スポンサーリンク

ストレス発散にピッタリの邦楽ソング20選!一緒に歌うと効果アップ!

歌っている女性独身イズム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストレスがたまったとき、すぐにできる発散方法として、真っ先におすすめしたのが、音楽を聴くこと。

自分も、ストレスを感じると、ある音楽を聴いたら、気持ちがスッキリするので、ひぜ、おすすめしたい。

そこで今回は、ストレス発散に、ピッタリな音楽を、20曲ほどご紹介しますが、おすすめは邦楽です。

邦楽の場合、曲を聴きながら、一緒に歌えるで、ストレス発散の効果は、確実にアップしますよ。

40代が、チョイスしたので、ちょっと古い曲が多いけど、ストレスが溜まったら、ぜひ、お聴きください。

ストレス発散ソング①『ファイト』

1曲目は、歌詞で背中を押してくれて、ストレスを吹き飛ばしてくれる、中島みゆきの『ファイト』。

歌詞の内容は、ラジオのリスナーからのリアルな話を元に、中島みゆきが、歌詞にして作られたそうです。

この『ファイト』は、他のアーティストが、たくさんカバーしているので、そちらも合わせて聴くのはどうでしょうか。

キシ
個人的には、竹原ピストルの『ファイト』も、ぜひ聴いて欲しいです。

ストレス発散ソング②『DAHLIA』

2曲目は、歌詞の内容は全く無視で、激しいYOSHIKIのドラムが、ストレスを発散してくれる、X JAPANの『DAHLIA』。

大音量で『DAHLIA』を聴けば、ストレスが一気に吹き飛ぶので、ヘッドバンキングをしながら、お楽しみください。

X JAPANの場合は、他に『紅』『Rusty Nail』『WEEK END』も、ストレスが発散される曲だから、こちらもおすすめです。

キシ
YOSHIKIのドラムは、本当に激しいので、聴き終わったあと、気持ちがスッキリします。

ストレス発散ソング③『ブルースをけとばせ』

3曲目は、ストレスを発散するには、歌詞も音もピッタリにハマっている、THE BLUE HEARTSの『ブルースをけとばせ』。

ちょっとストレスで、やけくそな気分になったとき、『ブルースをけとばせ』を聴くと、スゴいパワーをもらえます。

THE BLUE HEARTSの曲は、どれもメッセージ性が強く、ストレスを発散するには、ピッタリかもしれませんね。

キシ
THE BLUE HEARTSは、ぜひ若い世代にも、聴いて欲しいアーティストです。

ストレス発散ソング④『motto』

4曲目は、聴くだけで一気にテンションが上がり、ストレスなんてどこかへ行ってしまう、JUDY AND MARYの『motto』。

『motto』は、ラブソングではあるけど、JUDY AND MARYの中で、一番にハードな曲だから、スッキリしたいときにどうぞ。

JUDY AND MARYの場合、他にも『The Great Escape』『ダイナマイト』『Over Drive』も、おすすめです。

キシ
『motto』は、YUKIちゃんのキュートな声と、TAKUYAのハードなギターが、最高です。

ストレス発散ソング⑤『飛び方を忘れた小さな鳥』


5曲目は、歌詞の内容よりも、一緒に歌ったらスゴく気持ち良さそうな、MISIAの『飛び方を忘れた小さな鳥』

MISIAの曲は、聴いているだけで、スゴく気持ち良くなるけど、特に『飛び方を忘れた小さな鳥』は、顕著かも。

もし、近所迷惑ならなかったら、一緒に『飛び方を忘れた小さな鳥』を歌うと、確実にストレスが吹き飛びますよ

キシ
MISIAの曲は、聴きながら一緒に歌うのが、ストレス発散にはピッタリかも。

ストレス発散ソング⑥『everybody goes ~秩序のない現代にドロップキック~』


6曲目は、本当にストレスに対して、ドロップキックをした気分になれる、Mr.Childrenの『everybody goes ~秩序のない現代にドロップキック~』。

