40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

サスペンスから学ぶ日常に潜んでいる危険から身を守る方法10選!

   

女性の目

最近は、簡単に人を傷つけてしまう物騒な世の中になって来たので、身を守るためには危険と感じたら、すぐに回避しなければなりません。

女性は普段から注意しているでしょうが、男性だっていつ暴漢に襲われるか分からないので、日常に潜んでいる危険を知った方が良いでしょう。

そこで今回は、サスペンスドラマを参考して、日常の生活に潜んでいる危険から、身を守る方法を10個ほどご紹介します。

サスペンスドラマで見るド定番の危険から、ちょっと油断をしていた危険まで、日常にはかなり命を脅かす危険があるんです。

長生きをしたければ、「君子危うきに近寄らず」が一番なので、ご紹介する危険な場所、危険なこと、危険な人には近寄らないようにしましょう。

断崖絶壁やビルの屋上へ行かない!

断崖

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の1つ目は、サスペンスではド定番中のド定番である、断崖絶壁や高層ビルの屋上へは行かないことです。

サスペンスでは、なぜか危険だと分かっているのに、断崖絶壁や高層ビルの屋上へ行って、簡単に突き落とされ死んでしまいます。

日常だと、誰かに突き落とされることはないでしょうが、高い場所から下を見ているときに足を滑らして、落ちてしまう場合があるので危険です。

キシ
サスペンスでは、断崖絶壁や高層ビルの屋上から突き落とされて殺されますが、普通の殺人事件で、この殺害方法は見掛けませんね。

暗い夜道を一人で歩かない!

夜道を歩く女性

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の2つ目は、女性は普段から気にしている、暗い夜道を一人で歩かないことです。

サスペンスでは、真っ暗な夜道を一人であるいると、コツコツと言う足音が近付いてきて振り返ると、ナイフで刺されて死んでしまいます。

命は大切なので遠回りになったとしても、人通りがある道や外灯がたくさんある明るい道を、歩くようにしてください。

キシ
男性も、暗い夜道を一人で歩くのは危険です。世の中には誰でも良いから、人を殺したいと思っている変質者がいますからね。

秘密の話をするときは密室でしない!

エレベータの中の男性

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の3つ目は、誰にも聴かれたくない秘密の話をするときは、決して密室で話さないことです。

サスペンスでは、間違ったことをしている人に密室で忠告などをすると、相手が逆上して口封じのために殺されてしまいます。

密室で話しをすると内容次第では、逆上して暴力を振るわれてしまうこともあるので、声は聞こえないけど周りが見えるオープンな部屋で話しましょう。

キシ
気の短い人は、逆上するケースがあるので、密室で忠告するのは危険です。特に、女性が男性に忠告する場合は。

横断歩道や電車の列で先頭に立たない!

駅のホーム

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の4つ目は、駅のホームや横断歩道で待っているときは、絶対に先頭に立たないことです。

サスペンスでは、嫌がらせや殺意を持っている人が知らぬ間に近づいて背中を押し、ホームから転落させたり車に引かれさせようとします。

普段の生活では、混雑している状況で背中を押されてしまい、事故に巻き込まれる危険性があるので、先頭には立たないようにしましょう。

キシ
駅のホームは、電車が来なくても落ちると高さがあるので危険だから、先頭に立つ際は、体を横にして並ぶのが良いかもしれません。

注ぐところを見ていないジュースは飲まない!

グラスに注がれるジュース

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の5つ目は、二人だけでいるときジュースを飲む際は、しっかり注ぐところを見ることです。

サスペンスでは、気が付かれないようにこっそりジュースなどへ薬を入れて、そのまま死に至らせたり眠らせて自殺に見せかけたりします。

日常の場合も、相手を襲うためや強盗目的で睡眠薬を入れる場合があるので、ジュースなどを飲む際は、薬を入れられないか注ぐところをしっかり見てください。

キシ
男性の場合でも、睡眠強盗をされる場合があるので、女性だからと言って相手を油断するのは危険ですよ。

好きな人を裏切るようなことはしない!

