早く注文しないと間に合わないぞ!
スポンサーリンク

ノンシリコンシャンプーできしまない!ギシギシ感がなくなる洗い方!

シャンプーをしてる男性美容と健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク

30代後半の頃、たくさん抜け毛が増えたから、髪の毛に良いと言われる、ノンシリコンシャンプーに、変えました。

しかし、ノンシリコンシャンプーを、使い始めたところ、髪がギシギシが半端なくて、スゴく心配になったんです。

そこで床屋さんに、ノンシリコンシャンプーできしまない方法を、教えてもらったら、以前のギシギシ感が、かなり軽減。

きしまない方法は、スゴくシンプルなので、すぐに試せるから、ノンシリコンシャンプーが心配な人でも、全く問題なし。

最後に、自分が使っているノンシリコンシャンプーも、ご紹介するので、ぜひこの機会に、使ってみてください。

シリコン入りとノンシリコンの2種類がある!

シャンプーは、シリコンが入っているシャンプーと、シリコンが入っていないシャンプー、この2種類があります。

ドラッグストアなどは、圧倒的にシリコンシャンプーが、多く置いてあるので、以前は自分もシリコンシャンプーでした。

どちらのシャンプーにも、メリットとデメリットがあるから、髪の毛の症状に合わせて、シャンプーを選びましょう。

シリコンシャンプーのメリット

シリコンシャンプーは、一般的に使われており、家にあるシャンプーだと、大抵の場合は、入っているでしょう。

メリットとしては、以下の3つがよく言われており、髪の毛の長い人に向く、シャンプーのような気がします。

メリット!
  • 髪の毛がサラサラになる。
  • 髪の毛に艶が出る。
  • 熱や摩擦から守る。

シリコンシャンプーのデメリット

メリットがあるけど、デメリットもある訳で、一般的には以下の3つが、シリコンシャンプーのデメリットです。

実際に、自分の場合も、この3つのデメリットを感じたので、ノンシリコンシャンプーに、変えました。

デメリット!
  • 頭皮にかゆみが出る。
  • 抜け毛が増えやすくなる。
  • 頭皮の油分が気なる。

ノンシリコンシャンプーのメリット!

以前は、ドラッグストアで、見掛けなかったけど、最近は、そこそこ売っているから、手に入りやすいです。

メリットとしては、以下の3つがあり、自分と同じ髪の毛に、気を使っている人が、使うべきかもしれません。

メリット
  • 頭皮に優しい。
  • 抜け毛の心配が少ない。
  • 育毛の効果がある。

ノンシリコンシャンプーのデメリット!

髪の毛に良いノンシリコンシャンプーでも、デメリットがあり最悪の場合は、逆効果になるかもしれません。

髪形がショートの人は、大丈夫そうだけど、ロングの人はメリットよりも、デメリットの方が、大きくなりそう。

  • 髪の毛がきしむ。
  • 熱に弱い。
  • 価格がちょっと高い。
キシ
シャンプーは、メリットとデメリットを比べて、使い分けるのが良いでしょう。

こんな人はノンシリコンシャンプーに向かない?

髪が長い女性

ノンシリコンシャンプーは、髪が短い人に、向いているシャンプーなので、髪が長い人は、おすすめできません。

その理由として、ノンシリコンシャンプーは、髪がきしみやすく、毛が長い人が使うと、かなり抜けるからです。

実際に、姪が泊まりに来たとき、ノンシリコンシャンプーを貸したら、髪がきしみ、抜け毛がスゴくて大変でした。

自分も母も、髪が短いので、抜け毛は気にならなかったけど、髪の毛が長い人が使うと、かなり髪が抜けますね。

しかし、洗い方を変えれば、ノンシリコンシャンプーでも、ギシギシ感が出ないから、きしむ心配がなくなるんです。

もしくは、高級なノンシリコンシャンプーに変えれば、きしむ可能性が減るので、どちらかを、ぜひお試しください。

キシ
ノンシリコンシャンプーは、髪がきしむけど、ある方法を取れば、大丈夫なんです。

ノンシリコンシャンプーのギシギシを防ぐ方法!

