40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

独身男性のいつもと違うちょっと特別な休日の過ごし方10選!

   

休日の予定を考えている男性

独身男性の休日の過ごし方と言えば、部屋の掃除をしたり、たまった洗濯物を洗ったりなど、いつも同じでしょうね。

でも、せめて月に1回ぐらいは、部屋の掃除や洗濯ではなく、普段の休日と違うことを、やりたいと思いませんか?

そこで今回は独身男性に、いつもと違うちょっと特別な休日の過ごし方を、全部で10個ほどご紹介します。

いつもと違う休日の過ごし方の中には、頻繁にやってしまうと、金欠になってしまうから、1カ月に1回ぐらいがベストです。

1日中ずっと寝たい独身男性も、ちょっとリッチにちょっとがんばって、いつもと違うちょっと特別な休日を過ごしてみませんか?

いつもはやらない場所の掃除をする!

普段からやっても良いけど、かなり面倒なので特別な休日は、照明器具やベランダなどの掃除するのはどうでしょうか。

実家暮らしの場合は、庭の掃除や雑草取りなどやれば、家の周りがキレイになるので、ちょっと大変だけどがんばってください。

月に1回ぐらいでも、普段はやらない場所の掃除をすれば、大掃除の際にかなり楽ができますよ。

ちょっと大変だけど、家具をすべて移動させて、部屋中を掃除するのも、月に1回ぐらいはやった方が良いかもしれません。

キシ
掃除の場合は、ちょっとがんばる必要があるけど、大掃除のときに楽だから、月に1回ぐらいはやりましょう。

普段よりも長くお風呂へ入る!

お風呂

普段の休日は、忙しくて短い時間しか入らない場合、特別な休日は時間を長めにして、お風呂へ入るのはどうでしょうか。

お風呂は、リラックス効果やデトックス効果があるので、月に1回ぐらい長めに入って、疲れた体をねぎらってください。

暖かい春や夏の場合は、音楽を掛けてリラックスしながら、昼間にお風呂へ入ることをおすすめします。

ちょっと高級な入浴剤を入れると、さらにリッチな気分になれるので、外国の映画で見る泡風呂が良さそうですね。

キシ
自分だけかもしれないけど、明るい時間にお風呂へ入ると、なぜかリッチな気分になれます。特別な休日に良さそうですね。

スポーツの試合をライブで観戦する!

スポーツが好きな人は、テレビで見ることが多いけど、特別な休日には、スタジアムなどで観戦するのはどうでしょうか。

自分の場合は、スポーツではなく競馬の方だけど、東京競馬場で開催しているとき、以前は月に1回ぐらい行ってました。

ライブで観戦するのは、毎週だとお金が掛かってしまうので、月に1回ぐらいがちょうど良いですね。

野球・サッカー・ラグビーなど、テレビよりもライブで見た方が興奮するから、近くでやっているときは見に行きましょう。

キシ
ライブの臨場感は、テレビでは味わえないので、時間やお金に余裕があるときは、スタジアムで見ることをおすすめします。

真っ昼間からお酒を飲む!

ワインを飲む人

お酒を飲む人は、仕事終わりや晩酌が多いでしょうが、特別な休日は真っ昼間から、お酒を飲むのはどうでしょうか。

昼間から飲むお酒は、ちょっとリッチな気分を味わえるので、毎週だと飲み過ぎてしまうから、月に1回ぐらいが良さそうです。

お酒を飲めない人は、普段は高くて買えないような、ちょっと高級なジュースをおすすめします。

前述に書いた昼間のお風呂に入ったあと、その続きでお酒や高級なジュースを飲めば、かなりリッチな気分になれるでしょう。

キシ
 昼間から飲むお酒は、かなりリッチな気分になれそうですね。お酒がダメな自分は、ちょっと高いウェルチを飲んでました。

ちょっと面倒で手の込んだ料理を作る!

家で自炊をしている独身男性は、特別な休日にちょっと面倒だけど、ちょっと手の込んだ料理を作るのはどうでしょうか。

食材も、安いお肉を使うのではなく、思い切ってA5ランクのお肉を使って、豪勢な料理にすれば、特別な休日にできます。

難しそうだけど、洋食だったらビーフストロガノフ、和食だったら手打ちうどんを作るのも良さそうです。

彼女がいる独身男性だったら、日頃お世話になっている彼女へ作ってあげて、月に1回の特別な休日にしてください。

キシ
普段は買えない食材で、リッチな料理を作るのは、特別な休日になりそうです。自分は、以前に高級な鳥肉で、唐揚げを作りました。

高級なお店でランチかディナーをする!

