40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

見た目でデキる男をアピール!40歳までに必要なちょっと高級なものベスト3!

   

デキる男

もうすぐ自分は40歳になってしまうのですが、40歳はもう立派な大人なので、持っているものをちょっとだけ高級にして、デキる40歳の男のアピールをしたい。30代は、まだ若いから持っているものが、高級じゃなくても大丈夫だろうけど、40歳の立派な大人になったら、持っているものだって、少しくらい高級じゃないと、デキる40歳の男に見られないと思います。そこで、デキる男に見らえるように、40歳までには必要な、ちょっと高級なものベスト3をご紹介します。これを持っていないと、大人の40歳でもデキる男のアピールが不足していますよ!

40歳になるにあたり

もうすぐ40歳になってしまう自分ですが、30歳になったときも、ちょっとショックでしたが、40歳になるときは、もっとショックが大きいです。

今の20代の人なら、最近の40歳でも若く見えるのかもしれないけど、自分たちアラフォー世代が20代頃は、40歳って言ったら、初老でおじさんとしか見えなかったと思います。

そんな初老のおじさんに、自分がなってしまうとは、かなりのショックです。

できることなら、ずっと30代のままでいたかったくらいですが、時間を止めることは不可能なので、悲しい現実を受け入れるしかありません。

40歳と言えば、立派なおじさんである当時に、人間としてデキる男になっている必要がある年齢です。

30代ならまだ若いので、持っているものの値段を気にする必要はないけど、人間としてデキる男にならないとダメな40歳からは、持っているものを少しくらい高級にする必要がありそうです。

いい歳をして、若者が持っているようなものを使っていたり、着ていたりしたら、ちょっとデキる男には見えませんからね。

スゴく高級な必要はないけど、若い世代の人に、デキる40歳の男に見られるように、少しくらい持っているものを高級にしませんか?

自分もお金があったら欲しいのですが、誰かプレゼントしてくれないかなぁ。

キシ
見た目よりも中身と言いたいところですが、デキる男は中身だけじゃなく見た目も重視しているので、中身が伴わない自分のような40歳の人は、せめて見た目だけでもデキる男になりましょう。

2着で2万円のスーツは止めよう!

サラリーマン

有名なスーツの量販店で販売している、2着で2万円のスーツしか持っていない、サラリーマンの人っていませんか?

スーツは消耗品なので、安くても大丈夫だと思っている人も多そうですが、40歳くらいになったら、安ものばかり着ている訳にはいきません。

早い人なら40歳くらいで、管理職になっている人も多いでしょうから、管理職らしいビシッとしたスーツ姿じゃないと、部下にデキる男に見られませんよ。

管理職じゃなくても、スーツで会社へ行っているサラリーマンの人だったら、40歳までに1着くらい高級なオーダーメイドのスーツを着た方が良いのでは?

もしくは、有名なブランドもののスーツを、1着くらい持った方が良いと思います。

自分も以前は、毎日スーツを着て会社に行くサラリーマンだったので、スーツは何着も持っていますが、一応、オーダーメイドとブランドのスーツを1着ずつ持っています。

ちなみに、お値段は、オーダーメイドもブランドものの両方とも、5万円以上はしたはずです(今だったら絶対に買いません)。

女性の勝負下着ではありませんが、勝負の日には、オーダーメイドかブランドもののスーツを着て出掛けました。

ビシッと決めたい日には、デキる男に見えるように、ちょっと高級なスーツでキメちゃいましょう。

40歳の大台に乗る前までには、ちょっと高級なスーツを買って、デキる男のアピールです。

キシ
バブル世代だったら、DCブランドのスーツをたくさん持っていそうですが、バブルの波に乗れなかったアラフォー前半の世代は、AOKIなどのお店でスーツを買っちゃいますよね。

Gショックがダメな訳じゃないけど!

腕時計

40歳にもなろう年齢なのに、腕時計をG-SHOCKだけしか、持っていない人っていませんか?

自分はスチール製品がダメなので、40歳になろうとしているのに、実はG-SHOCKの腕時計しか持っていないです(知らぬ間に電池が切れた)。

でも、40歳の立派なおじさんの腕時計が、G-SHOCKだけって言うのは、ちょっとと言よりかなりマズい。

普段の生活で使うなら、G-SHOCKでも問題はないでしょうが、仕事のときや男としてキメたいときに、G-SHOCKでは、デキる男に見えませんよね?

G-SHOCKはあくまでも自分の場合でなので、他にも1万円くらいのすぐ壊れちゃいそうな、安い腕時計を持っている人も、デキる男に見えないと思いますよ。

これは、自分だけかもしれないけど、デキる男の人って、高級そうな腕時計をしていませんか?

白いTシャツにジーンズ姿がでも、腕時計が高級なだけで、全部が高そうに見えて、仕事がバリバリにデキる男に、自分は見えちゃうんです。

ロレックスやオメガやグランドセイコーの腕時計をしていただけで、思わずひれ伏しちゃうくらいです。

さすがに、何十万円もする腕時計を購入するのは厳しいでしょうが、独身のサラリーマンの人なら、10万円くらいなら可能じゃないですか(自分は無理)?

