40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

Amazonプライムを楽しんでから無料会員中に解約する方法!

   

驚く男性

Amazonプライムは、いろいろなサービスが受けられて、注目されているから、すでに入会している人も多いでしょう。

自分の場合は、間違ってAmazonプライムの入会したけど、すぐ解約するともったいないので、無料会員中だけ使いました。

そこで今回は、Amazonプライムを楽しんでから、無料会員中に解約する方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

本来は、意図的に無料会員になった方が良いから、まだしていない人は、時期を見計らって、決めた方が良いですよ。

最後に、無料会員を過ぎてしまった場合でも、お金を払わずに解約する方法もご紹介するので、せひそちらも参考にどうぞ。

知らぬ間にAmazonプライムへ入会してた!

つい先日、Amazonプライムに入会してのですが、実は意図的ではなく、知らぬ間に入会していたんです。

いろいろ調べると、自分と同じようなケースが多く、商品を購入する際に、間違って入会したのかもしれません。

購入する際に、Amazonプライムを勧めるやり方が、若干だけど悪意を感じるので、慎重にボタンを押しましょう。

もし、間違えて入会してしまったら、すぐに解約したくなるけど、もったいないので、無料会員中だけ使いませんか?

Amazonプライムを、無料で使えるのは、初めの1回だけなので、思う存分に楽しんでから、解約をしてください。

キシ
知らぬ間に、Amazonプライムへ、正式な入会をしている人も、結構いるかもしれませんね。

Amazonプライムは何日間が無料なのか?

黒板

Amazonプライムの無料期間は、入会した日から30日間が無料で、それを過ぎると加入したことになり、お金が掛かります。

無料期間で注意して欲しいのが、1カ月ではなく30日なので、うっかりしていると、そのまま継続してしまうでしょう。

そこで、「更新前にお知らせを受けとる」をクリックすると、無料期間が終了する3日前に、メールで知らせてくれます。

メールでお知らせ

ただし、メールを頻繁に見ない人は、気づかないまま加入することもあるので、見えるところにメモ書きした方が良いかも。

自分の場合は、無料会員が終了する1週間前に、スマホのカレンダーでアラームを設定して、気づくようにしました。

キシ
ギリギリよりも、少し余裕を持って、1週間ぐらい前に、解約した方が安心なのでは。

無料会員中にAmazonプライムを楽しむ方法!

楽しそうな男性

せっかく30日間も、Amazonプライムを使えるのなら、その期間だけたっぷり楽しまないと、かなりもったいないです。

理由としては、前にも書いたけど、Amazonプライムは1回しか無料にならないからで、このチャンスにいろいろやりましょう。

特に休日は、家でのんびり過ごすことが多い人は、このチャンスにたっぷりサービスを、堪能できると思いますよ。

細々したものを買いまくる

以前と違い今のアマゾンは、少額の商品だと送料が掛かってしまうけど、Amazonプライムなら送料の心配はなし。

さらに、当日お急ぎ便と日時指定便、この2つも無料‎だから、細々した欲しいものを、買いまくりましょう。

映画やTV番組を見まくる

映画やTV番組を見たいときは、DVDをレンタルするだろうけど、Amazonプライムなら、パソコンなどから見放題です。

自分は、大好きなガンダムとZガンダムを、全話すべて見られたので、これだけでも十分に満足しています。

100万曲以上が聴きまくる

音楽が好きな人なら、ダウンロードはできませんが、Amazonプライムに入会すると、100万曲以上を聴き放題です。

欲しいアルバムを試し聴きして、買うかどうか判断するために使うのが、ピッタリだと思います。

マンガや雑誌を読みまくる

マンガや雑誌を読むのが好きなら、特定の書籍しか読めないけど、Amazonプライムなら、無料で読み放題です。

ただし、書籍数が多くないので、実際に読みたいものがあるかどうかは、ちょっと微妙かもしれません。

30分早くタイムセールに参加可能する

アマゾンで買いものをするとき、タイムセール品を狙う人がいるでしょうが、Amazonプライムなら、30分早く参加できます。

タイムセール品は、人気ですぐに売り切れてしまうから、30分も早く参加できるのか、かなりお得ですね。

あとは特に必要なし

他には、プライム・フォト、Amazonパントリー、Amazonフレッシュなどがありますが、お得ではないから必要なし。

必要なサービスだけ選び、月間プラン400円(税込)、年間プラン3,900円(税込)が安くなれば、もっと入会する人も増えるのでは?

