早く注文しないと間に合わないぞ!
スポンサーリンク

人生を変える6つの方法!一歩を踏み出す勇気があれば絶対にできる!

悩んでいる男性人生論
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「こんな人生は嫌だ!」そう思っている人は、このまま嫌な人生を歩みますか?それとも、違う人生を歩みますか?

ネットで調べれば、精神論で人生を変える方法が、たくさん載っているけど、それだけでは、人生は変わりません。

そこで今回は、精神論で変わらなかった人や信じていない人のために、人生を変える方法を6つほどご紹介します。

自分は、30代の前半ぐらいに、自分の人生がイヤになったけど、これからご紹介することをやったら、本当に人生が変わりました。

1つを除いて、ご紹介する人生を変える方法は、どれも難しくないので、心の底から人生を変えたい人は、ぜひお試しください。

精神論だけでは人生を変えられない!

たくさんのサイトで、人生を変える方法が乗っているけど、ほぼ必ずと言って良いほど、精神論の話が出て来ます。

簡単に言えば、「今までの考え方を変えよう!」と言うような内容で、これができれば、人生は簡単に変えられるでしょう。

考え方を変えれば、人生が変わることぐらい、何十年も生きていれば分かることで、わざわざネットで調べる必要はありません。

人生を変えるには、精神論ではなく、目で見て分かるような方法が、必要なんです!

目で見て分かるような、具体的な行動を起こすことで、次第に考え方も変わって来るから、初めに必要なのは行動すること。

すべての方法を、自分が試した訳ではないけど、実際に4つは、人生を変えるためにやったことで、実際に変りました。

最後にご紹介する方法は、ちょっと現実的ではないけど、本当に人生を変えたいのであれば、やる価値はあるかもしれません。

キシ
人生を変えるには、考えることではなく、行動を起こすことです。

要らない物を1つ残らず捨て部屋を変える!

断舎離をする女性

実際に自分がやった方法は、過去の自分を捨てる意味を含めて、部屋の中で要らない物を、キレイにすべて捨てたことです。

簡単に言えば、数年前からブームになっている断舎離のことで、手始めに人生を変えたいなら、この方法がピッタリ。

環境を変えることで、考え方や見方を変えられるから、その結果として、人生を変えられるはずだから、ぜひおすすめしたい。

あと他にやったのは、断舎離の一環として、2年近くテレビを部屋に、置かなかった時代がありました。

テレビを捨てたから、人生が変わったのではなく、ずっと慣れ親しんだ環境を変える方法として、テレビを捨てたんです。

人生を変えるとは、過去の自分と決別することなので、過去を思い出すような物は、捨てた方が良いかもしれません。

どうしても必要な物を除き、少しでも不要だと思った物があったら、過去を捨てる意味も含めて、1つ残らず捨てましょう。

キシ
 まずは、すぐにできる方法として、部屋の環境を変えることが、人生を変える一歩につながります。

引越しなどをして住む場所を変える!

田舎

断舎離をして、部屋の中の環境を変えるよりも、もっと効果のありそうなのは、住む場所を変えることです。

コンビニが1件もないド田舎、知っている人が誰もいない町、そんな今までと違う環境に、引越すのはどうでしょう。

前述でも言ったように、環境を変えると、考え方や見方が変わるので、違う場所へ引越すことは、人生を変えるのにはおすすめ。

「環境は関係ない!」と思う人は、日曜日の午後2時から、フジテレビで放送している「ザ・ノンフィクション」を見てください。

良い意味でも悪い意味でも、環境が変わることで、人生も変わることが、この番組を見ると、よく分かるはずですよ。

引越しが無理な場合は、部屋の模様替えをする、実家なら別の部屋に移動する、ちょっとしたことから、始めましょう。

田舎に住んでいる場合は、都会に引越すことで、人生を変えられそうだけど、このパターンは、あまり良い変わり方をしない気がします。

キシ
自分は、実家暮らしだったので、引越しは無理。そこで、部屋の模様替えを大胆に行いました。

昔から仲が良い友人を変える!

仲が良い友人

前述の2つよりも、人生を変える効果はあるけど、かなりツラいかもしれないのが、昔から仲が良い友人を変えること。

昔から「類は友を呼ぶ」と言うように、昔からの友人は、今の自分と考えが似るので、人生を変えるためには、邪魔かもしれません。

そこで、思い切った方法だけど、昔から仲が良い友人と、遊ぶ回数を減らして、今まで遊ばなかった友人と、遊びましょう。

自分の場合、以前にパソコンの学校へ通っていたとき、住む環境も趣味も違う人たちと、友人になれたことで、人生を変えられました。

昔からの友人は、育った環境が同じで、仲が良いと考え方も似るから、言葉は悪いけど、人生を変える際の「足かせ」になるかも。

心の底から、今までの自分を捨てて、新しい人生に変えたいなら、心を鬼にして仲が良い友人を、変えてください。

社会人の人だったら、新しい趣味を初めることで、違う環境の人たちと出会えるから、なにか始めるのがおすすめです。

キシ
自分は、仲が良かった友人と、疎遠になったけど、人生を変えたかったので、良かったと思っています。

部署の異動や仕事を変える!

