40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

夫より妻の収入が高い格差婚は離婚する確率が高いのは本当か?

      2016/09/20

離婚寸前のカップル

格差婚でも良いから結婚したいと思っている、アラフォーの人たちがいるしょうが、格差婚をして、幸せになれると思いますか?格差婚とは、男性よりも女性の収入が高かったり、学歴が上だったりする夫婦のことを言いますが、芸能界を見る限りでは、あまり幸せになっていないような気がします。そこで、結婚を失敗しないためにも、格差婚をして幸せになれるのか、芸能人を参考にご紹介します。この格差婚をした芸能人たちを見ると、やっぱり格差婚は、幸せにはなれないと思っちゃうかも!

格差婚は夫が浮気をする?

浮気をする男

格差婚が一般的に使われるようになったのが、「藤原紀香&陣内智則」の結婚で、主に「収入や家柄、名声などに格差のある二人が結婚すること」を言います。

最近は、女性の社会進出が増えてきているので、以前よりも格差婚が増えているとは思いますが、この二人が離婚してしまったせいで、あまり幸せになれそうなイメージがありません。

そんな格差婚が幸せになれないことを、裏付けるかのような研究結果が、アメリカの大学が発表しています。

その研究結果とは、夫よりも妻の収入が高ければ高いほど、夫が浮気をする確立が高くなるそうです。

夫婦の収入のうち、70%以上を夫が稼いでいる場合、夫の浮気をする確率が最も低く、夫の収入の割合が下がるにつれて浮気する確率も高くなり、夫の収入がゼロの場合が最も浮気する確率が高くなったそうです。

ちょっとこの研究に疑問があるのが、収入がゼロなのに浮気ができるって、資金源はどこから来てるのでしょうか?

もしかして、奥さんが稼いだお金で浮気をしているのだとしたら、収入がゼロで奥さんのお金で浮気をする最低の夫だから、格差婚が幸せになれる訳がありません。

この研究結果の通りに、格差婚が幸せになれないと思うのですが、格差婚で有名な他の芸能人はどうなっているのでしょうか?

キシ
収入がゼロなのに、浮気するってちょっと考えられません。だからと言って、収入が多いから浮気をして良い訳じゃないですけど。

ケース1.小柳ルミ子&大澄賢也

「藤原紀香&陣内智則」の前の格差婚カップルと言えば、「小柳ルミ子&大澄賢也」の二人をアラフォー世代なら真っ先に思い出しますよね。

確か大澄賢也くんが、小柳ルミ子さんのバックダンサーをしていたのを、キッカケに付き合うようになって結婚したはずです。

結婚したときは、小柳ルミ子さんが36歳で大澄賢也くんが23歳だったのですが、年齢も収入もかなりの格差があったカップルなので、周囲も離婚するだろうと思っていたでしょうね。

もちろん、自分もこの二人は、長く持たないだろうなぁと予想はしていましたよ。

結果は分かっていますが、悪い予想とは当たるもので、11年後に大澄賢也くんが離婚の話を切り出して、二人の関係に終止符が打たれます。

離婚の理由を調べると、アメリカの大学の研究結果と同じで、予想通りの大澄賢也くんの浮気だったみたいです。

離婚の原因が浮気だけではないらしいですが、やはり格差婚のカップルは、夫が浮気をして離婚するパターンがド定番なのでしょうか?

キシ
熟女好きなら別ですが、男ってなんだかんだ言って、若い子が好きなので、賢也くんは浮気をしたのかも?それとも、ルミ子さんに、食べさせてもらっていることが、ストレスになったのかな?

ケース2.田中美佐子&深沢邦之

離婚してしまうカップルが多い格差婚のなかで、とても希なのが「田中美佐子&深沢邦之」の夫婦です。

田中美佐子さんは、今でこそあまりテレビでは見ませんが、結婚した当時は人気の女優さんで、深沢邦之さんの方は、まだ駆け出しのお笑い芸人(Take2と言うコンビで相方は東MAX)。

この二人の結婚を「収入格差100倍婚」とマスコミが言っていたので、すぐに離婚するだろうなと思っていたのですが、分かっている限りでは今でも幸せらしいです。

この二人が、幸せな結婚生活を送っている理由は、収入が多い少ないの関係なく、お互いを尊重し合っているからはのではないでしょうか?