キシ
自分は、「お急ぎ便無料」「プライム・ビデオ」「会員限定先行タイムセール」があれば、十分です。

おすすめしたい無料会員いになる時期!

せっかくAmazonプライムの無料会員になるなら、おすすめした時期があり、ぜひそのときを見計らって、会員になりましょう。

特に、大きな買い物をする予定の人は、おすすめの時期で会員になったら、かなりお得な買い物が、できるかもしれません。

逆に何も考えず、他の時期で無料会員になってしまうと、お得なサービスを十分に得られないから、もったいないですよ。

夏休みや冬休みの時期

Amazonプライムは、映画やTV番組を見放題なので、夏休みや冬休みなど、長期休暇のときに、入るのはどうでしょうか。

特に、家でのんびり過ごす人は、1日中ずっと無料で、映画やTV番組を見られるから、インドアの人におすすめです。

サイバーマンデーが始まる時期

Amazonプライムは、タイムセールに30分早く参加できるので、サイバーマンデーが始まる時期に、入るのはどうでしょうか。

サイバーマンデーは、12月の上旬に行う年末のビックセールで、会員だと30分も早く商品が分かるから、ぜひおすすめです。

キシ
自分は、タイミングよくサイバーマンデーの時期に、加入していました。でも、なにも買わなかったけどね。

Amazonプライムを解約する方法!

解約する方法

Amazonプライムを、思う存分に楽しんだあと、無料会員中に資格を終了すれば、すべてのサービスをタダで終了できます。

解約する方法は簡単で、上記の画面を表示させたあと、「会員資格を終了する」をクリックしたら、手続きは完了です。

手順は、「会員情報を変更する」をクリックして、次に真ん中の「会員資格を終了する」、最後に「すぐに終了する」だけ。

無料会員を過ぎてしまった場合は、特定の条件をクリアしていないと、会費が発生するので、くれぐれも注意してください。

ただし、次にご紹介する条件だったら、会費が引き落とされても、全額または一部が戻って来るので、大丈夫ですよ。

キシ
Amazonプライムは、かなり楽しかったけど、会費を払うほどではありませんね。

無料会員が過ぎてしまったときの対処法!

無料会員中に、解約するのを忘れてしまった場合でも、特定の条件を満たしてれば、会費がすべて返ってくるそうです。

その条件が「Amazonプライムの特典を利用されていない場合」で、もし使っていた場合は、会費が発生します。

ただし、使っていた場合でも、日割りで返金をしてくれるから、会費の全額を払う必要はないので、とりあえずは一安心。

ベストは無料会員中に、Amazonプライムを解約することだけど、忘れてしまっても、解約はできるから心配は無用。

解約する方法は、前述とほぼ同じで、「会員情報を変更する」から「会員資格を終了する」を、クリックするだけですよ。

キシ
無料会員の30日を過ぎても、解約してお金が戻って来るのは、ありがたいです。

まとめ

間違って入会した場合は、Amazonプライムの無料会員中に、たくさんサービスを使いまくって、思いっきり楽しんでください。

特にAmazonビデオは、子供の頃のアニメが、全話すべてを見られるので、無料会員中は絶対に見た方が良いですよ。

あとは、送料が掛かる低価格の商品を買ったり、音楽を聴いたり本を読んだりして、Amazonプライムを満喫しましょう。

残りのサービスは、無理して使うほどでもないし、使ったあと面倒だったら嫌なので、初めから使わないことですね。

あとは無料会員中に、解約すれば良いだけだから、ぜひタイミングを見計らって、Amazonプライムに入会してください。

まずは無料会員に登録!
  • 30日間なら無料でサービスを受けられる。
  • 年額3900円もしくは月額400円で加入できる。
  • 動画や音楽や雑誌が見放題!聴き放題!読み放題!
  • おすすめはいろんなジャンルが見られるプライムビデオ!
  • まずはプライム・ビデオのラインナップを見てみよう!
キシ
実際は、20日ぐらいだったけど、Amazonプライムを十分に楽しめました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - ライフハック