40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

ダイエットと筋トレを男が一緒にやるのは危険!最悪の場合はハゲるぞ!

      2017/09/21

ダイエットをしている男性

ダイエットして細マッチョになりたい! ムキムキのマッチョ男は女性に嫌われるらしいけど、細マッチョ男は女性から評判が良いらしいです。

そこで細マッチョ男になるなら、ダイエットと筋トレを一緒にやろうとしている男性も多いでしょうが、ちょっと待ってください。

ダイエットと筋トレを、男性が一緒になってしまうと、最悪の場合は頭がハゲる可能性があるんです!

最悪の場合を回避するためには、ダイエットと筋トレを一緒に行う危険性を理解して、頭がハゲないようにしましょう。

もし一緒に行ってしまったら、髪の毛を元通りにする方法と正しい順番をご紹介するので、ダイエットと筋トレの参考にしてください。

自分がやっていた筋トレとダイエットの方法!

たぶん、ダイエットをしようとしている人は、筋トレも一緒にやって体を引き締めながら、筋肉を付けようと思う人が多いでしょう。

自分も30代の前半の頃に、ダイエットと筋トレを一緒にやっており、ダイエット方法は運動と食事制限で行っていました。

主にしていたダイエットと筋トレは、以下のような感じでしたが、ベストの方法だと思っていたのは、大きな間違いとあとから気が付きます。

ダイエット方法
  • ウォーキングでの有酸素運動。
  • 炭水化物を少なくする食事制限。

ダイエットの有酸素運動は毎日やり、筋トレの方は2日か3回に1回ぐらいのペースで、あまり無理をしないようにやりました。

筋トレ方法
  • 腕立て伏せ、腹筋、スクワット、鉄アレイ、などの筋トレを2時間くらい。
  • 筋トレのあとにプロテインを摂取。

次第に体重は減り出し、腕立ての回数も始める前よりは、こなせるようになったとき、髪の毛に異変が起きたんです。

最初は、全く気が付かなかったけど、お風呂の掃除をしていたら、排水溝の網から信じられないものを見てしまいました。

当時を思い出しても、かなりショックな出来事だったので、40代になってから体験したら立ち直れないかもしれません。

キシ
全くハードな内容ではないのに、髪の毛に異常が出るなんて、自分はかなり軟弱なのかもしれません。

ダイエットと筋トレで髪の毛が抜ける!

運動

これは、自分が体験した事実なので、脅しでもなんでもなく、本当にダイエットと筋トレをしたら、髪の毛が大変なことになりました。

始めはあまり気が付かなかったけど、お風呂の掃除で排水溝の網を見たとき、抜け毛が多過ぎて真っ黒い塊になっていたんです。

シャンプーをすれば髪の毛が抜け、朝になって枕を見れば髪の毛が落ち、髪の毛のハリやコシもなくなり、このままでは本当にヤバい。

さらに床屋へ行ったとき、「ちょっとキシさん、髪の毛が少なくなっていますが、病気でもしたのですか?」と、言われてしまう始末。

床屋さんは、たくさんの頭を見ているので、自然に髪の毛が抜けたとのではなく、別の原因で髪の毛が抜けたと思ったらしいです。

このままだと、ハゲちゃうかもしれないと心配になり調べた結果、タンパク質が少ないことが原因かもしれないと分かりました。

でも、豆腐や豆乳やプロテインでしっかりタンパク質を取っていたので、タンパク質が一番の原因とは考えにくい。

結局、原因が分からなかったので、仕方がなく筋トレを止めてダイエットだけに集中したら、少しずつ抜け毛が減りました。

個人差もあるでしょうが、男性がダイエットと筋トレを一緒にやったら、抜け毛が増える可能性があるので注意してください。

キシ
男性の場合、ダイエットと筋トレを、一緒に行ってはいけません。そのまま続けると、本当にハゲちゃいますよ。

抜け毛が増えた本当の原因はなにか?