ナイフとフォーク

自分で料理を作らない人は、月に1回ぐらいの特別な休日に、高級なお店でランチかディナーをするのはどうでしょうか。

さすがに1万円以上するディナーは、金銭的に厳しいだろうけど、5,000円くらいなら高級なランチかが楽しめそうです。

芸能人が使っている高級店でも、ランチだったら5,000円もあれば、十分に楽しめますからね。

外出するのが嫌な場合は、お寿司や中華を出前するのが良いけど、興奮してたくさん注文しないように、気を付けてください。

キシ
個人的には、高級なお寿司屋のカウンターで、大将のお任せで握ってもらうランチかディナーをしたいです。

プチ断食でダイエットをする!

健康やダイエットのためには、ときどき断食をするのが良いらしいので、月に1回ぐらいプチ断食をするのはどうでしょうか。

本格的な断食だと、休日だけでは無理だけど、プチ断食なら2日で可能だから、特別な休日にはピッタリかもしれません。

プチ断食の方法は、ネットで自分に合った方法を調べ、ルールをしっかり守るようにしてください。

最近は、1泊2日の合宿でプチ断食ができる施設もあるらしいので、始めはそこでルールを教えてらうのもありですね。

キシ
飲み過ぎや食べ過ぎの人は、月に1回のプチ断食は、健康に良さそうだからおすすめですよ。自宅でも、簡単にできますからね。

健康のためにフィットネスジムへ行く!

筋トレ

いつもはウォーキング程度の運動だけど、ときどきは筋トレや水泳も体に良いので、フィットネスジムへ行くのはどうでしょうか。

月に1回ぐらいでは、筋肉は付かないけど、気分転換の意味も含めて、普段と違う運動をフィットネスジムでするのは良いでしょう。

有酸素運動をメインにしているなら、プールで泳いだり歩いたりするのも、良い運動になるからおすすめ。

フィットネスジムだと、1回の使用料が2,000円くらいなので、安く済む市区町村が運営するプール付きの施設が良いかもしれません。

キシ
自分も、以前は市民プールで、月に1回ぐらい泳いでいました。たまに泳ぐと、気分転換になって良いですよ。

1日中ずっと全裸で過ごす!

普段は体を、洋服や下着で締め付けられているので、開放的な気分を味わうために、1日中ずっと全裸で過ごすのはどうでしょうか。

実際に真夏のとき、家に誰もいなかったから全裸で過ごしたけど、締め付けられない生活は、かなり気持ちが良かったです。

ただし、全裸になるのは家の中だけにして、周りから見えないように、しっかりカーテンをしてください。

暑いときなら大丈夫だけど、寒いときは風邪をひくかもしれないので、冬を部屋を暖めてから全裸になりましょう。

キシ
毎週のようにやっていると、クセになってしまうので、月に1回ぐらいがちょうど良いのでは。本物の裸族になったら、困りますからね。

結婚したい人は婚活をする!

理想の結婚

独身男性で、まだ結婚を諦めていないなら、月に1回の特別な休日に、思い切って婚活をするのはどうでしょうか。

お住いの地域で行われる「街コン」に参加したり、婚活パーティーへ行ってみたり、結婚のチャンスを探してください。

他にも、気になっている女性をデートへ誘うとか、友だちに頼んで紹介してもらうのもありです。

ただし、年齢よっては本気で婚活をしても、時間がムダになってしまうこともあるから、月に1回ぐらいがちょうど良いのでは。

キシ
40代を過ぎたら、かなり確率が低いので、ダメ元ぐらいの月に1回がちょうど良い気がします。毎週やっても、期待できませんからね。

まとめ

今回ご紹介した独身男性のいつもと違うちょっと特別な休日の過ごし方10選!はどうでしたか?

いつもの休日なら、掃除や洗濯をすれば良いけど、月に1回ぐらいの特別な休日は、普段と違うことをしてください。

一番におすすめしたい特別な休日の過ごし方は、お金があったら「高級なお店でランチかディナーをする!」ですね。

自分へのご褒美を兼ねて、特別な休日の過ごし方としてはピッタリだけど、自分は貧乏人なので、今はちょっと無理かも。

お金に余裕がない人は、心を解き放ちって気持ち良くなるために、「1日中ずっと全裸で過ごす!」が良いでしょう。

キシ
ご紹介した10個を、普通の休日にやっていたら、体もお金も持たないでしょう。それを踏まえると、月に1回ぐらいがピッタリですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 独身40代イズム