かなり前の曲なので、若い人は知らないだろうけど、20年以上前のMr.Childrenは、こんな弾けた曲も歌っていたんですよ。

Mr.Childrenの場合、他には『蘇生』『エソラ』『fanfare』なども、歌詞を読みながら聴けば、ストレス発散になるのでは。

キシ
『everybody goes』は、ミスチルの曲の中だと、かなり異色かもしれませんね。

ストレス発散ソング⑦『祭り』


7曲目は、思いっきり踊り騒ぐことで、ストレスを発散させたい人にピッタリな、ケツメイシの『祭り』。

季節に関係なく『祭り』を聴くと、嫌なことなんて吹き飛んでしまうから、ストレス発散には、最高の曲だと思います。

ストレスがたまったら、難しいことは考えず、大音量で『祭り』を聴き、一緒に歌って踊りましょう。

キシ
『祭り』は、真冬に聴いても、ストレス発散には、ピッタリですよ。

ストレス発散ソング⑧『J.BOY』


8曲目は、仕事が大変で自身を失いそうな、サラリーマンの気持ちを代弁している、浜田省吾の『J.BOY』。

50代以上なら、ストレスがたまったとき、『J.BOY』を聴いて頑張ろうと思う男性が、そこそこ良そうな気がします。

結婚している男性の場合は、浜田省吾んの『I am a father』を聴くと、ストレス発散には、ピッタリかもしれません。

キシ
『J.BOY』を聴けば、ストレスが発散されて、仕事を頑張ろうと思うのでは。

ストレス発散ソング⑨『ええねん』


9曲目は、心を癒す優しい歌詞が、気持ち良くストレスを発散させてくれる、ウルフルズの『ええねん』。

関西人じゃなくても、『ええねん』と言われたら、疲れた心が癒されることで、ストレスが吹き飛ぶはずです。

もしかしたら『ええねん』は、関西弁だからこそ、曲としての価値があり、標準語ではダメかもしれませんね。

キシ
トータス松本が歌うから、『ええねん』の良さが、スゴく引き立つのでは。

ストレス発散ソング⑩『ミッドナイト・クラクション・ベイビー』


10曲目は、とにかくヘヴィな曲を聴いて、ストレスを発散させるなら、ミッシェルガンエレファントの『ミッドナイト・クラクション・ベイビー』。

歌詞の内容は、全くストレス発散に関係ないけど、ゴリゴリのヘヴィなサウンドを聴けば、ストレスなんて吹き飛びます。

ミッシェルガンエレファントの場合は、どの曲もヘヴィだから、ストレス発散には、アルバムで聴くのがおすすめです。

キシ
『ミッドナイト・クラクション・ベイビー』は、Mステで有名になった曲。若い人は、知らないだろうなぁ。

ストレス発散ソング⑪『別れましょう私から 消えましょうあなたから』

11曲目は、恋愛が上手くいかないとき、一緒に歌うと、ストレスが吹っ飛ぶ、大黒摩季の『別れましょう私から 消えましょうあなたから』

歌詞の内容は、彼女が彼氏に、三行半を突きつける曲だけど、男性が聴いても、なぜか、凄く気持ち良いです。

畳み掛けるサビの歌詞は、一緒に歌えば、スッキリするので、カラオケで歌うのも、良いでしょうね。

キシ
恋愛のストレス解消なら、大黒摩季の曲が、ピッタリですよ。

ストレス発散ソング⑫『さまよえる蒼い弾丸』

12曲目は、ストレスで悩み、家で閉じこもるのは、止めなきゃダメだと思わせる、B’zの『さまよえる蒼い弾丸』。

歌詞のサビを聴けば、ストレスから解放されるために、旅にでも出ようかなと、感じるはずですよ。

自分の場合、旅に出るのは無理だから、飛びだしゃいいと思って、曲を聴きながら、散歩をします。

キシ
ストレスを感じたら、何も考えず、飛びだしゃいいんですよ。

ストレス発散ソング⑬『全力少年』

13曲目は、ストレスに負けそうなとき、力を与えてもらえるのが、スキマスイッチの『全力少年』。

『全力少年』は、爽やかな曲調なので、ストレス発散に、向かない気がするけど、歌詞を読めば大丈夫。

サビを聴けば、ストレスがあっても、ぶっ飛ばしたり、ぶっ壊したり、強い気持ちを、もらえますよ。

キシ
『全力少年』は、爽やかなので、朝の通勤時に、向く曲ですね。

ストレス発散ソング⑭『幸福論 (悦楽編)』

14曲目は、歌詞の内容は、関係ないけど、ヘヴィなサウンドが、ストレスを発散させる、椎名林檎の『幸福論 (悦楽編)』

拡声器で歌ってるような、ゴリゴリ感があるから、聴けば一発でストレスが、吹っ飛ぶはずです。

曲の間で、椎名林檎がシャウトするから、一緒にマネをすると、さらに発散効果が、期待できますよ。

キシ
『幸福論 (悦楽編)』は、大音量で聴くと、めちゃめちゃに、気持ちイイですよ。