やる気があるサラリーマン

転職をすれば、環境がガラッと変わるので、人生を変えるのには、ちょうど良いので、仕事を変えるのはどうですか?

実際に自分も、今までと全く違う人生になったのは、仕事を変えたことなので、ちょっと大変だけど、効果はかなり期待できます。

ただし、結婚している人や会社を変えたくない人は、転職をしたくないと思うので、そんな人は、部署の異動がおすすめ。

上司に相談すれば、もしかしたら、部署の異動も可能なので、適当な理由を見つけて、上司に話すのはどうでしょう。

その際に、間違っても「人生を変えたい」と言う理由で、上司に部署の異動のお願いをするのは、絶対に止めましょう。

自分の場合、会社を辞めようか迷っていたとき、上司に相談したら、「上に掛け合って部署を変えてやろうか?」と言われました。

転職は厳しいけど、部署を移動して、人生を変えたい場合は、まず信頼できる上司に、相談することをおすすめします。

キシ
1週間のうち、5日間は会社にいる訳だから、仕事が変われば、人生だって変わりますよ。

服装やスタイルなど見た目を変える!

ダイエットできないお腹

環境と同じくらい大切なのが、見た目を変えることで、自分もこの方法で、人生が変わったから、ぜひおすすめです。

実際に自分は、太っていた体を、ダイエットしてスリムな体に変えたら、人生がビックリするくらい、変わった気がしました。

見た目が変わると、自分の意識だけでなく、周りの人が自分を見る目も変わるので、かなりの効果が見込めるでしょう。

体型に問題がない人だったら、普段に着ている服を、今まで選ばなかった服に、変えるだけで、違った自分になれますよ。

ただし、イメージチェンジぐらいでは、人生を変えられないので、すべての服装を根本から変えないと、効果は期待できません。

シャツやパンツだけでなく、靴下や下着など今まで、着ていた服を処分して、すべて新しくすることをおすすめします。

捨てるのがもったいない人は、オークションやフリマで着ていた服を売り、手に入ったお金で、新しい服を買いましょう。

キシ
見た目を変えるだけでも、人生は変わります。ただし、大胆なイメチェンが必要ですよ。

下の名前のフリガナを変える!

東京都庁

最後の方法は、いろいろと問題があるので、簡単にはできませんが、思い切って自分の名前を、変えることです。

大切な名前だとしても、「名は体を表す」と言うように、名前が人生を決めることもあるから、改名は1つの方法。

ただし、名前を変える場合は、家庭裁判所の許可が必要で、一定の要件を満たしていないと、変えることはできません。

そこで、名前をすべて変えるのではなく、役所に申請すればできる「下の名前のフリガナ」を、変えるのはどうですか?

ネットなどで調べると、かなり簡単にできるらしいから、今までの自分をすべて捨て、生まれ変わるのには、ちょうど良さそう。

もし、漢字も変えたい場合は、許可例として「永年使用していた通称名の場合」が、認められており、通称名を使い続けること。

名前の漢字を変えるのは、かなり難しいけど、下の名前のフリガナだったら、すぐに変えらるので、一考する価値はあるでしょう。

キシ
念のために、フリガナを変える際は、お住いの市区町村の役所に、電話でご確認ください。

人生を変えたいなら恐れず一歩を踏み出そう!

自分が人生を変えたいと思ったのは、30歳を過ぎた頃、いろいろとあったときで、自分のことが嫌で仕方がありませんでした。

仕事・友人・恋愛など、すべてに行き詰まり、打開策として考えたのが、今までの自分を捨て、新しく生まれ変わること。

そこで、ご紹介した「部屋」「スタイル」「友人」「仕事」を変えたら、自分が驚くほど、人生が変わったんです。

本気で人生を変えたいなら、難しいことは考えず、ご紹介した方法のどれか1つを試して、一歩を踏み出してください。

たった一歩だけでも、その小さい一歩から、たくさんの刺激をもらい、少しずつだとしても、人生は変えられます。

最後に、抽象的な意見で申し訳ないけど、「人生を変えたい!」と思った瞬間から、すでに変わり始めているんです。

年齢的に無理とか、恥かしいとか言い訳をせず、一度しかない人生で、後悔しないためにも、今日から人生を変えましょう。

キシ
人生を変えることは、絶対にできます。だって、自分のようなポンコツでも、できたのですから。

まとめ

人生は、変えようと思えば、必ず変えられるので、本気で考えている人は、ぜひ参考にしてください。

すべて試さなくても、半分くらい実行すれば、少しずつだけど、人生が変わって来るはずです。

もし、やる前から諦めているなら、まずはその考えを捨てないと、絶対に人生は変わりません。

逆に、本気で変えようと思ったら、その瞬間から、変わり始めているので、あとは方法をやるだけ。

仮に失敗しても、人生を変えるために、一歩を踏み出した訳だから、あなたはきっと変われますよ。

キシ
難しく考えず、できることから、少しずつ人生を変えて行きましょう。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。


人生論独身イズム
面白かったらシェアをお願いします!
キシのフォローを宜しくお願いします!
独身男のド定番

コメント