40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

ウソじゃなかった?昔からの迷信があながち間違いじゃないことが判明!

      2016/11/11

迷信を信じない女性

子どもの頃に親から聞かされた迷信って覚えていますか?今、考えるとどこから根拠が来たのか、怪しいものがあったと思いますが、インターネットがない時代に生まれた世代は、本当かどうか調べようがなかったので、信じていた人も多いですよね。自分も根拠が分からないけど、信じていた一人なのですが、今考えるとなんで信じていたのか不思議です。でも、これからご紹介する5つの迷信は、あながち間違いじゃない部分があったんです。信じるかどうかは、人それぞれですが、5つのうちの1つくらいは、信じても良い迷信だと思います。あとの4つは、わが家だけだと思うので、読み流して大丈夫です。

親によく言われませんでしたか?

言い伝えって、なにを根拠に言っているのか分からないけど、昔から言われていたとか親から聞かされたと言って、言い聞かされて来ましたよね。

自分も以下でご紹介することを親に言われてきたのですが、「根拠は?」と聞くと「昔から言われているから正しい」としか返って来なかったと思います。

最近の若い世代の人は、ほぼ聞いたことがないような言い伝えではありますが、40代以降の年齢の人なら、1回くらいは聞いたことがあるのでは?

特に、都会よりも田舎に住んでいる人の方が、言い伝えって信じられていたような気がするので、自分と同じように田舎で生まれ育った人は、子どもの頃に信じていた人が多そうです。

信じるか信じないかは別にして、こんな迷信があったんだと知るだけでもおもしろと思いますよ。

ちなみに、5番目の迷信はわが家のオリナジルの迷信です。

キシ
昔は、調べるすべがなかったので、信じていることが多かったですが、今はインターネットがあるから、すぐに答えが分かってしまうので、ちょっとおもしろくない気がします。

1.炭酸ジュースを飲むと骨が溶ける!

今の若い子が聞いたら驚くような迷信だけど、40代以上の人なら、「炭酸のジュースを飲むと骨が溶けるから止めなさい」と親に言われたことがありませんか?

自分も子ども頃、親から「飲むのは控えなさい」と言われたけど、そもそも1回のお小遣いが100円の時代に、炭酸のジュースなんて買えないんですけどね。

ジュースなんて買ってくれるほど、裕福じゃなかったから、父親が焼酎を割るように買ってあった「ハイサワーレモン」をジュースの代わりにこっそり飲んだくらいです。

でも、「ハイサワーレモン」は子どもには恐ろしほど酸っぱくて、飲めたものではありませんでした(笑)。

今読んでいる40代以降の人たちで、頻繁に炭酸のジュースを飲めた人は、裕福な家庭だったでしょうね。

かなり話がズレてしまったので、炭酸のジュースを飲むと骨が溶けるに話を戻します。

なにをもってして、炭酸のジュースを飲むと骨が溶けるのかよく分かりませんが、有名な炭酸のジュースを飲むと、骨のカルシウムが減ってしまい骨が弱くなると言われているらしいです。

他には、炭酸のシュワシュワに骨を溶かすイメージがあるのかもしれないけど、それだったら、子どもじゃなくて大人だってダメだし、さらにはお年寄りなんかもっとダメですよね。

この迷信は間違いだと分かりますが、炭酸が原因ではなく、炭酸のジュースに入っている大量の砂糖が原因で、糖尿病になってしまうことがあります。

糖尿病の人は、骨粗しょう症になりやすく骨折する可能性が高くなってしまうので、あながち「炭酸のジュースを飲むと骨が溶けるから止めなさい」が間違いではないと思います。

炭酸のジュースには、大量の砂糖が入っているので、迷信通り飲み過ぎには注意しましょう。

キシ
炭酸が原因ではありませんが、炭酸のジュースは砂糖が大量に入っているので、とどのつまりは骨が溶けてしまうことなるかもしれません。骨じゃなくて、脂肪が溶けてくれると助かるんですけどね。

2.爪を夜に切ると親が早死にする!

これも、よく親が言っていた言い伝えや迷信で、「夜に爪を切るのは止めなさい」と言われたことがありますよね。

でも、爪がキレイに切れるときは、お風呂上りで爪がやわらかくなっているときだから、本当は夜に切りたいと思っていた人も多いではありませんか?

まだ、家の明かりが白熱灯だった頃なら、「夜に爪を切るのは止めなさい」は当たっていたのかもしれないけど、蛍光灯やLEDがある現在では、完全に無意味な言い伝えになりました。

夜に爪を切れなかった理由は、昔の爪切りが鋭すぎて、昔の明かり(たぶん白熱灯よりも前)だと、暗くて指を間違えて切ることがあるから、「親が早死」をすると付けて、止めさせていたのでしょう。

自分たちの親の時代は、まだ部屋の明かりが薄暗く感じる白熱灯だったので、親から言われたことを、そのまま自分たちの子どもに言っていたのでしょうね。

白熱灯では問題があるけど、蛍光灯だったら全く薄暗く感じることはないので、深爪をすることも切り方を間違えなければ問題ありません。

しかし、これもあながち間違いじゃなくてと言うか、わが家の場合はですが、父が早死してしまったので、間違いではなかったような気が・・・。

キシ
自分の父が早く死んだだけなので、これは完全にウソの迷信ですね。迷信に関係なく、明るいけど爪が切りにくいのは、たぶん老眼だと思うので、老眼鏡を買いましょう。

3.靴下を履いて寝ると親の死に目に会えない!