ストレス発散ソング⑮『Driving All Night』

15曲目は、曲のサウンドも、歌詞の内容も、ストレス発散にピッタリだった、尾崎豊の『Driving All Night』。

この曲は、疾走感のあるテンポだから、車を運転しながら、大音量で聴くと、ストレスが吹っ飛びます。

歌詞の内容も、悩みを抱えた青年が、主人公になってるから、一緒に歌うと、かなり気持ちイイですよ。

キシ
『Driving All Night』は、ライブ盤の方が、さらに、ストレスが発散します。

ストレス発散ソング⑯『へっちゃら』

16曲目は、40代以上の人なら、絶対に聴いたことがある、PRINCESS PRINCESSの『へっちゃら』。

どんなに、ツラいことがあっても、へこたれない強さが、歌詞の中にあるから、ストレスなんて怖くない。

この曲を聴くと、「来るなら来てみろ!」と、ストレスに対して、強気な気持ちを、持てますよ。

キシ
『へっちゃら』を聴くと、『へっちゃら』な気持ちに、させてくれますよ。

ストレス発散ソング⑰『マンピーのG★SPOT』

17曲目は、くだらない歌詞なので、ストレスなんて、どうでもよく感じる、サザンオールスターズの『マンピーのG★SPOT』。

この曲は、サザンでは珍しい、ロック色の強い曲だから、テンションを上げて、ストレスを発散するのにピッタリ。

サビ『マンピーのG★SPOT』のあと、一緒に手を叩けば、嫌なことも、ツラいことも、一瞬で吹っ飛びますよ。

キシ
『マンピーのG★SPOT』を聴けば、「どうにでもなれ!」と、開き直れますよ。

ストレス発散ソング⑱『僕はこの瞳で嘘をつく』

18曲目は、聴いて発散するよりも、一緒に歌った方が、確実に発散できる、CHAGE and ASKAの『僕はこの瞳で嘘をつく』。

この曲は、盛り上がるフレーズのサビが、繰り返し何度も歌うから、ストレスをするなら、最高の曲。

チャゲアスは、『YAH YAH YAH』も良いけど、個人的には、『僕はこの瞳で嘘をつく』を、おすすめします。

キシ
この曲は歌うと、凄く気持ち良いので、ヒトカラのときに、おすすめです。

ストレス発散ソング⑲『ROSIER』

19曲目は、ヘヴィなサウンドだから、ヘッドバンキングして、ストレスが発散できる、LUNA SEAの『ROSIER』。

個人的には、何度も繰り返すサビを、間違えないで歌えると、めちゃくちゃに気持ちイイから、おすすめです。

『ROSIER』を、聴き終わったときは、放心状態になるから、ストレスの原因なんて、覚えてないかもね。

キシ
『ROSIER』を聴く際は、首を痛めないように、注意しましょう。

ストレス発散ソング⑳『大迷惑』

20曲目は、曲のタイトル通り、迷惑が原因で、ストレスを感じる人に、聴いて欲しい、ユニコーンの『大迷惑』。

ストレスで、にっちもさっちもいかないとき、『大迷惑』を聴くと、「どうすりゃいいの?」って、気分になる。

でも、「どうすりゃいいの?」って、思うことが、ストレスを解消する、第一歩につながるんですよ。

キシ
真剣にストレスと向き合わず、投げやりな気分で、向き合った方が、楽になれますよ。

『ストレス発散ソング』まとめ

ストレス発散の方法は、いろいろな方法があるけど、個人的に、音楽を聴くのがベスト。

実際に自分も、ご紹介した曲を聴いて、溜まったストレスを、発散してますから。

一軒家の場合は、迷惑にならないから、一緒に歌って、さらにストレスが発散してください。

マンションやアパートの場合は、近所迷惑になるので、カラオケボックスへ、行きましょう。

スマホなどで聴く際は、気持ちが高ぶり、周りが見えなくなるから、くれぐれも、ご注意を。

キシ
ストレスが発散する曲は、歩きながら聴くと、声が出てしまうので、気をつけましょう。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
歌詞を見ながら音楽聴き放題!【うたパス】

[PR]毎週更新!4,000以上のプレイリスト!

  • 月額300円(税抜)でご利用!
  • 初回登録後30日間無料!
  • ライブ先行受付など特典満載!
人気アーティスト数No.1!【dヒッツ】

[PR]5,000プログラム以上が聴き放題!

  • 月額500円(税抜)でご利用!
  • 初回31日間無料!
  • 人気アーティスト数No.1!


独身イズム邦楽音楽と書籍
面白かったらシェアをお願いします!
キシのフォローを宜しくお願いします!
独身男のド定番

コメント