最初は、ノンシリコンシャンプーのギシギシが、大変だったけど、洗い方を変えれば、きしみの問題は、出ません。

その方法は、行きつけの床屋さんに、教えてもらいましたが、少しだけ面倒だけど、効果は抜群だったので、これがベスト。

もし、この方法でもダメな場合は、シャンプーとの相性かもしれないので、違う物に変えることを、おすすめします。

1回目のシャンプーは少量で洗う

1回目は、シャンプーを少量だけ使い、軽く髪を洗うだけ。その際、ゴシゴシ洗うと、髪がきしんで、抜け毛が出るから要注意。

シャンプーをしたら、シャワーで洗い流し、タオルで軽く髪の水分を取れば、1回目のシャンプーは、これで終わりです。

2回目のシャンプーはいつも通りに洗う

2回目は、特別にすることはなく、シャンプーの量を、普段と同じ量にして、いつも髪を通り洗えば、揉んだありません。

実際に、やれば分かるけど、1回目のシャンプーのお蔭で、泡が立ちやすくなり、ギシギシを軽減されてるはずです。

1回目のシャンプーはシリコ入りでもOK

もし、まだ自宅にシリコンシャンプ―がある場合、捨てるのはもったいないから、1回目に使っても、大丈夫です。

床屋さんで聞きましたが、1回目に軽く洗うなら、問題ないと言っていたので、まだ残っていたら、使い切りましょう。

おすすめのシャンプー方法
  • 1回目はノンシリコンシャンプーを使って軽く髪の毛だけを洗う。
  • 2回目はノンシリコンシャンプーでしっかり頭皮と髪の毛を洗う。
  • 1回目にシリコンシャンプーを使うものありです。
キシ
2回のシャンプーは、少し面倒だけど、ギシギシ感が、かなり軽減されますよ。

自分が使ってるおすすめのノンシリコンシャンプー!

ノンリシコンシャンプー

40代の手前の頃、いろいろな事情で、抜け毛が増えてしまい、ハゲが心配になったので、シャンプーを変えました。

実際に買ったのは、「ファーマアクト 無添加シャンプー」で、コスパに優れているから、5年以上も愛用しています。

お金がある人は、高級なシャンプーをおすすめするけど、そうではない人は、ご紹介するシャンプーに、変えましょう。

Amazonの評価や感想が良い

Amazonで買う際、最も気にするのが、レビューの評価で、「ファーマアクト 無添加シャンプー」は、かなりの高評価。

もちろん、悪い評価や感想もあったので、どちらの意見を読んだけど、総合的な評価は、良いシャンプーと言えます。

コスパが良いので財布にも優しい

ノンシリコンシャンプーは、かなり高いイメージがあって、髪の毛には優しいけど、財布には、あまりや差す苦ありません。

しかし、「ファーマアクト 無添加シャンプー」は、600mlが400円以下で買えるから、髪の毛にも財布にも、優しいです。

無添加なので安心して使える

抜け毛が気になる場合、髪に良いものを使うのは、当たり前のことだから、添加物などに、気を使うはずです。

「ファーマアクト 無添加シャンプー」は、名前の通り、添加物が入っておらず、髪に良いから、安心して使えます。

キシ
安くて無添加なので、このシャンプーを、一番におすすめします。

まとめ

ノンシリコンシャンプーは、スゴくきしむイメージがあるので、敬遠する人も多いでしょうが、洗い方を変えれば大丈夫。

もちろん、髪が長い人でも、ご紹介した洗い方にすれば、かなりギシギシ感を、軽減できるから、本当におすすめです。

自分のように、抜け毛が心配の人も、ノンシリコンシャンプーに変えると、個人差はあるけど、一定の効果がでますよ。

お金があれば、スカルプ○のような、高級シャンプーをおすすめしますが、さすがに消耗品で、数千円はちょっと高い。

そんな人は、「ファーマアクト 無添加シャンプー」が、コスパに優れているから、ぜひこの機会に、お試しください。

キシ
ノンリシコンで、無添加なら、安心して、シャンプーができますよ。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。


美容と健康
面白かったらシェアをお願いします!
キシのフォローを宜しくお願いします!
独身男のド定番

コメント