これも、昔から言われている言い伝えや迷信なので、一度くらいは聞いたことがありますよね?

自分は男ですが、小さい頃から末端冷え性なので、本当は靴下を履いて寝たかったのですが、親にダメだと怒られましたね。

なぜ、「靴下を履いて寝ると親の死に目に会えない」のかは諸説あるらしいのですが、死んだ人が足袋や靴下を履いて棺桶に入れることから、縁起が悪いとされている理由。

1日中ずっと履いていた靴下で布団に入るのは汚いから、靴下は足首を締め付けているので、履いたまま寝るのは体い悪いからなどの理由あるみたいです。

理由としては分かりましたが、靴下を履いて寝ただけで親が死ぬのは、ちょっと発想が飛躍しすぎる感じもしますが、これくらい言わないと靴下を履いたまま寝ちゃったからでしょうね。

でも、これもあながち間違いじゃなくて、自分の父が病気になったとき、靴下を履いたまま寝ていたので、「靴下を履いて寝ると、親の死に目に会えないから脱ぎなよ」と言ったんです。

父は縁起でもないことを言うなと怒っていたのですが、その数カ月後に父は亡くなり、母親よりも早く死んでしまったので、親の死に目には会えませんでした。

靴下が原因ではないことくらい分かっていますが、病気の人には縁起が本当に悪い言い伝えや迷信なので、言わない方が良いみたいです。

自分は、そんなつもりで言ったんじゃないけど、父には悪いことを言ってしまったなぁと20年が過ぎた今でも反省をしています。

キシ
これも父だけに起きたことなので、ウソの迷信です。最近は、靴下を履いて寝た方が、体に良いと言う人もいるらしいので、迷信と真逆になっているみたいです。

4.夜に口笛を吹くと蛇が出る!

これも昔から言われてきた迷信ですが、もちろん、40歳以降の人なら、1回くらいは親から言われたことがりますよね。

田舎に住んでいると、普通に庭から蛇が出てるから、自分の場合は本当に信じていたのですが、都会に住んでいる人だったら、蛇が出るなんて信じていなかったでしょうね。

わが家では昔から、蛇は家を守る動物だから、無理やりに追い払ってはダメだと言われていたので、蛇が出ても追い払えなかったから、さらに「夜に口笛を吹くと蛇が出る」を信じていたんです。

ちなみに、蛇が庭に出た場合は、お線香の煙で蛇を出させないようにしていましたが、これってわが家だけでしょうか?

でも、この迷信で言う「夜に口笛を吹くと蛇が出る」で使っている蛇は動物のことではなく、「邪」の意味で使うオバケ(霊)だったらしいです。

笛を吹いてオバケ(霊)を呼び出していたことから、「夜に口笛を吹くと蛇が出る」と言われるようになったらしいです。

でも、これもあながち間違いじゃなくて、口笛ではありませんが、笛を吹くと蛇が出てくるのを実際にテレビで見たことがあります。

たぶん、40歳以降の人なら、知っていると思うけど「東京コミックショー」でレッドスネークがツボから出て来ましたよね(笑)。

キシ
若い人は、「東京コミックショー」なんて知らないだろうなぁ。なにがおもしりかったのか、よく分からないけど、演芸番組に出ていると、必ず見ていました。確かご夫婦でやっていたんですよね。

5.月初めにお金を使うとその月はお金が出る!

これは、わが家だけの迷信なのですが、祖父の代から「月初め(1日)にお金を使うとその月はお金が出る」と言われています。

この迷信の理由は、「月初めにお金を使うと、その月はお金が出ることが多くなるから使うな」と祖父が言っていたらしいです。

意味合いとしては、月初めからお金が出て行くと縁起が悪いから、月初めにお金を使うな!と言うことなんでしょう。

でも、自分の記憶が正しければ、祖父は毎年必ず1月1日に、お年玉をくれていたような気が・・・。

これは、迷信と言うよりも、ゲン担ぎに近いものがあるので、正しいとか間違っているとかではないので、自分の場合は、できるだけ気を付けるようにしているだけです。

あとは、使うのではなく逆に月初めに日にお金をもらうことがあったら、その月はお金が入って来ると迷信にしたのですが、こちらもただのゲン担ぎですね。

最後は、わが家の迷信ですが、ゲン担ぎをしたい人だったら、信じるてみるのはどうでしょうか?

キシ
完全にオリジナルの迷信ですが、できる限り今でも信じるようにしています。ぜひ、後世にも伝えようと思ったら、自分のあとがいませんでした。

まとめ

昔から言われている迷信は、その行為をすると縁起が悪かったり、体に悪いから止めさせるために、使っていたのでしょうね。む

でも、かなり迷信の内容が飛躍しすぎているし、親が死ぬパターンがあるのは、あまり良くない気がしています。

今の時代で、この迷信を信じている人は、ほぼいないと思いますが、一部の迷信はあながち間違いではないので、信じた方が良いかもしれませんね。

インターネットが普及したことで、このような迷信はこれから減っていくし、今ままであった迷信もウソかホントかが分かってしまうので、語り継がれることはもうないでしょうね。

そう思うと、ちょっと寂しく感じてしまうので、自分の家だけの迷信があったら、真偽は別として伝え続けて欲しいと思います。

キシ
ウソかホントかあいまいな感じが迷信の良さだったのですが、インターネットの普及で、すぐに調べられるから、迷信は廃れてしまうでしょうね。それって、やっぱり寂しいなぁ。
キシ
この記事はキシが担当しております。
★キシの担当記事一覧★

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - おもしろ