ネットなどで、ダイエット・筋トレ・抜け毛の因果関係を調べたら、やはり筋トレに問題があるらしいことが分かりました。

簡単に言うと、筋トレをしたらテストステロンが出て、そのテストステロンがある酵素の働きで変化し、髪の毛の成長を抑えてしまうそうです。

すべての人が、筋トレをすると髪の毛の成長が抑えられる訳ではないそうですが、自分の場合は見事に該当したみたい。

他には、筋トレをしてタンパク質が減ると、髪の毛の成長に使うタンパク質で補ってしまうため、抜け毛が増えるとも言われています。

自分の場合は、お肉・大豆・プロテインなどからタンパク質を摂取していたけど、ダイエットもしていたので、少なかったのかもしれません。

ダイエットに関しても、やはり食べる量を極端に減らしてしまいと、栄養不足になり髪の毛にダメージが出てしまうそうです。

2つを一緒に始めてから、髪の毛が抜けたりハリやコシがなくなったときは、速やかに筋トレを止めるようにしてください。

主な原因
  • 筋トレをすると、テストステロンの働きで、髪の毛の成長が抑える場合がある。
  • タンパク質や栄養が不足してしまい、髪の毛にダメージが出てしまう。
キシ
痩せながら筋肉を増やすのは、かなり無謀な方法なのかもしれません。やはりどちらかを、先にするべきでしょうね。

髪の毛を元通りにする方法!

シャンプー

とりあえず、筋トレが原因と分かったので、すぐに中止したのですが、抜け毛は少しずつ減って来たけど、髪の毛のハリやコシは戻りません。

抜け毛を完全に止めて、なおかつ髪の毛のハリやコシを戻すためには、サプリメントとシャンプーがポイントだと分かったですぐに開始。

サプリメントで髪の毛対策!

まず、サプリメントは、一般的に言われているように精がつくものが、髪の毛に良いとされているので、亜鉛を取るようにしました。

上記でご紹介している他のサプリメントも、髪の毛に良いものが多いから、抜け毛や髪の毛の腰が気になったら飲みましょう。

シャンプーで髪の毛対策!

シャンプーの場合は、シリコンが髪の毛に悪いと書いてあったので、ノンシリコンのシャンプーをするようにしました。

抜け毛や髪の毛のハリやコシには、シャンプーも影響して来るので、気になるようだったら、早め早めの対策が重要です。

この2つの注意点!

サプリメントの場合は、過剰に摂取してしまうと、体に悪影響が出てしまう場合があるので、用量を守っても飲みましょう。

シャンプーの場合は、髪の毛や頭皮に合う合わないがあるので、試供品や小さいサイズのシャンプから始めましょう。

おすすめの方法は、どちらか一方ではなく2つ一緒に行えば、髪の毛の回復が早くなるので、気になる人はやってください。

キシ
サプリメントとシャンプーのおかげで、抜け毛は減りましたが、髪の毛のハリやコシは、加齢も原因はあるでしょうね。

ダイエットと筋トレの正しいやり方!

男性の背中

ダイエットと筋トレを一緒にやってしまうと、髪の毛が大変なことになるので、正しいやり方を知る必要があります。

問題なのは、ダイエットと筋トレのどちらから始めるかですが、おすすめなのは、筋トレを先にやることです。

筋肉を付ければ、基礎代謝が上がりダイエットがしやすい体になるので、まずはしっかり筋トレをしましょう。

筋トレをして筋肉が付いたあと、筋肉を減らさないようタンパク質と食事に気を付けながら、ダイエットを始めてください。

その際に、体重の増加をきにしてしまうでしょうが、脂肪ではなく筋肉だったら問題なので、あまり気にする必要はありません。

ちなみに、自分の場合は逆のダイエットをしてから筋トレだったけど、筋肉が思うように付かなかったので、みなさんはやらないように。

正しい方法!
  • 筋トレをして、しっかり筋肉を付いたら、ダイエットを始めましょう。
  • 筋トレをする際は、体重の増加を気にしないように、食事を取りましょう。
  • ダイエットをする際は、筋肉が落ちないように、タンパク質の量に気を付けましょう
キシ
まずは筋肉を、しっかり付けることから始めましょう。そとあとに、ダイエットですね。

まとめ

今回ご紹介したダイエットと筋トレを男が一緒にやるのは危険!最悪の場合はハゲるぞ!はどうでしたか?

すべての男性に該当する訳じゃないけど、頭が薄くなったらイヤな人は、ダイエットと筋トレは一緒にやらないでください。

実際に自分は、抜け毛が増えてハゲるかもしれないと思ったので、本当に怖かったから二度と一緒にやろうとは思いません。

もし一緒に行ってしまって、髪が抜けたりハリやコシがなくなって来たら、すぐにサプリメントやシャンプーで対応しましょう。

細マッチョ男になりたい人は、まず筋トレをして筋肉を付けてから、ダイエットすることをおすすめします。

キシ
個人的に、ダイエットは簡単だと思うけど、筋トレをして筋力をアップするのは、かなり難しいような気がします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 健康・美容