40歳を過ぎた独身男のド定番が人生を豊かにする!

独身男のド定番

期間は1日!独身が薬を飲まないで38度の熱を下げる5つの方法!

   

体温計

独身でかなりツラいと感じるのは、風邪をひいて熱が出たときで、誰も看病してくれないから肉体的も精神的にも参ってしまうでしょう。

自分も大型連休中に熱が出てしまい、大変な目に遭ったのですが、奇跡手にもわずか1日で熱を下げることができたんです。

そこで今回は、実際に自分が薬を飲まないで、熱を下げるためにやった5つの方法をご紹介します。

解熱剤などの薬を飲む方法もありますが、無理やり熱を下げるのはあまり良くないと聞いたので、この5つの方法が良いのでおすすめです。

独身の人は、誰も看病してくれないので自力で熱を下げるしかありませんが、この方法だったら一人でも可能なので大丈夫ですよ。

こんな症状のときは薬か病院が必要です!

お薬

薬を飲まず自力で熱を下げる方法を試したのは、典型的な風邪の症状が出ていたからで、もし風邪の諸症状が出ていなかったら試していません。

風邪の場合は、鼻水や鼻づまりや咳などの症状が出ますが、急に高熱が出た場合は、インフルエンザの可能性があるので要注意。

インフルエンザが原因で、急に38度以上の熱が出た場合は、自力で熱を下げる方法を試す前に、まず病院へ行ってください。

急に高熱が出る場合は、細菌性肺炎や食中毒など他の病気の可能性もあるので、どちらにしても風邪の症状が出ていないなら、病院へ行くのが先です。

あくまでも、自力で熱を下げる5つの方法を試すのは、風邪が原因だと分かっているときだけなので、しっかり症状を確認してからお試しください。

キシ
風邪が原因で、熱が出ていると分かったときだけ、今回ご紹介する熱を下げる方法をお試しください。急な高熱は、すぐに病院へ行きましょう。

とにもかくにも栄養を取って休息をすること!

休息している男性

風邪をひいて熱が出たときは、とにもかくに安静にすることなので、布団に入って休息するのが対処方法です。

実際に、自分もトイレと食事をするときの他は、布団で横になりながらスマホをいじったり、テレビを見て過ごしました。

布団に入って休息をするだけなら、独身の方でも看病してくれる人は必要ないので、熱を下げるには寝るのが一番。

親と同居している独身の方なら大丈夫だけど、一人暮らしの場合は、熱が出てダルい体を起こして、食事を作つくる必要があると思う人もいるでしょう。

テレビのCMでも放送していますが、セブン-イレブンの「オムニ7」と言う配達をしてくれるサービスがあるので、一人暮らしでも問題ありません。

もしくは、ごはんを作ってもらえるような友人に助けを求める方法もあるので、気心の知れた友人がいたら事情を説明して助けてもらいましょう。

風邪をひいて熱が出たときは、しっかりと栄養を取って、1日中ずっと横になり休息することが熱を下げる方法です。

ぐっすり寝るためのポイント!

熱が原因でツラくて寝られないときは、精神安定剤や抗不安薬を使うのもありです。別の病気で処方されたエチゾラムを飲んだらよく寝られました。

キシ
熱を下げるには、消化の良いものを食べたら、あとは寝るだけです。ド定番中な方法だけど、真っ先にこの方法を試すべきでしょう。

体を暖めるけど一部分は冷やすこと!

氷

熱が出てときは、体が寒く感じているので、しっかりと寒さ対策をするのが熱を下げるには需要です。

前述で、布団に入り休息することが重要だと分かったでしょうから、掛布団と暖かい服を着て横になってください。

寝ているときに足元が冷えてしまう人は、足元付近の布団の上に折り畳んだ毛布を置いて、布団の暖かさが逃げないようにします。

汗が出た際は、しっかり汗を拭かないと体が冷えてしまい風邪が悪化してしまうので、布団の近くに大きなタオルと着替えの下着を置きましょう。

汗が出れば出るほど、熱が下がったのでユニクロのヒートテックのような、体が温まりやすい下着がおすすめです。

あとは熱を下げるために、ワキや太ももの付け根など、太い動脈が走っているを氷のうで冷やすのが良いでしょう。

男性の場合は、股間(陰嚢)に氷のうを当てると良いらしく股間がキンキンしたけど、1日で熱が下がったので効果はありそうです。

体を冷やすときのポイント!

熱が出初めの頃は、氷のうなどで体を冷やさない方が良いそうです。熱が上がったと感じたら、体を冷やしてください。

キシ
氷のうがない場合は、ビニール袋を何枚も重ねてそこに氷を入れてしっかり縛ると、氷のうの代わりになるのでおすすめです。

こまめに水分補給をすること!

水分補給

汗が出るようになったら、今度はこまめに水分補給をすることが、熱を下げるためには必要です。

水分補給をすることが熱を下げる訳ではないけど、汗が出れば出るほど体が水分が不足してしまうので、水分補給は重要なんです。

体に吸収しやすいので、できればポカリスエットのようなスポーツドリンクをおすすめしますが、糖分が気になる人は水でも問題ありません。

自分はスポーツドリンクを買いに行ける状態ではなかったので、やかんに大量の水を入れて枕元に置き、頻繁に水を飲むようにしていました。

水分補給の目安は、20分から30分に1回くらいコップに入った水を飲んでいたので、気が付いたらとにかく水分補給をしてください。

水分補給を頻繁にすると、トレイへ行く回数が増えるのですが、男性の場合は熱が出ていると、排尿をする度にアソコが痛くなる場合があります。

この場合、熱が下がって来ると排尿をしても、アソコが痛くならなくなるので、熱が下がった目安にできますよ。

水分補給のポイント!

