに買えるのが、おすすめな理由の1つ。

他には、大きさの割に価格も安いから、毎日のようにキャベツを食べても食費を圧迫しないので、気軽に始められるのも良いですね。

食べごたえがあるので満腹になりやすい!

キャベツは、シャキシャキとした歯ごたえがあり、1/4玉ぐらいでもかなりおなかにたることが、ダイエットに向いています。

太りやすい人は、早食いをする傾向にあるけど、キャベツは切り方によって早食いできない野菜だから、満腹になりやすいでしょう。

キャベツはおなかに良い野菜!

キャベツは、昔から便通が良くなる野菜として有名で、ダイエットをするにピッタリだし便秘気味の人にもおすすめです。

さらにキャベツには、胃や腸に良いビタミンUが含まれており、胃腸薬の「キャベジン」と成分が同じだから、健康にも良いでしょう。

キャベツは栄養がたっぷり!

ビタミンUの他にも、キャベツは抗酸化作用のあるビタミンC、丈夫な骨を作る際に必要なビタミンKが多く含まれています。

もっとキャベツがスゴいのは、ガン予防に最も効果がある野菜の1つに選ばれたので、ダイエットではなくても食べた方が良さそうです。

キャベツが嫌いな人は少ない!

野菜を食べるダイエットの場合、好き嫌いが出てしまうけど、キャベツの場合はあまり嫌いな人が少ない野菜なので、ダイエットに向いています。

実際に自分がかなりの野菜嫌いだけど、キャベツだけは昔から食べられたので、野菜が苦手な人もおすすめのダイエット方法です。

キシ
キャベツは、体に良い食べ物なので、ダイエットにはピッタリ。野菜嫌いの自分でも、キャベツなら大丈夫なので助かります。

キャベツダイエットを成功させる秘訣!

キャベツの千切り

ヤバいと感じてからキャベツダイエットを始めて、約2週間が経過した頃になると、すでに1.5kg近く体重が落ちていました。

始めたことの体重が63.2kg、この記事を書く前日の体重が61.8kgだったので、これはかなりの成果があり満足しています。

自分が行っているキャベツダイエットは、決して難しいことはなく、ちょっとしたポイントを押さえればすぐにできるから大丈夫です。

キャベツを食べるのは夜だけ!

さすがに、朝昼晩の3食すべてにキャベツを食べるのは、飽きてしまうしキツいので、キャベツは夜ごはんだけ食べればダイエットできます。

お昼に食べても問題ありませんが、どうしても夜ごはんは豪華になりやすい傾向にあるので、あえて夜ごはんにキャベツがポイントです。

それに、炭水化物は適度に取らないと体に悪いので、ご飯やパンは朝や昼に食べて、夜に炭水化物の代わりにキャベツを食べるのが良いでしょう。

自分の場合は夜ごはんに、だいたい1玉の1/4を夜に食べていますが、食べ過ぎは良くないので、多くても1/2玉ぐらいにしてください。

キャベツの他に食べる場合は?

できれば、キャベツだけにした方がダイエット効果があるけど、さすがにキャベツだけではツラい人もいると思うので他の食べ物もご紹介します。

自分がダイエットのときに食べていたのは、イソフラボンがダイエットにあると聞いたので、豆腐を積極的に食べるようにしていました。

他には納豆・トマト・鳥肉など、ダイエット効果が期待できる食べ物をセットするれば、多少は多く食べても大丈夫です。

夜の炭水化物は避けたいので、ごはんやパンを食べる際は朝か昼にして、できるだけ夜は食べないようにしてください。

すぐに痩せなくても焦りは禁物!

キャベツダイエットは、比較的に早く効果の出るダイエットですが、効果が出ないからと言って、すぐに諦めるのは止めましょう。

以前の記事にも書きましたが、急激なダイエットは体に負担が掛かってしまうので、ゆっくり痩せた方が良いから焦りは禁物。

無理をしなくても、6カ月もあれば最大で20kgも痩せられるので、自分の体重と相談しながら、継続的にダイエットをしてください。

キシ
味を気にしなければ、手でキャベツをはがして食べると、おなかにもたまるのでおすすめです。

おいしくキャベツを食べる方法!