普通の男性なら、心のどこかで女性を掌握したいと言う気持ちになってしまうのが、深沢邦之さんの場合はそう思わず、常に奥さんを尊重しているから夫婦円満なのかもしれません。

奥さんの田中美佐子さんも、夫の収入が自分より低くても夫を尊重している気持ちがあるから、うまく夫婦生活を過ごせているのでしょうね。

格差婚が成功するコツは、「田中美佐子&深沢邦之」にありそうです。

キシ
この二人が結婚して、かなり過ぎましたが、深沢邦之さんをテレビで見る機会は、ほとんどありません。深沢邦之さんは、格差婚&格差芸人コンビのダブル受賞ですね。

格差婚で幸せになるには?

幸せそうなカップル

格差婚でも「田中美佐子&深沢邦之」の二人のカップルのような幸せな夫婦になるには、お互いのことを尊重し合っていることが大切です。

離婚してしまう格差婚カップルの場合だと、奥さんの方が「夫を食べさせてあげている」そんな気持ちになってしまうらしいです。

そんなことを思われてしまったら、夫としてはプライドが傷ついて、他の女性に走ってしまう気持ちも分らなくはありません。

夫の方は、奥さんが自分より稼いでいるから、変な気を使って気苦労が絶えなくなり、安らぎを求めて浮気をしてしまうのかもしれません。

でも、この二人は、収入が自分よりも少ない夫のことを見下すことなく尊重している奥さんと、奥さんの仕事を理解して協力している夫が、お互いがお互いを思い合っているから、格差婚でも幸せなんだと思います。

それと「藤原紀香&陣内智則」や「小柳ルミ子&大澄賢也」の2組の格差婚カップルと「田中美佐子&深沢邦之」の大きな違いは、結婚して夫が有名になっていないことです。

陣内智則さんも大澄賢也くんも、結婚してから売れっ子の芸能人になったので、収入も増えて心のどこかに奥さんを掌握したい気持ちが出てしまったのかもしれません。

でも、深沢邦之さんは結婚前も結婚後も、売れっ子の芸能人になってないので、奥さんに支えられている気持ちがあり、奥さんを掌握したいと少しも思わないのでしょうね。

お互いを思う気持ちも大切ですが、夫が奥さんを掌握したいと思ってしまわないことも大切みたいです。

キシ
奥さんのおかげで有名になったことに、感謝をできるか、それとも負い目を感じてしまうか、この違いが幸せになるポイントなのかもしれませんね。あくまでも、芸能人の話ですが。

現実は厳しそうです

でも、「田中美佐子&深沢邦之」のようにお互いを尊重し合えるのって、かなり難しそうに思えます。

自分の友人に、かなりの格差カップルがいたのですが、学歴も収入も職歴も家柄も、すべてにおいて彼女の方が上だったらしく、友人(彼氏)が上だったのは年齢だけ。

最初は、お似合いのカップルに見えたのですが、友人(彼氏)が彼女に勝るものがないと、自分を卑下するようになって破局。

浮気こそしなかったものの、どんな男性でも少なからず、収入や学歴や地位で女性の上に立っていたと思うのでしょうね。

男性は、心の奥底に女性を掌握した気持ちがあるので、それをおさえることができる男性や、それを理解してあげられる女性だけが、格差婚で幸せになるのかもしれません。

お互いを尊重し合うのも、奥さんに対して掌握したい気持ちをおさえるのも、言葉で語るより実際に行うのはかなり難しそうな気がします。

もしかしたら、男性は先天的に女性よりも、収入が地位や学歴が上でありたい、男尊女卑のような気持ちがあるのかもしれませんね。

キシ
女性的な思考を持っている男性(ニューハーフではありませんよ)だったら、格差婚で幸せになれるかも。その代わりに、女性の方が男性的な思考を持っていないと、ダメっぽいですけどね。

まとめ

一般的には、格差婚で円満になるのは難しいみたいですが、世間には「田中美佐子&深沢邦之」のような夫婦だっている可能性もあるので、諦める必要はなさそうです。

ただし、浮気をする可能性は否定できないので、奥さんはそれなりの覚悟が必要なのと、夫は奥さんを掌握したい気持ちをおさえる必要がありそうです。

本当に心の底からお互いのことを愛し合っていれば、格差婚でも幸せになれるのでしょうけど、それが一番難しいのでしょうね。

自分の場合は、浮気するほど女性にモテないで浮気の心配はないと思いますが、もし奥さんが学歴や収入が自分より上だったら、ちょっと卑屈になるかもしれません。

それでも、結婚できるだけ良いのではと、独身のアラフォー男子の自分は思ってしまいます。

キシ
20年くらい前なら、格差婚なんて男として、恥ずかしいと言われる時代だったでしょうが、今の時代に、そんなことを言う人は少ないでしょうね。ただし、自分が住んでいるような田舎では、陰口で言われていますけどね。
キシ
この記事はキシが担当しております。
★キシの担当記事一覧★

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 恋愛・結婚