何個も持っている必要はありませんが、一つくらいはちょっと高級な腕時計を持って、デキる男に見られるようにアピールをしましょう。

キシ
結婚している人だったら、10万円代の腕時計は無理かなぁ。奥さんに内緒でへそくりをためて買っても、結局はバレちゃうので、ちょっと難しそうですね。

二つ折りじゃダメ!

空っぽの財布

デキるの男をアピールするためには、やはり財布もちょっと高級なものにする必要があります。

例えば、若い人が持つような二つ折りの財布だと、デキる男のアピールは無理ではないでしょうか?

だって、社長をしているようなデキる男は、みんな長財布を使っていますからね。

前の記事でもご紹介したのですが、長財布は金運が上がると言われているので、デキる男になるためにも、持った方が良いと思います。

二つ折り財布がダメな訳じゃないですが、二つ折り財布って若い人が持っていれば似合いますが、40歳くらいの男性が持っていると、あまりに合わないと思うんです。

大人の男は、内ポケットから長財布が出てきた方が、デキる男に見えるので、もし長財布を持っていない人は、持って方が良いでしょう。

さらにデキる男に見られるなら、長財布の中にたっぷりお札が入っている方が良いので、1万円札は無理だと思うから、千円札を入れて財布を膨らまそう。

昔、自分が勤めていた会社に、長財布をパンパンにしている先輩がいたのですが、さすがデキる男はお金を持っているなぁと思っていたら、長財布の中はすべて千円札でした。

でも、長財布がペチャンコよりは膨れていた方が、絶対にデキる男に見えると思うので、見えを張るだけでも良いから、長財布の中をパンパンしてデキる男のアピールをしてみましょう。

キシ
先輩や上司が財布を出したとき、ボロボロだとちょっと幻滅しちゃいませんか?ちょっと高級そうな長財布を出されたら、デキる男は持っているものが違うなぁと、自分は思っちゃいます。

そう言う自分はどうなんだい?

お恥ずかしいことに、40歳にもなろうとしている自分は、ちょっと高級なものをスーツ(ブランドもの)くらいしか持っていません。

さらにそのスーツも、今は全く着る機会がないので、クローゼットの中で眠っています。

自分が記憶している限りでは、以前、付き合っていた彼女のご両親へあいさつをしに行ったのが、ブランドもののスーツを着た最後です。

それ以来、勝負の日がないので着ていませんが、たぶんこれからも着ることはないでしょうね。

腕時計は前述の通り、スチール製のベルトがダメなので、G-SHOCKを付けているのですが、やっぱりデキる男になるためには、G-SHOCKではダメですね。

スチールが苦手の人には、チタンがあるらしいのですが、スチールよりもお値段が高くなってしまうので、今の自分には絶対に無理。

せめて10万円くらいの腕時計をした方がデキる男のアピールができそうですが、ビビりの自分には、10万円を腕に付けるなんて無理なので、5万円くらいが限界です。

財布の場合は、プレゼントしてもらうのが、自分のポリシーなので、しばらくは今使っている長財布でガマンをします。

来年か再来年くらいになったら、財布が疲れてくると思うので、もう少し高級な財布をプレゼントしてもらうおと考えているのですが、プレゼントしてくれるかなぁ。

基本的に、財布は誕生日のプレゼントとして、母と姉がお金を出し合ってプレゼントしてくれる予定なのですが、できれば彼女からプレゼントしてもらいたいですね。彼女はいないけど。

キシ
見た目だけでもデキる男をアピールしたいのですが、そのためには、まずお金をたくさん稼ぐ必要があります。デキる男をアピールするのはそれからですね。

まとめ

全部は無理でも、どれか一つくらいは、ちょっと高級なものに変えて、デキる男のアピールをしたいと思いませんか?

中身がデキる男だから、持っているものなんて、安ものでも良いと思っている人もいるでしょうが、サラリーマンなら、ちょっと高級なものにした方が良いと思いますよ。

だって、後輩や部下が自分よりも高級なものを使っていたら、先輩や上司として恥ずかしいですし、後輩や部下になめられちゃいますから。

自分の場合は、一匹オオカミなので、後輩も部下もおりませんが、知り合いに会ったとき、仕事を頑張っているデキる男だと思われるように、ちょっと高級なものを見に付けてアピールをしたいですね。

そのためには、まず本当にデキる男になる必要があるので、ショッピングをする前に、仕事を一生懸命にしたいと思います。

さすがに、40歳になる人で、自分のようなうだつの上がらない人はいないと思いますが、まだまだ人生はこれからなので、デキる男を目指してアピールをしていきましょう!

キシ
持っているものを一つでも高級なものにすると、他の持っているものまで、高級なものに見えるらしいです。まずはどれか一つを選んで、高級なものに変えてみるのはどうでしょうか?
キシ
この記事はキシが担当しております。
★キシの担当記事一覧★

追記

個人的にですが、腕時計や長財布は、このくらいのちょっと高級なものを持っていると、デキる男のアピールができそうです。

金額は、予定よりもかなり高級なものがありますが、ボーナスが出たときに、購入の検討をしてみるのはどうでしょうか?

自分の場合は、宝くじか競馬が当たったら購入の検討をしてみようかな。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 独身40代イズム