今なら4000万曲が3カ月99円で聴き放題!

独身の孤独は凄まじい?そんことはない!メリットだってありますよ!

元気な独身男性 幸せ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも。かなりの年月を、独身の孤独と、共存しながら、生きている、プロ独身のキシ(@kishimax_999)です。

以前、独身の孤独が、凄まじいと、話題になりましたが、プロ独身から言わせれば、そんなことはありません。

考え方を変えれば、独身の孤独と引き換えに、メリットを得られるので、凄まじいと考えるのは、大きな間違い。

もし、独身の孤独が、凄まじいと感じるなら、ご紹介する内容を、しっかり読み、考え方を改めてください。

ただし、それでも、独身の孤独が、凄まじいと言うならば、最後の方法を試みるしか、ないでしょうね。

スポンサーリンク

凄まじい独身の孤独の敵は他人だった!

「独身の孤独は凄まじい」は、はてな匿名ダイアリーに、掲載されており、かなり注目された記事らしい。

詳しく読むと、生きる理由が、見出せないから、独身の孤独が、凄まじく感じてしまう、そんな記事でした。

でも、プロ独身に言わせれば、他人と自分の人生を、比べることは、絶対に、止めるべきだと思います。

大抵の場合、隣の芝生は、青く見えるけど、その芝生が、もしかしたら、人口芝かもしれません。

要は、他人のことなんて、本人しか分らないから、芝生が青く見えても、本当は違うことが、ありますからね。

キシ
1回だけの人生なので、自分が楽しむことを、最優先するべきです。

人間は誰しも孤独な生き物なのだ!

一人ぼっちの男性

人間は、誰しも、孤独な生きもの。カッコつけすぎですが、独身でも既婚でも、とどのつまり、人間は孤独。

お釈迦様は、「人間は、一人で生まれ、一人で死んでいく」、そう仰っているから、独身と既婚の大差はない。

さらに、昔と違い、今の時代は、独身が増えるから、独身の孤独を、抱えている人は、かなり多いでしょう。

自分だけが、独身の孤独に、押し潰されるなら、凄くツラいけど、自分だけじゃないなら、耐えられるはずよ。

独身の孤独に、押し潰されろうなときは、「人間は、誰しも、孤独な生きもの」と、思い出してください。

キシ
お釈迦様が言うなら、間違いはありません。信じましょう。

結婚していても孤独を感じるらしい!

結婚をしていれば、独身の孤独を、感じないと思うでしょうが、実は、既婚者でも孤独を、感じる場合がある。

例えば、奥さんや子供から、無視されいる場合、もしかしたら、独身と同じ孤独を、感じてるかもしれません。

事実、既婚の知人は、奥さんが鬼嫁で、家に帰りたくない、一人が良い、こんなことを、いつも言ってました。

それに、家族が円満でも、自分の考えを、家族に理解してもらえず、孤独を感じるも、考えられますからね。

結婚してるから孤独じゃない、これは間違いなので、自分が思うより、隣の芝生は、青くないみたいですよ。

キシ
既婚者が、すべて家族円満とは、限りませんからね。

独身と既婚者の孤独を感じる際の違い!

腕時計

独身も既婚者も、同じように、孤独を感じるけど、独身に比べれば、家族がいる分だけ、まだマシなのでは。

奥さんが鬼嫁でも、家族に理解されなくても、誰かと一緒に過ごしていれば、孤独を感じませんから。

ただし、結婚していても、常に家族と、一緒じゃないから、一人でいる時間は、孤独を感じるはず。

それを踏まえると、独身と既婚者の違いは、孤独でいる時間の長さだと、言えそうです。

逆に言うと、孤独を感じる時間を、少しでも短くすれば、押し潰されるケースが、減るのではないでしょうか。

キシ
奥さんが鬼嫁なら、独身の孤独の方が、マシな気がしますね。

孤独な時間から解放される方法!

孤独な時間を、簡単に減らす方法は、以下の4つだと思うので、可能な方法から、ぜひ、お試しください。

自分の場合、1番目と4番目の方法を、取ってるから、凄まじいまでは、独身の孤独を、感じておりません。

2番と3番は、アクティブな人なら、可能な方法なのですが、自分の場合は、ちょっと無理でしたね。

孤独な人と友達になる。

“同類相憐れむ”のように、同じ境遇なら、意気投合できるので、孤独な人と、友達になりましょう。

外にいる時間を増やす。

部屋に、一人でいるから、孤独を強く感じるので、休日などは、外にいる時間を、増やしましょう。

アウトドアな趣味を持つ。

休日、外で遊べば、一人で家にいる時間を、短くできるので、アウトドアな趣味を、持ちましょう。

実家暮らしを始める。

孤独が凄まじいなら、誰かと一緒に暮らすべきなので、この際だから、実家暮らしを、始めましょう。

キシ
凄まじい孤独は、家に一人でいるのが、主な原因ですからね。

孤独でいることにもメリットはある!

喜ぶ男性

独身の孤独が、凄まじいと聞いたら、デメリットだけのように、多くの人が、感じるかもしれません。

しかし、考えようによっては、独身の孤独にも、メリットが存在するから、悲観するのは、お止めください。

事実、独身の自分は、メリットを生かしながら、孤独と共存しており、それなりに、楽しく生きています。

好きなことができる。

独身ならば、自分以外に、迷惑が掛からないので、会社を辞めて独立など、好きなことができます。

時間を自由に使える。

孤独ならば、家族サービスの必要が、全くないから、休日などは、自分の自由に、時間を使えます。

お金を自由に使える。

孤独ならば、家族がいないので、お金を取られないから、好きなことに、好きなだけ、お金を使えます。

誰からも怒られない。

孤独ならば、奥さんがいないので、部屋を汚そうが、寝坊をしようが、誰からも、怒られません。

キシ
孤独と引き換えに、3つを得られるので、それほど、悪くないのでは。

やっぱり独身の孤独に耐えられない場合!

ここまで読んでも、凄まじい独身の孤独を、受け入れられない場合、やっぱり結婚するしか、方法はありません。

結婚しても、孤独は存在しますが、凄まじい独身の孤独よりは、まだマシだから、結婚するのが一番。

ただし、出会いの少ない人は、相手が見つからないから、結婚相談所などを使い、結婚相手を、見つけること。

最近は、結婚相談所が、たくさんあるから、資料を一括請求(無料)して、比較するのは、どうですか?

おすすめは、「ズバット結婚サービス比較」で、最大10社から、資料請求(無料)が可能だから、これは便利。

いきなり、登録するのは、さすがに抵抗があるので、まずは、資料請求(無料)から、婚活を始めましょう。

おすすめサービス!
  • 最大10社から資料請求できる。
  • もちろん資料請求は無料。
  • 40代以上の方でも大丈夫。
  • 登録作業はわずか1分。
キシ
独身の孤独に、耐えられない場合、結婚するしか、方法はないでしょうね。

まとめ

独身の孤独が、凄まじいのは、プロ独身として分かるけど、メリットを見つければ、気になりません。

好きなことができて、自由にお金と時間がつかえて、誰からも怒られない、これだけあれば十分。

孤独に感じる時間も、趣味や外出などすれば、簡単に短くできるから、凄まじくは、感じないでしょう。

既婚者にも、孤独は存在するし、そもそも、人間は孤独だから、独身だけの問題では、ないですから。

ただし、メリットがあっても、耐えられない場合、結婚するしかないから、結婚相談所に登録してください。

キシ
メリットを考えると、凄まじいとは、思わないでしょうね。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
幸せ独身スタイル
面白かったらシェアをお願いします!
独身男のド定番