ショックを受けている男性

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の6つ目は、信頼している好きな人に対して、裏切るような行為をしないことです。

サスペンスでは、好きな人を裏切り他の相手と結婚や付き合ったりして、そのことが原因で恨まれ最終的には殺されたりします。

日常では、怨念が相手に届いて呪われてしまうこともあるので、好きな人を裏切り恨まれるような行為はしないようにしましょう。

キシ
人の怨念は本当に怖いです。もしかしたら、呪い殺されてしまうことだってありますから。絶対に好きな人を裏切る行為は止めてください。

勧められてもお酒は大量に飲まない!

ウイスキー

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の7つ目は、例えお酒が強い人でも、お酒を勧められて大量に飲まないことです。

サスペンスでは、お酒を大量に飲まされて酩酊状態になり、金品を取られてたりして、最終的には高いところから突き落とされます。

日常の場合は、男性だと金品を取られる、女性だとホテルへ連れ込まれる、この2つの危険があるので、勧められてもお酒を大量に飲むのは止めましょう。

キシ
気が付いたとき、丸裸にされていたら大変なので、お酒に強かったとしても、勧められるがままに飲むのはダメですよ。

お金持ちであることをひけらかさない!

お金

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の8つ目は、なんでも欲しいものが手に入るお金持ちだと、周りの人たちにひけらかさないことです。

サスペンスでは、悪そうな人たちに目を付けられてしまい、ダマされてお金を根こそぎ取られて、最終的には殺されてしまいます。

普通に生活していても、大金持ちとひけらかせば、お金を目当てに悪いヤツらが群がってくるので、日頃から慎ましく生活することでしょう。

キシ
悪いヤツらはお金のにおいに敏感なので、お金持ちや大金が手に入った人は、ひけらかして目を付けられないようにしてください。

恋人であっても安易に信用しない!

ケンカをしているカップル

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の9つ目は、相手が大好きな恋人だとしても、安易に信用しないことです。

サスペンスでは、言葉巧みに恋人をダマしてお金を手に入れたけど、正体がバレてしまい返済を迫られると口封じで殺してしまいます。

金の亡者は、相手を信用させてからお金をダマし取ろうとするので、大好きな恋人であっても安易に信用しないようにしましょう。

キシ
世間一般で言う、ヒモのような男がまさにこのタイプ。でも世間には、ヒモのような男を好きな女性がいるのも事実です。

外見も中身も悪い人とは絶対に付き合わない!

悪人

日常に潜んでいる危険から身を守る方法の10つ目は、外見も中身も悪い人とは、絶対に付き合わないことです。

サスペンスでは、外見も中身も悪い人と付き合うと、都合の良く使われるだけ使われて、最後は用済みになり殺されてしまいます。

外見も中身も悪い人は、向こうから悪い人たちが近寄ってきたり、自ら悪事を働いたりするので、絶対に付き合わないようにしましょう。

キシ
外見が悪いは、ブサイクではなくヤ○ザみたいな感じの人。女性の場合は、男をダマしそうな悪女を言います。

まとめ

今回ご紹介したサスペンスから学ぶ日常に潜んでいる危険から身を守る方法10選!はどうでしたか?

ちょっと強引すぎることもありましたが、半分以上は日常でも起こりそうなので、注意しながら生活をしてください。

最近はどこにでいる普通の人が、平気で無差別に殺人をするから、どこでなにが起きるか分からないので、危険はたくさん潜んでいます。

「君子危うきに近寄らず」と冒頭に書いた通り、自分の身を守る最高の方法は、危険な「場所」や「こと」や「人」に近づかないことです。

ケガをしたり事件に巻き込まれると、せっかくの人生が台無しなので、日常に潜んでいる危険を回避して、身を守りながら楽しい人生を過ごしましょう。

キシ
考え過ぎの部分もありますが、本当に危険なこともあるので、心配な部分は、しっかり身を守るようにしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - おもしろ