1回の水分補給で、体に吸収される量は決まっているから、がぶ飲みするのは止めましょう。あとキンキンに冷えた水分だと、おなかを壊すので常温にしてください。

キシ
経験した人しか分かりませんが、熱が出たときに排尿すると、ビックリするくらいアソコが痛くなるんです。女性には絶対に分からないでしょうね。

ビタミンCをたっぷり取ること!

レモンを持つ男性

ビタミンCを取ると風邪予防になるのは有名ですが、風邪をひいて熱が出たときにも、ビタミンCは効果があるそうです。

食事の際にフルーツから、ビタミンCを補給するのもおすすめなので、ミカンやリンゴなどを積極的に食べてください。

面倒な人は、サプリメントから取る方が簡単なので、ドラッグストアに売っているビタミンCのサプリメントをいざと言うときのために買いましょう。

サプリメントのパッケージに、1日に摂取する目安の量が書いていありますが、風邪をひいて熱が出た場合は普段よりも多く飲むのがおすすめ。

ビタミンCは尿と一緒に排出されてしまうから、こまめにサプリメントを飲むのが良いので、自分は朝昼晩に2粒ほど(1回1050mg)を飲みました。

アマゾンで調べると、Dear-NaturaのビタミンCが配合の量も価格もお得で、自分もこちらのサプリメントを飲んでいるからおすすめです。

ビタミンCのポイント!

サプリメントを持っていない人は、水分補給の際にレモンを絞って入れるのもありです。もし酸っぱ過ぎると感じたら、水に溶けやすいガムシロップを入れて飲みましょう。

キシ
スポーツドリンクに、レモンを絞って入れるのも良さそうです。独身の一人暮らしでも、料理に使う「ポッカレモン100」なら持っていますよね?

免疫力がアップするサプリメントを取ること!

カリカセラピ

最後に、自分がやった風邪が原因の熱を下げる方法は、免疫力がアップすると言われているサプリメントを飲むことでした。

そのサプリメントは、以前の記事でもご紹介しましたが、青パパイヤの酵素が入っている「カリカセラピ SAIDO-PS501」です。

以前から、青パパイヤの酵素は免疫力をアップさせる効果があると言われていて、知人におすすめされて飲んだのがきっかけでした。

自分が風邪をひいて熱が出たのは、母親がひいた風邪をうつされたのが原因で、その母親が熱を下げるために飲んだのもこのサプリメント。

1日に朝と晩の2回に1袋ずつ飲んだから、今までの熱を下げる方法の効果もあるでしょうが、見事に熱が下がりました。

「カリカセラピ SAIDO-PS501」には、健康に良い抗酸化成分や免疫力を高める成分が含まれており、薬を飲まず熱を下げるにはピッタリ。

本当かどうかは、飲んだ人でしか分からないですが、500円以上する栄養ドリンクを飲むより効果はあると実感しているので最後の手段としておすすめします。

サプリメントを飲む際のポイント!

「カリカセラピ SAIDO-PS501」は、水で飲まず舌で溶かすようにして飲むのが良いそうです。さらに、飲んだあとは、多めに水分補給をしてください。

キシ
ここまで書くと、「カリカセラピ SAIDO-PS501」を売るための宣伝に思うでしょうが、わが家は常に常備サプリとして持っているので本当に効くんです。

38度の場合はこの方法を試してはダメ!

お風呂

自分と同じ1970年代に生まれた人なら、風邪で熱が出たら、お風呂に入ってはダメと言う時代でしたよね?

でも、最近は熱が出たらお風呂に入って汗を出した方が、早く熱が下がると言われるようになりお風呂は入るのが定番です。

最初は、自分もお風呂に入った方が熱が下がると思ったのですが、38度以上もの熱があると体がとてもダルくて、お風呂に入れる状態ではありませんでした。

お風呂に入るのも、風邪をひいて熱が出たときには効果がありますが、高熱の場合はお風呂に入ってしまうと、体力を奪ってしまうので逆効果。

37度台のちょっと高い熱だったら、お風呂へ入れば熱を下げるのに効果的ですが、38度以上の場合は入るべきではないでしょう。

実際に自分がお風呂へ入ったのは、熱が下がった翌日の夕方くらいだったので、熱が下がり出したら入るのが良いのかもしれません。

ちなみに、入る時間は寝る前よりも、は気温が高い昼間に入れば湯冷めもしないので、個人的にはおすすめしたいです。

キシ
38度台の熱があるときは、お風呂に入るのは止めて、熱が37度台になったら入るようにしましょう。お風呂上りは湯冷めしないように、くれぐれも注意してください。

まとめ

今回ご紹介した期間は1日!独身が薬を飲まないで38度の熱を下げる5つの方法!はどうでしたか?

会社を何日も休めない会社員は、1日でも早く風邪が原因の熱を下げたいでしょうから、この5つの方法をおすすめします。

最後にご紹介した青パパイヤのサプリメントは、常に持っていないと無理なので、他にご紹介した4つを最低限は試しましょう。

できれば翌日も休んで、完全に体調を元に戻して方が良いのですが、会社員は2日間も連続で休むのは無理かな。

1日で熱が下がっても、しばらくは体が本調子に戻っていないので、あまり無理をしないようにしてください。

キシ
熱が下がっても、体にはしっかりダメージが残っています。さらに、風邪が完全に治った訳ではないので、しばらくは無理をしないようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 健康・美容