キャベツは、夜ごはんだけで問題ありませんが、毎日のようにキャベツを食べ続けると、すぐに飽きてしまいダイエットを挫折するかもしれません。

そこで、キャベツを食べ飽きないように、ときどきはこれからご紹介する簡単なキャベツサラダにして、食べることをおすすめします。

実際に、自分がキャベツダイエットをしたときに作った料理で、キャベツの他の栄養も一緒に取れるので、健康にも良いですよ。

おすすめのキャベツの食べ方!

他のサイトでも、キャベツダイエットをおすすめしている人は多く、いろいろな食べ方を紹介していますが、自分が薦めるのはキャベツの千切り。

お店で食べるように、キャベツを細くした方がおいしく食べられるので、スライサーを使ってキャベツの千切りをしています。

ざく切りでも良いのですが、野菜が嫌いな人もいると思うので、食べやすくするには、スライサーを使ったキャベツの千切りがベストでしょう。

あと、当たり前ですがキャベツを食べるときは、他の食べものと同じように、ガツガツ食べずにゆっくりよく噛んで食べてください。

おいしいおすすめキャベツ料理!

ダイエットでも、おいしくキャベツを食べたいと思うはずなので、簡単にできるおすすめのキャベツサラダをご紹介します。

自分がおすすめするキャベツのサラダは、お金の掛からない節約料理としても使えるので、ぜひ一度作って欲しいです。

サラダのレシピ!
  1. 1/4くらいのキャベツを、スライサーで千切りにしてお皿に盛る。
  2. 油揚げを細く切り、フライパンでカリカリになるまで焼いて、キャベツの上に乗せる。
  3. お好きなドレッシングを掛けてから、キャベツと油揚げを混ぜれば完成。

油揚げを入れるのはタンパク質を欲しかったこと、お値段もかなり安いから使いやすいこと、この2点から選びました。

でも、毎日のように油揚げだと飽きるので、同じようにタンパク質が取れるタマゴ焼きを乗せても、おいしくいただけますよ。

おすすめのドレッシングの作り方

普通にキャベツを食べる際は、市販のドレッシングを使うのも良いですが、ちょっとお値段が高いので、自分で作るのはどうでしょうか。

簡単なのは、オリーブオイル・お酢・しょう油から作れるドレッシングで、ポイントは甘酸っぱくておいしいおすすめのお酢を使うこと。

また、オリーブオイルをごま油に変えたり、味のアクセントにわさびやからしやゆずコショウなども、入れるとおいしいのでおすすめです。

ドレッシングのカロリーが苦手な人は、ふりかけをキャベツの千切りに掛けてもおいしいので、ぜひ一度お試しください。

キシ
ドレッシングは、ベタベタになるまでかけるのはダメだけど、適量なら問題はありません。ほどほどを守りましょうね。

まとめ

今回ご紹介したキャベツダイエットを成功させる秘訣!ポイントは夜に食べること!はどうでしたか?

ちょっと太っただけでも、あっと言う間に脂肪として体に蓄えられてしまうから、すぐにダイエットすることをおすすめします。

実際に自分も、3kgも気が付いたら太ってしまっていたけど、キャベツダイエットをして無事に痩せられたので、食べ続ければきっと大丈夫です。

早く痩せたい人もいるでしょうが、急激なダイエットは体力が落ちてしまうことがあるので、焦らずにゆっくりやりましょう。

最後に、キャベツダイエットは必ずしも万人に効果がある訳ではないので、体調が悪くなったらすぐに止めるようにしてください。

キシ
夜をキャベツだけにするなら簡単にできますよね。他の野菜も食べて大丈夫ですが、炭水化物の量が多いイモ類は、食べない方が良いでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 健康・美容