40歳を過ぎたプロ独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

命を守る防犯対策10選!些細な日常の中に危険はたくさん潜んでいる!

      2018/10/15

女性の目

こんにちは。今の世の中は、かなり物騒になったので、防犯対策が必要だと思う、独身ブロガーのキシです。

特に、最近は男性も、襲われる時代だから、命を守る防犯対策をしないと、いつ被害者になっても、不思議ではありません。

そこで今回は、日常に潜む危険から、命を守る防犯対策を、ご紹介するので、長生きしたいなら、ぜひ参考にどうぞ。

日常の危険は、サスペンスドラマを、参考にすると、かなり潜んでいると分かり、事前に知った方が、命を守れるます。

自分が、気づかないだけで、些細な日常には、たくさん危険があるので、普段から命を守る防犯対策を、やりましょう。

暗い夜道は絶対に一人で歩かない!

夜道を歩く女性

1個目は、男性の場合でも、暗い夜道を一人で歩くのは、とても危険なので、人が多い道を選ぶことです。

サスペンスだと、真っ暗な夜道を、一人で歩いているときに、後ろからナイフで、刺されるシーンを見ます。

最近は、男女関係なく、無差別で暴漢に、襲われる事件が多いから、男性も油断をしていると、本当に危険。

遠回りでも、明るい道、人通りのある道、これら選ぶと、命を守る防犯対策になるので、普段から気をつけましょう。

キシ
最近は、男性も襲われる時代だから、暗い夜道は、本当に危険ですよ。

断崖絶壁やビルの屋上には気をつける!

断崖

2個目は、サスペンスの場合、ド定番中のド定番である、断崖絶壁やビルの屋上へは、絶対に行かないことです。

サスペンスだと、危険と分かっているのに、断崖絶壁に行ってしまい、簡単に突き落とされて、死んでしまう。

日常の場合では、高い場所から下を見ているとき、足を滑らして落ちたり、突き落とされる可能性が、あります。

以前に、日本人の女性が、ナイアガラの滝から、転落した事故もあったので、高いところは、気をつけましょう。

キシ
安全な高いところでも、身を乗り出すことは、絶対にダメですよ。

秘密の話をするときは密室でしない!

エレベータの中の男性

3個目は、誰にも聴かれたくない、秘密の話をするときは、できるだけ、多くの人がいる場所で、話すことです。

サスペンスだと、上司や先輩の不正を、密室で忠告すると、相手が逆上した結果、殺されるパターンがあります。

こちらは、良いと思うことでも、相手によっては、悪いと感じることもあり、逆恨みされるかもしれません。

話しの内容次第で、逆上するかもしれないから、人が多くいる場所を選ぶことが、命を守る防犯対策になるでしょう。

キシ
気の短い人は、逆上するケースがあるので、密室で忠告するのは、危険です。

横断歩道や電車の列で先頭に立たない!

駅のホーム

4個目は、駅のホームや横断歩道で、待っているとき、先頭に立つのは、とても危険なので、止めてください。

サスペンスだと、殺意を持つ人が、背中を押して、ホームから転落させたり、車に引かれさせようとします。

普段の生活でも、ホームから転落、横断歩道でひかれるなど、このような事故は、ドラマだけではありません。

先頭に立つことは、危険がいっぱいなので、命を守る防犯対策は、2,3歩ぐらい下がり、待ちましょう。

キシ
駅のホームは、危険なので、後ろの人が、ヤバそうだったら、下がりましょう。

注ぐところを見ていないお酒は飲まない!

グラスに注がれるジュース

5個目は、二人だけでいるとき、お酒などを飲む際は、注ぐところを見ないと、薬を入れられるかもしれません。

サスペンスでは、睡眠薬が入ったお酒を飲み、気がついたときは、縛られていることが、ありますからね。

日常だと、女性が給仕してくれるお店で、似たような事件が、起きているから、特に男性は、注意をしてください。

怪しいお店や怪しい女性と、お酒を飲む際は、命を守る防犯対策として、必ず注ぐところを、見ましょう。

キシ
昔から、睡眠強盗はあるので、女性とお酒を飲む際は、特に注意です。

好きな人を裏切るようなことはしない!

ショックを受けている男性

6個目は、信頼している好きな人を、裏切るような行為は、どんなことがあっても、絶対にしてはダメです。

サスペンスでは、好きな人を裏切り、他の相手と付き合ったり、結婚したら、恨まれた挙句、悲惨な目に遭います。

ニュースを見ると、殺人事件の動機は、怨恨が多いので、心当たりのある人は、特に、注意してください。

人の怨念は、とても強く怖いものだから、命を守る防犯対策として、誠実に生きることを心掛けましょう。

キシ
人の怨念は、本当に怖い。もしかしたら、呪われることも、ありますからね。

勧められてもお酒は大量に飲まない!

ウイスキー

7個目は、例えお酒が強い人でも、美人にお酒を、勧められたからと言って、大量には、飲まないことです。

サスペンスでは、大量にお酒を飲まされ、酩酊状態になった結果、お金を取られたり、罪を着せられたりします。

前述の睡眠薬よりも、こちらの方が、多い危険だから、普段の生活で、見知らぬ女性とのお酒は、要注意。

上記の場合は、美人局の可能性があるから、命を守る防犯対策として、お酒を飲む際には、細心の注意をしましょう。

キシ
自分たちが、知らないだけで、美人局は、意外と多いかも。

大金が入ったことを口外しない!

お金

8個目は、宝くじや競馬に当たり、大金が手に入っても、信頼できる人たち以外に、口外しないことです。

サスペンスでは、悪い人たちに、騙されてしまい、お金を根こそぎ取られ、最終的には、捨てられます。

普段の生活でも、大金を持っている人は、強盗に狙われやすいから、絶対に口外は、しないでください。

口外しなくても、生活がハデになると、すぐバレるから、命を守る防犯対策として、慎ましい生活を、心掛けましょう

キシ
本当は、誰にも話さないのが、ベスト。人の口に、戸は立てられませんから。

恋人であっても安易に信用はしない!

ケンカをしているカップル

9個目は、相手が恋人でも、付き合って間もなく、自分がモテない男性の場合は、安易に信用しないでください。

サスペンスでは、言葉巧みに恋人を騙して、お金を手に入れたけど、正体がバレたら、最後は口封じされます。

普段の生活だと、似たような事件が、実際に起きており、急に女性が近寄って来たら、注意が必要です。

モテない男性に、女性が寄って来る訳がないから、命を守る防犯対策として、身の程を知りましょう。

キシ
急に、モテる訳がないので、変だと感じたら、危険が迫っているかも。

ヤバそうな人とは絶対に付き合わない!

悪人

10個目は、当たり前だけど、信頼できる人からの紹介でも、ヤバそうな人とは、付き合わないことです。

サスペンスでは、ヤバそうな人と、付き合ったら、都合の良く使われて、用が済んだら、消されてしまいます。

日常生活だと、地元の先輩の紹介でも、ヤバい人に見えたら、連絡先などは、絶対に交換してはいけません。

最悪の場合、事件に巻き込まれるので、絶対に付き合わないことが、身を守る防犯対策になるでしょう。

キシ
ヤバそうな人は、大抵の場合、見た目通りに、ヤバい人です。

まとめ

サスペンスから、日常に潜む危険を学べば、命を守る防犯対策が分かるので、勉強になったかと思います。

最近は、スゴく普通な人が、平気で無差別に、事件を起こす時代だから、いつ被害者になるか分からない。

強引な内容も、少しだけありましたが、世の中には、危険が潜んでいるから、用心した方が良いですよ。

個人的に、一番に危険なのは、男性だと、やはり女性関係なので、美人が相手でも、気を緩ませないように。

楽しい思いをしたあと、怖いおじさん達が来て、丸裸にされるかもしれないので、くれぐれもご注意ください。

キシ
美人の後ろに、怖いおじさんあり。特に、モテない男性は、ご注意ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

生活の知恵